メルマガアフィリエイトで紹介する情報商材はどう選ぶのか!?

メルマガアフィリエイトを始めたいややっているけど、思うように結果のでない場合、情報商材で勉強しなきゃいけないと思うかもしれません。

ですが…残念なことに「メルマガアフィリエイトで稼ぎましょう!」と言う情報商材は最近少ない傾向にあるんですよね。

それもメルマガ自体のノウハウでこうやれば確実に稼げるというものが少なく、発信していく情報や日々の内容などは人によって変わってきてしまうということです。

例えばサイトアフィリエイトであれば、SEO的に上位表示するためには、「こういうキーワードを狙って記事の中身は何文字くらいで何記事くらい書けばいい」とかあると思うんですがメルマガはないんです。

その1つに読者さんとの信頼関係という見えないものがあるのも1つの原因ということです。

ということで、この記事でメルマガアフィリエイトを学ぼうと思った場合、どうすればいいのか?そして初心者にオススメしない理由。

またメルマガアフィリエイトを始めた場合に「情報商材の選定の仕方」をお伝えしていきます。

 

メルマガアフィリエイトではどんな情報商材を扱えばいいのか

メルマガアフィリエイトをしていく中で、いきなり独自コンテンツを作成して紹介するのは難しいと思います。

まず、アフィリエイト商品(情報商材)を扱うことになるんですが、じゃあどういう情報商材を選んでいけばいいのかが重要なんです。

特にメルマガアフィリエイトを初めて見たけど成果がでない人の多くは「紹介する情報商材が悪い」場合が多いです。

他のアフィリエイトと同じように、売れる案件と売れない案件がもちろんありますし、その時に流行りや読者さんの属性に全ては変わっていきます。

「じゃあ、どんな情報商材を扱えばいいの?」

と解説していく前に、今からメルマガアフィリエイトを始めようと思っている人に悲しいお知らせがあります。

 

学ぼうと思ってもメルマガアフィリエイトの情報商材は少ない

実はメルマガアフィリエイトを今から勉強してガッツリ稼いでいこうと思ってもインフォトップなどのASPに新しい商材って最近全然出ていないんですよね。

もちろん、数年前に販売されているメルマガ商材は多くありますが、初心者にとってオススメできるかという微妙なんです。

なぜかというと、多くの商材の中身は「本質や中級者向け」の内容が多いんですよね。

ん?どういうこと?

そう思うかもしれませんが、初心者の人がメルマガアフィリエイトを学ぶ時に求めているのは下記のことですよね。

・メルマガへの集客の仕方

・メルマガでアフィリエイトして成果を出す方法

・セールスメールのテンプレート

・日々の発信はどうすればいいのか?

・メルマガ配信スタンドの使い方

 

などの情報が欲しいと思いますが、この内容が書かれているのはないんですよね。

「ざっくり集客はSNSでやりましょう」

「セールスはこういう感じでメールを送りましょう」

みたいなことは書かれていますが、初心者に人にとってはちんぷんかんです。

実際私もメルマガを始める時に色々と勉強しましたが、今のメルマガに使えることがあったかというとないです。

どのようにこれからメルマガをやればいいのか

じゃあ高成約率のセールスメールを書き情報商材のアフィリエイトをしていくのに一番勉強になるのが、「リサーチ」になります。

結局、情報商材で勉強するのは前段階であり実践している人を見て学ぶのが一番ですし、何より無料です。

他のアフィリエイトであれば、「〇〇さんの稼いでいるサイトがわからない」のでリサーチは不可能ですが、メルマガの場合は公開されていますよね。

なので、有名な方のメルマガにかたっぱしから登録してみてください。

その中で見るポイントはまず下記のポイントです。

・登録から何日目に募集が開始されたのか

・募集開始までのメールでは何を伝えているのか

・募集開始から終了まではどんな内容のメールなのか

・毎日何時にメルマガが配信されているのか

・日々の内容で見やすいような工夫はどうされているか

・どういう件名でメルマガが配信されているのか

 

を確認してみると無料でリサーチするだけでも、かなりメルマガは勉強になりますし、それを自分のメルマガに反映させていくべきなんです。

「成功している人から学ぶ」この考えがメルマガアフィリエイトで成果を出すために必要なんですよね。

メルマガを始める時に確認すべき7つ項目

 

初心者にとっては難易度が高いのも事実

ですが、メルマガアフィリエイトは初心者にとっては難易度が高いのは事実です。

そもそも「0→1や実績がないとメルマガは始めちゃいけない」みたいな風潮があったりしますよね。

実際関係はないんですが、その裏側として日々の発信やセールススキルなどの見えない部分が関係していると思います。

では初心者にあまりオススメできない3つの理由を紹介します。

 

①日々の情報発信を継続することができない

アフィリエイト初心者の人がメルマガにチャレンジしても継続することができません。

なぜならメルマガってすぐに収益になるビジネスモデルではないので、集客してセールスするステップが必要なんです。

そのため集客するにはSNSやブログなどを日々投稿してメルマガでもメールを書いてと考えると作業量も多いのに収益化されないわけです。

なので「なんでメルマガをやっているんだろう」となるかもしれませんし、メルマガ配信スタンドで毎月報酬0円なのに月額数千円がかかってくると「やめよう」に変わってしまうんですよね。

