初期費用0円で始める副業で稼ぐスモールビジネスの5つの作り方

副業でスモールビジネスを始めることが、会社員や学生の方であれば個人で稼いでいく第1歩になります。

スモールビジネスと言っても初期費用が最初からかかるものであったりとか、そういうモデルであると、稼げるかわからないのに投資するのに対しブロックがかかりますよね。

実際私もそうでしたし、無料から初めて売上を作ることができればその売り上げからビジネスを拡大化させることに繋がっていきます。

そこでこの記事では初期費用0円からでも始められる副業でのスモールビジネスの5つの作り方について解説していきます。

なので、これから副業で稼いでいきたいであったりとか初期費用をかけずに収入源を増やしていきたいなどと思っている方は、最後まで読み進めてみてください。

初期費用0円で稼ぐ副業でのスモールビジネスの作り方

初期費用0円で稼ぐ副業でのスモールビジネスとして行っていく方法としては、ネットを使ったビジネスになります。

特にリアルビジネスとかであれば、物販などであれば初期費用がかかってきますし、在庫を抱えるなどのリスクがありますが、ネットで稼ぐことであれば在庫を抱えるリスクなど職業をかけずに稼ぐことが可能です。

もちろん、これを聞いて特別なスキルやネットのスキルなどがないと感じるかもしれませんが、私もスキルゼロから初めて、スモールビジネスで稼ぐことができていますので、あまり気にすることはないです。

なぜなら、最初は皆ゼロからのスタートになりますので、気にせずに自分に合ったビネスモデルを探し、そしてスモールビジネスで結果を出すための行動を起こしていくことが必要になります。

最初から高額な費用をかけるのはリスクが高い

なぜ初期費用0円から始められる、スモールビジネスがいいのかというと、やはり最初から高額な費用をかけるのはリスクが高いと感じるからになります。

例えば一つの例として、転売やせどりなどがありますが、商品などを仕入れて、そしてAmazonやメルカリなどで販売していく訳ですが、在庫を抱えるリスクというのは少なからずあるわけです。

ということは10万円の商品を仕入れたけれども、売れなければ10万円が失ったままになってしまうので、赤字になるというリスクも考えられます。

もちろんそのように自己投資をして売上を作っていくことに対してブロックがかからない方であればいいですが、無料からできれば始めていきたいを作っていきたいという方であれば、まずは自己投資0円からでも始められるスモールビジネスを始めるべきです。

あなたの実績や経験やスキルは有料で販売することが可能

では、初期投資0円で稼ぐためのスモールビジネスとして、まず考えとして持ってほしいのは、あなたの実績や経験スキルなどは有料で販売して買ってくれる人がいるということになります。

もちろんブログやサイトなどを作ってアフィリエイトして稼いでいくという方法もありますが、SEOの知識や文章を書くライティングスキルなどを必要になってきますので、時間がかかってきてしまいます。

それよりかはあなたの強みを生かした商品はサービスを作って独自商品サービスを販売した方が結果を出すことは早いですし、初期投資0円からでも始めることができます。

ここで特別なスキルや実績がないという方もいるかもしれませんが、ダイエットの経験があって成功した事例があればその成功したノウハウを有料で販売していくということもできる訳です。

なので、仮にスキルや実績がなければ、自分で今から作ることもできますし、あなたの強みを生かした商品やサービスを作るということが必要になっていきます。

情報発信で独自商品やサービスを無料で販売し売上を作る5ステップ

具体的に独自商品やサービスを初期費用0円から副業でスモールビジネスを始めて情報発信で稼いでいくための5つのステップが以下の通りになります。

  1. あなたの実績や経験から独自商品・サービスを作成する
  2. その見込みとなるユーザーをLINE@に集客する
  3. LINE@上でセールスして販売する
  4. 販売した実績を元に独自商品やサービスを作り横展開
  5. 結果の出る仕組みができたら広告でビジネスを拡大化

 

1.あなたの実績や経験から独自商品・サービスを作成する

まず、あなたの実績や経験から独自商品やサービスを作っていく必要があり、その商品を購入しそうな見込みユーザーを集客し、セールスを仕掛けていくことになります。

ここで商品などを作ることが難しいとか、敷居が高いと感じるかもしれませんが、最近ではnoteというサービスで一つの電子書籍であっても有料で気軽に販売することができるようになっています。

現にnoteも有料の商品とかを見ていても、旅行術やファン化の仕方、広告の使い方などさまざまでユーザーの求めている情報やコンテンツを提供することによって、販売することはできるということです。

noteに関しては、Twitter×note販売で稼ぐのは危険!メルマガ集客に繋げるnote活用術をどうぞ。

Twitter×note販売で稼ぐのは危険!メルマガ集客に繋げるnote活用術

 

もちろんその他にはPayPalなどの独自決済を入れることもできますが、気軽にまずは売上を作るという意味ではnoteを活用することがおすすめの方法になります。

なので、あなたが提供できる強みという部分で、そして需要がある商品やサービスは何なのかということを考えながら作っていきますが、ブログ記事のような文章ベースのコンテンツでも成立します。

独自商品やサービスと聞くと難しいと感じるかもしれませんがあなたの知識や情報ノウハウを求めている人が入りそれを有料で売ってあげるという考え方を持つべきです

2.その見込みとなるユーザーをLINE@に集客する

そして、商品やサービスを作ることができたら、その見込みとなるユーザーを集客していく必要があります。

ダイエットの方法が書かれているコンテンツであれば、今すぐダイエットして痩せたいというユーザーを集客していく必要があるということです。

もちろん、ネットで集客することは難しいです。

ブログやSNS、Youtubeの活用、そして有料での広告の集客など色々な手段がありますが、無料で初期費用0円で始めるのであればSNSやブログ形での集客を優先して行うことがオススメになります。

無料ならSNSやブログ経由で発信して集客を行う

特に初期費用0円であれば無料ブログでのアメブロやSNSならTwitterやInstagramといった媒体での集客が短期間でも集客し、売上に繋がりやすいユーザーを集めることができます。

この時にこのブログのような、WordPressを使ったブログを作っていくことも一つですが、ドメインやサーバー代金がかかってきますし、集客するまでには時間がかかってきますのでお勧めはできません。

それよりは権威性なユーザーを集客することが一番で、なんとなくダイエットしたいと感じる人よりも、今すぐにダイエットを実践したいと思っている悩みが深い方であったりとか、行動力がある人というのを集客することが売上に直結していきます。

なので、SNSであれば、ダイエットに関心のある方であったりとか、投稿してる方というのをフォローしたりとか、そしてそこからLINE@に集客していくという動線を作っていくことが必要になります。

特に最近ではインスタグラムの集客で上手くいってる事例が多いので、無料で始める場合で、更に女性などをターゲットにする場合であれば、インスタグラム集客の成功事例!個人の発信者でも成功する3つのポイントを参考にしてみてください。

インスタグラム集客の成功事例!個人の発信者でも成功する3つのポイント

3.LINE@上でセールスして販売する

次にLINE@に集客することはできたら、作成した独自商品やサービスをセールスして販売していく必要があります。

この時にLINE@は無料プランで配信することができますので、数10人や100人以下であれば無料プランでも十分成立することができ、初期費用がかからずにセールスすることが可能になります。

ですが、無料プランであると配信数に限りがあったりとか、あとはLINEステップという自動化をすることができないので、リアルに日々メッセージを送ったりとかする必要が出てきます。

なのでオススメとしては個別トークを行っていき、個別で悩みや解決策の提示をしたりとか1対1での信頼関係を構築していくことです。

特にLINE@はメルマガと違って気軽に登録されたユーザーの方とやり取りできるというのがメリットになってますので、なので個別での話を聞いたり、トークをしてそこからオファーをしたり、そしてえ個別相談などを行っていくことでセールスを仕掛けることができます。

個別トークやzoomなど個別相談など

仮にnoteで1万円以下の商品やサービスであれば個別相談などを行って、その商品を成立していくことは必要ないいので、個別トークの中で紹介していても商品は売れていきます。

ですが、それ以上の単価のものであると紹介しても購入してくれる確率はとても低いので、Zoomなので個別相談を行ってその中で商品やサービスの成立を一対一で行っていくことがおすすめになります。

なので、まずは、スモールビジネスで実績を作るという意味でも1万円以下の商品などを作って、個別トークの中で紹介し、買ってもらうというセールスフローを作っていくことが一番です。

4.販売した実績を元に独自商品やサービスを作り横展開

そして1万円以下の商品などをSNSから集客し、LINE@でオファーしていっても売上としての上限としてはすぐに来てしまいます。

なのでスモールビジネスからさらに広げていくためには販売の実績を元に更に商品などを展開していくという方法になります。

例えば今回であれば、ダイエットのコンテンツをnoteで販売し、仮に10万円での売り上げを達成できたら、初期費用0円でも十分を達成できる方法などコンサルティングをするなども行うことができる訳です。

そうすると単純に単価を上げることにつながりますので、売上アップに繋がっていきます。

例えば3ヶ月でスモールビジネスで売上10万を作る為の個別コンサルティングのサービスを作ったとして、3ヶ月で10万円などの価格でオファーしてもいい訳です。

特に最近の傾向としても、ライザップのように目標に対してコミットしているサービスなどに価値が生まれて、高額な表でも払うというような傾向が出ていますので、なので稼ぎたいというユーザーに対して横展開し、商品やサービスなどをオファーしていくこともできます。

5.結果の出る仕組みができたら広告でビジネスを拡大化

そして、スモールビジネスの中で売上を作る仕組みができたら、広告でビジネスを拡大化することがオススメです。

ここまで、初期費用0円という所にこだわってきましたが、売上を作ることができたらその売り上げを自分のプライベートに使うのではなくて、ビジネスを大きくするために使うことが重要になります。

特にSNSやブログからの集客は限界がありますので、PPC広告やFacebook広告などを使ったリスト集客に予算を使っていき、集客数が増えれば売上も上がっていきますので、スモールビジネスを加速させることに繋がっていく訳です。

広告経由での集客方法に関しては、Facebook広告で1リスト600円代で獲得した5つの方法をどうぞ。

Facebook広告で1リスト600円代で獲得した5つの方法

まとめ

このようにスモールビジネスで副業で稼ぐということは、初期費用0円からでも始めることができて、あなたの実績や経験スキルなどをコンテンツ化して販売していくことが可能です。

あのでまずは1万円以下などの商品やサービスを作って売っていくことで実績を作っていき、そのスモールビジネスでの実績を誰かに教えていく、指導者側にポジションになっていくことによって単価を上げることができます。

そうなれば副業コンサルタントなどという肩書きでビジネスを加速させることはできますし、売上を広告などに使っていき、そして集客を加速させることで売り上げをさらに飛躍的に伸ばすということに繋がっていきます。

そして、ステップメールやLINEステップなどを活用して自動化して売上を作っていくしくみを作ればいいので、そのような仕組みに興味があれば、メルマガで稼ぐ方法!独自販売×ステップメールで自動化構築【まとめ】を参考にしてみてくださいね。

メルマガで稼ぐ方法!独自販売×ステップメールで自動化構築【まとめ】

有料動画10本を無料配布中

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより