LINE公式アカウント

LINE公式アカウントのURLリンクのおすすめはコレだ!

企業や店舗の集客に役立つ
LINE公式アカウントですが、
自分や自社のURLを使って
フォロワーを増やして行く方法が
おすすめです。

そのためには、
自分のLINE公式アカウントの
URLがどこにあるのか?

また、そのURLを貼って
多くの人に教える方法を
詳しく知る必要があります。

自分のURLを知って
リンクを貼ることで、

すぐに友だちに
なってもらえるように
なりますので、
集客に役立ててみませんか?

当記事では、
LINE公式アカウントURLリンクの
おすすめ活用法について
説明しています。

参考になれば幸いです。

LINE公式アカウントの
自分のURLはどこでわかる?
自分のURLを作成して
他人に教える方法で確認

まず、
LINE公式アカウントの
自分のURLが
どこでわかるのか?
ですが、

直接は確認できません

「友だち追加」

を行ってみると
知ることができますので、
詳しく手順をご紹介します。

LINE公式アカウントを開いて
ホーム画面で、

「友だち追加」

を選びます。
そして、次に

「URL」

を選ぶとそこに

「http://line.me/ti/p/~このURLをタップまたはクリックすると、〇〇さんを友だち追加できます。URLをコピーして、SNSやメールなどでシェアしましょう。」

と出ます。
ここの

「http://line.me/ti/p/~」

と出たものが自分のURLです。

自分のプロフィール画面の
URLになります。

次に

「URLをコピー」

が出ますので、
それをコピーして
他の人にメールなどで
送ることができて便利です。

パソコンのWeb版の
LINE公式アカウント
の場合には、
ホーム画面から

「友だち追加」

をクリックします。

すると自分のURLと
QRコードや
友だち追加のための

「ボタン」

が表示されます。
URLは

「コピー」

をクリックすることができ、
QRコードは

「ダウンロード」

をすることができます。

「ボタン」

を設定する場合は、

「友だち追加」

を押せば

「友だち追加」

のボタンが
作られるようになります。
URLを利用したい場合は
ここで

「コピー」

をして、
LINEやFacebook、
Instagramの
DMなどに行って
貼り付けることができます。

LINE公式アカウントの
URLの活用がおすすめの理由

LINE公式アカウントの
URLの活用が
おすすめの理由ですが、

離れていても
いつでもどこでも、
友だち追加を行って
もらうことができるのが
メリットです。

LINE IDや電話番号検索で
友だちを追加する方法
がありますが、

LINE公式アカウントの
URLを活用して
友だち追加を
してもらう方法が
タップするだけで
おすすめです。

LINE IDや電話番号検索で
友だち追加をする場合は、
年齢確認が必要となりますが、

LINE公式アカウントの
URLならば
そうした確認の必要もなくて
便利です。

LINEの年齢制限の場合には、
18歳以上かどうかを
判別します。

また、格安スマホ、
UQモバイルや
楽天モバイルなどでは、
年齢判定サービス
もないのがネックです。

対象を大きく
広げていくためには、
URLで友だち追加を
してもらう方法が
おすすめです。

URLを相手が画面上で
タップするだけで
友だち追加ができます。

メールやTwitterなどの
他のSNSにもいろいろ添付
してみるといいでしょう。

URLを貼っておくことで、
友だちがどんどん
増えやすくなります。

ただ、
Instagramのプロフィールには、
この友だち追加のための
LINEのURLが貼れませんので
注意が必要です。

Instagramのプロフィールには、
他のブログやFacebookなどの
SNSのURLは貼れて
便利なのですが、

LINE公式アカウントの
友だち追加のためのURLは
貼れないようになっています。

Instagramで友だち追加を
呼びかけたい場合は、
QRコードを画像として
投稿するか、

Instagramの
ダイレクトメールで
個別に送る方法を
取る必要がありますので、
注意して下さい。

友だち追加を
お願いする場合の例

例えば、
企業や店舗で友だち追加を
お願いする場合には、
次のような案内をすると
おすすめです。

〈お友だち申請方法〉

「友だち追加」

などとし、
https://line.me/R/ti/p/~の
自分のURLリンクを貼ります。

それをそのままタップしてもらうか、
そこにQRコードを付けます。

「QRコードで
LINEの友だちを追加」

「LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタンからQRコードをタップして、コードリーダーでスキャンしてください。」

と案内しておくことができます。

LINE公式アカウントで
QRコードを作るのもおすすめ

URLを貼って送る以外にも、
LINE公式アカウントで
QRコードを作るのも
友だちを増やすには
おすすめの方法です。

QRコードを作る方法は、
URLの時と同じように
ホーム画面から

「友だち追加」

に行くことでできます。
そこで

「QRコード」

を選ぶことで
自分のQRコードを
送ることができます。

LINE公式アカウントで
QRコードを更新すると
これまでの
URLリンクが無効になる?

友だち追加の際には
URLもQRコードも
便利な手段ですが、
1つ注意しなければ
ならない点があります。

迷惑メッセージなどが
届いた場合に
QRコードを変えたい
と思う場合がありますが、

QRコード更新をする際には
少し注意が必要です。

QRコードを
更新してしまうと、
URLも一緒に
変わってしまいます。

QRコードを新たにした場合には、
友だち追加をお願いしていた
以前のURLが無効となります。

友だち追加を
お願いしている人がいた場合は、
再度新しいURLとQRコードを
知らせなければなりません。

友だちを広く
募集している最中には、
QRコードを変更することを
控えるのがおすすめです。

LINE公式アカウントで
URLリンクとQRコードで
迷った場合は?
友だちを増やす方法は
いろいろ

URLによって
友だち追加をしてもらう方法は、
ブログやSNSなどに貼り付けて
紹介することができて便利です。

URLは、
わざわざ自分で打ち込むのは
大変ですので、
ブログやSNSなどに貼り付けて
案内するのがおすすめの方法です。

タップやクリックするだけで
友だちが増やせるため、
集客にも有効です。

URLのリンクを呼び掛けて、
遠くに離れている人、
広範囲の大勢の友だちを増やして
集客に結びつけるといいでしょう。

ただ、便利なURLですが、
人によっては貼り付いているURLを
クリックしてリンクすることに
抵抗がある人もいます。

その際にはQRコードも
一緒に貼り付けるのも
いい方法です。

また、QRコードの
活用方法についてですが、

友だち追加をお願いする際に
印刷した紙や名刺などに入れたり、
パネルにして置けるのが
おすすめです。

紙や名刺、
パネルなどを見た人が、
その場でQRコードで
アクセスできて便利です。

URLリンクとQRコードの
それぞれの活用方法を
使い分けてみると
いいでしょう。

また、
ID検索や電話番号検索で、
自分で調べてから
友だちになりたいという人も
いますので、

いろいろな方法で
友だちをより多く増やすのが
おすすめです。

LINE公式アカウントの
URLを知ることでリンクを
活用するのがおすすめ

LINE公式アカウントを
利用する企業や店舗では、

友だちを増やし
フォロワーを増やして
集客や売上アップを
目指すことが目的となります。

そんな際に
自分のLINE公式アカウントの
URLを知って、
リンクを活用することが
とても便利です。

多くの不特定多数の人に
メールやTwitterなどで
送ることができ、
そこからすぐに
友だち追加をしてもらえます。

QRコードを送るだけでなく、
URLも便利で、

「友だち追加」

ですぐに
知ることができますので、
LINE公式アカウントでは
有効に活用してみましょう。

追伸:今すぐ「LINE×仕組み化で脱労働型」へ!「成功する9ステップ」を無料公開中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。 最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、LINE×仕組み化で自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「LINEで成功する9ステップ」をプレゼント中です!



【有料級!10種の動画講座の内容】
  1. セールス思考セミナー
  2. LINEステップ構築術
  3. 弱者が強者に勝つ裏技
  4. 成功出来る確信を掴む戦略的マーケティングフローの構築
  5. セールス基礎 購買欲×心理トリガー
  6. 全体設計とセールス・Lステップの最適化に関して
  7. セールスフローの構築と高成約率のセールス方法
  8. 具体的なセールスメールの全貌
  9.   
  10. 実績がない場合のビジネスの効率的な始め方
  11. 情報発信ビジネスで稼ぐための手順と全体図

>>LINE登録できない方はこちらをクリック<<


こちらの記事もおすすめ!