 

②収益化するのには時間がかかる

メルマガの場合は集客するフローから考えても収益化するには時間がかかります。

広告を使ったPPCアフィリエイトであれば記事LPを作成してアクセスを広告経由で流していけば初日から成約される可能性もありますが、メルマガには集客がありますよね。

なので、最強のセールスメールができても読者数が0人だったら買われないですし、そのために集客媒体を育てる必要があります。

でも集客媒体だってすぐにアクセスが集まることもなく、ブログならSEOの知識をつけて日々記事を書いてサイトが評価されるのは3ヶ月後とかになります。

別の収益源があれば長期的な視野を持ってメルマガをやることはできますが、他に収益源がないのにメルマガを始めると時間がかかるので途中で挫折する可能性が高いです。

 

③ライティングスキルがないと誰も買わない

仮に集客ができたとしても、「あなたのメルマガでセールスしてアフィリエイト商品を買うのか」が問題になります。

その辺のメルマガみたいにアフィリリンクを貼っていれば誰かしらが買ってくれる簡単なものではないので、セールススキル(ライティング)が必要になるんです。

他のアフィリエイトをする中で身につけているのであればできるかもしれませんが、全く商品をセールスしたことない人がいくらメールで紹介しても買われません。

なので集客の問題とライティングスキルの2つの壁がメルマガアフィリエイトにはあるんです。

メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法

 

メルマガアフィリエイトで扱う情報商材の選び方

では、少し話が変わって、「メルマガアフィリエイトを実践しているけど情報商材を紹介しても成約が全然されない」という方も多いですよね。

その原因の多くは「情報商材の選び方」に問題があるケースが多いです。

もちろんセールスの仕方が悪いとかも重要にはなりますが、そもそも読者さんにとって必要と感じていないと興味すら持ってくれないので、最初の一歩としては情報商材を選定することになります。

では、どのように情報商材を選定するのか3つのポイントを紹介します。

①読者さんが求めている情報を提供できる商材

「メルマガアフィリエイトで扱う情報商材を誰目線で選んでいますか?」

仮に自分が稼ぐために報酬金額が高いのを選んでいると心当たりがあるのであれば、その考え方は捨てましょう。

あなたが紹介して稼ぐのではなくて、読者さんが求めている情報を提供して成果を得るんです!!

なので必要になってくるのが、あなたのメルマガ読者さんは「どんな悩みがあり、解決して、目標はなんなのか?」という部分になります。

ようはメルマガ読者さんが100万円稼ぎたいという属性の人が多いのに「月に5万円稼げる手法」なんて紹介しても興味なく、求めている情報とは違うということですよね。

そうならないためにも読者さんを知ることをまずやってみてください。

その方法は「アンケート」を無料でやって質問をすれば回答してくれるので、何を求めているのかを明確にすることによって、紹介する情報商材も変わってきます。

そうすると紹介する情報商材と読者さんの属性がマッチするので成約されやすくなります。

②販売価格とアフィリエイト報酬は条件に合うのか

次にアフィリエイトする情報商材の販売価格とアフィリエイト報酬ですが、いきなり高い価格も成約されないし安いものをアフィリエイトする意味がないです。

例えばメルマガ登録していきなり10万円の商品のアフィリエイトをしてきたらどうですか?

おそらく多くの人はいい商品であっても高いと感じてお金のブロックがかかってしまい買いませんよね。

逆に安い商品であれば成約される可能性は高いですがアフィリエイト報酬が1000円とかならやる意味があまり感じられません。

これも戦略やセールスの仕方にもよりますが、1つの目のセールスとしては販売価格が1万円以下で報酬が5,000円以上のものをできたらやりたいところです。

 

③販売開始はいつなのか?古いのは成約されにくい

次にアフィリエイトする情報商材の情報として販売開始日を確認してみてください。

というのもアフィリエイト業界自体、アルゴリズムや規約変更によって日々やり方が変わってきています。

なので、古い情報商材というのは基本的には「稼げないかも」という認識を持っている人も多いのでオススメできないんです。

また紹介した後に「今の規約だとこの方法は使えなかった」とクレームを言われるかもしれません。

ツールやテンプレートは別ですがノウハウ系の情報商材の場合は1年以内のものとかがベストです。

 

まとめ

メルマガアフィリエイトの情報商材は少なくなっているので、今から始めるのであれば独自コンテンツ販売しているものやコンサルや塾という方法が一番結果が出やすい勉強して実践する方法になります。

仮に無料でやっていこうと思うのであれば、リサーチをしてメルマガの流れや書き方を真似ていくのがベストですし、私も最初の頃はそうしていました。

ですが初心者にオススメできない理由として紹介した通り、時間がかかるので継続できないで諦める人が多いことが成果を出せない原因になります。

なので何か他のキャッシュポイント+メルマガであれば継続することができると思うのでこの方法で実践しながら成果を出し媒体を育ててみてください。

また、紹介する情報商材にも選定方法があり、「読者さんの求めている情報を提供する」この考えは捨てないで持ってくださいね。

自分が稼げればいいという考え方では長くは続かないので読者さんとのWINWINな関係性を築いていくことです。

ノウハウコレクターは脱出できる?成功する1つの道

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより

LINE@で有料動画5本プレゼント中

有料動画10本を無料配布中

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより