fbpx
メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
ブログ

ブログのネタがないから毎日書けないは嘘!書きたいネタを見つける秘訣

ブログを毎日書いていく中で、最近コンサル生から「ブログを毎日書いていて書くネタをどうしているのか?」と聞かれたんですね。

確かにブログを書き始めた当初は「あのキーワードで上位表示させるために、このキーワードで記事書いて次は…」みたいな状態でしたが、約160日くらい更新しているとネタは尽きてくるのは確か。

でも、「ネタがないからブログ書けない」は言い訳にしかならないので、このように毎日書く事ができているし、ブログを毎日書いていく中でのネタ探しや決め方に関してこの記事ではお伝えしていきます。

 

ブログを毎日書くためのネタの見つけ方

ブログを毎日書いていく中でのネタの見つけ方ですが、ブログも結局は趣味ブログではないので、SEOを意識しない記事を書き続けていっても意味なんですよね。

例えば、「バレンタインデーでチョコをもらったから記事を書こう」なんて感じでブログを毎日書いていっても専門性のないブログではなくなってしまうので、ブログのテーマに沿ったネタを決める必要があるんですね。

例えば私のこのブログの場合で言えば、「全体的なテーマは情報発信」なのでそこから細分化していくと「集客・メルマガ」に別れて、さらに細分化していけば「ブログ集客の方法」などに繋がっていくわけです。

特に最初であれば大きなキーワードを狙いがちですが細分化し続けていけば、毎日のブログを書くネタは決まっていきますし、スモールキーワードで上位表示され始めれば大きなキーワードの順位も上がります。

具体的にどのようにネタ(キーワード)を見つけて毎日ブログを書いているかお伝えしますね。

 

その時の気分で書きたいネタを探す

人によっては毎日生活している中で、ブログ記事にできるネタを考えているという人もいますが、私はブロガーではないのでブログの事をずっと考えるのは無理なんですね。(*人による)

私がブログを書くときは基本的には「いまブログを書きたい!!」と一瞬でも思った瞬間にやるようにしていて、書きたくない時に書いてもいい記事も書けないし時間もかかるわけです。

なので、書きたい気分の時にその時に書きたいネタを探して毎日書いているんですが、私はこの方法の方がブログ記事を書くスピードも早いですしブログ記事を書く事がストレスに感じなくなるんですね。

例えば、この記事を書いているのもこの考えで「ブログ書きたくなった」→「何を書こうかリサーチ」→「よしこの記事を書こう」という流れで今書いているわけです。

で、その時に大事なのは今書きたいネタを探すためのリサーチになります。

 

書くネタを探すキーワードのリサーチ方法

書くネタを決める時にSEOを意識して最低限でも狙うキーワードを決めて記事を書くようにしていて、冒頭にもあったような「ブログのテーマに合わない記事は書かない」ということもその1つになります。

じゃあ、ブログを書くためのネタ(キーワード)ですが、基本的にはサジェストキーワードを調べてその中でも書きたいネタ(キーワード)を決定していきます。

例えば、この記事の場合であれば「ブログ 毎日 ネタ」のキーワードを狙っているわけですが、これを探すのにやった手順が下記のような感じです。

  1. ブログ系の記事を書きたい
  2. ブログのサジェストキーワードをリサーチ
  3. コンサル生に聞かれた事を思い出す
  4. その中にマッチするキーワードを見つける

その時の気分でブログに関する事が書きたいやメルマガに関して書きたいなど変わってくるので、今日の場合はブログ系のネタを探そうという気持ちでリサーチを始めたのが最初のきっかけだという事です。

 

サジェストキーワードでネタを決める

下記のようにGoogleの検索窓に入力した時に表示する関連するキーワードがサジェストキーワードとも言われていて検索需要があるキーワードがこの候補として表示されます。

なので、ブログ記事のネタを探す時にはアクセスが期待できるキーワードで記事を書く必要があるので、このようにサジェストキーワードから書くネタを探していくんですね。

「ブログ 毎日」と入力した時に「ブログ 毎日 ネタ」を発見したので、これを元にこの記事を書いているという事になりますし、スモールキーワードになればなるほど競合も弱くなります。

 

スモールキーワードになれば競合も弱くなる

このように大きなキーワード(今回ならブログ)をベースにサジェストキーワードから深掘りしていけばいくほど、検索需要は少なくなるが競合のブログやサイトも弱くなって上位表示されやすくなるんですね。

言っちゃえば弱小ブログでいきなりビックキーワードで表示させるのは無理なので、スモールキーワードでの検索順位が上がってアクセスが集まっていけば全体的な順位UPとビックキーワードでの表示にも繋がってくるんです。

弱小ブログならスモールキーワードを狙いましょう!!

なので、私の場合であれば「その時に書きたいテーマ」からサジェストキーワードの深掘りしてリサーチをかけていって「このネタ(キーワード)で書きたい」とその時に思った事を書いています。

 

ブログのネタがないは言い訳なので卒業しよう

「ブログのネタが見つからないから今日は記事を書かない」と思って書かない選択をした事がある人もいると思いますが、残念ながら書かない言い訳をしているだけなので卒業しましょう。

だって「ネタがないから書かない」って思考を停止させて行動もしなくていいんですから楽ですよね。

仮に私以上に毎日書いている人がそう言っているのであれば、「やっぱり書き続けるとネタが無くなるのか…」と少しは思いますが、それ以下の場合であれば私のように毎日書いてもネタはなくならないです。

書くネタ(キーワード)なんて無数にありますし、「ブログ+〇〇」だけであれば限度も確かにあると思いますが、記事の内容をずらしたりとか似ているジャンルの記事を書く事だってできるわけです。

なので、ネタがないと感じた場合には、今回紹介したような方法でブログ記事のネタを探していくと毎日書けるのでやってみてくださいね!

あわせて読みたい
ブログ毎日更新できない人必見!継続する7つのコツこのブログは2018年9月3日から毎日更新しているので、メルマガ読者さんやLINE@の友達の人からも毎日更新のコツについて聞かれることが...

 

まとめ

ブログを毎日書くなかで、ネタを探すのも大変ですが、何より「その時に書きたいネタ(キーワード)を見つける」事が続けるための秘訣の1つになります。

書きたくない記事を書いているとストレスになりますし、書きたくない気持ちも増えてしまうので、そうではなく楽しく書きたい記事を毎日書く習慣にするとブログを毎日書く事が楽しく継続につながりますよ。

まあ、ブログは全く稼げないからヤメとけ!稼ぐならブログ×メルマガに記事にも中途半端ならやめたほうがいいので、仕組みや戦略的にブログもやってみてくださいね。

ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!