fbpx
メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
ブログ

ブログ×リストマーケティングで売上を5倍以上にする3つの手順

ブログで稼ぐと聞くと、アドセンス広告や物販系のアフィリエイトなどを想像しますが、最強なのはリストマーケティングを取り入れたブログ運用になります。

リストマーケティングというのも簡単に言えば、リスト(顧客リストや見込みリスト)を活用したマーケティング手法で主にメルマガやLINE@がそれらに該当していきます。

私のこのブログもリストマーケティングを活用した方法で、このブログ内にアフィリエイトもアドセンス広告も貼っていないので、全てはリストマーケティングでの売上ということになります。

そんなブログとリストマーケティングをガツガツ実践している私が、リストマーケティングをブログに取り入れて売上を5倍以上にするための方法を解説していきます。

ブログ×リストマーケティング

リストマーケティングとは

リストマーケティングというのも、商品やサービスを購入してくれた「顧客リスト」とこれから商品を買ってくれそうな「見込みリスト」に大きくは分けられていて、リストに直接アプローチできるpush型になります。

push型の場合であれば、リストに対して直接アプローチすることが最大の魅力で、新しい情報や商品の情報などもすぐに届けることができるので成約も獲得しやすかったり、ブログ更新を案内すればそれだけでもアクセスを増やすこともできるわけです。

逆にpul型であればブログのように、ユーザーが検索したりアクションを起こさないとブログに訪問してくれないですし、ブログ記事を更新してもすぐに見てくれることはないということなんですね。

またリストマーケティングのメリットとしてもレベレッジを効かせやすく資産にすることが大きいです。

 

レバレッジが効かせて資産型の媒体を作れる

ブログの場合であれば、Googleに依存するので検索順位が下がればアクセスに影響があり売上にも影響されますが、リストマーケティングの場合であればリストが手元にあればリスクはほぼ0に近いんですね。

またレベレッジを効かせやすいという事もよく言われているように、リストマーケティングなら直接一人一人にセールスする必要もなくて、1通のメール配信なら読者数が10人でも10万人でも同じです。

発信者側はメルマガを1通作るだけなのに、反応としてはリスト数に応じて売上も変わっていきます。

 

例えば…成約率1%で1万円の商品をリスト100人と10000人で配信した場合

  • 100×0.1×1万円=1万円
  • 10000×0.1×1万円=100万円

このように同じメルマガ1通でセールスするだけなのに、リスト数があれば売上の結果も約100倍も変わっていきますし、リストマーケティングが最強と言われているのはここにあります。

 

リストは減らないので右肩上がり

またリストマーケティングの特徴としてリスト取りを行なっている限りは、リスト数は減る事なく右肩上がりに成長していきます。

なので、月100リスト集客できたとしたら1年で1200リスト、5年で6000リストというように資産を構築することができますし、先ほどの話にもあったように基本的にはリスト数が5倍なら売上も5倍に増えるということなんですね。

言ってしまえば、早く始めた人の方がその期間でリスト数も増えていくので、発信力もつき売上も発生させることや数年単位で見れば数年後にはリスト数も増えている状況をリストマーケティングなら作れます。

 

ブログ×リストマーケティング相性がいい

リストマーケティングというのはリストを集めてレベレッジも効かせやすくて、売上や資産化にも繋がってくるということは分かったと思いますが、そのリスト集客はどこでするのか?

一番濃いリストを集客するならブログです!!

そう、ブログがリストマーケティングとの相性が一番良くて、ブログでの情報や教育することや、その人を知る1つのきっかけ作りにもなるので濃いリストになりやすいんですね。

(濃いリスト:メルマガであれば読んでくれたり商品購入されやすい)

なので、ブログでアドセンスやアフィリエイト広告をペタペタ貼っていても、Googleのアルゴリズムの変動で順位が下がればもろに影響を受けることになるし、長期的にもリスクを伴うことになります。

それであればリストマーケティングを取り入れて、資産型の媒体を長期的に育てていった方が数年単位で考えた時には売上を5倍やそれ以上に伸ばす事も可能なんです。

 

ブログでは商品は売れないし資産にならない

ブログでアフィリエイトや自社コンテンツ販売などして稼ぐ方法もありますが、特にアフィリエイトの場合なら顧客リストは広告主に全てもっていかれてしまいますよね。

その後、広告主はその顧客リストにリピートや新規商品のセールスなどをリストマーケティングの手法を屈指してガンガン行なって売上を上げていくので、リストをもっている人が最終的には売上も大きくできるわけです。

ですが、ブログだけであればリストは貯まらないですし目先の報酬だけしか稼ぐことは残念ながら稼ぐことはできません。

それならブログにリストマーケティングを取り入れて資産化できる媒体を持つことを目指した方が数年単位で稼げる仕組みを作ることだってできるようになります。

 

ブログにリストマーケティングを取り入れて稼ぐには

では、ブログ(現在アドセンス広告など)にリストマーケティングを取り入れて売上を5倍以上にするにはどうすればいいのか。

まずリストマーケティングを取り入れた場合のマネタイズは下記のようになります。

【ブログ→メルマガ登録(集客)→メルマガ配信(教育)→オファー】

なので、メルマガの場合であればメルマガ登録をブログ経由でしてもらうことと、メルマガ内でも教育してセールスしていくフローが必要で何の商品やサービスをオファーするのかでも売上は大きく変わってきます。

その時に考えるべき3つのポイントが下記です。

  1. ブログ訪問者のユーザー属性は何か
  2. 集めたリストに対して何をオファーするのか
  3. リスト取り→セールスまでの流れを作る(ステップ化)

 

1.ブログ訪問者のユーザー属性は何か

既存のブログでアクセスがある場合であれば、ブログに訪れているユーザー属性が何かをし必要があって、例えばダイエットに興味あるのに投資のことをメルマガで発信しても反応出ませんよね。

このブログの場合であれば、「情報発信ビジネスに興味がある人」に向けたブログになっているので、このようにブログの訪問者のざっくりした属性をまずは知ってください。

逆にこれからブログを始める場合であれば、ブログ→リストマーケティングではなくて逆の考えを持って、何の商品やサービスをオファーするか?その見込客を集めるためにブログをやるという流れの方がいいです。

結構、ブログはやっているけどマネタイズできていない人も多いので、それは根本的に何でマネタイズするか戦略的に考えていないのが問題になっているということになります。

詳しくは、メルマガでの王道4つのマネタイズ!10万円を最速で稼ぐ方法をどうぞ。

 

2.集めたリストに対して何をオファーするのか

次にメルマガやLINE@などに集客した読者さん(リスト)に対して、売上を発生させるためにもオファー(商品やサービス)を行う必要があります。

この時の選択肢としては、「自社コンテンツ・有料商材のアフィリエイト・無料オファー(オプトインアフィリエイト)」がありますが、長期的にも安定できるのは自社コンテンツ販売になります。

時に自社コンテンツであれば、コンセプトから内容まで自身で決めて作ることができるので、読者さん(リスト)の属性を把握していれば、反応のでる商品やコンテンツのオファーをすることができます。

いやいや…独自コンテンツは難しそう…と思った方は、メルマガで独自コンテンツ販売!成功モデル×4つの手順を参考にしてみてください。

3.リスト取り→セールスまでの流れを作る(ステップ化)

最後にリスト取り(集客)から商品やサービスのセールスを構築していく必要があって、リアルタイムでのセールスも可能ですが、できればステップメールを構築して自動化することをお勧めします。

仮に集客からセールスまで自動化することができれば、自動で売上が発生する仕組みを作ることができますし、さらにリスト数も増え続けるので新しいオファーした時のアプローチできる数が増えるんですね。

最初は読者数(リスト)100人で5人しか購入してくれなかったのに、1000人になって50人が購入してくれれば単純に売上は10倍以上に上がるのでリストマーケティングは恐ろしいです。

ステップメールを構築してセールスまでの流れは、メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】をどうぞ。

 

まとめ

ブログを始めるorやっているけど収益が思うように伸びていないのであれば、リストマーケティングを取り入れたブログでの仕組化を目指していくことをお勧めします。

メルマガや自社コンテンツなど大変な部分もありますが、仕組みを作るというゴールがあるので、それさえ作ってしまえば自動で収益が発生することを目指せますからね。

今後…LINE@の新しい価格プランや規約の変更で、メルマガでのリストマーケティングは再度注目されるので、今のうちから始めておいて損しないですよ〜!!

ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!