メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
ブログ

アドセンスブログは稼げない!ブログ×メルマガが稼げる5つの理由

ブログと聞くとアドセンスを貼り付けて収益を得るブログのイメージも強く、特にTwitterを見ているとアドセンスブログにチャレンジする人も増えていると感じるが、実際は稼げないのでヤメておいた方がいい。

もちろん長い期間でブログを更新し続けてアクセスを伸ばしてアドセンス収益も稼ぐこともできますが、時間もかかり労力もかかり順位変更による影響をもろにくらってしまいます。

せっかく1年とかかけて記事を書き続けてやっと収益化できてきたのにドン底に落とされるとかいう経験も多くの人があるはずです。

で、私がオススメしているのはアドセンスを一切使用しないでブログ×メルマガで稼ぐ方法で、この記事ではその方法について解説していきます。

 

アドセンスブログはしないでメルマガを連動させる秘密

アドセンスブログというのも基本的にはPV数に比例して収益も上がっていくので、当然ブログのアクセスを伸ばすためにはトレンドキーワードやビックキーワードが必要になってきます。

これが専門分野に特化していることでアクセスが集まるならいいですが、【専門分野=検索数は少ない】ので、自分の好きなことを記事にするよりもアクセス数を狙った記事が必要になるわけです。

↑これがキツいんですよね。調べて書いたりとか一番大変で時間もかかります…

それで持って最初の頃は1日数十円のアドセンス報酬から始まってだんだんと報酬が積み重なっていくわけですが、その労力があってもあなたの資産になることは残念ながらありません。

Googleというプラットフォームに依存している限りは順位変動でガクッと下がって収益がガツ落ちすることだって普通にあるし、長期的に稼ぎ続ける安心した方法ではないんですね。

「なぜ、ブログ×メルマガなのか?」

理由は単純でリストを集めることができプッシュ型のセールスをすることと、【メルマガ=自社媒体】なので、他の媒体の規約やアルゴリズムの変更の影響も受けない資産になることができるからなんです。

結局…アドセンスブログをやれるライティングスキルがあるなら、自分の得意なことを情報発信して専門分野のブログ×SNS×メルマガを屈指した方が早くそして長期的にも稼げる資産を構築できます。

その理由としは以下の5つ。

  1. 少ないアクセス数でもメルマガを屈指すれば稼ぐことが可能
  2. 特化ブログだからこそ競合が弱く小さい市場での1番を目指せる
  3. メルマガでの実績でさらに横展開も可能
  4. 「メルマガ=リスト」で長期的な資産化が可能
  5. 短い期間で売上100万円も実現可能

 

1.少ないアクセス数でもメルマガを屈指すれば稼ぐことが可能

アドセンスブログの場合はアクセス数に比例して収益も上がっていくので、ブログのアクセスが必須なわけですが、少ないアクセス数のブログでもメルマガを活用することによって、アドセンスブログよりも早い期間で売上を発生させることが可能です。

なぜなら、特化ブログであれば専門的な濃いユーザーのアクセスが見込めるわけなので(サイトアフィリエイトなら商標特化サイト)、オファーする商品などに結びつきやすく特にプッシュ型のメルマガを活用しリストも溜まり成約率もあげることができるんですね。

なので、【ブログ=アドセンスで稼ぐ】だけが全てではないので、自分の持っているスキルや経験など専門分野に強いジャンルがあるのであれば、小さい市場を見つけてそこに特化した一番を目指していく方がより再現性も高い。

特化ブログ×メルマガなら下記のような感じで収益まで結びつけます。

  1. 特化ブログで記事作成(濃いアクセスを集める)
  2. メルマガ誘導(ブログ以上の情報を提供する場)
  3. メルマガ内で教育→販売(アフィリエイトor独自コンテンツ)

アドセンスブログをやっている人であればブログを書くことは難しくないので、メルマガとブログとの連携や動線・戦略的なマーケティングフローを明確にすることが必要になります。

詳しくは、メルマガとブログは連動するな!一貫性を持たせるゴール設定をどうぞ。

 

2.特化ブログだからこそ競合が弱く小さい市場での1番を目指せる

アドセンスブログと違って濃いユーザーのアクセスが求められるので、特化ブログだからこそ競合も少なく小さい市場で1番を目指せるメリットもあり、「メルマガ=〇〇さんだよね」という状態を作ることが可能です。

