メルマガの収入を仕組み化して売上を倍増させる7つのの方法

メルマガの収入を上げるために必要なのは、仕組みを作ってステップメールを活用し自動化していき収益を安定的に増やし続けることになります。

そのためにはメルマガと言っても、集客して教育して販売する流れだけではなくて、仕組みを作り上げていき長期的にも稼ぎ続けることができる戦略を元に日々の情報発信やメルマガを書くということに落とし込んでいかないといけません。

そこで、この記事ではメルマガでの収入を仕組み化して売上の伸ばし続ける方法について解説していきます。

 

メルマガの収入を仕組み化して稼ぐ7つの方法

メルマはの収入を仕組み化していくためには、集客だけではなくて、メルマガ内での戦略やオファーする商品や手順などのフローが必要になってきます。

特にメルマガを始める前の段階から成功できる仕組みを構築することが重要で、なんとなくメルマガをやっていても仕組みを構築することは難しいので、どのような進めてゴールはどうするのかも明確にしていきます。

仕組みを構築することによってメルマガの収入も増やし続けながらも、労力をかけない資産型のビジネスモデルをメルマガで作ることが可能なので、そのような未来を手に入れたい方は下記の7つの方法をチェックしてみてください。

  1. 戦略的に仕組みを構築していく
  2. ステップメールを活用して自動化
  3. 独自コンテンツの販売でマネタイズ
  4. 高額な最高のサービスを提供する
  5. バックエンドを行って売上の増やす
  6. アップセルで上位版の商品をオファーする
  7. ダウンセルで買わなかった人へのオファーをする

 

1.戦略的に仕組みを構築していく

メルマガで仕組みを構築して稼いでいくためには戦略的に行っていく必要があります。

なぜならその場限りでセールスしたり集客をしたりしてもなかなか成果を上げることや売り上げを安定的に増やし続けることが難しく、そのためメルマガを始める前の段階で戦略を練る必要があるんですね。

どのような形のオファーだったり集客そしてステップメールであればセールスのフローを作っていく事で確実に成功できるモデルを作っていき、この段階で成功できる確信があったら結果を出すことができます。

それにこの戦略の段階でどのあたりの数字を目指していくのかも明確になることができますし、後はそれをステップメールであったりとかオファーする商品を作るセールスをすると言うとところに落とし込んで行動していくことで仕組み化を目指すことが可能です。

2.ステップメールを活用して自動化

メルマガの収入を仕組み化していくためには「ステップメールの活用」が重要になってきます。

なぜならメルマガを手動で毎日配信していくとそれだけ労力をかけることになりますし、仕組みとして回らない労働側のビジネスにメルマガがなってしまいます。

ですのでステップメールを活用して自動化していき収益を上げ続ける仕組みと言うのを目指していくことが必要で、特にステップメールを活用して成約率が高いオファーをすることができればそれを横展開してフロントエンド商品を増やしていくことができますよね。

そこから仕組みとしてバックエンドやアップセル・またはダンセルなど行っていくことで仕組みとしてメルマガの収入を増やすことができますし、労力がかからなくなったら集客の方にさらに力を加えることもできます。

なので、ステップメールの活用がメルマガで自動化し自動化し仕組みとして収入を上げるためには必要不可欠なことです

 

3.独自コンテンツの販売でマネタイズ

メルマガの収入を上げるためには独自コンテンツを作り上げて販売していく必要があります。

なぜならアフィリエイトをメルマガのマネタイズとしてやっていくと、アフィリエイト報酬を稼ぐことができすが、紹介している案件が停止してしまったりとかそもそもその商品が売れにくくなってしまったら自分の収入にも影響が及ぼされます。

なのでm独自コンテンツを作り上げて独自決済サービスを用いて(例えば、PayPalなど)決済をして、それをステップメールを使って販売(オファー)していくことが仕組みとしてメルマガでのマネタイズをする方法になります。

メルマガ内で独自決済とステップメール を活用して稼ぐ方法は、メルマガで稼ぐ方法!独自販売×ステップメールで自動化構築【まとめ】を参考にしてみてください。

メルマガで稼ぐ方法!独自販売×ステップメールで自動化構築【まとめ】

 

4.高額な最高のサービスを提供する

独自コンテンツの販売をメルマガで行っていても収入の上限と言うのはすぐに来てしまいます。

なぜなら独自コンテンツです前の商品をいくら販売したとしても数十万円や100万円などそれ以上の売り上げというのは達成することができません。

なので今後で今後メルマガで収入を上げていきたいのであれば、最高のサービスとして高額な商品やサービスを1つ作っていくことによって収入を上げること、メルマガ内の単価を上げることで、1つの商品のオファーでも売り上げを上げることができます。

そのようなサービスをまた作り上げることが収入をアップさせるのに必要で、最近のメルマガ等でリサーチをしていても高額塾やスクールまたは個別のコンサルティングなどそんな形のサービスとかを作って提供している人が多くいます。

特に最近ではコンテンツよりも、サポートがある環境や人と人との関係性を強く持てる場の提供に需要があり、コミュニティやオンラインサロンなどがあったりとか、結果にコミットできるビジネスモデルとして高額なサービスを1つでもあると売上が倍増します。

 

5.バックエンドを行って売上の増やす

バックエンドと言うのも、一度商品を買ってくれた人に対して再度商品をオファーしていく方法になります。

なので最近ではフロントエンド商品として10,000円以下の商品を紹介してそれを購入した人に対してバックエンドとして高額なサービスの塾やスクール・コンサルティングなどをオファーしていくと言う例が多く見られています。

そのため多くの人が独自コンテンツ販売して終わりの方が多いですが、そこでオファーを終了するのではなくて、その後のバックエンドとして利益や費用対効果を合わせていくと言う所まで考えてメルマガの仕組みを作っていく必要があります。

フロントエンドで興味関心を持ってる人集めてバックエンドで費用対効果はを合わせることであったりとか、メルマガ全体での収入を増やすためにも高額な商品やサービスを提供していくと言うのがバックエンド戦略になってきます。

なのでフロントエンド商品の10,000円やそれ以下の商品だけの販売で終わっている方は、その後の購入者リストを集めることをまずしていただき、そこのリストに対してバックエンド商品を作りオファーしていくということをやっていくとさらに売り上げ収入を増やすことができます。

 

6.アップセルで上位版の商品をオファーする

アップセルと言うのもフロントエンド商品10,000円以下の商品等を購入した人に対して、すぐその場でさらなる上位番の商品や関連する商品をオファーしていく方法になります。

なぜなら、商品を購入したときに一番お財布の紐が緩くなるのが商品を買った直後になるのでmそこに対して新しい商品のオファーをしていくまたは類似している商品等があればオファーしていくことによってメルマガの収入を増やすことができます。

なのでメルマガの仕組みとして作っていくのであれば、フロントエンド商品を作ってアップセルする商品を作ってことがいいですが、別々の商品を作る事は難しいですよね。

その場合には、フロントエンド商品に加えてさらなるサービス(例えばコンサルティングをつけるとか権利をつけるまたはサポートをつける)などの上位版を作ってことによってアップセルでさらに上位のプランを欲しい人に対して販売することができます。

仮にフロントエンド商品を作ってメルマガ内でオファーをしている人であればアップセルを用いてさらに上位版の消費を犯していくことで売り上げを増やすことができます。

 

7.ダウンセルで買わなかった人へのオファーをする

ダウンセールをメルマガのオファーに1つ組み込むのも1つの手で、例えば商品を買う選択肢を与えると言う方法もあります。

例えば高額なコンサルティングやスクール等をオファーしたときにそのサポートは要らないけれどもコンテンツだけ欲しいと言うニーズもあったりし、ダウンセルとしてはその人たちのニーズに応えることが必要になります。

コンテンツだけを販売していくことをオファーした後にやっていくことで売り上げを増やすことができます。

特にメルマガの仕組みとして高額な商品やサービスをオファーした後にダウンセルをさらにセールスを仕掛けていくこともできますし、最近では1つのセールスの時にオファーしていくのではなく、コンテンツだけはこちらと言うように選択肢を増やすことも可能になります。

なので、その商品のニーズがどこにあるか、または読者さんが何を思っているのかを理解することによってダウンセールで商品をさらに販売してメルマガの仕組みとしての収入を増やすことが可能になります。

仮に商品を高額塾やスクール・コンサルティングのオファーなどしているのであれば購入してくれなかった人に対しても何かコンテンツだけのオファーをしていくことで売り上げを増やすことができますしそれが仕組みとしてステップメールを活用して自動化することも可能です。

まとめ

メルマガの収入を仕組み化していくためには、メルマガ内でオファーしていくのはもちろんですが、そのオファーする商品のラインアップであったりとか、読者さんのニーズに応える商品やサービスの提供が必要になってきます。

高額でフルサポートの商品が欲しい人もいれば、全くなくていいからコンテンツだけ欲しいという人もいるので、買わなかった人がどのように思っているのかや、購入した人がさらに求めるものはなんなのかも考えてみるといいですよ。

仕組み化の部分に関しては細かく、メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】に書かれているのでチェックしてみてくださいね。

メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】

有料動画10本を無料配布中

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより