メルマガアフィリエイトが危険なある裏の理由

メルマガアフィリエイトが
危険だと思っていませんか?

この記事では発信者側と、
読者側でメルマガアフィリエイトの
危険性について記事を書いていきます。

メルマガアフィリエイトは危険!?

メルマガアフィリエイト
発行者側でやる場合の危険性ですが、
私の場合ほとんどないと思っています。

その理由もYouTuberのように
プライベートなことを動画にする訳でもなく
1対1のメールベースになるので、
身バレなどの危険性もない訳です。

副業とかで会社にバレたくない人も、
例え会社の人がメルマガに登録しても
ばれることはほとんどないので、
その意味では最強かもしれません。

もちろんコンテンツ販売や、
コンサルティングなど募集して
読者さんにサービス提供する場合は
それ以上の価値を提供する必要があります。

10万円で販売したコンテンツが、
言っていた内容よりボリュームがなく
満足しなければクレームであったりとか
最悪返金などの対応も発生します。

また紹介する案件やサービスで、
読者さんが損失した場合も同じであり
メルマガアフィリエイトで紹介する
その責任を発行者側はもち必要があります。

約2年間やっていた経験談

私が約2年間
メルマガアフィリエイトを実践し、
その中でも危険性を感じたのは、

自動化した中で不備があると、
読者さんにコンテンツ提供
できない場合があるということ。

実は以前一度だけあったのが、
メルマガでコンテンツを販売して
決済後にコンテンツが届くように
設定しておいたのだが…

それがうまく機能しないで、
支払ったのに商品が届かない状態で、
読者さんからクレームがあったもの。

最低ですよね…

早く対応できればよかったですが、
思い込みで配布しているだろうと
そういう感じで対応してしまって、
最終的には全額返金しました。

特に設定や自動化した場合には、
少しでもミスがあれば大きな損失になる
そんな危険性も存在しているので、

メルマガアフィリエイト
を実践していく中で、
最終チェックをよくすることが重要です。

発行者側は危険は少ない

私の経験上にはなりますが、
メルマガアフィリエイトをすることに対して
危険はかなり少ないです。

副業での身バレだったり、
読者さんとのトラブルなども
読者さん目線での発信をしていれば
特に問題はなく、

逆に感謝されるのが、
メルマガアフィリエイトのいいところで、
「サポートしてくれて報酬が倍になりました」
など報告をいただくケースも多いです。

なので危険性という点よりかは、
価値提供を続けていくと、
あなたのファンになり感謝される
メルマガ発行者となることができますよ。

メルマガアフィリエイトする人には2種類いる

先ほどまでは発行者側の視点でしたが、
受け取る読者側から見た場合でいうと、
危険性があるのは事実になります。

特にメルマガアフィリエイターには
大きく分けて2種類のタイプがいて、

・自分が稼げればいいタイプ
・読者さん目線で発信できるタイプ

ざっくりこのパターンなんですが、
上でも解説した通りしたの場合であれば
情報の価値があり感謝したりとか
毎日みたいと思うような発行者です。

でも…
「自分が稼げればいい」と思っている人は
読者さん目線では危険が多いです。

それも自分の収益をあげることを
目的としてメルマガをやっているので、
紹介する案件が怪しいものでも関係なく
いいもののように紹介します。

それに参加して詐欺にあったりとか、
高額な塾なのに内容が数万円程度とか
そのような危険性があるということです。

詐欺コンテンツやコンサルを販売する人も多い

特に悪い発行者でいうと、
規約違反して稼ぐようなグレーな手法を
教えている人も中にはいます。

よくSNSで報酬画面を
ドドンッと載せている人も
実際は報酬発生しているが、

規約違反で振り込まれていない
なんてケースも話を聞く中では
多いみたいなんですが…

「その方法を教えます!!」

とコンサルで数十万円したりとか、
メルマガで募集している人も
時々見かけたりします。

メルマガでの危険性を最初現にするために

一番やってはいけないのが、
「実績だけでサービスを買う」
これだと失敗するケースが多いです。

特に無料セミナーなどそのケースで
「この人すごい!私もこうなれるかも」
という感情にさせてくるので、
勢いで参加しないことなんです。

なので大事なのが、
「メルマガ発行者さんを信頼できるか」
ここをよく考えてみてください。

その人の考え方や指導力、
または日々のメールの配信をみて
信頼できた場合にだけ、
私は何かコンテンツなど買います。

これも経験談なんですが…

よく分からない人から、
LPをみて勢いで購入した場合は
だいたい失敗します。

そういう意味もありますので、
メルマガ発行者はたくさんいますが
あなたの信頼のできる数人いれば
あとは読まないのがベストですよ。

いらない情報をみても、
感情を動かされて迷ってしまうので
自分の尊敬できる&考えに共感できる
そんな人も見つけてみてくださいね。