fbpx
メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
到達率

【重要】メルマガの到達率を改善!今すぐ実践できる【3つの方法】

メルマガの到達率が低くなってしまって、思うようにメルマガが開封されておらず、セールスしても反応が下がってしまった経験はありませんか?

実は、メルマガの成約率や集客にフォーカスしてしまいがちですが、この到達率の問題は非常に大切で最近も以下のようなツイートをしました。

■メルマガの到達率って気にしたことある?

・共有サーバーを使っている
・メルマガのメンテナンスを行なっていない

↑この条件に当てはまる人は、
今すぐ改善するだけでも、
メルマガが届くようになるから…

全体の開封率も上がって、
結果売上にも繋がっていきますよ。#届くメルマガを目指そう

このようにメルマガ発行しているけど、メルマガ配信スタンドの安いプランで何も気づかずに共有サーバーで配信して到達率を下げてしまっているなどの可能性も高いです。

なので、この記事では到達率が低い原因と今すぐ実践することができる解決策に関してお伝えしていきます。

メルマガの到達率が低い原因

メルマガの到達率が悪いのには原因があり、その原因を改善していかなければ、あなたの書いたメルマガが読者さんにしっかり目に止まらなくなってしまう可能性があります。

そうなってしまっては本来メルマガを楽しみに待っている読者さんに対しても迷惑メールフォルダに届いてしまったり、そもそも届いていないと言うことが起こってしまいますので、改善していくことはさらにメルマガ全体の売上にも繋がっていくということです。

ちなみにメルマガの到達率が低くなっている原因としては、以下の4つが考えられます。

  1. エラーアドレスの読者さんが多い
  2. 本文などの文章がスパム判定を受けている
  3. 本文に記載したリンクがスパム判定を受けている
  4. 共用サーバーを使用している

エラーアドレスの読者さんが多い

エラーアドレスで登録された読者さんが多く、そのまま気付かずに配信し続けてしまうと、メールプロバイダによってはスパムメールと判断されてしまう可能性があります。

私が使用している、メルマガ配信スタンドのマイスピーであれば、エラーアドレスのメールアドレスというのを自動処理してくれますが、他の配信スタンドではそのような機能がないケースことがあるんです。

なので、1度自分のメルマガの読者リストのメールアドレスが新しいもので入力されているかどうかをチェックして、エラーアドレスの読者さんは解除するなどといった対策が必要になります。

本文などの文章がスパム判定を受けている

また到達率が悪くなる原因の一つとして、メールの件名や本文などに使われる言葉がスパムフィルターに引っかかってしまって、迷惑メールフォルダなどに1度で配信されてしまうという可能性もあります。

一概にこのキーワードやこの言葉を使ってはいけないというものはありませんが、例えば…Gmailであれば迷惑メールと自動で認知してフォルダー分けするようにできています。

なので、迷惑メールフォルダーに届いているような、賢明や、半分での内容などを言うの、メルマガでも扱ってしまうと、フィルターに引っかかってしまう恐れがあるので、文章も気をつけなければいけません。

本文に記載したリンクがスパム判定を受けている

スパムフィルターの判定として件名や文章の言葉だけではなくて、記載したリンクがその判定を受けているというケースも考えられます。

例えば他の人がブラックリスト入りしているメールアドレスやスパム判定受けているような発信者が使っているURLなどを使うと、それが記載されているメールも、スパムフィルターにかかってしまうということです。

そのため、最近のメルマガスタンドでは短縮URLを設定することが多くの場合はできますので、短縮URLを活用することをおすすめします。

共用サーバーを使用している

さらに配信するメルマガの内容やエラーアドレスを確認して有効な読者さんだけに配信しているのに一向に到達率が改善されない場合には、共有サーバーを使用していることを疑うべきです。

これは結構多いんですが、メルマガ配信スタンドなど安いプランだとこの共有サーバーを使って他の配信者と同じサーバーの中でメルマガを配信しています。

なので、自分のメルマガがいかに綺麗な配信をしていたとしても、同じサーバーの中で使用しているメルマガ発信者がその判定を受け続けているような内容を送っていれば、あなたも同様にその判定を受けて、到達率が低くなるということです。

そのため、独自サーバーに切り替えて、あなただけのメルマガ配信をするサーバーを手に入れることができますので、少し価格は上がりますが、これをやった方が到達率も確実に上がります。

メルマガの到達率を上げるメンテナンス方法

このようにメルマガの到達率が低い原因というのは、必ず存在していますので、到達率を上げるためのメンテナンスをメルマガ内で行っていかなくてはいけません。

その方法として、今すぐ実践して効果があるのは以下の三つです。

  1. メルマガ読者のクリーニングを実施する
  2. 専用サーバーのメルマガ配信スタンドに切り替える
  3. メルマガで積極的にURLをクリックしてもらう

メルマガ読者のクリーニングを実施する

改善するための方法として、まず今すぐに実践するべきなのが、メルマガ読者さんのクリーニングやメンテナンスをすることになります。

多くの方が「配信者は読者リストが多い=自分の発信力ある」と勘違いしてしまいがちですが、読者数が増えてくると、そもそもメルマガが読まれていないという人がかなり増えていきます。

となると、どうなるのかというとメルマガの到達率を下げてしまう原因の一つとして考えられるんです。

なので、ここ1ヶ月の配信で、そもそもメルマガを開封されていない人を抽出してみれば解除するや別のシナリオなどに登録しておくことがおすすめです。

メルマガの開封率の確認に関しては、普通に配信していても確認することはできませんので、以下を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
エキスパで開封率を確認するたった1つの方法【今日から実践可能】エキスパのメルマガ配信スタンドを使っている方も多いと思いますが、メルマガ配信する中で重要なのか、開封率を確認するということです。 ...
あわせて読みたい
MyASP(マイスピー)開封率を確認する4ステップメルマガ配信スタンドのMyASP(マイスピー)で、予約配信やステップメールなどの配信時に開封率を見ることがデフォルトのままではできない。...

専用サーバーのメルマガ配信スタンドに切り替える

先程もお伝えした通り、共有サーバーを使って、宗馬が配信しているのであれば、プランを変更して専用サーバーに切り替えることをオススメしています。

もちろん専用サーバーに切り替えたからといって、到達率がすぐに改善するわけではない、いいですが、あなたが配信するメルマガの内容が正しく多くの方に読まれていたり、ポジティブ判定を受けていれば到達率の改善に繋がっていきます。

メルマガ配信スタンドの価格にもよりますが、共有サーバーの最低料金よりも倍近くするケースもありますが、到達率を改善し、商品やサービスが売れたらペイできると思うえばそれだけ投資する価値があるんです。

メルマガで積極的にURLをクリックしてもらう

また到達率の改善として、メルマガ開封されて読まれているであったりとか、メールに記載しているURLをクリックされるなどした場合にはポジティブ判定を受けると言われています。

逆に言えば、メルマガか開封されていなかったりとか、内容がさほど読まれていない場合、そして迷惑メールの報告のされてしまうと逆にネガティブ判定を受けてしまうので、より到達率が下がる可能性があります。

なので、積極的に本文の中でのURLをクリックしてもらうことがポジティブ判定を受けて到達率の改善にも繋がっていきますので、メルマガ解除するURLも分かりやすいように表示しておくというのもやっていた方がいいです。

または文章だけに構成するメルマガだけではなくて、音声や動画などを配布したりとか、ブログ記事をシェアしてURLを記載して、クリックしてもらうなどという動きをしてもらうと、到達率の改善にも繋がりやすくなります。

まとめ

このように、メルマガの到達率が低くなってしまうと、せっかくいい内容を書いていたとしても、読者さんの目にとまらず、開封してくれないということが起こってきてしまいます。

もちろんそうなれば、商品やサービスをオファーしたとしても、そもそも気づかれていないので買われないですし、成約率も下がってきてしまうんです。

なので、この記事でお伝えした通り、まずはメルマガ読者さんのメンテナンスとしてクリーニングをしてあげることが最重要でやるべきだと思いますし、その辺りの到達率だと気にしていない方は1度チェックしてみることをおすすめします。

仮にしっかり届いているのに、商品やサービスが売れない場合で言うと、そのセールス方法が悪い可能性がありますので、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
コンサル生のIさんがメルマガ配信1ヶ月で成約率12%のステップメールを構築!コンサル生のIさんがメルマガ配信し始めてから約1ヶ月で1つの商品のセールスまでをステップメール化して、約40人の集客で成約数5件(成約率...

参考:コンサル生のIさんがメルマガ配信1ヶ月で成約率12%のステップメールを構築!

ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより