LINE公式アカウント

LINEで友達削除された?ブロックを確認する方法はコレでOK!

LINEで友達削除を
されたのかどうか?
を確認したい時って、
ONOFF問わずありますよね。

また、
ブロックされたのでは?
と思った場合も、
確認方法を知っておくと便利です。

当記事では、
LINEの友達削除やブロックされると
心配な場合にどうしたらいいのか、
具体的な確認方法をご紹介します。

こちらが友達削除や
ブロックをした場合も
どうした場合にバレるのか?

を見て、
参考にして頂けたらと思います。

LINEで友達削除を
確認する方法について

LINEで
友達削除をされたかどうか?
を確認する方法ですが、

まず友達削除が

どのように行われるのか?
を知っておくといいでしょう。

友達削除には、
大きく分けて
2つの方法があります。

相手をブロックをして
削除する方法と、
非表示にして
削除する方法です。

2つの方法によって
友達削除を確認する方法も
異なりますので、
知っておきましょう。

LINEでブロックから
・削除はどうする?
・削除されるとどうなる?

まず、
ブロックをする方法から
見ていきます。

友だちリストから
ブロックしたいアカウントを
長押しすると、

「ブロック」

「非表示」

などが出ますので、
そこで

「ブロック」

を選びます。

ブロックすると
ブロックした相手が

「友だち」

「ブロックリスト」

に行きますので、
そこでアカウントを選択します。

「選択したアカウントを
削除しますか?」

と聞いてきますので

「削除」

すると、
友達削除が可能です。

これによって、
メッセージのやりとりや通話が
お互いにできなくなります。

こうして友達削除すると
相手がどうなるか?
ですが、

相手はメッセージを
送ることはできますが、
メッセージに既読が
付かなくなります。

いつまでも
既読が付かないので、
そこで不思議に
思うようになります。

LINEスタンプもプレゼント
できなくなってしまいます。

LINEの無料通話も
どんなに長く鳴らしても
相手が出ないままです。

新しいグループに
相手を招待したりできませんし、
承認待ちのままになります。

タイムラインで流れる
相手の投稿も非表示になります。

削除された相手は、
表面上は友だちのままですが、

メッセージが送っても
既読が付かないや
通話ができないことで
疑うようになって気付くでしょう。

ブロックから
削除されたことを
確認する方法

具体的に
ブロックされたかどうか?

を確認する方法について
知りたい場合ですが、
確認する方法は
いくつかあります。

①ブロックされた相手に
スタンプを送って確認

ブロックされると
ブロックした相手にスタンプが
送られなくなりますので、
スタンプを送って
確認する方法があります。

この方法ですと、
相手にバレずに
確認できておすすめです。

「◯◯はこのスタンプを
持っているため
プレゼントできません。」

という表示がなされ、
本当は持っていなくても
プレゼントできない場合が、
ブロックされている状態です。

もちろん、
本当にスタンプを持っている
こともありますので、
いくつかスタンプを送って
確認するのがおすすめです。

いろいろ送っても、

「持っている」

と表示され、

プレゼントができない場合は
ブロックされている
ケースが多くなります。

ブロックされていなければ、
スタンプを持っていない場合は、
相手の画面が
プレゼント確認画面になり、

「プレゼントを購入する」

などの表示画面になるでしょう。

②トークルームで
「ノート」を
新規作成して確認

トークルームで

「ノート」

を使って
確認する方法もあります。

本来、

「ノート」

を使う場合は
保存用に取っておきたい
投稿をする場合ですが、
その

「ノート」

を新規作成して
確かめるのもおすすめです。

「ノート」

に投稿して
トークルームにサムネイルが
表示されるかどうかで、
ブロックが確認できます。

しかし、この確認方法では
実際に

「ノート」

を送って確かめますので、
唐突に

「ノート」

を作成したことが
怪しまれて
確認したことが
バレることがあります。

LINEで非表示から削除はどうする?
非表示から削除されるとどうなる?

LINEで友達を削除するには、
ブロックする以外に
非表示から削除する
方法があります。

この方法で削除されると
どうなるのかも見ていきます。

「ブロック」

ではなく

「非表示」

を選ぶと、

「友だち」

「非表示リスト」

に入ります。

そこから長押し
または

「編集」

へ行き、

「削除」

すると削除されます。

そして、
非表示を行った側の
変化としては

「メッセージ受信拒否」

をオンにしている場合には、
相手からのメッセージを
一切受信しませんが、
これをオフにしていれば
メッセージの通知は来ます。

友達を非表示から
削除にした場合でも、
トークルームに

「削除された友だちです。
これ以上メッセージを
受信したくない場合は、
「ブロック」を押してください。」

「友だちではないユーザーです」

というメッセージが来ます。

ここで削除した友達の
メッセージを受信するケースも
ありますので、
やりとりができる
可能性があります。

ブロックから削除した場合
とは異なって、

非表示から削除した場合は、
友達削除されていても
メッセージが届く場合がある
ことを知っておきましょう。

非表示から
削除されたことを
確認する方法

非表示から削除されたことを
確認する場合ですが、

「メッセージ受信拒否」

がオフにされていることで
メッセージがこれまでと
同じように届き、
削除されたかどうかが
わかりにくいでしょう。

通話をした場合も、
非表示にして削除を行った側に

「〇〇からの着信がありました。
友だち追加後に、
通話が可能です。」

とメッセージが行きます。

相手が

「友だち追加」

をすると通話に出てくれる
可能性もあります。

グループトークなども
参加してくれる可能性が
ありますので、
削除したかどうか?
はわかりません。

LINEスタンプも
プレゼントできる状態です。

削除したことが、
より確認しにくい状態に
なっていると言えます。

唯一

「タイムライン」

画面で
相手の新しい投稿が
表示されなくなることが
変化です。

自分の投稿も
相手のタイムラインに
表示されなくなるので
知ることができるでしょう。

「全体公開」

のタイムラインだけが
見られる状態となっています。

相手のホーム画面で

「友だち公開」

された
新しい投稿が見られなくなり、

「全体公開」

された投稿だけを
見ることができます。

実質には

「友だち」

では
なくなっていますので、

「全体公開」

だけが
見える状態が、
非表示から削除された状態
と言えます。

LINEで友達削除の後に
復活させる方法ってバレる?

