メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
情報発信

情報発信って何を書けばいい?日々の発信に価値を与える方法

情報発信をSNSやブログ等で行ったほうがいいと行っている人も多くいますが、実際に発信をしようと思ったときには何を書いていいのかわからずに手が止まってしまう方もいると思います。

実は、情報発信をすることで自分の経験や得た知識等を他の人に伝えることでアウトプットができ自分の中での理解度といえどもますメリットもありますが、目的を出しに情報発信を行うと言うのは効率がとても悪いです。

そこでこの記事では、情報発信で日々何を書いていけばいいのかそしてその内容に価値をつけて発信するための方法について解説していきます。

 

日々の情報発信で価値を与えて発信をし続ける方法

情報発信で何を書いていけば良いのか、そしてその発信に価値を与えて伝えていくためにはどうすれば良いのかと考えると思いますが、そこで重要なのは誰に発信をするのかというターゲットになります。

ターゲットが明確でないと、相手がいない状態で発信をすることになるのでそもそもその人の価値をどこに感じるのかと言う部分も分からずに発信を続けていくことになってしまいます。

そうすると日々の端の内容もずれていきますし一貫性のない情報発信を続けることになるので、情報発信のそもそもの目的だったりとか、ユーザ目線では統一感のない発信であれば継続的にみようと思わないということです。

 

日記のような情報発信は誰も求めていない

情報発信でSNSやブログそしてメルマガやline@などで日々発信を行っている方もいますが、多くの方が勘違いしている日記のような情報発信というのは誰も求めていない発信の形になります。

もちろん例外として、ファンカできている方であれば、日記などの情報発信でも価値を与えることができて、芸能人等で言えば日ごろの生活などをSNSやブログなどに投稿していてファンが喜んでくれるというのはこの版画ができていると言う証拠です。

逆にファンでもなく信頼関係も構築できていない相手に対して、その人の生活に関する内容と言うのは求めていなく、発信の価値としては低い状態になりますので発信の形を変えていく必要があります。

 

見てくれるユーザー目線に立つことが重要

そのため日々の情報発信で何を書こうか迷ったときには、見てくれるユーザにとってどのような内容やコンテンツ情報が価値を感じてもらえるのかということを考えると良いです。

そもそも、情報発信も自分のために行うとではなくて見てくれる方に価値を与える提供するために行っていくわけなので、自己満間の日記等の内容よりかは見てくれる人に寄り添った発信をしていく考えを持つべきなんです。

もちろんどんな内容がいいのかというのは想像の範囲でしかないですが、例えばSNS上でアンケートを取るであったりとかメルマガやline@であれば直接特赦さんに聞いてどんな悩みやどういうことを解決したいのかということを聞き出してリサーチしていくとより明確になります。

特に悩んでいることであればその解決策となる情報やコンテンツが1番の価値になりますので、そのアンケートの結果などを踏まえて分解し日々の発信につなげていくと言うことです。

 

誰に向けた発信なのかを明確にする

日々の発信の価値提供ですが、ターゲットを明確にしないで発信を続けていても足の内容の一貫性も連れて行きますし、伝えていく内容といえども誰に向けた発信なのかで変わっていきます。

なぜなら、ブログを今から始める人に向けた情報発信をしていくのか、もしくは65何年もやっていてさらにアクセスアップを目指している人に向けた発信をしていくのかで発信していく内容のレベルも変わっていくということです。

なので日々の情報発信に関して何を書いていけばいいのかと言うとこの誰に向けた発信なのかと言うところが明確になっているかどうかで大きく決まっていきますし、明確になっていればその人たちが求めている情報やコンテンツもしくは悩んでいることに対しての解決策と言うことを発信していけばいいと言うことです。

 

自分の当たり前は当たり前ではない

何を書けばいいのかわからないと夕方の多くは勘違いしているのは、背伸びをして本当に良いことを伝えようとする事を捨てるべきなんです。

どういうことかというと、頑張って情報発信を行っていても継続することができないですしあなた自身の持っている知識やスキルではないので、結果的に自分と言うキャラを捨てることになってしまいます。

その時に1つの考え方として持ってほしいのは、自分の当たり前に思っている事は他人にとっては当たり前では無いので、自分が何気なくやっていることも他の人から見たらとても価値のある情報だったりコンテンツの可能性が非常に高いです。

なのでターゲットを明確にして、そのうたらじにとって必要な情報を発信して価値提供していくということが、日々SNSやブログそしてメルマガ等で行っていくことことを目指していく必要があります。

 

各媒体毎の情報発信の仕方とは

このように日常での日々の情報発信の書き方や伝え方そして考え方と言う部分では、ターゲットを明確にしてその人たちにとって価値のあるものを伝えていくというのが本質的にあります。

ですが、その中でブログやSNSメルマガといった媒体ことによって発信の仕方は異なっていて、ブログと同じ発信の仕方をSNSやメルマガで行っても反応が下がってしまい媒体ごとの特徴や発信の仕方というのを覚えていく必要があります。

そこで各媒体ごとの情報発信の行い方について解説していきますので、あなたがこれから行って行こうと思ってる発信の媒体をチェックしてみてください。

 

ブログでの情報発信の仕方

ブログでの情報発信を行っていく場合は、主にどんな内容を書いていくのかと言うよりは、ターゲットとなる集客したいユーザーが悩みや情報そして解決などを求めるために検索し答えとなる記事を書いてく必要があります。

