メルマガ

メルマガを毎日発信するのは古い!メリットとデメリットを解説

メルマガ発行をすでにしている人、そしてこれから始めようと思った時に「メルマガは毎日書いたほうがいいのか?」と少し悩む部分だと思います。

毎日メルマガを書くことは、ネタを集めたり発信する時間も必要なので継続はかなり大変ですが、毎日続けるメリットも多く存在します。

この記事ではメルマガを毎日書くことによるメリットやデメリット、そして実践ベースでどのようにすればいいのかをお伝えします。

先日に下記のツイートをしました。

\メルマガは毎日書く必要ある?/
メルマガを毎日書くことで、読者さんとの信頼関係が構築しやすいのは確かです!でも毎日ネタを考えて書くのは少し大変な気もしますよね。ならステップメールを活用して毎日配信を自動化して仕組み化するのがベストです

メルマガを毎日書き発信するべきか!?

メルマガを毎日書き読者さんに発信し続けることによって、いい影響があるのは確かです。

ですが、日々の発信は辛い・・

ネタがなくなってしまって、発信の質が落ちてしまっては読者さんの求める情報を提供できないリスクもあります。

「この人から毎日メルマガ届くけど内容が…」

となってしまっては意味ないですし、結局メルマガをやるということは、どこかにセールスすることになるのでそこにどう繋げるかが重要なんです。

だって、昨日まで転売についてメールがバンバン届いたのに急に「仮想通貨の自動売買ツールです!!」なんて言われても興味ないですよね。

なので毎日発信するのであっても、戦略が重要であるということです。

メルマガを毎日発信する5つのメリット

ではメルマガを毎日発信することによる5つのメリットを見ていきましょう!!

メリット①ザイアンスの法則を期待できる

メリット1つめは、ザイアンスの法則が期待できることです。

「ザイアンスの法則」とは、接する回数が増えるほど好意度や印象が高まる効果で、単純接触効果 とも言われています。

特にメルマガの場合は、顔もどんな人かも分からない発行者で、残念な発信ばかりする人も多いので、最初は信頼していないんですね。

そんな状態で商品や企画のオファーしても先入観から詐欺っぽいとか怪しいとか、マイナスのイメージで購入してくれません。

重要なのは信頼関係です。

なので、毎日発信することで、接触回数が増えて信頼関係に繋がる大きなメリットが存在しています。

メルマガで信頼関係を構築する3つの方法【メルマガの効果が上がる!】

 

メリット②読むことを習慣化してくれる

毎日発信を同じ時間に続けることで、メルマガを読むことを習慣化できます。

TV番組を想像していただくと分かりますが、ドラマやバラエティ番組など毎週何曜日の何時からって決まっていますよね。

これが何曜日の何時か分からない不定期配信だったらどうですか?

多くの人が見るのを諦めます。

見ることを習慣化しているから、続きを見てくれたり感覚的に「何時になったら始めるから」とTVの前で待っているんですね。

これと同じように配信時間を同じで、毎日メルマガ発信することによって読む習慣を読者さんつけることができます。

継続的に読んで貰えば、開封率やクリック率も上がっていきますし肝心なオファーの時も見てくれて結果的に成約率も上がるということです。

メリット③メルマガの信用度を上げることができる

毎日発信することで、読者さんはメルマガを書き続ける大変さを分わかってくれますし、多くのメルマガ発行者の方は毎日やっても継続できずにやめます。

そんな中で書き続けることができたら、差別化にも繋がりますし信用度も上がります。

メリット④発信力と質を高めることにつながる

いきなり質の高いメルマガを書こうと思っても無理です。

量をこなすことによって、質の高いメルマガをかけるように自然になっていきますので、毎日メルマガ発信していくとライティングスキルが向上しメルマガの質やブログ、SNSの発信も質の高い発信になります。

そうなることで、集客できる媒体の価値も高くなりより濃い読者さんが集客できます。

メリット⑤セールス時の反応が劇的に変わる

信頼関係の構築や、日々読む習慣をつけることによって商品のオファー時でも読まれるようになります。

そして先入観での「怪しい」から「この人がオススメしている商品なら…」と同じ商品でも捉え方が変わってきます。

なので日々配信することで、成約率も上がり、その時に毎日やってきたリターンが得られることになります。

メルマガを毎日発信する3つのデメリット

では、逆にメルマガを毎日発信するデメリットに関して見ていきましょう。

デメリット①発信の質が落ちやすい

デメリットの1つめは、発信の質が落ちやすいことです。

毎日メルマガ発信するには「内容のネタ」が肝心です。

毎日どこかのセミナーに参加して勉強しインプットできるのであればネタは尽きないと思いますが、日々同じような生活を送っていたら新しい気づきやネタってないものです。

そうすると、メルマガを毎日書くが目標になり価値の高い情報を提供することを忘れてしまいがちなんですね。

「毎日届くけど内容が興味ない」

そうなってしまっては意味ないので、発信の質が落ちるようであれば無理して毎日メルマガ発信をする意味は正直ないと私は思っています。

デメリット②時間に縛られる

デメリットの2つめは、時間に縛られることです。

毎日書くことによって、「何時までに書かないといけない」という時間の縛りができます。

何もない日はいいですが、忙しい時や休みで出かけている時もこの縛りが永遠に続くわけです。

もちろん縛りがあるからこそ、人は行動することができますが、私はこれをストレスに感じます。

ストレスに感じたら継続することはできないですし、それ以上のリターンが得られるかが1つのポイントになりそうです。

デメリット③メルマガ解除されやすくなる

デメリット3つめは、メルマガ解除がされやすくなることです。

あるデータによると週1回のメルマガよりも毎日の方が解除されやすいようです。

頑張ったはいいけど解除される。

そのような環境になるかもですが、解除する人はどっちみち解除するので早い方がいいと私は思っています。

日々読んでくれる濃い読者さんだけを大切にしていけばいいという考えがあればそこまでデメリットではないですね。

メルマガを毎日発信する実践的方法2つ

メリットとデメリットを開設しましたが、「毎日メルマガを書いて発信するのは大変だ」
ときっとそう思いましたよね?

そんなあなたでも毎日発信を可能にする超実践的なメルマガ術をお教えします。

方法①ステップメールで自動化する

そうなんです!
ステップメールを活用してしまって
毎日配信しちゃえばいいんです。

ステップメールの書き方と高成約率の裏シナリオ

ステップメールを設定すれば、登録から何日後の何時に配信とメルマガを設定し自動化することができます

なので読者さんからすれば、30日分設定しておけば毎日届くので、毎日メルマガ発信するのと変わりません。

中には1年間設定してしまっていて、完全自動化しているメルマガ発行者もいるくらいなんですよ(笑)

まあ、リアルタイムで毎日配信の方が、やはり信頼関係としては構築しやすいですがその労力を考えて資産にしていくならステップメールの活用がいいですね。

何より寝ていても旅行に行っていても、メルマガが自動で配信されるので時間の縛りがなくなりセールスも自動化すれば自動収益化にも繋がります。

方法②一部の読者を対象にする

仮にリアルタイムで配信し、信頼関係を構築したいのであれば一部の読者を対象にすればいいです。

日々メールを読んでくれている濃い読者や企画に参加してくれた方など濃い関係性を作りたい人だけに配信設定しておけばいいんです。

毎日じゃなくてもいいです。

週に1回でもメルマガを届けることで、濃い読者の信頼関係をより構築してリピートなどにも繋がりますからね。

ステップメールでの自動化の部分とリアルタイムでの発信を混ぜることが今のメルマガでは必要と考えています。

メルマガを毎日発信するメリットとデメリットを解説【まとめ】

メルマガを毎日配信することによるメリットはかなり多いですが、継続し続けることはすごく大変です。

なので、私はステップメールを構築し、自動化して毎日配信し続ける方法をオススメしていますし反応も高いです。

冒頭でも書いてあるように「戦略」が重要になってきますので、何も考えず毎日配信しても意味ないですよね。

であれば、マーケティングフローをがっつり作成して、どんなメールを送っていくのかを計画して作成していった方が効率がいいです。

差別化という意味でも、毎日配信できたら効果は高いので参考にしてみてくださいね。

追伸:【先着200名限定】LINE友達限定特典をプレゼント中!

当ブログをここまで読んで頂き、誠にありがとうございます。 ここまで読んで頂いたあなたにだけ、私がLINEステップによる仕組み化で、最小の労働時間で売上を最大化させた秘密について、「4つの特典」と一緒にプレゼントします!  
【LINE友達限定特典の内容】
  1. 1.LINEステップの仕組み化 〜個別相談セールス版〜
  2. 2.売れる商品やサービスの作成方法
  3. 3.魅力的で価値を 最大にするオファー設計シート
  4. 4.商品設計の教科書(Amazon書籍1位獲得!)

>>LINE登録できない方はこちらをクリック<<

 
こちらの記事もおすすめ!