これまでご紹介したように、
LINEで友達削除をしても
相手にはあまり変化がなく、
相手が確認することによって
初めてバレることが多くなります。

そのため、
友達削除をした後に
復活させても
相手にバレずにやれることが
多くなります。

「友だち」

として復活させる方法も
簡単ですので、
いくつかの方法を
知っておくといいでしょう。

トークルームで
バレずに追加可能

LINEで
友達削除した相手とのトークが
残っていれば、

ブロックして削除した場合も
非表示にして削除した場合も、

トーク画面の左上の

「追加」

をタップするだけで
復活させることができます。

ただし、
Android版のLINEの場合には

「ブロック解除」

の後に

「追加」

が表示されることで
復活させることが可能です。

複数人トークや
グループトークから
バレずに追加可能

LINEで友達削除した相手が
参加しているグループトークや
複数人トークがあれば、

そこから相手を見つけ出して、
再度友達追加
(人型マークに+)を行って
復活させるのもおすすめです。

ブロックして削除していても、
非表示にして削除にしていても
同じように復活可能です。

通知がいきませんので、
安心して行えます。

また、別の友達から新たに
削除した相手を
紹介してもらっても、

バレずに追加できて
おすすめです。

以前に友達だった相手を
再度友達に追加しますので、

「新しい友だち」

「知り合いかも?」

相手に通知されること
もありませんので、
バレずに
復活させられます。

LINEで友達削除する時の
様々な疑問もご紹介!

友達削除する際には、
いろいろな面で不安
という人も多くいます。

友達削除する場合に、
疑問に思うこともいくつか
ご紹介しておきますので、
参考にしてみませんか?

電話帳やアドレス帳から
削除するとLINEの友達から
削除されるのか?

電話帳やアドレス帳から
削除することで、
LINEの友達からも
削除されるのではないか?
と心配する人もいます。

LINE上で直接

「友だち」

から削除しなければ、
削除されませんので
大丈夫です。

登録する時は、
自分の電話帳
(アドレス帳)から自動的に

「知り合いかも?」

と登録を
呼び掛けてきますが、
電話帳(アドレス帳)から
削除しても
LINEには影響しません。

一度LINEに
登録していれば
電話帳登録とは
関係なくなります。

自分の「友だちリスト」から
知らない間に友達が消えて削
除されることはあるのか?

また、自分の

「友だちリスト」

から知らない間に、
友達が
削除されることがあるのか
と心配な人もいるでしょう。

もし友達が消えた場合は、
相手がアカウントを
削除した場合です。

トークでも

「メンバーがいません」

と表示される場合は、
友達自体が
いなくなっている時です。

スマホなどを相手が変えて、
引き継ぎに失敗した場合などに
多く起こるでしょう。

例えブロックされたり
友達削除をされても、
自分の

「友だちリスト」

から勝手に
相手が消えることはありません。

リストには残ったままの
状態となります。

つまり相手が
友達削除などをしても、

こちらの
「友だちリスト」

ここにテキストを入力

には変化がなく、
こちらが何もしなければ
わからないケースが
多いでしょう。

「友だちリスト」

から友達が消えたとしても、
自分がブロックや
友達削除をされている
という心配については、
あまりしなくてもいいでしょう。

LINEの
ブロックや友達削除は
すぐにわからないので
確認作業が必要

ブロックをしたり、
非表示にしたりして
友達を削除する方法について
見てきました。

相手にはすぐにバレないこと
が多いために、
ブロックや友達削除を
された側は確認作業が必要です。

スタンプを送ったり、

「ノート」

を新規作成して投稿するなど
確認のアクションをする
必要があります。

あまり長くトークの
既読が付かなかったり、

LINEの無料通話を
どんなに鳴らしても
相手が出ないようであれば、
友達削除やブロックをされたのでは
確認することが大切です。

スタンプを送るなどの
簡単な方法で試せますので、
やってみるといいでしょう。

非表示から削除された場合は、
わかりにくいため
タイムラインをよく見て
確認するのが
おすすめと言えます。

追伸:今すぐ「LINE×仕組み化で脱労働型」へ!「成功する9ステップ」を無料公開中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。 最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、LINE×仕組み化で自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「LINEで成功する9ステップ」をプレゼント中です!



【有料級!10種の動画講座の内容】
  1. セールス思考セミナー
  2. LINEステップ構築術
  3. 弱者が強者に勝つ裏技
  4. 成功出来る確信を掴む戦略的マーケティングフローの構築
  5. セールス基礎 購買欲×心理トリガー
  6. 全体設計とセールス・Lステップの最適化に関して
  7. セールスフローの構築と高成約率のセールス方法
  8. 具体的なセールスメールの全貌
  9.   
  10. 実績がない場合のビジネスの効率的な始め方
  11. 情報発信ビジネスで稼ぐための手順と全体図

>>LINE登録できない方はこちらをクリック<<


こちらの記事もおすすめ!