【丸秘】極秘レポートを期間限定公開中

エッセンシャルマーケティングレポート2/5

【この記事を書いた人】黒沢 誠
メルマガ・LINEセールスの仕組み構築・情報発信で 強みをビジネスに変える専門家。
有料商品の成約数ランキングで何度も1位獲得。
自身の魔法のセールステクニック技術をメルマガで全て無料公開。

 

全8回の動画講座への無料受講はこちら


それでは、

前回の続きから行きますね!

 

え?

前回はどうだったっけ?

と思ってしまったのであれば、

この2枚目のレポートの再現度が、

ガクンっ

と落ちてしまいます。

前回のレポート通り、

徹底的な自己分析を行ってから、

今回を読み込むようにして下さいね。

 

忘れちゃった人はコチラでっせ↓

https://lhentertainment.net/esm01

 

今回の2枚目のレポートでは、

一般的な情報発信者では、

理解出来ていない本質的な話

説明しています。

 

簡単に言うと、

コンテンツを販売するには、

次の8項目をクリアすれば、

そこそこ以上は売れる

 

と言う話ですが、

あなたは8項目は、

ご存じでしょうか?

 

知らなくても

今知れば良いだけですし、

 

あなたが、

数億規模のプロモーションを

手掛けるようなレベルでも、

 

これから、

最初のクライアントを

獲得するレベルでも、

 

全てのレベルの人に

必要なのは確かです。

まず、

読んだ後に

何だ、

これ位は全部知ってる…

と、

あなたを後悔させる事は

無いでしょう。

 

それ位、

深化した話をします。

 

ただ、

8項目を1万文字に抑えるのは、

困難なので、

 

今回は4項目、

次回は残り4項目に分割しています。

 

それでは、

コンテンツを

爆発的に売る為に

必要な8項目

について説明しますね。

 

実際問題、

この8項目を説明する前に、

「マーケティングフロー」

の作り方にしようか迷ったのですが、

 

この基礎的な事を

本質レベルで理解出来ていない限り、

「オファー力」「セールス力」、

それ以前に、

 

訴求力が、

弱くなってしまいがち

なんですよね。

 

この8項目は、

売れるLP、メルマガ・ライン

だけでは無く、

 

通販広告、各種LP、

ASP系LP等、

全てに共通しています。

このポイントを抑えていれば、

 

成約が取れない筈が無い

 

と言う事です。

 

逆に言うと、あなたに

最高のコンテンツが

有ったとしても、

 

訴求力が低ければ、

安定した成約を取り続ける事は、

出来る筈が無い

断言出来るレベルなんです…

あなたは、

何で、

断言出来るんだ?

と思うかも知れませんが、

 

オファー・セールス・集客を

作り込む事が出来れば、

成約率等を数値化して可視化

出来るからです。

これが出来れば、

 

・毎月、有料広告で200人集客出来れば、

68万円のコンサルが2件以上成約出来るな〜

 

・今、成約率30%だから、

あと、37人登録出来たら成約が取れる。

 

・LINE登録率0,87だから、

LPを改善したら登録率2%以上行ける筈。

 

と言う事が、

普通に出来ちゃうと言う事です。

 

難しく感じるかも知れませんが、

この数値改善やボトルネック対策も、

出来るようになれば、

 

私のように、

大御所発信者にセールス等を

任せられたり、

 

集客を任されたりと、

仕事で困ると言う事自体が

無くなるんですよね。

あなたが、

どんな分野に特化していったとしても、

この8項目を抑えていれば問題無いので、

是非、自分のスキルに組み込んで下さい。

 

コンテンツ販売必須8項目

・何故、あなたから買うのか?

・誰が紹介しているのか?

・何故、今買う必要があるのか?

・客観的な証拠は?

・買わないとどうなるのか?

・買った後はどうなるのか?

・何故、この商品・サービスなのか?

・買った人の声は?

 

あなたは、

言われてみると、

なるほど
確かに

と思ったのでは無いでしょうか?

 

中には、

買った人の声とか、

証拠は難しいな…

と思ったかも知れません。

 

もちろん、

これらを数値化したとして、

どれかが0(ゼロ)であれば、

他の数値を上げれば

問題はありません

 

例えばですが…

・信頼関係が構築出来ていれば、

「誰が紹介しているのか?」

「客観的な証拠は?」

「買った人の声は?」

は無くても問題はありません。

・「誰が紹介しているのか?」が、

著名人であれば、

「何故、あなたから買うのか?」

「客観的な証拠は?」

「買った人の声は?」等は、

そこまで重視されません。

・「買った人の声は?」が、

それこそ100件以上あれば、

他は要らないと言う人も居ます。

そもそも、

お客様を第一に考え、

実績を積んで行けばですが、

8項目全てのバランスが整って来るのが

普通ですからね。

 

ちゃんとコンサルやれば、

クライアントの結果は出るので、

お客様の声は頂けるし、

あなたの立ち位置が明確で無ければ、

そもそも売れない的な。

 

ですので、

今、8項目全てのバランスに

完全を求める必要はありません

 

それでは、

全て説明して行きますね♪

 

何故、

あなたから買うのか?

この項目は、

人によっては、

「ポジショニング」

「立ち位置」

と呼んでいますね。

 

簡単に言うと、

「あなたは誰?」と言う事です。

例えばですが、

世の中には、

物販

投資

情報発信

マーケター

コーチング

ヒーラー

と記載している

情報発信者も多いのですが、

殆どが上手く行っていません。

 

上手く行っている人は、

・知名度が鬼レベル(書籍化・テレビ出演)

・リスト数が鬼レベル(数万以上)

・集客・ターゲティングが上手い

と言う方ばかりです。

あなたが、

何らかの分野で実績が出ていない場合、

まず、参入するべきではありません

 

あなたは、

じゃあ、

どうすれば良いの?

と思ったかも知れませんが、

 

確実に需要があるカテゴリーで、

明確な立ち位置を確保してから

広げて行けば問題はありません。

 

ちょっと、

分かりにくいな…

と思ったのであれば、

先程の「物販」の例から

見て行きましょう!

「物販」と言っても、

販売先プラットフォームだけで、

・ヤフオク

・Amazon

・楽天

・ヤフーショッピング

・eBay

・メルカリ

・ラクマ

・クラウドファンデング

・有料広告枠(Amazon等)

が有り、

仕入先でも、

・中国輸入

・海外輸入

・中古店仕入れ

・ヤフオク仕入れ

・無在庫

・フリマ仕入れ

・実店舗仕入れ

・量販店仕入れ

・メーカー直

・卸

あなた自身の立ち位置も、

・現役プレーヤー

・コンサルティング

・コンテンツ販売者

・オンラインサロン運営

・挑戦している

集客媒体に関しても

・YouTube

・オフライン

・SNS全般

・Facebook

・Twitter

・Google広告

・Facebook広告

・ブログ

等が存在します。

 

「プラットフォーム」一つ取っても、

組織化でもしていない限り、

全て平等に得意な人は、

殆ど居ません。

 

「集客媒体」

に関してもそうです。

 

特に集客媒体に関しては、

求められる属性が違いますので、

全て卒なくこなす人は居ても、

 

全て好きで好きで堪らない

(フロー状態に入れる)

と言う人は少ないです。

 

この時、

前回のレポートでも説明した、

 

自分の強みを知る

 

と言う事が必要になります。

例えばですが、

・文字投稿はいくらでも出来るが、

数値改善は好きでは無い

 

・数値改善は好きだが、

文字投稿等は好きでは無い

 

・ルーチンワークは好きだが、

クリエィティブは嫌い

 

と言うのが普通です。

 

語弊があるかも知れませんが、

頭脳系or体育会系、

効率or作業量、

質重視or量重視、

理系or文系、

みたいな感じです。

数学者なら頭脳派が有利で、

現場仕事なら肉体派が有利

と言うのはありますが、

 

情報発信の場合、

「○派が絶対的に有利」

と言う事はありません。

 

強みによって、

戦略を変える

 

と言う事が必要です。

 

そう言われても、

自分の強みとか…

分からないな…

と真剣に悩むのであれば、

「全部やる」か「やらない」か

しか無いと思います。

 

あなたは、

そんな酷い…

と思いましたか?

 

何故、そんな事を言うのか?

と言うと、

 

私自身、

周囲が呆れる位は挑戦し、

自分の強みを

ブラッシュアップし続けたからこそ

今がありますし、

 

満足の行く結果が得られるのは、

一握りが普通。

周囲の成功者も同じです。

その一握りと強みを

いかにして伸ばせるのか?

が全てですね。

 

ここであなたは、

強み、強みか!

また考えておこう!

と考えていませんか?

 

ぶっちゃけた話ですが、

この考えは危険過ぎで、

半年後も一年後も、

強み探しの旅に出たままです。

 

最悪、

情報の波に溺れて終了です…

なので、

バシッと腹を括って、

今、動いて下さいね。

 

じゃないと無理です…

 

話は戻り、

先程の「物販」の例で言うと、

あなたがもし、

物販で0→1したい時、

 

「私は物販のプロです!」

と名乗るAさんと、

 

「私は、

メルカリで稼ぎたい人向けに、

海外輸入を教えている

コンサルタントです。

Twitter集客が得意ですね。」

 

と名乗るBさんなら、

どちらから学びたいですか?

 

もちろん、

最後の「Twitter集客が得意です!」は、

情報発信意外、

必要無いのかも知れませんが(笑)

 

細分化してあげた方が、

あなた自身も情熱を注ぎ込み易いですし、

クライアントもあなたを見つけやすいです。

 

更に、集客面も見込み客を

絞り込むのが簡単になりますので、

やらない理由が分からない位です。

 

この時、あなたは、

絞り込みは、

どの程度まで?

と疑問に思うかも知れませんが、

 

実際にリサーチしてみて、

結果を出している人が居る程度まで

 

と言うのが、

最適解に近いです。

 

多すぎは考え物ですし、

数人位なら行ける場合が多いです。

 

あなたが、

Facebook集客に力を入れたい場合、

Facebookに目指すポジショニングで

成功している人が存在しなくても、

 

Twitterに複数存在していて、

他プラットフォームでも応用出来る

と言う場合は多いです。

 

注意点としては、

その集客媒体との相性

強い場合もある。

 

つまり、

その集客媒体だから良かった。

 

と言う場合も多々有りますので、

リサーチは手を抜かないで下さいね。

と言っても、

リサーチで1週間や2週間もかけて、

行動に移さない人も居ますが、

期限は必ず設けて下さい。

 

そうですね…

集中すれば1日で終ります。

 

「海外輸入メルカリでコンサルティング」

で結果を出した後は、

 

・「Twitter集客コンサルティング」

・「SNS集客コンサルティング」

・「情報発信コンサルティング」

・「物販×情報発信コンサルティング」

 

等のように、

需要とライバルの多い所へ、

実績と共に大きく広く進める事が

出来ますから。

 

あなたは今辛く、

そんなに、

上手く行く筈が無い!

と思ってしまうかも知れませんが、

 

そんな時は、

 

組織化しちゃえば、

良いんですよ!

 

この頃になると、

あなたの社会的信頼とスキルも

飛躍的に上がっていますので、

 

高単価オファーにも

挑戦出来るようになりますし、

 

私がやらなくても、

アウトラインさえ伝えれば、

誰でも出来る仕事

 

なんてのも必ず出て来ますので、

「組織化」しちゃって大丈夫です。

実は私も、

オールラウンダー型ですが、

意外と、

「組織化」も強みの一つだったりします。

 

(正統派の情報発信界隈では、

割と有名かも知れませんが…)

 

限られた人しか招待されない

私の「裏」コンサルティングでは、

「組織化」についても、

みっちりこれでもかと教えている位です。

 

いや〜、そう考えると

ワクワクして来ませんか?

 

今は、

面倒で辛いかも知れませんが、

ある程度稼いだ後は、

 

本当の意味で、

「自分の好きなことだけ」

で生活出来る訳ですから。

 

(組織化が強みであれば、

それこそ、

自分は何もしなくて指示だけでOK)

始めから、

世間一般の情報発信者より、

一歩先だけを見つめて行動しましょうね♪

 

と言う事です。

 

その為にも、

「自己分析」は、

超重要だと言う事です。

 

(実はまだの人は、

今の内にササッと、

仕上げちゃって下さい)

 

注意点としては、

情報発信者の大半が

やってしまっている

 

無理なポジショニングを

取ろうとすると、

クライアントも大変ですし、

 

「詐欺師」のレッテルを貼られて

活動出来ないだけですので、

絶対に辞めて下さいね。

 

ポジショニングの理想としては、

・現時点でクリア出来ている

・努力すればクリア出来る

 

後者は、

理想と現実の境界線が

難しい所ですが、

 

やはり、

無理無く達成出来る範囲で、

ポジショニングを明確にするのが

良いですね。

 

例であれば、

・メルカリ物販の専門家

 

・メルカリ物販の結果にコミットする

パーソナルトレーナー

 

・メルカリ物販起業コーチ

駄目な例で言うと、

メルカリ物販しか出来ないのに、

・物販マスター

 

・情報発信のプロ

 

・(10万しか稼げないのに)

物販7桁プレイヤー

とかです。

 

割と多いのですが、

この状態のままだと、

 

「価値提供」

よりも

「稼ぎたい」

が強すぎる証拠ですので、

まず、良い物は出来ないでしょう。

 

かと言って、

「価値提供」だけしていても、

 

価値提供の対価=売上

 

のバランスを取る事は難しいので、

「現時点での自分」

を冷静に客観的に捉える事が大切です。

 

難しいな…

と思考停止していませんか?

そんな時は、

思い切って質問してしまうのが

一番ですね。

 

実際、私も数え切れない位の

クライアントの悩みに答えて来ましたが、

 

今のあなたと同じ事で悩んでいる人は、

多いです。

 

私も通常は、

1時間2万以上する

画面共有コンサルを

不定期で低価格

 

(最近は2日限定で100円 笑、

その前は1000円)

 

とかで、

時間が出来次第、

開催している位ですからね。

 

あなたは、

何で、

そんな低価格で?

と思ったのかも知れませんが、

 

やっぱり、私って、

人の人生を良い方向に変えたり、

 

マーケティングやセールスの

フローを一緒に作って行くのが、

好きみたいなんですよね(笑)

 

ここで、

無料で、

いつでもやれよ

2万とか言って、

本当は100円、

1000円の価値しか無いんでしょ?

と言う残念な人も出て来る事がありますが、

 

このレポートを読む賢いあなたであれば、

私の市場価値と、

年収と実際の作業時間から見た

時給を想像すれば、

 

私が、

クライアントの成功に対して、

どれ位の熱意を持っているのか?

 

を簡単の想像して頂ける筈です。

 

あとは、

「詳しい人にまずは聞いてみる」

と言う事が、

 

ビジネス成功の最短最速ルート

と言う事実も関係しています。

では次、

 

誰が紹介しているのか?

 

について行きましょう!

 

この場合は、

 

・権威性がある人や団体からの紹介

・信頼性が高いデータ

 

等を意味していますので、

次回レポートの「買った人の声」ではありません。

 

一番簡単なのは、

健康食品や美容系のLPだと思いますが、

実際に目を通すと、

・雑誌○○で特集

・○○さんの推薦

・TVでも特集

・論文、統計学データ

・大手会社の情報によると

等が表示されている事が

あると思いますが、

 

・信頼の出来るデータ引用

・メディアでの特集

・有名人、著名人の推薦

 

等は、

非常にオファーが強くなるからです。

ちょろっと暴露してしまうと、

よく、情報発信系のLPで、

同じ人が「私が推薦します!」

 

と言う事で、

色々な人のLPに

登場する人が居ると思いますが、

 

・有料でお願いされている

・自分のコンサル生だから出ている

・持ちつ持たれつビジネス仲間

 

と言う場合も多いです。

 

あなたも、

少し疑問に感じた事が有る

かも知れませんが、

情報発信業界では主流ですね。

 

私は否定も肯定もしませんが、

私が自分のクライアントにしない理由は、

 

少しでもカジッた人であれば、

私のクライアントだと分かるから!

です。

 

確かに、

まだまだ弱小の情報発信者が

ロケットスタートを切るのであれば、

 

推薦の声や

胡散臭いインタビューを受けるのは、

正しいかも知れませんが…

 

「ずっと、

おんぶに抱っこなの?」

 

と思ってしまいますし、

え?

この人よりも、

実績の高いこの人(先生)の方が、

良いのでは?

 

と大切なクライアントが、

私の元に流出するのは、

絶対に嫌ですからね…

 

私は、

クライアントの成功、

 

つまり、

 

正しい価値提供者として、

1人立ち出来る事

 

を、一番に考えていますので、

具体的に「どこの誰」レベルまで

実績報告をしないのは、

ココが大きいです。

次は、

何故、

今買う必要があるのか?

 

多くの情報発信者は

間違っているのですが…

 

あなたも、

読むだけでイライラして来るような、

 

・目が痛くなるような、

カウントダウンタイマー

 

・終わる終わる詐欺

 

・異常な煽り文の連続

 

のような「煽る系オファー」

に遭遇した事はありませんか?

実は、この手法が好きな人の殆どは、

上手く成約に繋げる事は出来ていません。

 

あなたは、

 

「煽る系オファー」の殆どが

実際は上手く行っていない

 

理由は、分かりますか?

 

割と簡単で、

「今買う必要があるのか?」を

強くする為には、

 

恐怖や不安をバラ撒くのでは無く、

 

見込み客に、

「そっと」

後押しする事

 

ニュアンス的な話になりますが、

ココの軸が分かっていないと、

「リスト数勝負」以外、

上手く成約する事は無いでしょう。

 

あなたは、

ちょっと、

分かりにくいな…

と感じたかも知れませんので、

具体的な例で言うと…

 

車やバイクに

乗られている方でしたら、

大なり小なり「オファー」って、

振られると思います。

 

と言っても、

普通に生活していれば、

「オファー」をシャワーのように

浴び続けている状態です。

 

例えばですが、

車とかバイクって、

消耗品も多過ぎですよね…

例えば、エンジンオイルにしても、

定期点検時等の交換時期になれば、

担当の人に見て頂いて、

 

「エンジン内が、

ちょっと汚れている状態」

 

だったとします。

 

この時、

 

「このまま放置すると、

故障しますよ!!!」

 

と煽る人の方が多いのですが、

私のレポートを閲覧する位、

賢いあなたであれば、

反射的に心が構えると思います。

 

つまり、

マインドブロックがかかる状態です。

 

人は強い恐怖や不安を

植え付けられそうになった時、

 

・正常性バイアス

 

・精神的な衝撃に備え、

その事実を覆そうとする

 

これらが働きますので、

その商品が良かったとしても、

脳内は、

売り込まれた!

売り込まれた!

売り込まれた!

と言う状態ですので、

成約は遠ざかるだけです。

 

ここで、

じゃあ、

どうするべきなの?

 

と思うかも知れませんが、

先程のように、

「そっと」

後押しが一番有効ですので、

 

「大切に乗って頂いて、

誠にありがとう御座います。

 

今回、

○○様のお車を点検させて頂いた時、

エンジンオイルが減っていました。

 

今日明日と言う訳では御座いませんが、

エンジンオイルは、

劣化する事によって、

燃費や加速にも影響が出ますし、

 

どのような使い方をしていても、

粘度は低下してしまいます。

 

この状況を放置してしまった場合、

エンジン内部の損傷、

異音の元になる可能性が出て来てしまいますし、

 

劣化が進んだ場合、

エンジンの焼付きが起きてしまい、

エンジンストップ、

 

最悪の場合、

火災や故障に繋がる可能性があります。

 

ここで○○様に提案なのですが、

 

こちらの洗浄液入りの

エンジンオイルに入れて頂くと、

エンジントラブルリスクを

69,5%下げる事が出来ます。

 

もちろん、

国内正規品と同じ商品ですが、

580円安く、送料もかかりません。

 

ただ、

こちらは店舗直輸入品ですので、

今後の入荷は未定です。

 

本日購入して頂ければ、

作業工賃や技術料等は、

定期検査内に収められるように

頑張ります。

 

どうされますか?」

 

この例だと、

「今買う必要性」を、

3箇所に入れましたが、

マインドブロックはかかりにくい割に、

自然と脳に入る筈です。

 

あなたは、

長いな〜

と感じたかも知れませんが、

さっきの例に関してもそうですが、

 

お客様は、普段から

「オファー慣れ」

しているんですよね。

 

情報発信も同じで、

「過剰な煽り」は、

確実に時代遅れなんです。

弱小発信者が

長く活動して行くには、

それこそ、

星の数程存在する

 

思考停止系の情報弱者を騙す

情報では無く、

 

心の底から納得して頂いた上で

購入して頂く為に価値提供して行く。

と言うスタンスが必要になります。

 

ここで少し「小ノウハウ」的な

話をしちゃうと…

 

殆どの人は、

ゼロスタートを対象にした時、

マッサラなお客様だけを見て

導線を組んでいますが…

 

実は、

お客様の殆どは、

既に何らかのノウハウを

実践している

orしていた状態なんですよね。

 

つまり、

・そのノウハウ自体、

詐欺レベルだった…

 

・そのノウハウと

自分の強みが合わなかった…

(ブログ記事投稿が苦痛なのに、

ブログ投稿必須、

 

細かなデータ改善が必要なのに、

購入者はギャンブル気質等)

 

・独学でモチベーションが維持出来ない

 

・ズレた理解度で結果が出ない

と言うクライアントの方が、

多いのが実際の所です。

 

つまり、

ゼロスタート対象としますが、

 

完全にゼロスタートでは無い人を

対象に集客や導線、

オファーしてあげると

飛躍的に成約が取れる筈です。

 

まぁ、正直な所、

私のコミュニティーで

提供しているノウハウであれば、

 

煽りは「スパイス」程度に

使ってあげるだけでも、

 

売れる商品開発

×

精度の高い集客

 

で成約出来ますし、

煽り無しで成約させる事も

十分に可能です。

成約が取れない内は、

焦りで煽りや誇張したオファーを

してしまいがちですが、

 

しっかりと気持ちを込めた文にし、

誇張しない程度に

ベネフィットを提示してあげれば、

 

50万以下のコンサルなら

普通に成約しますからね。

 

あなたは、

ん?

何で50万円??

と感じたかも知れませんが、

コンサル系は、

 

どれだけ優良な人や中身でも、

50万円を超えた辺りから、

成約のハードルが劇的に上がります。

 

もし、あなたが、

これから始めたいのであれば、

18万、19万8千5百円、24万、

とかにしてあげると良いと思います。

 

あまりに安いと大変ですしね。

 

客観的な証拠

 

この部分は、簡単に言うと、

あなたのオファーを補強する意味で

足してあげると上手く行きやすいです。

 

例えば、

・「一部上場企業も、

副業を解禁しました」

なら、情報ソースを添付

 

・「海外では、主婦の方も

投資をしているのが一般的で」

元ネタ記事を添付

 

・「○○は、

有名雑誌でも特集さらた成分です」

特集された

有名雑誌の表紙やページを添付

と言う具合に、

あなたの情報を補強してあげます。

 

と言うのも、

ある程度価値提供していたとしても、

「ラポール」が構築出来ていなければ、

信用残高マイナスからスタートするのが、

当たり前だからです。

 

この信用残高は、

特に実績が無い方や

訴求力が弱い状態だと

マイナスが10にも

30にもなります。

 

つまり、

ラインであなたが、

今は、

先物投資よりも、

米国債を買った方が堅実です

と言った所で、

まず、説得力はありません。

 

更に、人の脳は、

足りない情報を、

自分の経験や想像で

補う習性がありますので…

この人だから稼げた
詐欺師かも知れない
国内投資の方が…

と言う風に

感じられるのが普通です。

 

そもそも、

一般的なメルマガやラインは、

95%位の人は、

ちゃんと読んでいません。

よく開封率が、

異常に高いと豪語する人も居ますが、

成約率について言及していないのは、

私から言わせると「?」しか無いです…

 

ちょっと暴露しちゃいますと、

コレ系の発信者のメルマガって、

「ビショビショに濡れてました」

「彼女と合体して来ました」

「メルマガを解除しました」

「あなたは馬鹿ですね」

「あなたが嫌いです」

「久々にブチ切れました」

「訴えられました」

とか、

明らかに微妙なタイトルで、

クリックを誘導しているだけ

なんですよね…

 

だから、

私やコミュニティーメンバーのように、

成約率や数値が出せないんですよ。

 

実際に私のラインかメルマガの

「バックナンバー」

(簡単に確認出来ます)

を見て頂ければ分かりますが、

 

私は、

開封率を最大化させるタイトル作成はしても、

中身を見て失望させるようなタイトルは、

まずしません

 

もちろん、

思うような実績が上がらなければ、

メルマガ開封率36%達成の極意

とかを実績にしても良いとは思います!

 

ただ、

 

・メルマガの達人

・コピーライター

 

なポジショニングなのにも関わらず、

微妙なタイトルでしか

開封率を上げられないのであれば、

ちょっと残念だと思いませんか?

ここは、「何故、

あなたから買う必要があるのか?」

のポジショニングの所でも

言っていますが、

 

正統派の価値提供者として、

安定して活動し続け、

 

私のように、

クライアントにも恵まれ、

 

正統派の価値提供から

仕事の依頼を受け続ける為には、

必要不可欠な条件ですので、

必ず意識して下さいね。

 

それでは、

今回のレポートでは、

「コンテンツ販売必須8項目」の内、

4項目、

 

・何故、あなたから買うのか?

・誰が紹介しているのか?

・何故、今買う必要があるのか?

・客観的な証拠は?

 

について説明しましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

もっと知りたい!

と思ったのであれば、

エッセンシャルマーケティングレポート3/5に、

読み進んでみて下さいね。

 

残り4項目が終わればレポート4、

ここで少しネタバレしてしまうと、

 

レポート4では、

今回のレポート2でも少しお話した通り、

「マーケティングフロー」の作成方法、

 

更に、

「セールスフロー」の作成方法について、

超具体的に説明して行きます。

 

最後のレポート5では、

クライアントゼロのあなたが、

初クライアント獲得する為に必要な準備

について説明します。

 

つまり、

レポート5まで読み進め、

しっかりと実践しているのであれば、

普通にクライアントが取れる内容です。

 

ササッと理解し、

エッセンシャルマーケティングレポート3/5

進んで下さい!

 

〜追記〜

あっそうそう、

質問や相談の中に、

言っている事は分かるのですが、

リサーチする相手は、

誰が良いのか教えてくれませんか?

と言う内容も多いのですが、

 

あなたが目指したい未来を

叶えている人を参考にすると

良いと思いますよ!

 

もちろん、

登録率が高いLPが知りたかったり、

成約しやすいメルマガやラインの導線が

知りたいのであれば、

 

私のラインに登録した方が早いですし、

構成等を参考にして頂いても構いませんよ!

(丸パクリは社会人として論外ですが…)

 

それ位自信を持ってやっていますし、

クライアントの方も私のLPや

メルマガ・ラインの導線、

コンテンツを参考にして吸収し、

 

自分なりに仕上げて

結果をバンバン出してますしね(笑)