メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
ブログ

ブログで最初の記事は何を書くべき?楽しんで書ききる方法とは

ブログを始めようと意気込んでみたはいいけと、最初の記事って何を書けばいいのか分からずに手が止まってはいませんか?

実はこのようにブログを始めたいけど最初の記事が書けなくてストップしていたりとか最悪の場合には書くのを辞めようなんて思ってしまうので、早めに書かないといけません。

そこでこの記事ではブログで最初の記事を何書けばいいのかを解説していくので、これからブログ記事を書いていこうと思っている人は参考にしてみてくださいね。

 

ブログで最初の記事は純粋に楽しんで書け

ブログを始めて最初の記事ってどうしても「気合いを入れていい記事を書いていくぞ!!」と思って、どんなキーワードを狙って記事加工とか悩んでしまいますよね。

でも…安心してください。

独自ドメインのワードプレスで記事を書いた場合、最初の記事とかってドメインが評価されていないので残念ながら自然検索に引っかかることもなくアクセスが来ないんです。

しかも最初から何年もブログをやっている人のような高いクオリティを出すことは難しくて、量をこなすことによってブログ記事の質も比例して上がっていきます。

なので、必死に書くことで頭を使うよりも、自分が今書きたい記事を純粋に楽しんで書いてみることが一番です。

最初のうちはブログ記事を10記事書くことを目標にして高い質のものよりも、書きたいことを書いた方が文字数を多くなりますし、本当に伝えたいことを記事として伝えることができます。

それもブログを初めても10記事も投稿しないで挫折する人が大半なので、そうならないためにもまずは最初の記事をサクッと書いてみて書く習慣をつけてみることから始めるべきなんです。

では、「純粋に楽しんで書け!」と言われてももっと具体的にアドバイスをしてくれ、と言われそうなのでブログをこれから始めると以下のポイントが重要になります。

  1. 最初の記事を書き10記事をまずは目指す
  2. 書きたい内容からキーワードを見つけてくる
  3. 見出し内にもキーワードを入れる
  4. 文字数は気にせずに書ききることを意識する

 

1.最初の記事を書き10記事をまずは目指す

ブログで最初の記事は書いたけど2記事目や3記事を書いて挫折していく人が多く、特に独自ドメインでワードプレスの場合だとドメインが評価されるまではアクセスがきません。

なので、記事を必死に書いたのにアクセス数0件なんてことが普通何ですが、最初始めた時にそれを知らないとかなりショックが大きくて、「このまま書いてもきっとアクセス来ないかも…」みたいな感情になるんですね。

じゃあ、ブログ記事を最初の記事から継続的に書くには、楽しくてブログを書くのが苦じゃないという感情がとても重要になってきます。

ようはいきなり質を求めると時間もかかりますし、それでアクセスも0件なので楽しいよりも辛いが先行してしまいますし、時間も何時間とかかれば気軽にブログを描こうとはなれませんよね。

なので、好きなブログ記事として自分が書きやすいことをまずは書いてみて、質やSEO対策がどうこうというのは後から修正していくとかの考えを持ってやるべきです。

(*もちろん誰かに教えてもらったりしているなら、その人のノウハウなど教え通りにやってくださいね)

嫌そんなSEO対策していなくてアクセスが集まらない記事を最初からでも書きたくない人は以下の3つを参考にまずは最初の記事を書いてみてください。

 

2.書きたい内容からキーワードを見つけてくる

ブログ記事を書く目的としてはアクセスを集めることで、検索エンジンで上位に表示されることですよね。

ということは何も意識していないブログ記事を書くよりかは、SEO対策を少しでも意識して最初の記事から書いていった方がアクセスとしても集まりやすくなります。

本来なら狙うキーワードを決めてブログ記事を書くケースが多いですが、いきなり書きたくもない記事を書くのも辛いので書きやすい記事でキーワードを見つけてくるといいです。

どいうことかというと、「ブログ書けない」ともし自分が思っているのであれば、「ブログ 書けない」のキーワードでブログタイトルを決めてその1つのテーマに沿った内容だけ書いていきます。

もちろん自分のオリジナルで記事を書ききることができれば一番いいですが、いきなりそれだと1000文字以下とかであれば、そのキーワードで検索して競合記事を参考にしてみるのがいいです。

もちろんコピペはダメですが、その記事をみて学んだことをアウトプットとして記事に書き出していくことで狙ったキーワードに沿った記事を書くことに繋がってきます。

なので、書きたい内容とそれに沿った狙うキーワードを決めて最初の記事を書いてみてください。

私も一時期ブログ書けないと思った時もあったので、ブログが書けない7つの原因と行動を変える解決策を参考にしてみてくださいね。

 

3.見出し内にもキーワードを入れる

最初の記事を書くときにキーワードとタイトルが決まった、さあ書こうと思っても小学校の時の読書感想文の時のような手が動かない場合があるんですよね。

白紙の状態から書くのって一番難しいんです。

なので、見出しをまずは作ってしまって見出しに沿って記事を書いていくといったやり方をすると、1記事の中でもブロックで考えて記事をかけるようになります。

ちなみに見出しというのも、「h2~/h2」などのタグで囲われた部分で、見出しを入れることでより記事を読みやすく、そして書きやすくなるメリットがあるんですね。

上記のようなイメージで見出しを選択すると選択した部分が、見出し2や見出し3のように見出しを作ることができます。

長い記事とかであれば見出しは細かく行った方がいいですが、ブログの最初の記事であれば、2つ3つの見出しの構成で各700~1000時ほどの文字数があれば2,000文字以上の記事を書くことができます。

 

見出しの入れるタイミングとしては、話の項目が変わるときなどに見出しを活用し、ブログ記事を分割していくようなイメージを持つといいです。

ちなみに見出しも狙うキーワードを入れた方がSEOの効果としてもあるので、狙うキーワードを見出しにも入れることを意識してみてくださいね。

 

4.文字数は気にせずに書ききることを意識する

ブログを書くときに一番聞かれるのが、「何文字以上書けばいいですか?」という内容が一番多いんですね。

この文字数なんですが、「3000文字!!」とかいってしまうと文字数までは記事を書くことができるんですが、それ以上を書こうと思わなくなるんですよね。

「3000文字超えたからもうOKでしょ」みたいな感覚。

で、文字数が超えたからといってSEO的に効果があるかというと最近の傾向としては薄れてきていて、検索に対する答えが記事内で完結できているのが一番なんですね。

なので3000文字よりも1000文字でも満足にいく答えが書いてある記事の方が質が高いということになり、文字数よりもそのキーワードに対する答えを書ききる考えの方が重要です。

ブログ記事を書くなれも左右されますが、文字数を意識しないので、気づいたら4000文字も記事を書いていたなんてこともあるので、書ききる考えを持つべきです。

 

最初の記事が書けなければプロフィールを書きましょう

好きなことや書きやすいことと言っても感覚的に、何が書きやすいかなど分からなけれ同じように最初の記事が書けずに諦めてしまいます。

それはかなり勿体無いので何かしらの行動はするべきで、どうしても書く内容が見つからなければ「あなたのプロフィール」を書いてみてください。

ブログを書くと言っても、誰がこのブログを書いているのかも重要でアクセスがきた人の印象がプロフィールの有無で変わってきますし、もちろんあった方がいいわけです。

ダラダラとストーリを語るプロフィールも多いですが、本来伝えたいのは「誰が誰に対して何を発信していくのか」だけになります。

なので「私はこうで、このブログをこんな人に向けてこういう発信をしていくので楽しみにしていてくださいね」のような内容がプロフィールとしてあればOKになります。

*プロフィールはあくまでも最初の記事ではないので、どうしても書けない場合にはプロフィールをまずは書いておくといいです。

 

まとめ

ブログの最初の記事としては、まずは書くことが重要になりますので、好きなことや書こうと思った瞬間に書きたい内容に関して記事を書いてみることが一番です。

最初から質がどうこうとかこだわりたい気持ちもわかりますが、最初から質の高い記事を作ることはできないですし記事もみられないと思って書ききることをまずは試してみてください。

で、最初の10記事を書く!!ということを意識としては持ってブログライフを楽しみながらやってみてくださいね。

でも、ブログを書く気が起きない時もあるので、ブログを書く気がおきないを逆転させる7つの対策方法もチェックしてみてください。

追伸:今すぐ「メルマガの仕組み化で売上2倍」に!「5大特典」を配付中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。 最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、メルマガだけで自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「悪魔級メルマガノウハウ含む5大特典×3つの動画講義」をプレゼント中です!

【5大特典の内容】
  1. 弱小メルマガで数万リストの発行者をぶち抜いて成約数1位を獲得した全9章に渡る動画教材
  2. メルマガの基礎から実践までを解説した7つの解説動画
  3. 通常1万円→0円で受けることができる個別体験セッション参加権利
  4. Instagramで潜在層のユーザーを集客する約60分に渡るWEBセミナー
  5. ランキング1位を獲得したセールスメールの全貌を丸裸に暴露
ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!