もちろん大きい市場では難しいので、小さな特化した市場を作り上げて「女性向けのメルマガを学ぶなら〇〇さん」のように市場を絞ってあげることによってライバルも激変していきます。

なので、アクセスを求めるよりも、この小さい市場で一番を目指すような特化ブログを作ることによって、潜在ニーズのユーザーがアクセスしてくれてメルマガ誘導まで繋げやすくなります。

結局…「メルマガやりたいんだけど…」というよりかは、「メルマガやってても売上上がらなくてどうしよう」というユーザーの方が恋ユーザーになるので後者を狙っていくということです。

 

3.メルマガでの実績でさらに横展開も可能

アドセンスブログであればアドセンスの収益が自分の実績とすることができますが、特化ブログからメルマガ誘導でメルマガで売上発生した場合にも実績を作ることができます。

同じ実績でも違う部分が、小さな実績をコンテンツ化して大きくできるという部分になります。

ようは300円のコンテンツ販売でも100件販売できれば、「たった24時間で有料コンテンツを100本販売した方法」というようなまた1つのコンテンツ販売をすることができるんですね。

それに対しての価値もあげれるので、小さな実績300円→1,980円→9,800円のようにコンテンツ販売であってもリアルな実践記をもとに小さい実績から大きな実績を作ることができるんです。

詳しくは、メルマガで実績がないなら作ればいい!0→1達成をして実績を作る方法をどうぞ。

 

4.「メルマガ=リスト」で長期的な資産化が可能

メルマガの場合はアドセンスと違って顧客リストが手元に残るので、例え使っているメルマガスタンドがいきなり潰れてしまおうが、そのリストがあれば別のスタンドからいつでもメールを配信することができるんです。

なので、メルマガのリストは資産にもなりますし、プッシュ型の媒体のためメルマガ発行者側から商品などのオファーをいつでも仕掛けることができるんですね。

単純に今がメルマガ読者数100人でも1年後に1,000人になっていればメルマガ内でのセールスした時の反応は10倍になりますし、同じ成約率であれば売上も10倍という認識になります。

【レバレッジが効かせやすい】とも言われているように、発行者側は同じメルマガ1通作るだけで反応率は読者数に比例して資産となるので、アドセンスブログよりは長期的にもメルマガを使った方が安定的な収益に繋がるんです。

 

5.短い期間で売上100万円も実現可能

特化ブログ×メルマガの場合であれば数ヶ月や半年以内でも売上100万円以上を実現することができるビジネスモデルで、メルマガ内でのオファー設計によって左右されていきます。

アドセンスブログで100万円はどうしても厳しくて数年かかりますが、変な話100万円のサービスを作り上げて特化ブログ→メルマガ経由で一人でも興味を持ってくれて参加してくれる人がいれば実現できるわけです。

(*もちろん100万円のサービスは簡単に作ることはできないので、現実的には10万円のサービス×10人)

特に専門分野に特化している発信でれば、その情報の価値を高くすることも可能なので、結果にコミットできるライザップのようなビジネスモデルを作りあげれるかがポイントになります。

その中でもオファー設計が重要で、メルマガセールスで断れないオファーを作る3つの手順に書かれている手順をまずは確認してみるといいですよ。

 

まとめ

ブログ=アドセンスで稼ぐだけが全てではないので、特に専門分野や得意や好きなことがあるなら、その分野に特化した発信をしてメルマガを絡めたブログ運用も1つの方法になります。

特にアドセンスであれば規約やアクセス数の変動で収益も変わってきちゃうので、安定的+長期的なビジネスとして構築したい人であれば、特化ブログ→メルマガも考えてみてくださいね。

さらに具体的な手順は、メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】をチェックしてみてください。

今すぐ「メルマガの仕組み化で売上2倍」に!「5大特典」を配付中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。 最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、メルマガだけで自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「悪魔級メルマガノウハウ含む5大特典×3つの動画講義」をプレゼント中です!
【5大特典の内容】
  1. 弱小メルマガで数万リストの発行者をぶち抜いて成約数1位を獲得した全9章に渡る動画教材
  2. メルマガの基礎から実践までを解説した7つの解説動画
  3. 通常1万円→0円で受けることができる個別体験セッション参加権利
  4. Instagramで潜在層のユーザーを集客する約60分に渡るWEBセミナー
  5. ランキング1位を獲得したセールスメールの全貌を丸裸に暴露
ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!