ブログ毎日更新できない人必見!継続する7つのコツ

このブログは2018年9月3日から毎日更新しているので、メルマガ読者さんやLINE@の友達の人からも毎日更新のコツについて聞かれることが増えたんですね。

先日もTwitterのフォロワーの方から「毎日続ける上で一番大切にしていることってなんですか? 」と質問をいただきました。

そこで、この記事ではブログの毎日更新のコツに関してお伝えしていきます!!

 

【継続できない人必見】ブログを毎日更新する7つのコツ

ブログを毎日更新するために私が大切にしていることや意識的に行なってきたことに関してお伝えしていきますが、30日や60日など超えてくると紹介する感情より「書かないと自分に負けた気がする」と言う感情が生まれます。

なので、ここで紹介することは、習慣化して何も意識しなくても書ける状態になるまでの「ブログ毎日更新したい!」と思っている人向けになります。

ですが先に言っておくと、習慣化するまでは鬼ほどツライです(笑)

数日前にTwitterでも継続に関して下記のようなツイートをしました↓

継続して習慣化されて、それが当たり前の状態になるとめちゃくちゃ強いですよね!

長距離マラソンと同じ感覚で、一度止まると再スタートが大変だからやると決めたらゴールまで走り続けた方がじつは楽です^_^

特にブログとか2〜3日投稿より毎日投稿した方が楽に感じます✨

 

ブログの毎日更新はマラソンと同じような感覚でやめたら再開だと思っているので、今もこうしてブログ更新を続けていることができていますし、書くと決めたら書き続けるくらいの決意が必要になります。

逆にメルマガやLINE@集客の1つとしてブログをやるならこれくらいの気持ちがないと無理なので、「私は無理そう…」と思ったらSNS集客等の方法にリソースを全振りした方があ上手くいきます!

と言うことで、ブログを毎日更新するためのコツとしては以下の7ポイントです。

  1. ブログを毎日更新すると公言する
  2. 時間的な縛りを与えて書く習慣をつける
  3. 質どうこう言い訳する前に書く
  4. 自分の約束も破れない人は人の約束は守れない
  5. 文字数は気にしないでとっとと書く
  6. アクセス数は最初見ない(モチベーション下がるだけ)
  7. 毎日更新した未来をワクワクして楽しむ

 

ブログを毎日更新すると公言する

継続するためには自分を行動させる理由をつけさせることが必要で、これがないと「今日は〇〇だから…」とやらない言い訳を考えてしまって、ブログを書かない方向に持っていこうとします。

ようはここで逆の感情「ブログを書かないといけない」と思うには、「〇〇だから書かないといけない」に変換させる必要があって、その1つが「ブログ書くを公言」することです。

【友達のA君に言ったから書かないといけない】という感情にさせることで、書かないことの恐怖(会った時に書いていないと言われる)もついてくるんですよね。

特に仲のいい人だけ縛りは弱くなるので、目上の師匠やSNSやメルマガ、LINE@など大人数に公言することで、この威力はかなり増しますので、ブログを毎日更新したい人は公言をしてみてください。

 

時間的な縛りを与えて書く習慣をつける

次に毎日更新するためには時間的な縛りをさらにつけることで継続に繋がっていき、ようは「何時までブログを書いて公開するか!」と言うことになります。

なぜ、これをするかというと夏休みの宿題と同じで時間が迫ってくれば行動しますし、むしろ時間も公言しておけば遅刻することは信用問題にも関わるのでできないんですよね。

なので、本気でブログを毎日更新するなら、Twitterの固定ページ等で「毎日19時にブログ記事公開」など行うことが時間的な縛りにもつながりますし、行動に変わっていきます。

*また時間的に厳しいと感じたら、達成するためにどうすればいいか考えますし、「事前に下書きを作成・外注化」などの別の選択肢も見つかっていきますよ。

 

質どうこう言い訳する前に書く

ブログを毎日更新できない人の多くは、記事の質を考えてしまうケースがありますが(もちろん重要)、それは書かないための言い訳の可能性も高いです。

スキルがない状態でいかに質の良い記事を書こうとすれば数時間かかることをし、客観的にみたらそこまで質も高くないことだってあるし、【何より時間がかかる=継続につながらない】んですね。