なのでSNSとメルマガと比べると、ブログは自然検索で検索上位に入る記事を書いていかないとそもそも良い内容記事を書いてもアクセスを集めることができません。

ブログはそのため、自由度としては低く狙うキーワードやSEO対策に依存された記事を書いていかなくてはいけません。

ブログを淡々と毎日書いて発信していくと言う情報発信の仕方よりかは、狙うキーワードを決めて計画的にブログを構築し、ターゲットとなるユーザの恋アクセスを集められるブログを目指していく必要があるということです。

ブログ集客に関しては、ブログ集客で情報発信ビジネスを成功させる方法【まとめ】に詳しく書かれているのでチェックしてみてください。

あわせて読みたい
ブログ集客で情報発信ビジネスを成功させる方法【まとめ】情報発信ビジネスにおいてメルマガやLINE@への集客が常に必要になってきますが、その中でも濃い見込みユーザーを集客して集客の資産として長...

 

SNSでの情報発信の仕方

SNSでの情報発信の仕方はSNSの媒体ごとによって異なっていきます。

例えばTwitterの場合であれば何に対しての専門性のあるアカウントなのかと言うブランディングからターゲット層を決めて、その人達に向けたツイートを日々行っていく必要があります。

特に集客目的であれば、「どこどこに行った」「何を食べた」などといったとこではなくて、その専門性に合った情報やコンテンツといった発信の仕方で、自然にフォロワーが集まるアカウントを目指さないといけません。

またInstagramの場合であれば、Twitterとは違って投稿の内容よりかは写真を使った投稿になり、これも同様にプライベートのことを発信するのではなくて集客するのが目的であればアカウントの専門性を作ってそれに関連するコンテンツとしても投稿をしていくことが理想です。

なので最近では写真を投稿すると言うよりかは、1つのアカウントが1つのコンテンツと言う意味合いで文字を使った画像投稿なので情報発信を行っていく9アカウントもInstagramないで増えています。

または筋トレとかヨガとかであれば動画などで伝えれる発信であればInstagram内で動画を載せた発信等で価値提供していくと言うのも1つになります。

SNSを使った情報発信や集客には仕方に関しては、SNS集客のコツ!王道3つのSNSで集客する方法【まとめ】に詳しく書かれて米チェックしてください。

あわせて読みたい
SNS集客のコツ!王道3つのSNSで集客する方法【まとめ】メルマガでアフィリエイトや独自コンテンツ販売していくのにも【集客】を行うことができなければ、成約率100%のセールスメールがあっても読者...

 

メルマガで情報発信の仕方

メルマガでの日々の会情報発信の方ですが、基本的にはメルマガ内でマネタイズする場合に、紹介する商品や販売する商品やサービスを買ってもらうための教育としての役割がメルマガの内容になってきます。

そのためSNS等と同様にプライベートの内容と言うよりかは、オファーする商品やサービスに興味関心を持ってもらったり、それに参加することによるベネフィットや未来などを想像させるようなことが日々の発信の中で必要です。

もちろん、ずっとオファーをしてるわけではないと思いますので、そのようなときの発信の内容はメルマガで発信していくテーマに沿った情報提供を発信の軸と考えて、関連した情報であったりとかインプットした情報のアウトプットとしてメルマガ内でお伝えしてくと言うのも1つです。

またはメルマガ内での読者さんとのどれだけの期間配信を見てくれていたりとか信頼関係がどれくらい構築できているのかによって内容が変わってきていて、仮にファン化することができていれば日常で起こったことやビジネス的な視点での発信なんかもすることができます。

メルマガなどの発信方法に困った時は、「メルマガに何を書くかわからない」と思った時の対策方法を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
「メルマガに何を書くかわからない」と思った時の対策方法メルマガ発行をしてみたけど「何を書けばいいのか」が分からずに手が止まってしまってはいないですか? 「いざ書くぞ!!」となっても何を...

 

まとめ

このように情報発信を行っていく事は簡単なんですが、何を書いていけばいいのか何を伝えていけばいいのか不明確な方が非常に多く、1番はターゲットを明確にしてその人に向けた発信を行っていくということです。

そのターゲットが決まっていなければ発信する内容もぶれてしまいますし、もっと言えば情報発信する目的を自分の中でしっかり作ってことがオススメになります。

なので情報発信を行って集客を行ってメルマガやline@で売り上げを発生させるなどと言う目的があればそれに向けた情報発信の仕方やターゲットを明確にした集客目的の発信をすることができるので、目的に合った行動をすると言うことです。

とりあえず朝端をやってみるのではなくて計画的にそして戦略的に発信することによってどうしていきたいのかという所まだ自分の中で落とし込んでみてください。

今すぐ「メルマガの仕組み化で売上2倍」に!「5大特典」を配付中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。 最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、メルマガだけで自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「悪魔級メルマガノウハウ含む5大特典×3つの動画講義」をプレゼント中です!
【5大特典の内容】
  1. 弱小メルマガで数万リストの発行者をぶち抜いて成約数1位を獲得した全9章に渡る動画教材
  2. メルマガの基礎から実践までを解説した7つの解説動画
  3. 通常1万円→0円で受けることができる個別体験セッション参加権利
  4. Instagramで潜在層のユーザーを集客する約60分に渡るWEBセミナー
  5. ランキング1位を獲得したセールスメールの全貌を丸裸に暴露
ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!