fbpx
メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
Instagram

【インスタグラム】複数のウェブサイトに誘導する3つの載せ方【教えたくない】

インスタグラムは写真を中心としたSNSで、ユーザー数の増加からsns集客の一つの媒体として注目されています。

そんな中でTwitterやFacebookなどといった他のSNSと違ってインスタグラムの投稿の中でウェブサイトのリンクを貼って誘導するということができないんです。

先程もこのようなツイートをしました↓

■インスタグラム集客はウェブサイト誘導が重要
目的が集客なのであれば、フォロワー数やいいね数はあくまでも集客するための通過点。
ウェブサイトを載せて誘導率を上げないと集客に繋がらなりわけです。
最近では複数リンクを貼れるサービスを使っている人も多く、認知として入り口です。

 

結局、集客に大事なのはフォロワーを集めることやいいねを増やすことではなくて、あくまでもウェブサイトへの誘導を増やすことになります。

そこで、ある方法を使うことによって、複数のウェブサイトを載せ誘導することはできるので解説していきます。

インスタグラムからウェブサイト誘導する3つの載せ方

インスタグラムからウェブサイトに誘導するための三つの載せ方として、以下の方法があります。

(*投稿の説明文に、ウェブサイトの言われるを貼って、それをコピーして検索し、アクセスしてくれるなどと言う方法が書かれた記事などを発見しましたが、そのようなテーマをかけてまで行動する人は少なく再現性低いので、今回は省かせていただきます。)

  1. プロフィール欄からURLを貼ってウェブサイトに誘導する
  2. ストーリーズからURLを貼ってウェブサイトに誘導する
  3. ストーリーズからアメブロに誘導する

1.プロフィール欄からURLを貼ってウェブサイトに誘導する

インスタグラムでのウェブサイトの誘導の仕方として一番王道なのが、プロフィール欄からウェブサイトのurlを一つだけ貼ることができるので、こちらを利用してウェブサイトに誘導するということです。

設定は下記の手順で行えます↓

  1. プロフィールを編集
  2. WEBサイトの項目にURLを貼る

設定すると下記のようにプロフィール欄の一番下に設定したURLが表示されます↓

そのため、インスタグラムでは投稿からウェブサイトにいきなり誘導することというのができないので、投稿からプロフィールにアクセスを集める必要があります。

なぜなら、投稿をいくら読んでくれていたり、見てくれていたりしてもそこからウェブサイトのリンクをクリックしてくれるということはないので、プロフィールのアクセスをまずは集めるということなんです。

プロフィールへのアクセスを集める方法

では、プロフィールのアクセス詰めるための方法としては、投稿や、ストーリーズなどを活用した際にも自分のプロフィールへのリンクを貼っておくということになります。

もちろんURLという形式ではクイックできませんので、「@ユーザー名」というように設定することによって、クリックするとプロフィールにアクセスお気軽にすることができます。

もちろん、これは自分のアカウント以外にも他の人のアカウントでもすることが出来るので、複数のアカウントを引用してる場合にはメインのアカウントにこの方法を利用しているどうすることも可能なんです。

また、プロフィールのアクセスをいくら集めたとしても、そこから設定したウェブサイトに誘導できていなければ意味がありません。

その方法については、この記事の最後に書かれていますので、最後までは読み進めてみてくださいね。

2.ストーリーズからURLを貼ってウェブサイトに誘導する

二つ目の方法としては、ストーリーズから言われるはってウェブサイトに誘導することが1部のアカウントでは可能になります。

1部というのも一般的なアカウントでは不可能って、条件として、フォロワー数が1万人以上を超えていなければ、ストーリーズに言われるを貼ることができません。

なので、1万人を超えればこの方法で集客につなげることができますが、1万人以下の場合であればプロフィールからのウェブサイトの誘導とかストーリーズとアメブロを活用した方法の二つの選択肢しかありません。

3.ストーリーズからアメブロに誘導する

最後の方法としては、ストーリーズに言われるを張ってウェブサイトに誘導するためにはフォロワー数が1万人以上いなければいけないとお伝えしましたが、1万人以下でもストーリーズを活用し誘導することができます。

それはアメブロとの連携する機能を活用することで、これは利用すればフォロワー数が一番に以下のアカウントであっても、アメブロの記事に移動することが可能なんです。

なので、プロフィールへのアクセスを集めてウェブサイトに誘導し、ストーリーズではアメブロに誘導していくというのが、フォロワー数1万人以下のアカウントでは王道のやり方になります。

ストーリーズとアメブロを連携する方法に関しては、Instagramのストーリーズにアメブロ記事をシェアし集客する方法に書かれていますので、チェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
Instagramのストーリーズにアメブロ記事をシェアし集客する方法Instagramのストーリーズに更新したアメブロ記事をシェアする機能が新しく追加されました。 今まではInstagramのストーリー...