だって記事更新4時間かかったら会社員の方では毎日更新は不可能ですし、そもそも時間がかかるから「週末に書こう」という意識に変わってしまって毎日更新はできません。

なので、言い訳をする前に自分のライフスタイルに合った時間内で書ききる習慣をつけていくと、同じ時間でも日々質は上がっていきますし、短い時間で記事を書けるように繋がっていきます。

質よりも量をまずは重要視して、ブログ記事を書いてみると毎日更新につながります。

(ポイント:時間が短ければ継続は簡単になるので、記事に書ける時間も意識する(私の場合は1記事書く内容を決めて公開まで40~60分くらい))

 

自分の約束も破れない人は人の約束は守れない

【毎日更新したい→毎日更新する】にまずは変えることがオススメで、「〇〇したい」はやらなくても良いので、自分の約束として書くことを断言しちゃいましょう。

最初の頃に私がよく書くモチベーションになったのが、「自分の約束も破れない人は人の約束は守れない」という言葉になります。

自分で断言したことも守れない人の信頼は低くなりますし、簡単に他の人との約束も守れちゃう人間だということで、公言して実現できなければそれは信用度がガタ落ちすることを意味します。

なので、無理なら約束しなきゃいい話ですが、ブログを毎日更新すると決めたらやりきると行動に移しましょう。(約束は守れる程度にした方がいいです、キャパオーバーなことは達成できないので!)

 

文字数は気にしないでとっとと書く

次にブログを書くときに「何文字くらいを意識して書けばいいのか」と聞かれることが多いが、何文字と答えてしまうとそこをゴールに設定してしまうので記事を書ききることができない。

マラソンで1,500mと言われて走っていたのに、実はあと1,000mあるとか言われたら地獄でしょ(笑)

なので、ブログ記事を書くときは文字数は意識しないで、そのテーマに沿って思っていることや伝えたいことを全て書ききるくらいの感覚で書くと毎日更新に繋がっていきます。

これが最初は文字数少ないかもしれませんが、徐々に増やしていけばいいですし、最終的にはメンテナンスして記事に追記していけばいいので、文字数が問題ではないということです。

*文字数どうこうも言い訳の1つだと思っているので、言い訳の感情を出す前に書く

 

アクセス数は最初見ない(モチベーション下がるだけ)

ブログを最初スタートしたときは、まあアクセス来ません(断言)。それもドメインが評価されていないので、検索に記事が引っかかってこなくて数ヶ月かかるとも言われているんですよね。

なので、今日のアクセスはどうこうと見る時間も無駄ですし、みてもモチベーションが上がる可能性はめちゃくちゃ低いのでみないで書きつづけていくのが習慣化まで継続するポイントです。

後からアクセスを見ることを楽しみに毎日書くと書く理由にもつながりますし、「毎月1日に先月のアクセス解析をチェックする」なんて楽しい目的もいいかもしれません。(私はどうでも良かったので見てませんでした…)

参考:1つのことを続ける秘訣は【情報の遮断】

 

毎日更新した未来をワクワクして楽しむ

ブログを毎日更新したいということは、毎日更新した未来(半年や1年後)が明確になってワクワクしているからこそ達成したいと思っているはずですよね。(何となくなら続かないのでやめた方がいい)

私の場合であればアクセス数よりも集客や最近では「毎日ブログ記事を更新したらどうなるんだろう」という研究の1つとして行なっている部分も実は強いです(笑)

こうしたワクワクした未来を想像しながらでないと、モチベーションが下がったときなどに更新しなくなる可能性も高いので、「何で毎日更新するのか」とビジョンを明確にまずはしてみてくださいね。

参考:好きなことよりも「得意なこと」を見つけてビジネスを成功させる秘訣

 

まとめ

ブログを毎日更新するコツとして7つ紹介させてもらいましたが、これはあくまでも私の場合なので、ブログをこれから始める人とかぜひ参考にしてみてくださいね。

過去にも同じような記事を書いていたので、ブログを継続して書けるコツは【7つのマインドセット】も参考にしてみてくださいね。

 

LINE@で有料動画5本プレゼント中

有料動画10本を無料配布中

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより