Instagramで7500フォローを効率よく外す方法【実体験】

Instagramのフォロワーを獲得するためにフォローをポチポチ行っていき、相互フォローを増やしていくというやり方がありますが、フォローの上限が7500人のため最終的には、フォローを外す必要があります。

その時にもフォロー外しすぎると機能制限やアカウント凍結のリスクやフォローを外すコツがあるので、この記事ではInstagramでフォローを外す方法について解説していきます。

instagramでフォロー外すための方法

Instagramでフォローを外すときにも、「リスクと効率」がとても重要でリスクを感じてしまって大量に外すことができたとしても、アカウントが凍結されてしまっては意味がないです。

またそれにビビってしまってフォローを外すのが1日に10件とかであっても、仮に7500人を外すのにも750日もかかってしまうので、効率もめちゃくちゃ悪いですよね。

なので、リスクを最小限に抑えながらもフォローを外していき、私の場合であれば14日間程度で約7500人のフォローを機能制限や凍結などもされずに行うことができたのでその方法をシェアしていきます。

フォロー外しを行いすぎると機能停止のリスク

Instagramのフォローを外す時にも1回のフォロー解除を大量に行ってしまうと機能停止やアカウント停止などのリスクも高まってしまいます。

私が行った経験上を1回のフォローを外す時の人数というのも、100人以下に抑えておけば機能停止アカウント停止などされたことがないので1回でそれ以上というのはリスクが高まるということになります。

なので、Instagramのフォローを外す時には1回にまとめて解除するのではなくて、複数回に分けて行うことが重要だということです。

1日に数回に分けてフォローを外す

私がInstagramのフォローを外すときに行った方法というのも1回にまとめてフォローを外すのではなくて、複数回に分けてフォローを解除するということです。

この方法を行った場合には、1日フォローを外す、人数が500人程度であっても機能制限などのことが起こったことはないです。

もちろんアカウントの状態にもよると思いますし、投稿しているのかどうかやアクティブなアカウントなのかどうかというのも関連していて、スパム認識されてしまうということになります。

1回フォローを解除する時には100人程度を行っていき、また数時間あげて100人程度フォロー解除を行っていくという方法を行っていくのがオススメです。

フォローを外しても通知はいかない

フォローを外す時にも通知は行くのかどうかと心配になると思いますが、基本的にInstagramの場合にはフォローされた時といいねされたとき、またはDMが来た時にしか通知というのはこないような設定になっています。

なので、フォローを外す時には通知が行かないので心配は要りませんが、別アプリなどを入れると、フォローを外した人がわかるなどというのもあります。

その場合には、こちらから、そのアプリ入れてるかどうかなどわからないので、仮にフォロー外した人が頻繁にアプリを見ていたりするとフォローを外したのが分かるようになってしまいます。

見られたくない場合にはブロックを行う

フォローを外す時にも相手のアカウントから自分の投稿やストーリーなどを見られたくない場合には、フォローを外す以外にもブロックを行うということが必要です。

なぜならフォローを外したとしても相手からのアクセスはありますので、今まで通り投稿や通知が見られてしまいます。

仮に相手のアカウントから自分のアカウント見られたくない場合には、Instagramのフォローを外すのではなくてブロックを行うということがオススメです。

参考:Instagram(インスタグラム)で1週間1000人増!フォロワーの増やし方

Instagram(インスタグラム)で1週間1000人増!フォロワーの増やし方

一般的なフォロー外しはお勧めしない(相互フォローも外すので)

フォローを外す時にも一般的にInstagramのアカウントも自分がフォローを行っている人を見て外していくと思いますが、それはあまりオススメできません。

なぜなら相互フォローしている人のアカウントもフォロー解除してしまうことになるので、仮にフォローして相互フォローでフォロワー数を獲得しているのであれば、その後相手からフォロー解除されてしまうリスクも高くなります。

私も一つのアカウントでこのように相互フォローをしているアカウントがありますが、相互フォローしてる人を解除すると、フォロワー数もかなり減少してしまうので、相互フォローしている人は外さないようにしなくてはいけません。

片思いフォローだけの解除がお勧め

そのため、インスタグラムのフォローを外す時には相手から自分のアカウントをフォローしていなくて、自分がフォローをしている、片思いフォローしている人だけを解除していくことが重要になります。

そうすることによってフォロワー数の減少を抑える事に繋がります。

そのその時にもフォローしている人を自分のアカウントから見ていき、プロフィールを見てフォローされているかどうかを確認し、解除していくという方法もあります。

ですが…かなり手間がかかるのでフォロー外すためのアプリやツールを使うことが効率を上げるには必要です。

insta Followersというアプリを使うことで可能

無料で使えるフォローを外すためのアプリとして「insta Followers」というアプリがオススメです下記のようにアプリを起動させて、フォローバックされていないを選択。

そこから一括解除という左下のボタンを押すことによって、10件フォロー解除を自動で行うことができます。

なので、5分ほどで10回フォロー解除を行って数時間後に分けて再度フォローを解除していくと1日トータルで500人などを解除することが可能になります。

まとめ

このように、Instagramのフォローを外す時には1回で大量の解除をしてしまうと機能制限やアカウント停止のリスクがある為、複数回に分けて行う方法を取るといいです。

またフォロー解除する人も相互フォローしている人ではなくて、アプリやツールなどを使って、片思いのフォローを行っている人を外していくとフォロワー数が減ることを避けることができます。

もちろん今後はこのようなフォローを外すなどという動きも逆によって厳しく、SNSはなっていきますので、今のうちから、相互フォローなのでアカウントを育てていくことをお勧めします。

そこからメルマガやline@の集客に繋げることができますし、ブログやTwitterなどとは別の潜在的なユーザー層を集客できますよ!

Instagram集客を詳しく知りたい方は、Instagram(インスタグラム)集客で必要な7つのコツをどうぞ。

Instagram(インスタグラム)集客で必要な7つのコツ

有料動画10本を無料配布中

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより