稼げないメルマガアフィリエイトの特徴と改善点

メルマガアフィリエイトで稼げない

メルマガアフィリエイトで自分の読者に対して
無料・有料商材のセールスをしていくことが
主な収益源となります。

でも…多くのメルマガアフィリエイト実践者の多くが
稼げない・成約されない
セールスしている人が多いんです。

「皆メルマガやれば稼げるんじゃないの?」

それは間違えであって、
メルマガアフィリエイトであっても
成約される手法やテクニックや戦略が必須になります。

無料オファーばかりの無価値なメルマガ

特に自分のメールフォルダを見て欲しいのですが、
無料オファーのコピペばかりのメールが
鬼のように届いていませんか?

無料オファーというのも、
メールアドレス登録が成約地点になっていて
平均1件500円~1,500円の単価で、
セミナー来客だと5,000円近くもあります。

もちろん、有料商材のセールスと比べて
無料登録だけで報酬発生するので
紹介のしやすやから簡単に稼ぐこともできます。

でも…無料オファーばかりだと、
読者離れが加速してきてしまうので、
ある程度の集客を継続していかないと
既存の読者さんだけでは稼げなくなります。

それに無料オファーばかりのメルマガって
読者さんからしたら読む必要性や
価値がないので見なくなるのも当然です。

読者さんが欲しい価値の高い情報が必要

無料オファーのセールスをするのであれば、
日頃の情報発信の中で関連するオファーをするのが
一番効果が高く出ています。

考えてみてください。

転売のメルマガに登録したのに、
「仮想通貨やワンクリックで100万円」
みたいなオファーが届いても
普通の人であれば登録しませんよね。

そのようなオファーをすれば
自分のメルマガの価値を下げることになるので
関連するオファーが必要です。

転売のメルマガなのであれば、
転売関連のオファーだけを扱っていけば
メルマガの質を下げずに成約率も高く
無料オファーだけでも稼ぐことができるんですね。

でも、セールスばかりではなくて、
日頃の転売に関しての発信をしたりとか
読者さんが欲しい情報を届けることで
自分のメルマガの価値を高めてくれます。

自己中心的なメルマガ

一方通行のメルマガというのも、
成約されませんし稼げませんし
読者離れをドンドン起こしてしまいます。

この自己中心的なメルマガというのも、
読者さんの欲しい情報や商品ではなくて
自分が紹介したいや稼ぎたいという気持ちが
先行してしまっている場合です。

先ほどの無料オファーもそうですが、
稼ごうと思ってセールスしても
思うような結果はついてきません。

大事なのは読者さんにとって
それを得ることでメリットがある商品などを
提供して紹介することになります。

なので、報酬が高いからと言って
有料商材をいきなりセールスしても
成約率も低く「欲しい」と言う感情になっていません。

有料商材をセールスするなら数日間のオファー

有料商材を「欲しい」と思ってもらうには、
1回のメールでオファーするのではなくて
数日間に分けてセールスをしていくことが
メルマガアフィリエイトで稼ぐのには大事です。

この数日間といのも、
オファーから何日間を煽るのではなくて
紹介する前の段階で成約されるかどうか
ここで決まると思っています。

オファーの前のメールで伝えるのも
「あなたにとって必要」と思ってもらうこと。

商品をいきなり紹介しても、
それが必要と感じないと買われませんし
検討段階にすらなりませんよね。

そのためにはオファーの前に、
悩みの共感や解説策として提案し
その候補として紹介する商品に
結びつかせるということなんです。

オファーの前の段階で、
「確かに…これが解決できれば私は…」
みたいに思っていただければ、
商品を検討する段階になりますよね。

このあたりのセールスは
メルマガ等で詳しくお伝えしていきます。
情報発信ビジネスとは?王道の稼ぎ方はこれ

最近見た悪いメルマガセールスの例

ここまで読んでいただいたら、
どんなセールスがメルマガアフィリエイトで重要か
少しは理解できていると思います。

その中でもここ最近見た
メルマガでの有料商材のオファーで
「これはダメだよね」というのを発見しました。

先ほど解説しているように、
いきなりの有料商材(数万円)のオファーに加えて
必要性を感じない・限定性・希少性がない
メルマガでのオファーになります。

必要性を感じられない

必要性というのも、
例えばツールのオファーを想像して欲しいんですが、
「これ使えば作業効率が上がるんだよ」
と言われても必要性は感じませんよね。

「これを買えばこうなります!」

みたいなセールスを行っていたんですが、
それだけでは必要性は感じられないので、
それを手に入れた後の未来が重要なんです。

ツールであれば実際に使用している
動画解説をオファーで配信していって、
目で確認できる結果を感じてもらうだけで
反応というのは変わってきます。

その人でいうと、
この必要性の部分が伝わりにくいので
もっと具体的にしてあげる改善が必要なんです。

限定性・希少性がない

またメルマガでのセールスなのに、
限定性・希少性がなければ意味がありません。

これは何かと言うと、
募集の期限を設定してあれば
行動をさせる必要があるということなんです。

これがないと
「いつでも買えるからまだいいか!」
という感じで変われないんですよね。

特にメルマガでのセールスであれば、
3日間限定募集とか期限を決めて
商品のオファーをおしたほうが効果が高いです。

まとめ

稼げないメルマガアフィリエイトの特徴として
自分よがりな配信になりますので、
読者さん目線で必要性を感じてもらえる
配信や商品のオファーが必要になります。

なのでアンケートをとって、
読者さんが欲しい情報は何かなど
リサーチしてみるのもいいですし、
直接聞くのも有効な方法になります。

同じセールスをするのであれば、
読者さんが求めている商品のほうが
喜んでもらえますし反応率も劇的に違います。

自分の配信方法として、
再度見返してみて読者さん目線の
メルマガ配信をしてみてくださいね。
実績がなくてもメルマガアフィリエイトで成功する理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です