情報商材アフィリエイトはコンサルを受けないと稼げない!?

情報商材のアフィリエイトを始めて結果を出すには個人でのコンサルや塾に入らないと稼げないのかと言うと100%そうとも言えません。

実際私も情報商材のアフィリエイトで成果を出した時も誰かに教わらずに独自の方法でアフィリエイトして下記のように1ヶ月で60万円以上も1つのASPで稼いだ経験もある。

私の感覚としては、情報商材アフィリエイトを0から始めようと思ったら結果を出すのは難しいが既に他の手法を実践していて結果を出しているなら難しいことではなく、商品が変わるだけです。

そもそもアフィリエイト経験0であれば、どんな方法で集客してセールスしていけばいいのかも分からないですし、0→1を達成させるためには独学では難しく人の力や環境の力があったほうがいいのは事実です。

ですが、仮に物販のアフィリエイトでA8やafbなどといったASPで成果を出しているのであれば、集客してアフィリエイトする流れをつかんでいるわけなので、同じ方法でも情報商材アフィリエイトが可能になります。

私の場合は後者だったので、情報商材アフィリエイトのコンサルを受けずに結果を出せたということです。

 

情報商材アフィリエイトのコンサルで結果を出すには

私のように何かで結果を出しているのではなく、新しく情報商材アフィリエイトを実践してみたいと思っているのであれば、個別コンサルや塾、スクールなどの環境に投資したほうが結果が出るのは早いです。

もちろんこの手の個別コンサルでは内容が薄くサポートもろくにしてくれないのに、数十万円のコンサル費用などもザラにあるので「誰からコンサルを受けるか」で結果が大きく変わってきます。

そもそも情報商材アフィリエイトでも手法が色々あるんですよね。

    • メルマガ経由で情報商材をアフィリエイトする
    • 自然検索経由の集客で情報商材をアフィリエイトする
    • PPC広告を使って集客し情報商材をアフィリエイトする

 

など、情報商材アフィリエイトと言っても、物販と同じように紹介する商品が違うだけであって集客の方法やセールスの本質の部分は同じになります。

(情報商材の場合は高単価でほぼ100%確定させるので発生=確定のイメージを持てるメリットがある)

なので、個別コンサルを受けるにしてもどんな手法で集客を行って情報商材をアフィリエイトするかが重要であり、王道とも言えるのがメルマガ経由での情報商材アフィリエイトになります。

参考:情報商材アフィリエイトが稼げない3つの理由と対策

 

メルマガ経由での情報商材アフィリエイト

インフォトップのアフィリエイターランキングなど見ても上位の多くの方は自社のメルマガ経由で塾やコンサルなどの高額な情報商材を販売しているケースが多い。

結局レバレッジが効かせやすく長期的にも安定するモデルがメルマガということですが、いざコンサルを受けて情報商材をメルマガでアフィリエイトしようと思っても結果の出せる人は少ないです。

なぜならメルマガをやるには集客が必要になり、集客するにはSEOを意識したブログやSNS、広告関係が必要なので時間がかかるんです。

ざっくり見ても集客媒体で本気で実践を継続して3ヶ月行って集客できる仕組みを作ってメルマガセールスのスキルを磨かないといけないというわけなんですよね。

で、実際の情報商材アフィリエイトでメルマガを教えているコンサルや塾の多くは3ヶ月や6ヶ月などの期間が多いんです。

これでは0の状態から実践しても集客ができたタイミングやセールスメールを作成しただけで成果を出せるステージまでいけるかというと難しい部分もぶっちゃけあるんですよね。

長期的に見たらメルマガのスキルを磨くことは素晴らしいことですが、0の状態からコンサルを受けて数ヶ月で結果の出せるモデルではないということです。

 

メルマガ経由なら最低でも6ヶ月以上は必要

このことから仮に情報商材アフィリエイトの個別コンサルを受けようとしていて、それがメルマガ経由での手法であればコンサル期間は必ずチェックしてください。

集客できる媒体を育ててメルマガを書きセールスするんですから、特に副業で時間がない人からすれば毎日死ぬ気で3ヶ月間やれば結果は出せるかもしれませんが継続できずに諦める人のが多いです。

長期的な思考を持って、メルマガの媒体で情報商材アフィリエイトをするのであれば、コンサル期間は最低でも6ヶ月以上でサポートなどこまめにやってくれる人にお願いすることをお勧めします。

 

他の手法でのコンサルはオススメできない

情報商材アフィリエイトの方法としては、自然検索経由でサイトを作って集客するかPPC広告など広告費を使って集客をしてアフィリエイトすることになるが、あまりオススメはできない。

数万円くらいであれば商材名などで特化サイトを作って自然検索経由で集客していくのもありだが、結局は資産にもならないですし情報商材の価値はどんどん下がっていく傾向にある。

特にノウハウ系とかであれば新しい情報の方あ価値があり古い情報は今使えない可能性もあったりする恐れがあるので購入されにくいということなんですよね。(*テーマや別ジャンルの英会話や悩み訴求系の情報商材は別)

また、成約数の部分をみると物販と比較したら少ないのも事実で、同じ方法で特化サイトを作ってアフィリエイトするのであれば物販のアフィリエイトの方が結果が出ますし、情報商材を選ぶ理由がない。

PPC広告も同様に「情報商材は審査に通りにくい」ということもあり、今では情報商材を広告経由で成約を撮るには少し難易度がかかりますし、広告費もかかるので赤字のリスクもある。

第一に広告運用を学んで実践していきますし、情報商材をアフィリエイトしましょうとPPC広告経由で教えるコンサルもいないと思う。

 

ちなみに私が最初結果を出したのはPPC広告経由

その時はPPC広告を使った物販のアフィリエイトを行っていたのでその延長で、案件を情報商材に切り替えて審査に通すコツさえつかんでしまえば、広告費用を払っても費用対効果はあっていたんですね。

即効性があるのがPPC広告の魅力ですが、今では審査に通りにくくなっているので難しいといった感じです。

 

最終的にはメルマガ経由での情報商材アフィリエイト

最初はPPC広告経由での情報商材アフィリエイトでしたが、規約変更などによって審査に通らなくなったりとリスクも高いんですよね。

なので、数年前からはメルマガにシフトして情報商材をアフィリエイトしていた期間もありましたが、ステップメールを構築して自動化できるので労力はかからないんです。

実際…下記のように1案件だけで数日のセールスでも成約数101件と広告や自然検索経由では獲得できない数をアフィリエイトすることができています。

 

情報商材アフィリエイトのコンサルであっても受けないと稼げないわけではないですが、受けた方が稼げる可能性としては上がるということで、最終的にやるのは自分自身です。

「コンサルを受ければ稼げがせてくれる」という考えでは結果は出ないので素直に聞いて実践して継続するしかないんですよね。

それをどの手法で誰に教わるかですが、情報商材アフィリエイトの行き着く先は「メルマガ」や「情報発信」なのは、どの有名なアフィリエイターさんを見ていてもわかっていることですよね。

なので小手先の手法で数万円を稼ぐよりはメルマガを構築して長期的にも稼ぎ続ける資産を構築した方が自分のためですしリターンも大きいです。

 

まとめ

情報商材アフィリエイトと言っても手法が様々で、物販と同じようで紹介する商品が違うだけということ。

その中でも王道なのがメルマガ経由での情報商材アフィリエイトになっていて、集客からセールスまでをコンサルを受けて実践しようと思えば最低でも半年以上は必要になってきます。

なので、個別コンサルなど受けようか悩んでいるのであれば期間が長く保証もついていてサポートもしてくれるような環境に飛び込んでみてください。

(*0→1なら個別コンサルなどで結果を出している人の思考や行動を教えてもらった方が結果が出るのは早いです、どうしても結果が出ないと間違った方向性に進んでしまうので、それを正してくれるのがコンサルというイメージ)

参考:情報商材アフィリエイトで挫折しないで結果を出す3つの方法

LINE@で有料動画5本プレゼント中

有料動画10本を無料配布中