メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
Instagram

【一般人でも可】インスタグラムで稼ぐ方法を教えます【インスタグラマーは再現性低い】

【この記事を書いた人】黒沢 誠
メルマガ・LINEセールスの仕組み構築・情報発信で 強みをビジネスに変える専門家。
有料商品の成約数ランキングで何度も1位獲得。
自身の魔法のセールステクニック技術をメルマガで全て無料公開。

 

全8回の動画講座への無料受講はこちら


インスタグラムと言えば、写真投稿をメインとしたSNSで、TwitterやFacebookよりも新しく最近ではアクティブユーザーの増加などで頻繁に使用されているSNSの1つとして言えます。

その中でも、インスタグラムで稼ぐ人たちとして「インスタグラマー」とも言われる、インスタグラムでフォロワー数が多く発信力のあるユーザーが商品やサービスの紹介や広告塔として稼いでいることは知っている方も多いと思います。

もちろんこの記事を読んでいる人も「インスタグラムで稼ぎたい」という人たちだと思いますが、残念なことに一般人がインスタグラマーのように稼ぐことは不可能です。

そのことについて、先ほどツイートもしました↓

■インスタで稼ぐ方法ってないのか?

調べてみると、グッズ販売や広告収益だとか、発信力のない一般人にとったらまあ再現性がめっちゃ低い方法ばっか。

控えめにいうと稼げないということ。

それなら専門性の高い発信で、インスタ×LINE@で独自商品やアフィリエイトした方が現実的だと思う。

そこでこの記事では、インスタグラムでの稼ぎ方として一般人でもフォロワー数が少なく発信力が少なくても稼げる方法についてお伝えしていきます。

インスタグラム稼ぐ方法は真っ赤な嘘

インスタグラムで稼ぐ方法と検索すると、発信力をつけてインスタグラマーのような収益化の方法が書かれていることも多いですが、一般人には無理なので無視しましょう。

そもそも土俵が違うので、一般人でも稼げる再現性の高い方法で戦わないといけません。

インスタグラマーにはなれないのでヤメましょう

インスタグラムで稼ぐ方法と検索すると、多くの記事では発信力をつけて、インスタグラムないで稼ぐ方法が解説されています。

ですが…一般人がインスタグラムでフォロワー数を2万人以上集め、発信力をつけるということは、現実的にかなり厳しいです。

特にインスタグラマーを見てわかるとおり、美男美女やモデル系または芸能関係、そして写真の技術や加工と言った、素人では到底かなうはずがないんですね。

では、そもそもインスタグラマーはどのようにしてお金を稼いでいるのか?

インスタグラマーが稼いでいる方法

インスタグラマーが稼いでいる方法というのも下記のようなものです↓

  • スポンサーがついて投稿1件に対して報酬が支払われる
  • 商品やサービスを紹介して購入者数に応じて報酬が支払われる

といったことが一般的で、例えば発信力のある人に無償で商品やサービスを紹介して、投稿してもらってブランドの認知を広げるなどというように企業側がインスタグラマーを広告塔として使用するケースも多いです。

そのほかにはグッズ販売や写真販売などでも収益を上げている人もいますし、YouTubeなどの他媒体と連携して広告収入などを得ているケースもあります。

フォロワー数や影響力がないと無理

商品やサービスの提供があって、それを広告としてインスタグラムで投稿してお金を稼ぐという方法がありますが、もちろん依頼する側はお金を払っているので影響力のある人でないと依頼がされません。

最低でも5000フォロワーや1万フォロワーというフォロワー数が必要で、普通に運用していては無理です。

周りの友達やフォローしているアカウントを見てもらえればわかりますが、一般的なアカウントであればフォロワー数が1000人以上を超えているだけでも凄いと思うレベルで、5000や1万フォロワー以上のフォロワー数を持っている人というのは少ないはずです。

一般的な基準では到底不可能なことをこれから挑戦していくのは再現性も低いですし、同じ方法を使ってインスタグラムで稼ぐことは難しいんです。

インスタグラムで一般人がフォロワー少なくても稼ぐ方法

あなたしかできないオリジナルの商品やサービスを作り販売する

インスタグラムで稼ぐ方法として一番再現性が高いのは、あなたしかできないオリジナルの商品やサービスを作り、販売していくということです。

もちろんその時に、インスタグラム内で商品を紹介してもらうということはかなり難しいので、認知や集客という目的で利用をしていきます。

でも、自分の商品を作ると言われると難しいと感じますよね?

