間違ってない?メルマガのテーマ選びで売上が2倍になるカラクリ

メルマガや情報発信ビジネスをこれから始める時にまず考えなきゃいけないのが「メルマガのテーマ」になります。

「自分の好きな事を発信して読んでもらいたいんだ!」という方もいるかもしれませんが、それではメルマガにそもそも集まりません…

自分が発信したいとメルマガで売上を立てるためのテーマ選びというのが少しずれていて、ここがズレていると思うように結果が出ない恐れもあるので最初の段階で「これ!」というものを作りたいですね。

 

メルマガで成功するためのテーマの選び方

メルマガで成功するためのテーマを選ぶ事で、より集客できるユーザー数が多いジャンルに飛び込むことや、収益化しやすいビジネスモデルを作ることができるメリットがあります。

最終的には、「いかにメルマガで売上を多くあげれるか」という部分にもなってくるので、好きな事を発信するだけではなくメルマガ内でのゴールを設定しておくといいです。

逆に好きなことだけ発信していこうとメルマガを始めてしまうと、テーマが定まらなかったり売上を立てにくいメルマガになる可能性も高いのであまりお勧めはできないというわけです。

では、メルマガで成功するためのテーマをどう作っていくのかお伝えしていきます。

 

1.特化した専門的なメルマガのテーマを選ぶ

メルマガや情報発信ビジネスで自分をまずブランディングしていくには、発信に対する専門家になる事を意識しなければいけません。

なので、「転売のメルマガ」では競合との差別化にもなりませんし、あなたのメルマガや発信をわざわざ見ようという人も少ないので、そこでさらに専門性を高めていくんです。

例えば、「カメラ転売のメルマガ」「毎月10万円稼ぐためのCD転売のメルマガ」「主婦でもできる電脳せどりのメルマガ」のようなイメージになります。

誰に対しての発信でありさらにジャンルも特化すると言った部分を追加する事で、同じ転売でも専門性が生まれてくるのでそのターゲットに合った人が集客しやすくなります。

参考:メルマガは何を書く?目的を意識した3つの書く内容

 

専門的なメルマガになれば発信の軸も決まりやすい

メルマガを見ていると発信内容がブレブレの人も多いですが、その多くは「発信の軸」が定まっていないケースが多いんです。

その背景としては、自分のメルマガや日々の情報発信で読者さんに何を提供してどうなってもらいたいかの部分や専門的に行なっていないのが問題なんですね。

そのためにも誰に対しての発信をして読者さんにどうなってもらいたいかを決める事で発信の軸を持つことができます。

特に「毎月10万円稼ぐためのCD転売のメルマガ」であれば、ターゲット層は現状転売で10万円稼げていない人やこれから副業を始めたい層になるので、初心者向けの発信を心がける必要があります。

要は、「いかに0→1を達成して10万円を毎月稼ぐことができるのか」をテーマとして発信すればいいので日々のメルマガや情報発信でも、このテーマに沿っての発信ができるようになるんです。

 

2.メルマガでの最終ゴール地点を設定する

メルマガでの目的は、「売上を大きくして成功すること」が多くの人が思っているポイントだと思います。

それとメルマガのテーマはどう関わってくるのかというと、メルマガでの最終ゴール地点としてどんなサービスを提供できるのかということです。

「メルマガの最終ゴール地点??」

メルマガも趣味でやっているならいいですが、ビジネスとして売上を大きくしていきたいのであれば、最終的に購入してもらいたい最高の商品やサービスを作るべきなんです。

これがないとダラダラとメルマガを発信し続けたり、目的もないのにステップメールを構築することになってしまうので、時間と労力を無駄にするケースが多くお勧めできないのです。

先ほどの転売の例でいうのであれば、「個別コンサル」「コミュニティ」「月額課金サービス」のように最終的にオファーして参加してもらいたい商品やサービスを決めておくということになります。

 

最終的に購入してもらいたい最高の商品やサービス

なぜこのように、メルマガで最終的に購入してもらいたい商品やサービスを事前に考えておかないといけないのも、メルマガの売上がこれで大きく左右されます。

メルマガだけで売上をあげようと思った時には、「LTV(顧客生涯価値)をいかに上げるか」というポイントが重要になるんです。

もちろんメルマガを始めるにあたっての目標設定に左右されますが、数万円の教材やコンテンツをオファーし続けたとしても売上の限界値はすぐにきてしまいます。

仮に3つのオファーをメルマガでした場合の例を見ていきましょう。

      1. 読者100人×成約率5%×2万円の報酬×3回=30万円
      2. 読者100人×成約率5%×2万円の報酬×2回×10万円の報酬×1回=70万円

 

単純な計算でも、1つでも売上を大きく上げるための最高の商品やサービスをオファーすることで、メルマガ全体での売上は2倍〜3倍になるので必要だということです。

このように最終的にオファーするサービスのために日々のメルマガ発信や情報発信、そしてステップメール 構築を意識するだけでメルマガだけでも結果をだす成功イメージを作ることができます。

 

最高の商品やサービス=最高級の価値提供

「最高の商品やサービスと言っても、単価の高いオファーをしろってことか」と思われたかもしれませんが、ただ単価が高いだけではいけません。

あくまでも自分の中で商品やサービスを購入した人に最高級の価値提供できるモデルを作ることで、winwinな関係性でのオファーにすることができます。

例えば、個別コンサルティングであれば、結果が出るまでサポート保証することや、回数を増やして結果をより出しやすくする、結果の出るコンテンツを提供するなど。

それに参加した人が結果を出せると確信できるようなビジネスモデルを作ることで、よりオファーの力を強くすることができ、参加者に感謝される情報発信をすることができます。

 

まとめ

メルマガのテーマを始める段階でしっかりと考えて、「なんの専門家を目指すのか」「最高の商品やサービス、最高級の価値提供」は何を行うことができるのか2つの部分を考えてみてください。

この2つが決まると日々のSNSやブログでの発信の軸も決まりますし、メルマガ内で日々配信していく内容も定まっていきますよ。

もっとメルマガの売上を上げたいぜ!!という方はメルマガの売上を10倍以上に増やす5つのテクニックを参考にしてみてください。

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより

LINE@で有料動画5本プレゼント中

有料動画10本を無料配布中

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより