メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトで短縮リンクを活用する方法【MyASP】

【この記事を書いた人】黒沢 誠
メルマガ・LINEセールスの仕組み構築・情報発信で 強みをビジネスに変える専門家。
有料商品の成約数ランキングで何度も1位獲得。
自身の魔法のセールステクニック技術をメルマガで全て無料公開。

 

全8回の動画講座への無料受講はこちら


メルマガアフィリエイトでASPの案件をオファーするときにアフィリエイトリンク(ASPから発行されるURL)が必要になります。

このリンクが間違えてしまうと、リンクをクリックしてもASP上から反応がなかったり、もちろん成約されても報酬を獲得することができません。

またメルマガ内でアフィリエイトリンクを貼り付けて配信する時にもポイントがあるので、この記事ではメルマガアフィリエイトの正しいリンクを貼り付けて配信する方法をお伝えしていきます。

 

メルマガアフィリエイトで短縮URLを活用するには

メルマガアフィリエイトでのリンクの基本としてはASPから発行した案件のリンクを貼り付けるだけですが、そのままだとスパム判定されてしまう可能性があります。

なぜなら、infotop(インフォトップ)などのASPで発行したアフィリエイトリンクをスパム的に送るような発信者がいるので、綺麗なドメインのメールアドレスから送ってもスパム判定で迷惑メールボックスに届いてしまうわけです。

仮に迷惑メールボックスに届いてしまったら、せっかくオファーしているのにメールがそもそも開封されないので成約率、そして売上にも大きな影響がでてきちゃいます。

そのためにはメルマガアフィリエイトのリンクを正しい方法で読者さんに配信することが必要になるんです。

その方法は以下のステップになります。

  1. ASPからアフィリエイトリンクを取得
  2. 短縮URLサービスを使ってメルマガで配信する

 

1.ASPからアフィリエイトリンクを取得

メルマガアフィリエイトで紹介する案件のアフィリエイトリンクをASPから取得する必要があり、ASP毎によって支払いサイクルやアフィリエイトリンクの取得も変わってくるので、自分がオファーする案件のASPの条件などを確認する必要があります。

その時にもメルマガでステップメールを構築して自動化するとなったら、間違ったアフィリエイトリンクを送り続けてしまう可能性も高いので自分の目でメルマガなどのリンク先を確認する必要があります。

 

2.短縮URLサービスを使ってメルマガで配信する

先ほどもお伝えしたように、ASPから取得としたアフィリエイトリンクのままでメルマガ配信してもスパム判定で迷惑メールボックスに届く恐れがあります。

その対策の1つとしては、【短縮URLに変換】してメルマガ配信することになります。

短縮URLに変換するには、短縮URLの無料サービスを使うことですぐに短縮することができて、Syncerのサイトで行えます。

 

短縮URLに変換する手順

Syncerを使った場合には、以下の手順で短縮URLに変換できます。

 

1.入力窓にアフィリエイトリンクを貼り付ける

「アフィリエイトリンクをここにコピペする」と記載してい「短縮したいURLアドレス」にメルマガ内で紹介するASPからのアフィリエイトリンクを取得しここの入力窓にコピペして貼り付けします。

 

2.短縮URLに変換されてコピーしてメルマガに貼り付ける

次に変換する短縮URLを記載して「チェック」をクリックすることで、「短縮後のURLアドレス」に短縮されたURLが表示されるので、このURLをコピーしてメルマガのオファー時に使うことができます。

このように無料で短縮URLの機能を使用することができるので、自分のメルマガのドメイン力を下げないためにも短縮URLの機能は使用してメルマガアフィリエイトを行う必要があります。

 

MyASPで短縮URL機能を使って配信する方法

短縮URLは無料サービスを使ってアフィリエイトリンクを短縮していく方法もありますが、メルマガスタンドによってはメルマガ配信時に独自の短縮URLに変換することが可能です。

MyASPの場合であれば配信時に短縮URLに変換することで以下のような機能も使用することができます。

  1. フリー項目値
  2. ポイント付与
  3. シナリオ分岐
  4. ステップグループ移動
  5. アクセス期限

このようにメルマガアフィリエイトのリンクに限らずにURLを使用したメルマガ 内でリンククリックというアクションを起こした場合にはどうするのかという細かい部分を設定することができます。

簡単にMyASPの短縮URLを使うことで可能なことは下記のようなイメージになります。

 

1.フリー項目値

フリー項目値では事前に設定しておいたフリー項目(例えば:このリンクをクリックしたのかどうか)などの値を変更することができて、このように「クリックしたユーザーなのかどうか」であれば自由にYESかNOかなどの設定が可能になります。

これをすることによって、このメルマガでクリックしたユーザーのフリー項目を変更することができ、その後にリンクをクリックした人だけにメルマガを配信するなどの細かな配信設定をすることができます。

 

2.ポイント付与

ポイント付与することによって「リンクをクリックをどれくらいしたのか」などをメルマガ読者さん毎に把握する事ができたりとか、配信設定として細かく分けることが可能になります。

このポイントが溜まった人にだけ「貯めたポイントを交換する」などの配信もすることができて、見ているメルマガ発信者さんの中には多くリンクをクリックをしてくれた人にプレゼントなどを行なっている発信者の人もいます

 

3.シナリオ分岐

シナリオ分岐を行う事によって短縮URLをクリックしたユーザーを別のシナリオに登録して細分化して別のステップメールを配信するなどの設定をすることが可能になります。

ステップメールはシナリオ分岐の活用が攻略の秘訣の記事にも書かれているように、シナリオ分岐を使って必要な人に別のシナリオに登録してステップメールを配信することが可能です。

これも短縮URLをMyASPで行なった場合にのみ使える機能になるので、シナリオ分岐を上手く活用してステップメールを構築して自動化するセールスフローを構築することができます。

 

4.ステップグループ移動

ステップメールグループの機能を使うことでステップメールをグループ化することができ、今登録してあるステップメールの予約が解除されて新しいステップメールグループに移動することができます。

この機能を使うことでステップメールを段階毎に管理することができたり細かなステップメールグループの設定が可能になります。

 

5.アクセス期限

アクセス制限は短縮URLのクリックされた時の有効期限で例えば3日間だけ公開したい動画であったりとか今月末までに公開したい内容の場合には、設定することでアクセスを絞ることが可能になります。

特にセールスの募集などで限定性を出す時などには使う機能でアクセス制限をすることで限定性を出す事につながります。

追伸:今すぐ「メルマガの仕組み化で売上2倍」に!「8つの動画講座」を無料公開中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。 最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、メルマガだけで自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「8つの動画講義」をプレゼント中です!



【有料級!8つの動画講座の内容】
  1. 弱小が強者に勝つためのたった1つの方法
  2. セールスフローの構築と高成約率のセールス方法
  3. 具体的なセールスメールの全貌
  4. 発信の軸を決めるコンセプト設計
  5. 情報発信でマネタイズする方法
  6. メルマガ集客するための方法
  7. 売れるメルマガのセールスフローの構成
  8. セールスフローを元に売れるメルマガを書く
ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!