インスタグラムから複数サイトに誘導する2つの方法

インスタグラムからウェブサイトに移動しようと思った時に複数のサイトを誘導したいと考える方も多いと思います。

実際にブログやツイッター、またはYouTube、そして集客するためのLPなど誘導したい、ウェブサイトはいろいろあり他の媒体もう見てくれれば集客に結びつきやすいからになります。

その方法として、インスタグラム上では複数のウェブサイトに誘導することはできませんので、ウェブサイトの誘導先で複数のウェブサイト誘導するということが可能です。

その方法が以下の2つです。

linktree

参考:Linktree

このLinktreeというサービスは無料で複数のリンクを貼ることができるページを作成することができます。

なので、Linktreeでブログや他のSNSなどのリンク先を設定して大きい方のウェブサイトのURLをインスタグラムに貼り付けておけば、複数のウェブサイトに誘導することができるということです。

無料のプランであっても、無制限でリンクを入れることができたりとか、リンクのクリック数を確認することができ、テーマもうカスタムできることから、ノープランでも十分に利用することができます。

特にリンククリック数を確認することはできるので、インスタグラム上からアクセスしそこからどのウェブサイトへの誘導が一番できているのかだと検証することも可能だということです。

あわせて読みたい
Instagram(インスタグラム)集客で必要な7つのコツInstagram(インスタグラム)がSNSとして、最近ではFacebookやTwitterよりも勢いが増していて集客目的での利用も実は...

POMU.ME

参考:POMU.ME(ポムミー)

POMU.ME(ポムミー)というサービスは、インスタグラムで始める簡単なプロフィールを作成するためのサービスになっています。

機能としてはリンクツリーと似ていますが、よりインスタグラムのように可愛らしく綺麗なプロフィールを作成することはでき、複数のウェブサイトのリンクをまとめて貼ることができます。

また以下のような特徴があります↓

  • 日本のサービスのて日本語に対応している
  • デザインが豊富でおしゃれなものが多い
  • PV数や各リングのクリック数などの分析もすることが可能

機能としてはリンクツリーとさほど変わりませんが、日本のサービスので日本語で分かりやすかったり、オシャレで綺麗なサイトを作ることができるので、インスタグラムとの相性もよく、最近ではこのPOMU.ME(ポムミー)を使っている人も増えています。

インスタグラムではウェブサイト誘導率が重要

このようにインスタグラムで複数のウェブサイトに誘導することができますが、集客を目的としているのであれば、ウェブサイトへの誘導率がとても重要になってきます。

これはインスタグラムのインサイトという機能を使うことによって、ウェブサイトへのクリック数や、プロフィールへのアクセス数、フォロワーの年齢や男女比なども分析することができます。

これには下記の手順で、個人ページからビジネスプロフィールへの変更が必要になります。

  1. オプションからビジネスプロフィールに切り替えるを選択
  2. メールアドレス、住所、電話番号、入力して登録を行う

やった、この手順をするだけで変更が完了なり、スマホの公式アプリからのみ、このインサイトを見ることが可能になります。

結局いくら複数のウェブサイトに誘導できていたとしても、集客できているかどうかであったりとか、ウェブサイトへのクリック数を多くしなければ、集客することはできません。

なので、王道なプロフィールからウェブサイトで誘導する場合はプロフィールの訴求をABテストを繰り返し、誘導率の高いものに仕上げていく必要があるんです。

プロフィールの説明文で誘導率を向上させる

私もインスタグラムの集客をするために色々な検証していきましたが、プロフィールの説明文を変えるだけでもウェブサイトへのリンクのクリック数は増えて集客の数も大きく変わっていきます。

特にプロフィールというのは、その人のアカウント見た時のファーストビューとしての第1印象を与えますし、ウェブサイトにクリックしたくなるかというのも、プロフィールの文章による要素が非常に大きいです。

なので、おすすめとしては1週間ごとに、プロフィールの文言を変えてテストしていき、どちらの方が反応が良かったのかというABテストを行うことになります。

そうすることで、毎週病気量変更し反応の良い方を採用していくことによって、ウェブサイトへのクリック率が高い、プロフィールを作ることに繋がっていきます。

この入口を増やせるかどうかで、インスタグラムの集客が成功できるかにも大きく繋がっていますので、プロフィールのテストを行っていなかった方や、ウェブサイトへの誘導方法ができていなかった方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
インスタグラムで1日にフォローできる上限と効果的にフォローする方法Instagram(インスタグラム)でフォロワーを増やすために、自らフォローをして相互フォローを獲得していく方法がありますが、このフォロ...
ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!