LINE公式アカウント

LINEで友達やトークを非表示にした場合、相手の通知はどうなっちゃう?【暴露】

LINEでは、
見られたくない友達を
非表示にしたり、
トークを非表示にする
機能があります。

非表示にした場合に、
どのように相手の通知が
なっていくのか?
が気になりますよね。

当記事では、
具体的に非表示にした際の
状況について、
詳しくご紹介しますので
参考にして下さい。

LINEの友達を
非表示にする場合、
どうなるの?

LINEの友達を、
人に見られたくない場合も
人によってはありますよね。

LINEでは友達を
非表示にする方法があって
便利ですので、
以下の方法を試してみて下さい。

「ブロック」

とは別の機能で、
友達のリストから
消すことができる機能です。

人に

「友だちリスト」

を見られたくない!
という場合に活用すると
いいでしょう。

「ブロック」

と異なる点は、
自分の画面の表示から
消えるだけという点ですので
特徴を知ってみませんか。

「友だちリスト」
から消えるとどうなる?

友達を非表示にすると、

「友だちリスト」

から消えますが、
他にはあまり
変わりません。

友達を非表示にしても、
相手とのこれまでの

「トークルーム」

「トーク」


そのまま残り、
それ以降のトークも可能です。

「友だちリスト」


表示されないだけで、

「友だち」

であることは変わりません。

相手にも非表示にしたことを
気付かれることはありません。

その際に
非表示にした相手から
メッセージが来た場合も
気になりますが、

メッセージの通知も
これまで通り画面に
表示されます。

「〇〇 メッセージを
送信しました」

というプッシュ通知が
画面に出ます。

メッセージ通知をタップして
トークを開くことで通常通り読め、
既読も付きます。

非表示は、
あくまでも

「友だちリスト」

に表示するのを
やめるだけの
機能と言えます。

非表示の方法と非表示を
確認する方法について

非表示を実際に
するための方法についても
知りたいでしょう。

また、
非表示ができているのかを
確認する方法についても
見ていきます。

友達を非表示にする方法は、
ホーム画面の

「友だちリスト」

から行います。

非表示にしたい友達の
アカウントを長押しします。

すると

「非表示」

が出てきますので
タップします。

非表示になったかを
実際に確認するには、

ホーム画面の設定の

「友だち」

から

「非表示リスト」

をタップすると行えます。

非表示にした友達の
アカウントがリストに
表示されたらOKです。

友達の人数も
減っていますので
確認できるでしょう。

また再表示する際は、
非表示にしたアカウント名の
右側にある

「編集」

をタップして

「再表示」

を選ぶだけです。

すると

「友だちリスト」

にまた再表示されるように
なります。

非表示にすると
相手に通知がいく?

これらの

「非表示」

「再表示」

などを行っても、
相手には通知が
何も行きませんので安心です。

LINEメッセージや通知も
通常通りきますので、
表示をしたくない時は
活用するといいでしょう。

トークを
非表示にしたい場合

トークを見られたくない、
トーク内容を見せたくない場合は、
トークリストを非表示にするのが
おすすめです。

これまでのトーク履歴は
消えませんが、
トークリストから
非表示にできます。

ただし
トークリストを非表示しても、
新しいメッセージが
送られてくると
表示されてしまいますので
注意しましょう。

せっかく非表示にしているのに、
次のメッセージで
わかってしまうことがあります。

その都度非表示にする
必要がありますので
覚えておきましょう。

トークリストは非表示にできますが、
完全にトークが消えたり、
ずっとトークリストに
出なくなるわけではありません。

LINEトークを
非表示にする方法と
解除する方法

トークを非表示にするための
具体的な方法ですが、

「トーク」

に行き、
非表示にしたいトークを
タップして

「非表示」

を選ぶだけでできます。

相手には通知がいかず、
自分の表示だけが
見えないよう変更に
なります。

そして、トークの

「非表示」

解除するには、
相手と新しくトークをするだけでも
自動的に解除されます。

再度非表示にしたい場合は、
その都度行う必要があります。

また、

「非表示」

を自分でやめたい場合は、

「トーク」

の下の方に

「非表示リスト」

がありますので
リストから解除する相手の
アカウントを選びましょう。

右側の

「編集」

をタップし、

「トークルームを再表示」

を選ぶと元に戻ります。

非表示だけでなく
トーク自体を削除したい場合

非表示にするだけでなく、
トーク自体を削除したいことも
あるかもしれません。

その場合は、
一度

「非表示」

を解除し、
トークリストで今度は

「非表示」

ではなく

「削除」

を選ぶ方法があります。

「削除」

を選ぶことで、
自分のトーク画面から
削除できます。

ただ、その際相手の画面の
トークまでは消せませんので
知っておきましょう

LINEで
相手のメッセージ通知を
表示させない方法

友達を非表示にしても、

「友だちリスト」

に表示されないだけ
ということをご紹介しました。

また、
トークルームを非表示にしても
トークルームが見られないよう
にする設定です。

メッセージが新しく来た場合は、
その通知が表示されるため
見られることがあります。

一切見られたくない場合は、
どうしたらいいのでしょうか。

その場合は、
トークルームの

「通知オフ」


設定する方法がおすすめです。

「通知オフ」

にしておくことで

「〇〇 メッセージを送信しました」

プッシュ通知は行われず、
新着メッセージが来たことを
カウントだけで表示します。

そこで
新着メッセージを読む場合は
誰からのメッセージか
はわかりませんが、

タップすると、
通常通りトークルームが
表示されて読めます。

LINEのタイムライン
非表示はできる?

また、
タイムラインで流れてくるものを
非表示にしたい場合も
あるでしょう。

タイムラインでそのアカウントを
非表示にしたい場合についても
見ていきます。

タイムラインの場合には、
友達の場合とは異なり、
非表示にすることで
流れてくること自体も
なくなります。

これまでの投稿も
タイムライン上から
全てなくなり、
復活させることも
できなくなります。

二度と見なくてもいい場合は、
非表示にしましょう。

ある特定のアカウントが
流れてくるのを
防ぎたい場合などは、

タイムラインでその相手の
アカウントを選び
非表示にします。

友達としては残りますが、
タイムラインでは
流れてこなくなります。

タイムラインで
非表示にする方法と
解除する方法

タイムラインで
非表示にする方法ですが、

「タイムライン」

に行き、
非表示したいアカウントの
右にある

「・・・」

の設定で

「〇〇のすべての投稿を
非表示にしますか?」

と聞いてきますので

「非表示」

にするだけで
OKです。

「この投稿を非表示」

という
項目も選べますので、
一つだけを非表示にする
こともで可能です。

解除するには、

「タイムライン」

「タイムライン非表示リスト」

に行き、
解除したいアカウントの右横に

「非表示解除」

とありますので、
それをタップすると
解除できます。

これまでのタイムラインは
見られませんが、
それ以降は再度
見れるようになりますので
覚えておきましょう。

LINEの友達を非表示、
トークを非表示、
通知オフ、
タイムライン非表示を
使い分けたい

ここまで友達を非表示する方法、
トークを非表示する方法に加えて、
通知をオフにする方法や
タイムラインを非表示する方法を
ご紹介しました。

それぞれの目的に応じて
使い分けるのが
おすすめです。

「友だちリスト」

で非表示にして
その相手のアカウントを
見せたくない場合、
トークを見せたくないために

「トークリスト」

から
非表示にする場合などが
それぞれあるでしょう。

ただし、
これらをやっても完全に
見られなくなるわけでは
ありません。

「友だちリスト」

を非表示にしても
トークは見られますし、

「トークリスト」

から非表示にしても
また新しくトークをすると
見られます。

一時的に非表示にする方法
としてはおすすめですが、
何も残らないようには
できません。

どうしても見せたくない場合は、
ブロックや削除をするのが
おすすめです。

ブロックと削除の
違いについても
知っておくと便利

ブロックと削除の違いについても
最初に知っておきましょう。

どちらもLINEメッセージの
送受信ができなくなりますが、
ブロックした場合は、

「ブロックリスト」

にそのアカウントが
残ります。

「削除」

した場合は、
リストからも削除される
という違いがあります。

これらの違いを知って、
どちらかの方法を取るのかを
よく考えて使い分けるのが
ベストです。

LINEで
非表示にする方法は
「表示をしないだけ」
と理解するのがおすすめ

LINEで友達を非表示にしたり、
トークを非表示する方法について
見てきましたが、

非表示にする方法は
見えなくするだけと
理解するといいでしょう。

相手にも非表示にしたことの
通知は行かないため安心です。

また、
その後にLINEメッセージが
新しく届いた場合には
通常通り自分にも
通知されるようになります。

非表示の設定は、
その時だけ
見せたくない場合に使うと
便利でしょう。

その他にも削除や
ブロックなどの
方法がありますので、

削除やブロックで
ずっと非表示にして
通知されなくすることも
可能です。

いろいろな方法を目的に応じて
使い分けてみませんか?

追伸:今すぐ「LINE×仕組み化で脱労働型」へ!「成功する9ステップ」を無料公開中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。
最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、LINE×仕組み化で自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「LINEで成功する9ステップ」をプレゼント中です!

【有料級!10種の動画講座の内容】

  1. セールス思考セミナー
  2. LINEステップ構築術
  3. 弱者が強者に勝つ裏技
  4. 成功出来る確信を掴む戦略的マーケティングフローの構築
  5. セールス基礎 購買欲×心理トリガー
  6. 全体設計とセールス・Lステップの最適化に関して
  7. セールスフローの構築と高成約率のセールス方法
  8. 具体的なセールスメールの全貌
  9. 実績がない場合のビジネスの効率的な始め方
  10. 情報発信ビジネスで稼ぐための手順と全体図

こちらの記事もおすすめ!