情報発信者で成功する方法!専門分野でNo.1になる発信の仕方

情報発信者と聞いて、何を思い浮かべますか?

最近ではYouTuberや、インフルエンサーなどといったSNSを中心に発信力を高めている人を思い浮かべる方も多いと思いますが、このように無料で気軽に発信できる媒体が増えているので情報発信者も同様に増えています。

今までで言えば情報やノウハウというのは有料でお金を払って買うものという認識でしたが、最近で言えば無料で提供している方も多かったりとか、それこそオンラインサロンなどで月額制の中で情報提供し続けているというビジネスモデルもあります。

何故情報発信者になることによってお金を稼ぐことに繋がるのかというと、その情報に対して価値が生まれ、そして求めてるユーザーに対して価値提供することによってお金に変換されていきます。

そこで、この記事では情報発信者に成功するために必要な専門分野でNo.1を獲得するための発信方法についてお伝えしていきます。

情報発信者で成功する方法!専門分野でNo.1になる発信の仕方

情報発信者で成功するためには一般受けする発信をし続けるということは、企業や大きなメディアを持っている媒体があるために、今から始めてもなかなか結果を出すことが難しいです。

特に個人の方でこれから発信をしようと思っている方であればいきなりは困難になります。

だからこそ、専門分野での情報発信者を目指すことによって、その専門性でのナンバーワン効果を作ることができ、「○○のことなら○○」のような状態を作ることができるんです。

専門分野でNo.1を取ることが情報を発信者で成功するための秘訣

専門分野でナンバーワンを取ることによって、情報発信者としてのあなたの価値が高くなり、それを求めているユーザーの人が集まってき、集客にもつながりやすい傾向にあります。

例えば・・・

ブログの書き方を教えるという情報発信をしていたと知っても、ただブログの変え方教えますという人よりかは、「専業主婦在宅で稼ぐことができるブログの書き方を教える」といった専門性があったらどうでしょうか?

おそらく現在、専業主婦でこれからブログをやってみたいと感じている人であれば、ただブログの書き方を教えると言っている発信者よりも、専業主婦で在宅でブログといったピンポイントに自分が求めてるものに当てはまる人の方が専門性も高く教えてほしいという感情になります。

広い分野では、個人が勝つことができない

広い分野での情報発信者を目指そうと思った時にブログの書き方というテーマのもと発信をしていくと、ターゲットが明確でないので見ている人に訴求が刺さらなかったりとか、そもそもライバルが強いので、あなたが目立つということが難しくなります。

特に個人の発信者となれば、発信力もついていない人であれば、それは現実的な厳しいということです。

なので、まず初めは小さな専門性で自分がナンバーワンになれる市場を見つけて情報発信者になることから始めることがオススメで、その専門分野でNo.1を獲得することが出来れば更に広い市場に広げることができるようになります。

あなたがNo.1になれる専門分野の見つけ方

専門分野での情報を発信者になることが、これから発信していく人にとって、成功するための一つの近道になりますが、どのようにして専門分野を作っていく見つけていけばいいのかというのがわからないと思います。

この時にやってはいけないのは、あなただけの専門分野を作るということです。

これは間違った認識で新しく専門性の高いものを作ろうとすると失敗する可能性が非常に高く、まずは成功者がいる分野に自分も飛び込んでいくという考えが必要です。

そうすることによって、その成功者をモデリングし、発信する内容やテーマなど、そして発信する媒体なども決めることができますし、その後の商品サービスの成立方法だとも成功パターンをもとに発信できます。

真似することはいけないと思うかもしれませんが、ビジネスにおいて成功するための秘訣は、このように参考にするモデリングするといった技術です。

ですが、モデリングする人と同じような発信をしていても、その人を超えることはありませんので、あなたが、その人よりも勝つことのできるオリジナル要素を加えることによって、あなただけしか提供できない情報発信者を目指すことができるんです。

あなたの強みを生かした情報発信者

このようにあなたの強みを生かすことや、その人を超えるための要素を追加すると聞くと、なかなか難しいと感じるかもしれません。

先程の例のようにブログの書き方という発信のテーマよりかは、専業主婦で在宅ワークをしたい人の向けのブログの書き方と言った方が専門性を高くすることができますよね。

そこに、あなただけの強みとして活かすのであれば、技術的な面やスキルといった要素を追加することもできますし、あとは対象の人をさらに絞るということもできます。

ブログの書き方であっても、この発信をしようと思ってる方が女性であれば、ターゲットとなるユーザーを女性だけにすることによって、あなたの強みとして生かすことが可能になります。

女性であれば、よく分からないおじさんにブログを教えてもらうよりかは、同じような専業主婦の方で数字成功してる人に教えてもらった方が信頼もできるし、いいという価値観も生まれてくる訳です。

なので、あなただけの強みというのも、スキルや経験や技術面だけではなくて、このようにあなたの環境などといった要素も追加することによって、よりその専門性を高くすることが可能になります。

情報発信者で成功するための3ステップ

では、今から情報発信者で成功する再現性の高い三つのステップについてお伝えしていきます。

1.専門分野での情報発信をブログ・SNSで行う

情報発信者で成功するためには、メルマガやLINEアットなどのクローズドメディアに集客し、その中で商品やサービスなどの提供をしていくのが一般的です。

もちろんそのためには集客することが必要で、集客できる媒体を育てていくという意味でもブログやSNS、またはアメブロYouTubeなどといった手段を使っていきます。

この時に発信できる媒体はいくつもありますが、複数の媒体で発信していくと、それだけ発信力は分散されてしまって一つの媒体での発信力を飛び抜けて高くすることができなくなってしまいます。

なので、一番はあなたの発信のテーマに沿った発信媒体を選ぶということです。

発信媒体を選ぶ

この時の選ぶ要因としては、自分の発しのテーマに沿った発信媒体なのかという点と、あなたがやりがいを持って発信することはできる媒体なのかということです。

特に私は後者の方が大事だと思っていて、ブログを書くことができないのに、ブログを書こうと思っても続けることができないので、成功することはできません。

それであれば、気軽に、Instagramで投稿するなどという方法を使った方が継続することはできますし、そこにやりがいを感じれば集客や発信力に繋がっていきます。

なので、発進のテーマから煮込み、ユーザーを集客することができる媒体と、あなたがやりがいと感じ、発信を継続できるという媒体を一つや二つ選択していくことがおすすめです。

情報発信の手段に関しては、情報発信ビジネスで成功する7つの手段【完全初心者向け】を参考にしてみてください。

情報発信ビジネスで成功する7つの手段【完全初心者向け】

2.情報発信のマネタイズ方法を決める

ビジネスとしてやるからには、ただSNSはブログなので情報を発信するだけではお金を稼ぐことに繋がっていきません。

もちろんお金を稼ぐ為に情報発信をするという価値観よりかは価値提供の殺気にお金という対価が生まれているという認識を持つことがおすすめで、あなたの専門性の高い発信から情報やノウハウなどに価値が生まれていくということです。

この時の情報発信のマネタイズとしては独自商品やサービスの販売やオンラインサロンなどといった月額課金のモデルまたは個別のコンサルティングなどといった方法は一般的です。

なので、ブログやSNSで発信したその先には何を提供し、マネタイズするのかということを考えて、そもそもマネタイズすることはできないのに発信をし続けたとしても、結果を出すことでは繋がっていきません。

専門分野を高めた発信のその先でお金を払ってまでも悩みなどを解消したいものなのか、などといった要素も関係しているので、発進のテーマというのは得意や好きだからただこのテーマでやっていこうというだけで決めていくのは危険です。

発信のテーマの決め方については、情報発信で成功できるテーマの選び方!あなたの価値を最大にするにはを参考にしてみてください。

情報発信で成功できるテーマの選び方!あなたの価値を最大にするには

3.情報発信の仕組み化

専門分野を極めて発信するテーマを決めることと、そこに対してマネタイズする方法を決めることができたら、日々走し集客し、そして、LINEやメルマガなどといった媒体でセールスし、売上を作ることに繋がっていきます。

この時になりがちなのが、労働型ビジネスになってしまうということです。

情報発信者になり、自由な時間やライフスタイルを送ることを夢見ていたのに、現実は毎日ブログを書かなきゃいけないメルマガなきゃいけないというように時間に追われる日々になってしまう人も多くいます。

そうならないためにも、情報発信の仕組み化を構築することがとても重要で、仕組みを構築することができれば、集客として成立までを自動化しすることができるようになります。

もちろん、結果が出るセールスや集客といったものができた先の話です。

逆に仕組化にこだわって仕組みだけやっているけれども、なかなか結果が出ないという人も多いので、結果の出るものを仕組みとして自動化していくという考えが必要になります。

この仕組みがに関しては、メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】に書かれていますので、参考にしてみてくださいね。

メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】

まとめ

このように情報発信者になる方法というのは、発信できるメディアがたくさんあるので、気軽に誰でもなることができるようになっています。

ですが、多くの人はただ発信しているだけで終わりや発信した後のマネタイズまで考えていたり、さらにその後の仕組み日までを構築できている方は少ないです。

なので、あなたという人間だけしかできない専門性の高い発信者をまずは目指すこととどのようにマネタイズしていくのかということも考えつつ発信をしていくことがおすすめになります。

専門分野に特化した発信者をまずは目指して、「この○○だったら、○○さんのメルマガやブログがめちゃくちゃ役に立つ」と言われるぐらいの発信力をまずは身につけていきましょうね。

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより