メルマガで動画マーケティングをして成約率をググッと上げる方法

メルマガで自社コンテンツやアフィリエイトをするときにも必要になってくるのがセールスであり、ここ最近は動画マーケティングを使ったセールス方法を私も行っている。

そもそも「メルマガで動画?」と思うかもしれませんが、メールの内容だけで伝えるだけの情報って限られているんですよね。

よく聞く1メールに対して伝えたいことを1つにするなどもメールの中にあれもこれも詰め込んでしまうと、読者さんに対して何を伝えたいのか不明確になってしまうからなんです。

逆に動画マーケティングを活用することによって、読者さんに多くの有益な情報を提供することもできますし、信頼関係も築きやすいというメリットもあります。

ですが…動画なんて作ったことないし喋るのも苦手…という方って多いですよね。

私もそうでしたが、特にメルマガとかでこっそり成果を出したい人にとったら苦手な分野なのは分かりますが、やってみると普通にメールだけでセールスするよりもかなり楽で高成約率を出すことができるんです。

ということで、この記事ではメルマガで動画マーケティングを取り入れる理由に関してお伝えしていきます。

 

メルマガで動画マーケティングを取り入れるだけで成約率が劇的に変わる

メルマガで動画マーケティングを取り入れるには、企業のメルマガのように埋め込むこともできますが個人でのメルマガ発行であればかなり手間なのでする必要はないです。

「メルマガ→ブログ記事、動画」

といったようにブログ記事にリンクさせて、記事内には埋め込みで動画を入れておくかYouTubeなどの配信サイトに直でリンクさせる手段をすることがオススメです。

そのときにYouTubeだと再生数が見ることができちゃうので、数再生だと人気のないコンテンツだと先入観として持ってしまうケースがあるので、vimeoという動画配信サイトをこの時はオススメします。

YouTubeとVimeoを徹底検証!動画提供に優れているのは

 

なぜ、動画マーケティングをするだけでメルマガの成約率が上がるのかというと、一番は情報量になります。

1つのメールで伝えられる情報には限りがありますし、長々しい内容を全て目を通す人というのは読者さんの中でも数%かそれ以下しかいないんですね。

発信者側は伝えていると思っていても、実は全く読まれていなかったりメールすら開封されていないなんてことも多いんです。

教育ができていると勘違いしてメールを送り続けても「なんの話をしているんだ」とメールを見ていない人は思うかもしれないので、そこにセールスしても買われないのは当然なんです。

逆に動画を取り入れることで、少ないメールでも情報量を多く伝えることができますし、途中から見た人でも前の動画のリンクを乗せておけば過去を振り返って見てくれます。

メールのように読まなくても聞き流しているだけでもいいですし、動画の作り方にもよりますが見てくれることに意味があるんです。

 

動画の方が信頼関係を構築しやすい

無数のメルマガがある中であなたのファンになってもらうには、あなたという人を知ってもらうことに意味があるんですね。

特にメルマガって相手の顔が見えないわけなので登録直後とか信頼できないのも無理もないわけです。

そんな中でも信頼関係を構築するためには最適なのは以下の順番で濃い関係を構築できます。

  • 直接会う
  • Skypeやzoomで1対1で話す
  • メールサポートやチャットワークでのやり取り
  • 複数人でオンラインセミナーなど
  • 動画コンテンツ
  • 音声コンテンツ
  • メールの文章

 

というように、信頼関係を早く築くためには直接会うのがベストですが、それは不可能ですし1対1で全員と話すとして膨大な時間と労力を使うことになりますよね。

現実的にステップメールを活用して自動化できる方法で一番なのは動画コンテンツを使うことになります。

よりメルマガ発行者の人を感じることができますし、話し方や動画の内容などから信頼度を上げることができますが、苦手な口調などだったら逆に印象は落ちるかもしれません。

 

動画マーケティングにもシナリオを用意する

「じゃあメルマガのセールスに動画を使えばいいんでしょ?」そう思うかもしれませんが、動画を配信していくにもシナリオが存在します。

シナリオというのも、「その動画で何を伝えたいのか」を大きな軸として3本~4本くらいの動画をステップ配信していくのが基本になります。

そう言われてもパッとこないと思うので3本の動画構成なら下記のような感じです。

  • 興味関心&ベネフィット(なぜその商品やノウハウが必要なのか手に入れた後は…)
  • 詳細&特典(どのようなコンテンツをを手に入れることができるのか)
  • 募集開始(セールス、ベネフィットや限定性など)

 

このようなイメージになります。

ステップメールの作り方と類似していますが、基本的なセールスの方法は同じでそれをどう伝えるのかで動画か音声かテキストの違いがあるだけということです。

ステップメールの書き方と高成約率の裏シナリオ

 

そのため1本の動画の中で何を感じてもらうのか、そして次の日の動画を見るような試作ができているのかがポイントになります。

例えば、「動画がいいところで切れて続きは明日公開」などよく見るケースで、この日の動画は明日に続かせるためであるという考えを持って、募集開始までの動画を見させる必要があります。

なので、動画を見てコメントを送るとさらに特典コンテンツがもらえるなど行えば、さらに反応は高くなると思います。

 

動画であればLINE@でもセールス可能

そして動画マーケティングのいいところとしては、従来のテキストで何通もメールを送り魅力解説していた部分が動画1本でまとめることができます。

なので、最悪な話URLだけ送るでも成立するんですよね。

それと相性がよく活用できるのがLINE@になります。

 

LINE@は長文や何通も送ることはブロックの原因やそもそも読まれないという可能性が高いので、テキストだけのセールスはなかなか難しいんですよね。

ですが、動画であれば数日間の期間に送るのはURLだけでいいので、短いメッセージで情報を多く伝えることができます。

なので、メルマガと並行してLINE@で動画セールスを行えば売り上げを上げることができますし、エキスパのLINE@の機能を使えば、ステップLINEを構築できちゃうので自動化することも可能です。

エキスパのLINE@システムが無料ってマジ!?

 

コメントを貰うなど1対1のコミュニケーションを図る

動画マーケティングをメルマガやLINE@で行う場合には、さらに信頼関係を構築するために1対1のやり取りを行えるような仕組みを作ることをオススメします。

その仕組みとしてよくあるのが、「動画の下にコメント欄がありコメントをすると特典」などを行って個別でのメールをもらうようにして、それに個別で返信をするんです。

先ほどの信頼関係の話でもあったように、動画よりも1対1でのメッセージの方が信頼関係は築きやすいので、動画と並行してやることで構築がや短時間にすることができます。

また、日本人の性格として「何かしてもらったら返さないといけない」というものがあります。

よくしてもらったから…相談に乗ってもらったから…というような状況を作ることもできるということなんです。

 

動画マーケティングも成功事例が鍵

メルマガやLINE@で動画はやった方がいいと言う認識が少しでもできたと思いますが、「じゃあどうやって作るの?」と思いますよね。

作り方はこの記事では解説しませんが、どういう内容で流れで作るのかはアドバイスできます。

それは成功者を参考にするということ。

自分で0から動画を作ったところでノウハウもなければ素人のプレゼンみたいな感覚で終わります。なのでまずは成功者の動画をリサーチしてみてください。

  • 動画は何本で構成されているのか
  • 1つの動画あたりの時間や内容の流れ
  • 次の動画を見るための方法
  • 話し方や動画の中身の作り方

 

 

全ての答えが成功者にあります。

なので、私も最初の頃は有名な方のメルマガやLINE@などにかたっぱしから登録して研究して、その共通点や動画構成などを無料で学んで実践をしていきました。

無料ですからね…これをしてから動画に手を出すのとでは質もだいぶ違ってきますし成約率だってもちろん上がるに決まっています。

ステップメール同様に動画にもフォーカスしてみると見てる部分はだいぶ変わってきますので、やってみてくださいね。

 

まとめ

動画マーケティングをメルマガに使用することによって、テキストのメールと比べても少ないメール数で情報量は多く伝えることができます。

そのためには動画を学ぶ必要があり成功者を参考にして自分なりに構成や内容を解釈して反映させていく必要があります。

最初は動画を撮るなんて苦手と思いますが、やっていくうちにスキルも磨かれて動画収録することのブロックが外れていきます。

顔だしてドヤ顔でセミナー的なことをやるなら別ですが、パワポで作った資料を解説するなら声だけですし、きにすることもないですよね。

まずはやってみることが大事なので、メルマガセールスなどに動画を試してみてくださいね。

 

LINE@で有料動画5本プレゼント中

有料動画10本を無料配布中