メルマガ

メルマガアフィリエイトでジャンル選定はするな!それは絶対に稼げない

メルマガアフィリエイトを
さあやるぞ!稼ぐぞ!!
と意気込んでいても、

「ん?そもそもどんなジャンルを
選定してアフィリエイトすればいいのか…」
と悩む人もいますよね。

メルマガで
アフィリエイトしていく中で、

最も重要なのは
「ジャンル選定」
ということは間違えなく、

参入ジャンルを間違えば
競合も多く稼ぎにくい
ということが起こります。

では、この記事で
メルマガアフィリエイトを
始めるにあたっての

ジャンル選定に関して
お伝えしていきますね。

メルマガアフィリエイト ジャンル選定

メルマガアフィリエイトの
ジャンル選定が
なぜ重要なのかというと、

これからメルマガを
始める人にとったら

ジャンルも市場も
どこのポジションを
狙っていくのかが
関わってくるんですよね。

新規のメルマガ発行者が
数年間メルマガ発行していて

数万リストもある人に勝つことは
残念ながらできないので、

弱者の戦略とし小さい市場で
ターゲットを明確にして
メルマガ運用する
必要があるんです。

例えば、
「アフィリエイトを教えます」
という人であれば

山のようにライバルがいるので
自分の存在を知ってもらう
可能性も低く、

ジャンル選定としても
大きい市場になりますよね。

小さい市場でターゲットを
明確にした場合であれば、

「メルマガアフィリエイトでこれから
メルマガ発行をしようと
思っているブロガーさん」

と言ったように
対象を狭くすることによって…

【ブログからメルマガに稼ぐには
〇〇さんのメルマガ】

のようなポジションを
取ることができる
ということです。

なので、
メルマガアフィリエイトでの
ジャンル選定としては
案件ベースで考えるよりも

「あなたが得意なジャンルで
誰をターゲットにした
メルマガを目指すか」

をまずは
決めるべきなんです。

ジャンルよりもあなたがどういう発信を誰に向けてしたいのか

メルマガアフィリエイトで
ジャンル選定も重要ですが、

いくら売れる
案件があったとしても

自分のメルマガ読者さんが
欲しい情報と
マッチしていなければ
買われません。

だって英会話のメルマガで
FXのツールをアフィリエイトして
稼げるイメージつきますか?

普通の人なら
つかないと思いますし、

ジャンル選定と言っても
案件ベースではなくて
メルマガ読者さんをベースにして
考えるべきですが

勿論稼げるジャンルでも
素人のメルマガなら
上手くいきません。

例えば、
「今はFXのツールのジャンルが人気」
と知ったとしても

FXも知らないし
ツールも使ったことがない人が

専用のメルマガ発行しても
稼ぐことは難しいです。

なので、
ジャンルで選ぶよりも

自分がどのような発信を
メルマガにしていきたいのか
をまずは考えてみて

アフィリエイトできる
ジャンルを選定して
そこに結びつけていくような
イメージを持つといいです。

私であれば、
【情報発信ビジネスを
メルマガで伝えていきたい→
メルマガアフィリエイトの教材や
ライティング教材が
読者さんにマッチする】

みたいな手順で
アフィリエイトするジャンルを
決めるといいです。

集客とメルマガアフィリエイトとの一貫性も持たせる

このように
どんな発信をしたいのかから
アフィリエイトする
ジャンル選定をすることで、

読者さんにマッチしたい
案件を選ぶことに
繋がっていくわけですが、

問題は読者さんの
属性になります。

先ほどの例のように
「情報発信ビジネス→
メルマガアフィリエイト教材」
という考え方をした時にも

その前の段階として
【メルマガ集客】の工程があり

読者さんのユーザー層との
マッチが必要です。

例えばブログ集客を
行なっているのであれば、

【ブログのジャンル→メルマガのジャンル】
が統一していないと

集客できたのに
発信している内容が
思ったのと違えば
離脱されていきます。

そのため集客から
メルマガアフィリエイトまでの
一貫性が重要になっていて、

集客するときも
多くの読者さんを集めればいい
という考え方を捨てて

アフィリエイトする案件の
見込み客を集めるように
することです。

ゴールから
逆算していくイメージで、
「メルマガでこういうジャンルをしよう」
ではなくて…

  1. どのような発信をメルマガで行いたいのか
  2. メルマガアフィリエイトできるジャンルの選定
  3. 見込み客を明確にして集客を行なっていく

のような流れを持つことで、

集客から
メルマガアフィリエイトの
セールスまでの一貫性を
持たせることができるので、

成約率も高くなり
売上も期待することが
できます。

メルマガアフィリエイトで稼ぎやすいオススメのジャンル

ここまでの話だと、
メルマガアフィリエイトの
ジャンル選定は

発信していく内容の
後から決めていく
ということでしたが、

実は稼ぎやすいジャンルというのも
ぶっちゃけあります。

それは…初心者向け(0→1を達成させる)
のジャンルです。

どういうことかというと
ジャンルの市場の大きさで、

100万円を稼ぐことを
目的として案件であれば、

既に稼いでいて
ステップアップのための
商材になるので

市場としては
少し小さくなります。

逆に初心者向け
(0→1を達成させる)であれば、

稼ぐ系であれば
会社の給料以外の
副収入があったら嬉しいと

多くの会社員が思っているように
市場が滅茶苦茶大きいんですね。

それだけメルマガの
集客もしやすいですし
特にSNS集客などにも
相性がよく、

Twitter×note販売で稼ぐのは危険!メルマガ集客に繋げるnote活用術

にも書かれているように
SNS→メルマガ集客も
可能です。

非稼ぐ系ジャンルも競合が少ないのでアリです

稼ぐ系であれば
基本的には初心者向け
(0→1を達成させる)
モデルのジャンルを

メルマガアフィリエイトで
行なっていくのが
王道にはなりますが、

勿論ライバルも
それなりに多いのは事実です。

【メルマガアフィリエイト=稼ぐ系】の
イメージも強いのも
その影響ですが、

非稼ぐ系での
メルマガアフィリエイトも
ジャンルが自身の経験や
スキルや体験などある場合には
参入するのがオススメ。

非稼ぐ系の
メルマガアフィリエイトなら
「英会話・糖尿病・高血圧・恋愛」
などのジャンルを
よく目にしますが、

インフォトップ(ASP)の
案件をみていても
非稼ぐ系のジャンルは
たくさんあります。

勿論、それを狙って
メルマガ発行していくのもいいですが、

できたら自身の経験やスキルなど
あった方が発信もしやすいので、

英会話が得意なら
英会話のジャンルや

糖尿病を改善した経験があるなら
それを発信していくのも
いいですね。

特に非稼ぐ系での
メルマガアフィリエイトを
行なっている人は少ないので、

稼ぎ系だけではない
選択肢もあることを知って

得意なジャンルから
マネタイズすることを
考えてみてくださいね。

まとめ

メルマガアフィリエイトの
ジャンル選定と言っても、

何をオファーするのか
決めるよりも

メルマガ発信で読者さんに
何を伝えていきたいのか
の部分をまずは
考えてみてくださいね。

このジャンルが
稼ぎやすいからと
参入しても

熱を込めて集客や
メルマガ発信ができなければ
読者さんにも伝わらなければ、

継続することも難しくて
挫折してしまします。

あなたの経験や
スキルと生かして
好きなことを発信できる
ジャンルに参入するのが
一番なので、

自分にとっての強みなどを
まずは考えてみてくださいね。

その先にジャンル選定から
案件選定をする時には、

メルマガアフィリエイトで稼げる5つの案件選定法
を参考にしてみてください。

追伸:【先着200名限定】LINE友達限定特典をプレゼント中!

当ブログをここまで読んで頂き、誠にありがとうございます。 ここまで読んで頂いたあなたにだけ、私がLINEステップによる仕組み化で、最小の労働時間で売上を最大化させた秘密について、「4つの特典」と一緒にプレゼントします!  
【LINE友達限定特典の内容】
  1. 1.LINEステップの仕組み化 〜個別相談セールス版〜
  2. 2.売れる商品やサービスの作成方法
  3. 3.魅力的で価値を 最大にするオファー設計シート
  4. 4.商品設計の教科書(Amazon書籍1位獲得!)

>>LINE登録できない方はこちらをクリック<<

 
こちらの記事もおすすめ!