Twitterやココナラなどのサイトを見てもらうと分かりますか、最近では自分で商品やサービスを作り、販売することが気軽にできるサイトやサービスが増えています。

例えば…

ココナラであれば、Twitterのアイコンの似顔絵を作成しますなどと言うようにイラストができる方が募集し、それに対してお金を払う人がいて収益を獲得することが可能です。

また、決済も独自決済という形で無料で購入することができ、PayPalやnote、ココナラなどからクレジットカードで決済してもらうことが簡単にできるんです。

なので、後は作成して提供していく商品やサービスですが、あなたがゼロから考えて作ったとしても魅力的ではなくて、売れない可能性が非常に高いので一番再現性のある方法は成功している人のコンセプトを参考にするということになります。

成功している人のコンセプトを参考にすればいい

自分でゼロから、商品やサービスを作リ販売し、売れるかどうかというのはコンセプト設計で全てが決まります。

コンセプト設計というのも、誰をターゲットにし、その人達の悩みや求めている、情報提供やコンテンツなどをピンポイントに方向な刺さる訴求をするということになります。

例えば…

いまからブログを始めたいと思っている人に対して、メルマガの始め方という商品を販売したとしても、売れないのと同じでブログを始めたい人であれば、ブログの始め方やブログで稼ぐ方法などを訴求することが一番売れるわけです。

そんなコンセプト設計もゼロから行い、売れる商品やサービスを作るのは難しいので、既に自分がこれから販売していこうと思っている商品やサービスで既に販売されていて売れているもののコンセプトを参考にするといいです。

なぜなら、そのコンセプトで売れているのであれば、ベースはそのコンセプトで、そこから自分のオリジナルの情報やコンテンツなどを付け加えることでオリジナルの商品やサービスを作ることに繋がっていきます。

コンセプト設計に関しては、メルマガで売れる独自商品(コンテンツ)を作成する3つの方法に詳しく書かれていますので、チェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
メルマガで売れる独自商品(コンテンツ)を作成する3つの方法メルマガでの独自コンテンツ販売を行う時に、成約率を高くし売上を大きく上げるために必要なのは、ライティングでもオファー設計でもセールス力で...

では、インスタグラムを使って自分の情報発信を認知し、そして集客するために使用するとお伝えしていきましたが、具体的にどのような方法で作成した商品やサービスを売っていくのかお伝えしていきます。

インスタグラムとLINE@で稼ぐ2つの手順

  1. インスタグラムからLINE@に集客する
  2. LINE@で教育→販売セールスを行う

1.インスタグラムからLINE@に集客する

まず、インスタグラム内で作成した商品やサービスを販売していくのは難しく、そもそも誰かもわからないとのアカウントからいきなり商品を買うということはあり得ません。

では、何が必要なのかというと、メルマガやLINE@といったクローズとメディアに集客し、その中で登録したユーザーを教育していくことが必要です。

このような、DRMの場合一般的に言われているのが…

「集客→教育→販売」という三つのステップになります。

そのための第1歩としては、LINE@やメルマガに集客しなければいけなく、インスタグラムの場合であればスマホユーザーが多いので、LINE@の方が相性がいいです。

もちろんインスタグラムにただ投稿していても集客することはできません。

インスタグラムからLINE@に集客する方法

では、集客するために何をしなければいけないのかというと、あなたのアカウントを専門性の高いアカウントに育てあげる必要があります、

先程の例で言えば、ブログを始めたいというユーザーがいて、求めているのはブログの始め方やブログの記事の書き方、そして稼ぎ方と言った情報やコンテンツになります。

そう、潜在的に思っているユーザーがいて、そこに、ブログの始め方をお伝えしているインスタグラムのアカウントがあったらどうでしょうか?

求めているコンテンツが投稿されていて、とても専門性の高いアカウントであればきっとフォローもしますし、その人の情報をもっと受け取りたいと思うはずですよね。

結局、インスタグラムというのは潜在的なユーザーが多いので、そこにピンポイントにはまるには専門性の高く、この人のアカウントを見たらこの情報を知れるという状態に持っていくことです。

なので、専門性の高い投稿を販売していく商品はサービスからコンセプトを決めて一貫性を持った投稿をしていかなければいけません。

勿論、ただ投稿していても集客することはできませんので、ハッシュタグを活用することや、フォロワーを多く集めることが必要なので、このことに関しては、インスタグラムで見込みリストを集客!潜在層を集客するテクニックをどうぞ。

あわせて読みたい
インスタグラムで見込みリストを集客!潜在層を集客するテクニックインスタグラムを使ってリスト集客をしていく場合、顕在的なユーザーよりかは、潜在的なユーザー層の方が多いSNSになるので、潜在層に対してア...

2.LINE@で教育→販売セールスを行う

LINE@に集客することはできたらいきなり販売する商品やサービスを紹介してはいけません。

考えてみてください。

あなたが誰かのLINE@やメルマガに登録して、その直後にいきなり数万円の商品のオファーがあっても買いませんよね?

結局、商品やサービスというのもその内容に行かれて購入するというよりかはそれを購入した後の実現したい未来のために購入するケースが多いです。

例えば…

ブログを始めたいという人も、ブログをはじめるというのが最終的な目標ではなくて、ブログでお金を稼ぎ好きなものを購入したり、会社をやめたいなどと言った未来を実現するための1歩としてブログを始めるという行動に落とし込まれています。

なので、教育というのは商品やサービスを紹介するのではなくて、登録してくれたユーザーにそのベネフィットや現状維持では達成することができないなどというギャップを与える必要があるんです。

だって、無料でも、ブログの始め方を知ることができます。その方法はこちら、などと言ったら販売していく商品やサービスが売れませんので、無料の情報と自分が提供していく、商品やサービスとの違い、そして手に入れることによるベネフィットを明確に普及していきます。

どれくらい稼ぐことが可能なのか

このような方法で、Instagramから集客し、ラインアットで6時商品やサービスを販売していくのであれば、販売する単価と制約率によって稼げる金額というのは変わっていきます。

結局どのように売上が決まってくるかというと、下記の計算式に当てはめ前で得られています↓

読者数×販売価格×成約率=売上

なので、この三つの要素を改善していく必要がありますし、現実的に、読者数をインスタグラム集客だけでいきなり何10人何100人と集めることは大変なので、販売価格と成約率を上げることが売上に直結していきます。

もちろん、ただ販売価格が高くても価値提供できる商品やサービスではなければ売れません。

なので、LINE@でのセールス方法を学び、まずはインスタグラム集客とLINE@を使った方法でゼロから一を達成し、稼ぐというイメージをつけることが優先的です。

そこから単価の高い商品やサービスを作るのもいいですし、さらに制約率を上げる、そして獲得した売上を広告費などとに使い集客の数を増やしていくというのも一つの手になります。

実際にインスタグラム集客だけで稼いでいる事例がありますので、そのことに関してはLINE@×インスタグラムで稼ぐ仕組み構築を解説【初心者必見】をどうぞ。

あわせて読みたい
LINE@×インスタグラムで稼ぐ仕組み構築を解説【初心者必見】LINE@で稼ぐための集客媒体の1つとして、インスタグラム(Instagram)が注目されていて、特に非稼ぐ系ジャンルとの相性がバッチリ...

友だち数というリスト(資産)を増やす事が可能

また、インスタグラムで稼ぐ方法として、インスタグラム内で売上を作るだけではフォロワー数という資産は増えますが、媒体異動になってきてしまいます。

は、規約や審査などを厳しくないですが、TwitterやFacebookなどのようにいずれかは規約などを厳しくして投稿やユーザーの動きなども規制がかかる可能性が高いです。

もちろんアカウント停止などのリスクもあります。

そうなった時に数年単位でリスクを背負う所事になるので、LINE@などに集客していくことによってリスク分散や、プッシュ型媒体として、こちらから発信できる資産を構築することが可能です。

あくまでも、インスタグラムやSNSブログなどはブルー方のメディアになってますので、投稿したのに対して、ユーザーが見てくれなければ、あなたの投稿というのは目にとまりません。

が、LINE@のようにプッシュ型であなたから発信し、届けるという媒体であれば、より販売やセールスそして、情報提供などに向いているんです。

もちろんそのことによって一つの商品やサービスだけではなくて二つ目三つ目といった新しい商品やサービスを販売していくこと、または高額なコンサルや講座などといったビジネスに展開することも可能になります。

まとめ:インスタグラム稼ぐ方法

このように、インスタグラムで稼ぐ方法として一般人の方がフォロワー数は集め、発信力をつけてインスタグラマーのように稼ぐということは、現実的には再現性がとても低いです。

それよりかは、あなたの経験やスキルや実績などと言った部分を用いて独自商品やサービスを作り、インスタグラムから集客し、LINE@で販売セールスをしていくという方が現実的にも稼げます。

もちろんそのためには、集客する方法を学び、またはラインアップでの成立の方法を学ぶ、そして売れる商品やサービスのコンセプトをしっかり寝るという要素が必要になってきます。

集客の方法やLINE@という媒体とメルマガでは違いますが、メルマガを使ってステップメールで稼ぐ方法というのはこれと同じ要素で行っていますので下記の記事も参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
メルマガで稼ぐ方法!独自販売×ステップメールで自動化構築【まとめ】メルマガで独自コンテンツ販売やコンサルやスクールのような講座形式のサービスなどを作り上げてマネタイズしていくのが、メルマガアフィリエイト...

追伸:今すぐ「メルマガの仕組み化で売上2倍」に!「8つの動画講座」を無料公開中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。 最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、メルマガだけで自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「8つの動画講義」をプレゼント中です!



【有料級!8つの動画講座の内容】
  1. 弱小が強者に勝つためのたった1つの方法
  2. セールスフローの構築と高成約率のセールス方法
  3. 具体的なセールスメールの全貌
  4. 発信の軸を決めるコンセプト設計
  5. 情報発信でマネタイズする方法
  6. メルマガ集客するための方法
  7. 売れるメルマガのセールスフローの構成
  8. セールスフローを元に売れるメルマガを書く
ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!