facebookでいいね!を300件以上もらう3つの方法

Facebookで、集客やブランディングなどビジネス利用での運用をしている人からすれば、投稿へのいいね!の数が多ければ多いほど発信力に繋がりますしブランディングにも影響があります。

ですが…多くの方がFacebookに慣れない自撮りの写真をパシャパシャ投稿を毎日行なっているのに投稿のいいね!が増えずに集客もできずに挫折してしまうケースが多いんです。

もちろんいいね!が多い=集客ができているではないですが、1つの基準としていかに投稿のいいね!を多く獲得できているかで発信力が付いているかの判断にもなります。

 

Facebookでいいね!を300件以上もらう方法

Facebookは私も活用していますが、実践して上手くいっている人の成功事例をリサーチして見えたことが、「投稿以外の部分での戦略を実施している」というケースが多いんです。

「え!Facebookって綺麗な写真やいいことを投稿していればいいね!がつくんでしょ?」

とか思うかもしれませんが、実は綺麗な写真やいい投稿内容の人はいくらでもいますが、いいね!を多くもらっている人が全員当てはまるかというとそうでもないんですね。

なので、ただFacebookを投稿するのではなくて、投稿以外の戦略を知って実践していくことによって、より投稿のいいね!をもらうことができます。

では、Facebookでいいね!をもらう方法としての戦略とは何かみていきましょう。

  1. Facebook投稿のエンゲージメントを上げる
  2. 投稿する時間帯をよりいいね!をもらえる時間に行う
  3. 投稿時には写真を必ずつける
  4. 投稿のコメントに返信をなるべく早く行う

 

1.Facebook投稿のエッジランクを上げる

Facebook投稿のエッジランクがあり、Facebookの仕様上、友達との関連性が高い投稿ほどフィードの上位に表示されやすくなります。

なので、友達5,000人がいても友達とのエッジランクが低ければ自分の投稿は表示されないので、露出度が低ければ投稿に対するいいね!も少なくなってしまうということです。

逆に友達数が少なくてもエッジランクが高く投稿が多くの人に表示された方が、投稿へのいいね!をもらいやすくなりますし、投稿に反応するとそこでさらにエッジランクも上がっていきます。

要は、関係性の低い投稿は表示されにくくなっていて、関連性が高い投稿は表示されるため、Facebookの投稿を継続してもいいね!の数が増えないのは、このエッジランクを上げることができていないのげ原因になります。

では、どのようにしてFacebookでのエッジランクを上げて、より自分の投稿が表示されていいね!をもらえるのか今すぐ実践できる3つのことを紹介します。

 

友達の投稿にいいね!やコメントをする

エッジランクを上げる1つとしては友達と自分との関連性を高めることになり、具体的には「お互いの投稿にコメントやいいね!をし合えるような関連性」を作り上げるのが理想です。

ですが、エッジランクが低ければ自分の投稿は表示されにくい状態なので、自分から友達の投稿にいいね!やコメントをすることによって関連性を上げることができます。

相手の投稿にコメントして、コメントに返信があればそれだけでもエッジランクを上げることができますし、相手が自分の投稿にもアクションしてくれればより深くなっていくということです。

なので、よく投稿にコメントをしまくっている人がいますが、このような理由があって関連性を高めることによって、自分の投稿を相手のフィードに表示させる目的があります。

スパム的なコメント投稿している人も多いので、投稿内容を見て1つ1つコメント内容を変えて投稿してあげることによって差別化にもなりますし、コメントの返信も貰いやすくなります。

 

メッセンジャーでやり取りをする

関連性を一番あげる手段としては、1対1でのメッセンジャーでメッセージのやりとりを行うことになります。

コメントや投稿よりも深い関係性でないとメッセージは続かないので、メッセージの回数を増やすことによって同じくエッジランクをあげることにつながります。

なので友達になった直後に自己紹介などの挨拶メッセージに加えてメッセージの回数を増やすために、質問してみることなど行なっていくのが効果的な方法です。

Facebook上のメッセージも友達追加直後から、LINE@などの誘導してくる人たちが多いので、そこで自分も同じ方法をとるのではなく、関連性を高めることを意識してみてください。

投稿がその人に表示されやすくなれば、接触回数が増えて投稿内で集客なども行えるようになるので、焦らずにFacebook投稿の仕組みを理解して行うべきです。

投稿に対するいいね!やコメントの数

Facebookの投稿の表示されやすさでいくと、投稿後のいいね!やコメント数やシェア数が多ければ多いほどより投稿のエッジランクが上がり表示されやすくなります。

結婚式などの投稿などがFacebookの投稿でも表示されやすいのは、コメント数が一般的な投稿よりも多かったりとかいいね!やシェアの数が多いからなんですね。

そのためコメントを多くもらうことや、それに対しての返信なども小まめに行なっていくことによって投稿のエッジランクをあげることに繋がってきます。

参考:Facebookで100いいね以上貰う7つのポイント

 

2.投稿する時間帯をよりいいね!をもらえる時間に行う

エッジランクを上げる1つとして投稿のいいね!やコメントの数になるので、同じ投稿でもより短時間でいいね!をもらえる時間帯に投稿した方がより表示がされやすくなるんです。

一般的にSNSの利用時間としては平日の18時~23時や朝の通勤時6~8時前後になりますので、その辺りの時間帯でいいね!をもらいやすい時間帯のテストを行うといいです。

というのも、Facebookの友達の属性によってアクティブな時間帯は変わりますので、他の人が〇〇時が反応がいいと言っても自分には当てはまらないということなんですね。

なので平日であれば曜日ごとに投稿の時間帯をズラしてみて投稿のいいね!が多い時間帯に投稿してみるなど行なって調べていくのがいいと思います。

同じ投稿でも投稿直後のアクションが多いほど、よりいいね!をもらえるので投稿時間も意識してみてください。

 

3.投稿時には写真を必ずつける

集客目的の投稿だとしても、より投稿の表示回数を増やすには投稿に対するいいね!やコメントを多くもらった方がいいので、投稿時には必ず写真をつけましょう。

特に食べ物や綺麗な風景の写真など、いいね!が押しやすい画像の方が集まりやすいので、普段からFacebookの投稿用に写真を撮る習慣をつけてストックしておくことをお勧めします。

いいね!の数が多い投稿の多くは写真も1枚ではなくて3枚や5枚など複数載せている投稿の方が反応がいいので、できれば投稿の写真を増やすこともしてみてるといいね!をもらいやすくなります。

 

4.投稿のコメントに返信をなるべく早く行う

投稿に対するコメント数も多ければよりエッジランクが上がりやすくなるため、投稿にコメントがついたら返信をなるべく早く行うとよりいいね!をもらうことができます。

コメントの多くは、関連性を上げるために内容に関係ない「素敵ですね」などのコメントが多いですが、内容の質関係なく「ありがとうございます」でも返信することに意味があります。

スパムっぽいコメントだけども、それによって投稿のエッジランクを上げてより投稿が表示されやすくなるので、嫌がらずにコメントの返信なども行なってみてくださいね。

 

まとめ

Facebookの投稿が多い人のものを見ていると内容よりも、それ以外の友達の投稿に対するいいね!やコメントを多く行なっている人が多く投稿外の行動で結果も変わるということです。

特に無差別にコメントをしてくるユーザーであっても、投稿のいいね!800件なども獲得できているのでエッジランクを上げてそれなりの効果がある証拠ですね。

なので、投稿を継続しているのであれば、それ以外のエッジランクを上げるための施策を是非チャレンジしてみてくださいね。

ちなみに最近…Facebookのセキュリティが厳しくなっていてアカウント停止のリスクもあるので、Facebookで顔写真を提示?アカウント停止と対策もチェックしてみてくださいね。

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより

LINE@で有料動画5本プレゼント中

有料動画10本を無料配布中

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより