Instagram

インスタライブが保存出来るって知ってた?出来ない人は○○を確認

特に最近は、
芸能人や有名人が積極的に
インスタを活用していますので、

インスタライブも
盛んに作られるようになり、
他のSNSやニュースでも
取り上げられる機会が多くなりましたね。

そんな時、
ついついインスタライブを
保存したいと思うことがありませんか?

当記事ではズバリ、

「自分が作ったり、
人が作ったりしたインスタライブは
保存できるのか?」

インスタライブの保存の仕方や
録画の仕方についてご紹介します。

黒沢誠
黒沢誠
今後、と言っても、
少し前からですが…

動画を使用した集客は、
必要不可欠になりますので、
「動画苦手なんだよね〜」
と言う方は、

一度気軽に撮ってみて、
撮影慣れしてみるのも
一つだと思います。

反応も早いですしね。

そもそも、
インスタライブとは?

まず、
インスタライブとは何か?
から特徴をご紹介します。

インスタライブはInstagramで、
生のライブ配信ができるものです。

写真や動画の投稿とは異なって、
生ライブの臨場感が味わえるのが
魅力となっています。

ここでふと、
インスタライブと
ストーリー(ストーリーズ)の違いは?

と言う疑問が浮かぶかも知れませんので、
説明させて頂きますね。

インスタライブと
動画投稿のストーリー
(ストーリーズ)はどう違う?

一度撮った動画を
配信するストーリーに比べて、
インスタライブは、
その場のリアル映像を公開できるのが特徴です。

映像や
音楽配信などもできて人気です。

インスタライブの
コメント機能について

インスタライブの場合には、
視聴者はライブをリアルタイムに見て、
コメントを交わすことができるのが
大きな魅力と言えます。

インスタライブでは、
見ている視聴者から配信者に
リアルタイムでコメントを送る機能
人気となっています。

視聴者の意見や感想が
どんどんリアルタイムに発信され、
配信者の映像や音声に対して、

リアルにコメントを入れて、
相互にコミュニケーションを
取ることができます。

配信者にとっては、
生で感想や意見を聞けるのが
メリットとなります。

生ライブ配信をすることで、
同時に多くの人とコミュニケーションを
取れるのは魅力です。

例えば、
商品を紹介して、
それを見せたり、
使い方を紹介したり、
質問に答えたりもすることも可能です。

貴重なコミュニケーション映像が
スマホだけで配信できるのは、
とても手軽で魅力的と言えるものでしょう。

インスタライブのライブ感は、
相互に通じているという意識や
身近に感じられることも
大きな人気となっています。

黒沢誠
黒沢誠
新しくサービスを開始したり、
構想を練る段階なら、
積極的に生の感想を
とった方が良いですね。

提供したいサービスと、
お客様が求めているサービスは、
必ずしも一致しませんからね

インスタライブは
リアル配信なので
保存や録画をしたい人も多い

インスタライブは、
リアル配信ということが特徴ですが、
後で見直したいという人も多くなっています。

しかし、
リアル配信の特徴上、
後で見直すことが
原則にはできなくなっています

ただし、
後でご紹介する無料アプリなどで
保存や録画も可能ですので、
知っておくといいでしょう。

インスタライブの配信は
1時間でその後
ストーリーでシェアも可能

ちなみにですが、
インスタライブの配信は
どのくらいなのか知っていますか?

ストーリーは、
最大15秒以内の動画ですが、
インスタライブの配信時間は
1時間となっていて、

ストーリーに比べると
とても長く配信できるのが特徴です。

ただ、
ストーリーは保存もしやすく、
配信者がタイムラインに公開したり、
投稿一覧で載せたり

プロフィール欄の下に
「ストーリーズハイライト」機能を使って
貼っておくことができるのがメリットです。

インスタライブの場合には、
24時間の制限時間が過ぎると
その後は消えてしまいますので、
後で見ることができないのが
デメリットです。

インスタライブを
ストーリーに投稿する方法が
おすすめ

しかし、
インスタライブも
終了後にストーリーに
投稿することで
さらに長く見ることができます

「ストーリーでシェア」

をタップして
配信者がストーリーに投稿すると、
ストーリーと同じように
さらに24時間見られます

ライブ配信が終わっても
24時間残すことができて、
シェアできるようになります。

ただし、ストーリーに挙げると、
ライブではありませんので
ハートやコメントを送るなどの
コミュニケーションについては
取れなくなります

あくまで集客目的ですが、
インスタのストーリーの使い方が
イマイチの方が多いのが実際です。

コツが理解出来れば、
爆発的に集客出来ますので、
インスタの
ストーリーの使い方は大丈夫?
集客はコレだけでOK」

の記事も参考にしてみて下さいね。

あわせて読みたい
インスタのストーリーの使い方は大丈夫?集客はコレだけでOK実際、インスタのストーリーで 集客を加速させたい! という方も多いのですが、 殆どの人が 失敗しちゃってるんですよね… ...

インスタライブを
保存することはできる?

インスタライブを

「何度も見たい」

「いつでも見てみたい」

と保存しておきたい
という人も多いと思いますので、
保存する方法についてもご紹介します。

他人のインスタライブを
保存する時や、
配信者自身も保存方法を
知っておくと便利でしょう。

その際に無料アプリを使って、
インスタライブの保存や
録画ができる方法がありますので、
ご紹介します。

インスタライブは、
無料アプリを使えば、
他人が作ったものでも
自分のものでも保存が可能です。

他人が作ったものと
自分が作ったものでは、
保存の方法が異なりますので、
それぞれに知っておくと参考になります。

他人のインスタライブを
保存する方法

他人のインスタライブを
保存する方法ですが、

基本的には配信者以外は
Instagram自身では簡単には
録画できないようになっています。

ただし、
無料アプリで録画する方法があります

インスタライブは、
配信されてから24時間以内であれば
リプレイでき保存できます

保存する場合には、
トラブルにならないように
できるだけ配信者に断りを
入れてから行うのがおすすめの方法です。

iPhoneで
インスタライブを保存する場合

iPhone の場合には、
無料アプリ「Instant Stories」を
使います。

APPStore>>Instant Stories

インスタライブのアーカイブを
コメントを省いて保存できるため
便利なアプリとなっています。

手順は次のようになります。

①「Instant Stories」の
アプリをダウンロードして起動すると

「“Instant Stories”は通知を送信します。
よろしいですか?」

と聞かれますので、
許可します。

ダウンロードの準備ができたら
通知してくれるようになります。

②次に

・「ライブストーリー」に行く
・「Login」をタップ
・自分のログイン情報を入力

③その後、

「ライブストーリー」

から保存したいアーカイブを開きます。

アーカイブを開いたら
画面下部中央に矢印が
回っているようなマークがありますので、
タップし、

・「“Instant Stories”が
写真へのアクセスを求めています」

・「OK」で許可

④すぐにダウンロードが可能な場合は

「Live Video is Ready」

と表示されます。

(※「Loading」と出た場合は、
しばらく時間がかかります。)

「OK」をタップ

・「Live Video is Ready」
(1分程度かかります)

・ダウンロード完了

(※それ以上長くかかってしまう場合は、
アプリ自体が落ちる可能性があり
注意が必要です。)

・「Live Video is Ready」

・「Export Now」をクリック

・「applimura_live_0_video.mp4」
をタップ

・カメラロールに保存

iPhoneで録画する場合

iPhoneでインスタライブを
そのまま録画したい場合は、

iPhoneの

「画面収録」

で録画できます。

相手にバレることもなく、
録画可能となっています。

手順をご紹介します。

①「画面収録」をするためには、

・iPhoneの設定画面

・「コントロールセンター」

・「コントロールをカスタマイズ」

へと行きます。

「画面収録」

を追加しておくと
録画が可能になります。

「画面収録」

ボタンを長押しして収録しますが、
その際マイクがオフになっているように
チェックします。

マイクがオンのままの場合、
周囲の雑音も拾いますので注意が必要です。

③画面収録で

「収録を開始」

を押し、
終了する場合は、
画面最上部の
赤いステータスバーをタップすると

・「画面収録を停止しますか?」
・「停止」

で収録完了です。

自分の好きな時間で
停止して録画できるのが魅力です。

Androidスマホから
インスタライブを保存する場合

Androidスマホでも
インスタライブを保存するには
無料アプリを使うことで可能です。

無料アプリ「in Grabber」があり、
コメントを入れずに
保存できておすすめです。

GooglePlay>>in Grabber

ただし、
インスタライブのアーカイブを
配信者が公開している場合に
保存可能となります。

手順を見ていきます。

①アプリを開くと
英文の利用規約が出ますので
同意して

・「CONTINUE」をタップ

・年齢を設定して
再度「CONTINUE」を押す

を押します。

②次に

・画面左上の「∨」をタップ

・「Add account」に行く

そして、
Instagramのユーザーネームと
パスワードを入力してログインすると
保存の準備ができます

③画面下の

「Video」

をタップして
保存したい画面が出てきたら、
画面上のダウンロードボタンを押します

ギャラリーに
インスタライブが保存されます。

Androidスマホから
インスタライブを録画する場合

Androidスマホでは
録画する場合も
無料アプリを使って行います

次のように行うと可能です。

①「AZ スクリーン レコーダー」の
アプリを使います。

GooglePlay>>AZ スクリーン レコーダー

・「GO TO ALLOW THIS」
を押す

・「他のアプリ上に重ねて表示」
を有効

・ホーム画面の
右下の録画ボタンをタップ

・メディアや
マイクへのアクセスをオン

(※ ただし、この場合、
内部音声だけでなく
全体の音も
拾うようになりますので
気を付けて下さい。)

静かな所で録画しましょう。

PCからインスタライブの
保存を行う場合

以前はPCから
インスタのストーリーや
インスタライブは
見られないこともありましたが、

今ではPCでも
表示できるようになっています

ブラウザをChromeにして
拡張機能の
「IG Stories for Instagram」
を使って
保存した動画をダウンロードできます。

Chromeウェブストア
>>IG Stories for Instagram

リアルタイムでは録画できませんが、
一度保存してからダウンロードすることで、
コメントなしで見ることが出来ます

保存方法の手順です。

①「IG Stories for Instagram」
を使うには
パソコンのブラウザを
Chromeにします。

Chrome ウェブストアで

・「Chromeに追加」
・「拡張機能を追加」
・「ブラウザ版インスタグラム」を開く

②保存するには、
フォローしている配信者の
インスタライブのフィードの
先頭のライブアイコンをクリックします。

③公開中のライブを再生して

・画面左上の
「Download」をクリック

・「VIDEO TRACK」を選択

を選ぶことでPCに保存されます。

以上のように、
iPhoneやAndroidスマホ、
PCでそれぞれの方法で
インスタライブを
保存や録画することができます。

自分のインスタライブを
保存する方法

自分のインスタライブを
保存しておきたいという人も
多いとは思います。

もちろん、
自分のインスタライブの場合は
簡単です。

ライブ配信が終わった後に、
左上に矢印の付いた
ダウンロードマークがありますので、
それをタップします。

カメラロールや
ギャラリーに保存されます

終了後に保存をし忘れた場合も、
まずストーリーにシェアしていておくと
24時間は保存できておすすめです。

そうしておくと
視聴者も24時間見られるようになります。

もちろん、
できれば忘れずに終了した画面ですぐ、
保存しておくのが簡単でおすすめです。

インスタライブの
保存に関する様々な疑問

インスタライブを保存する際の
様々な悩みや疑問についても
まとめてご紹介します。

・保存できないのは
どんな時なのか?

・保存したことが
バレるのか?

について改めてまとめています。

インスタライブが
出来ない理由

インスタライブを
保存しようと思っても
保存できないと悩んでいる人も
多いのでは無いでしょうか?

保存できない場合には、
下記の理由があります。

配信者がアーカイブを
公開していない場合

インスタライブの配信者が
アーカイブを公開していない場合は
保存もできません

非公開アカウントによる
インスタライブの場合は、
ライブ自体を
シェアして見ることができるのは
配信者のフォロワーだけ
限られてきます。

配信後
24時間過ぎると
リプレイできずに
保存出来ない

インスタライブは
24時間しか保存されませんので、
その後はリプレイできずに
保存もできないようになります。

気を付けていないと
時間を過ぎてできなくなってしまいます

インスタライブは
参加や保存に足跡は付く?

インスタライブを保存した時は、
誰かが保存したということが
わかるのかも気になるでしょう。

インスタライブを見ると、

「〇〇が参加しました」

自分のIDが
画面上にコメントとして表示され、
参加したことは
すぐわかるようになっています。

ただ、
この場合も参加したことが
バレないようにすることがPCで可能です。

PCでインスタライブを保存する際に使う
Chromeの拡張機能
「IG Stories for Instagram」で
足跡をつけずに視聴することができます。

Chromeウェブストア
>>IG Stories for Instagram

また、
保存した時に足跡が残るのかどうか?
についてですが、

iPhoneやAndroidスマホの場合でも
PCの場合でも、
足跡は残りませんので安心して下さい。

インスタライブの
コメントを消して
保存する方法

インスタライブを保存する際に、
ライブ中に寄せられる
画面上のコメントを消したい!

というときもありますよね…

iPhonedeや
Androidスマホの場合や
PCの場合でも、

それぞれでご紹介した
保存の無料アプリを使うことで、
コメントなしで
保存ができておすすめです。

映像のみを
シンプルに楽しむことができます。

他には、
インスタ自体にログイン自体したく無い!
けど見たい!と言う方も多いのですが、
面白い方法がある事はご存知でしたか?

気になる方は、
「インスタに
ログインせずに見る方法って?
例のアレの使い方が便利過ぎた

の記事も参考にしてみて下さいね。

あわせて読みたい
インスタにログインせずに見る方法って?例のアレの使い方が便利過ぎたインスタを見たいけれども、 ログインせずに見たいという人も いるのではないでしょうか? 以下の理由で、 ログインせずに見る方...

インスタライブの保存は
アプリなどを使えば可能

インスタライブの
保存についてご紹介しましたが、
少しでも参考になりましたでしょうか?

インスタライブの保存は、
Instagram自身では基本的には
できないようになっていますが、

無料アプリを使えば
保存も可能ですし、
録画することも可能です。

インスタライブで
生の臨場感を味わった後に、
それを保存や録画して起きたいと言う場合は、
無料アプリを用意しておくといいでしょう。

コメントなどは後で消せ、
映像と音声を保存や録画することができます。

できるだけ配信者に許可を得て、
個人的なものは保存して
楽しむようにするのがおすすめです。

追伸:今すぐ「LINE×仕組み化で脱労働型」へ!「成功する9ステップ」を無料公開中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。
最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、LINE×仕組み化で自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「LINEで成功する9ステップ」をプレゼント中です!







【有料級!10種の動画講座の内容】

  1. セールス思考セミナー
  2. LINEステップ構築術
  3. 弱者が強者に勝つ裏技
  4. 成功出来る確信を掴む戦略的マーケティングフローの構築
  5. セールス基礎 購買欲×心理トリガー
  6. 全体設計とセールス・Lステップの最適化に関して
  7. セールスフローの構築と高成約率のセールス方法
  8. 具体的なセールスメールの全貌
  9.   

  10. 実績がない場合のビジネスの効率的な始め方
  11. 情報発信ビジネスで稼ぐための手順と全体図


>>LINE登録できない方はこちらをクリック<<

こちらの記事もおすすめ!