未分類

情報発信で目標を明確にしていますか?今すぐできる目標の立て方とは  

情報発信ビジネスを
行っていく中で、

どのような目標を立てていいのか
わからない方や

目標設定をしていない方も
多いと思います。

ですが、
目標設定をすることによって
目標達成するための日々の行動に
落とし込むことができ

タスクの優先順位であったりとか
普段やっている作業自体が
本来はやらなくていいことやったり

と言うところを
気づかせてくれる効果
があります。

そこでこの記事では
情報発信ビジネスの
目標設定の立て方について
解説していきますので、

お気を立てていない方は
ぜひ参考にしていただければ
と思います。

 

情報発信ビジネスにおいての目標の立て方と3ステップ

では情報発信ビジネスにおいて
目標の立て方ですが、

どこを目標にして設定をして
行動していくのかが重要で、

1年後や10年後といった
先の目標立てるよりも
まずは目先の目標の方が
イメージしやすいので

優先的には
1ヵ月後や3ヶ月後の目標設定を
日々行っていくことが
オススメです。

  1. 3ヶ月後の情報発信ビジネスの目標を
    まずは立てる
  2. 目標に対して達成するためには
    何が必要か中間目標を立てる
  3. 中間目標を達成するための
    行動を落とし込む

1.3ヶ月後の情報発信ビジネスの目標をまずは立てる

それではまず今から3ヶ月後と
情報発信ビジネスにおいての
目標を立てていこう
と思いますので、

3ヶ月後どのような状態に
自分がなって言ったら
最高の状態なのかというのを
しっかりと考えて
創造していく人があります。

なので、
情報発信ビジネスであれば
1番わかりやすい例で言うと、

自分の商品やサービスを販売して
どれくらいの売り上げを達成するのか

もしくは
何に買っていただきたいのか

といった部分が
目標設定としては
立てやすいものになります。

例えば、
3ヶ月後には情報発信ビジネスで
10万円以上の売り上げを
達成することができている。

と言うような
具体的な数字で
どうして期限はいつまでかを
明確にしていくことで、

3ヶ月後と言うよりは
何月何日までにと言うような
設定の仕方をしていくことが
大事です。

2.目標に対して達成するためには何が必要か中間目標を立てる

次に立てた目標に対して
何をクリアすれば
達成することができるのか

と言う中間目標を
立てて行きます。

たとえば
先ほどの3ヶ月後に10万円円を
情報発信ビジネスで稼いでいている
というのが
目標設定の場合であれば、

何をすれば達成できるのか
と言うことを
書き出していきます。

この場合、
まだ情報発信ビジネスを
始めて間もない場合であれば

下記のようなことが
達成できれば先程の目標は
叶うと思われます。

  • 自分の商品やサービスを作る
  • 読者数を200名増やす
  • セールスメールを作って
    成約率10%以上を達成する
  • バックエンド商品で
    10万円以上のサービスを作る

など

今出したような中間目標を
全て達成することができれば、

最初に立てた3ヶ月後の目標を
達成できると言う状態に
作り込んでいく必要があり、

それも具体的に何人増やすのか
であったりとか

何円の商品を作るなうといった
数値を具体的にしていきます。

3.中間目標を達成するための行動を落とし込む

では、クリアすることによって
達成できる中間目標を
書き出すことができたら、

次に
その中間目標を達成するための
行動を落とし込んでいきます。

例えば読者数200名を
増やすということであれば、

200名を増やすためには
何をしなければいけないのか

ということを考えて
行動に落とし込んでいきます。

この場合3ヶ月後であれば、
1ヵ月あたり約70名近くの
読者を増やしていく
必要があり、

1日換算にすると約23人を毎日
獲得することができれば

達成できると
言う計算になります。

では毎日約2人から3人を
獲得していくために
何をしなければいけないのか
ということを落とし込んでいくと、

いくつかの選択肢を
上げることができますよね。

  • PPCに出して広告の集客を行う
  • ブログを毎日更新してアクセスを伸ばす
  • Twitterでフォロワーを増やし
    集客をする導線を作る
  • 他のメルマガに紹介してもらう

など

現在の自分のやっていることを
であったりとか、
現実的に可能なことを
書き出していくことが重要で、

ブログをまだ始めていないのに
ブログ集客をすると言う
行動に落とし込んでも、

毎日23名を獲得
することが不可能なので
現実的に優先順位が高く
行うことではない
と言うことです。

なので
行動に落とし込んでいく時も、
中間目標達成するための
現実的な行動と、

具体的に日々何をどれくらい
行っていくのかと言う
数値的な目標設定をしてことが
オススメで、

彼にブログであれば
なんで文字の記事を何記事書くのか
などといったレベルまで

落とし込んでいくことが
重要になります。

このようにして
先ほどあげられた中間目標を
1つずつ達成するための
具体的な行動を書き出して行き、

そこからさらに優先順位をつけて
どの部分を行ったら

最短ルートで
中間をクリアすることができて

3ヶ月後の目標設定に
近づことができるのかを考えて

日々の行動をしていく
ということです。

参考:好きなことよりも「得意なこと」を見つけてビジネスを成功させる秘訣

あわせて読みたい
好きなことよりも「得意なこと」を見つけてビジネスを成功させる秘訣個人ビジネスをやっているなかで、好きな事をやり続けているのに結果に結びつかないなんてことありませんか? 実は好きなことをやり続けても結...

目標設定をしないと方向性がぶれます

このように
3ヶ月後の目標設定から、
中間目標そして
中間目標クリアするための
日々のタスクに
落とし込んで上げると

優先的に日々
何をしなきゃいけないのか
ということが見えて行きます。

ですが多くの方はこの
目標設定をやっておらず、

とりあえずブログを書いてみることや
SNSで投稿してみることなどを
行っていますが、

そもそも目標達成するための
優先的なタスクでなければ
その行動すら無駄になる
可能性があるということです。

そうすると、
どうしても日々のタスクで
継続していることが方向性として
ぶれてしまっていて、

作業はしているけれども
なかなか結果が出ない
と言うような状態に
なってしまうわけです。

なので
日々情報発信を行っているが、
思うように結果が出ない
方であったりとか

自分が日々行っている
タスクに対して
方向性の迷いがあると
少しでも感じているなら、

今すぐに3ヶ月後の
目標設定など設定し

優先的なタスクを
明確にしてあげることが
オススメになります。

まとめ

情報発信ビジネスの
目標設定の立て方について
解説をしていきましたが、

日々この目標設定と言うのも
時間の経過や作業の進捗において
変わっていきます。

例えば
今の目標設定と2ヶ月後や
3ヶ月後の目標設定であると、

さらに目指しているところが違えば
優先的に行う作業も
変わっていきますので、

毎月や3ヶ月に1回など
30分でも集中して

3ヶ月後などの叶えたい目標を
しっかりと自分に落とし込んであげて、

そして行動に移すと
言う事を行っていくといいです。

私も粉に目標設定を日々行って
優先的なタスクだけを
行っているようにしていますが、

無駄な作業をしなくなりましたし、
少ない作業であっても
達成するための行動であれば

しっかりと立てた目標を
達成することができています。

なので
目標設定をしていない方は
ぜひ今すぐにでも
やってみてくださいね。

具体的な行動を
どのようにして
達成すればいいのかは、
メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】
を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】 メルマガで稼ぐためには 読者集客とメルマガ内での セールスが必要になりますが、 最近では メルマガだけでセールス...

追伸:【先着200名限定】LINE友達限定特典をプレゼント中!

当ブログをここまで読んで頂き、誠にありがとうございます。 ここまで読んで頂いたあなたにだけ、私がLINEステップによる仕組み化で、最小の労働時間で売上を最大化させた秘密について、「4つの特典」と一緒にプレゼントします!  
【LINE友達限定特典の内容】
  1. 1.LINEステップの仕組み化 〜個別相談セールス版〜
  2. 2.売れる商品やサービスの作成方法
  3. 3.魅力的で価値を 最大にするオファー設計シート
  4. 4.商品設計の教科書(Amazon書籍1位獲得!)

>>LINE登録できない方はこちらをクリック<<

 
こちらの記事もおすすめ!