メルマガの売上を10倍以上に増やす5つのテクニック

メルマガでの売上が3倍以上に増やすことができたら素敵だと思いませんか?

個人でメルマガを発行してみたはいいけど、アフィリエイトにしろ自社コンテンツであっても成約がなかなかされない人の方が多く、特に有料商品のセールスをできる人は少なくなっています。

そのような状態が続いてしまっては、いくら集客しても毎月のメルマガ経由での売上は数万円しか発生しなかったりが続いてしまう危険性もあります。

そこで、この記事ではメルマガでの売上をアップさせるテクニックをお伝えしていきます。

 

メルマガで売上を10倍以上にアップさせる5つの方法

メルマガで売上をアップさせることができれば、そのメルマガでの売上を広告費に使って新規集客を増やしメルマガを加速させることにも繋がってきます。

その中でも一番意識しないといけないのは、集客とメルマガ発信からセールスまでの一貫性になります。

結局、いくら集客が毎月何百人できたとしても、関連性が低かったり質が低ければ最終的には成約もされませんし、メルマガすら読まれない可能性も高いんですよね。

それよりか集客の段階である程度、メルマガでのセールスとの関連性が高いユーザーを少なくてもいいので集めることができた方が効果的なんです。

なので、とりあえず読者数という考えから、質を求めた集客と一貫性をまずは意識してみてください。

では、その一貫性を持って集客できた場合にメルマガでの売上げを上げるためには下記5つの方法があります。

  1. 新規の読者集客数を増やす
  2. メルマガ内での成約率を高める
  3. オファーする商品やサービスの価格を上げる
  4. オファーする回数を増やす
  5. 高額な最高のサービスを作り上げる

 

1.新規の読者集客数を増やす

メルマガでの売上を上げるためにはアプローチできる数(濃い読者さん)を新規でどれだけ集められるかも大きく影響しています。

(例えば、成約率10%1万円の商品をオファーした場合)

  1. 新規集客数10人×0.1%×1万円=成約1件(報酬1万円)
  2. 新規集客数50人×0.1%×1万円=成約5件(報酬5万円)
  3. 新規集客数100人×0.1%×1万円=成約10件(報酬10万円)
  4. 新規集客数500人×0.1%×1万円=成約50件(報酬50万円)

 

単純計算で行なった場合であっても、新規での集客数と比例してメルマガでの売上も上げることができます。

そのため成約率として高いセールスができているのであれば、集客に力を入れることで売上を既存のステップメールでの仕組み化でも増やすことが可能なんです。

 

新規での集客をアップさせるには

集客数を上げることで売上が上がるのは分かるけど、無料ブログやSNSだと時間がかかるし限界もあると感じてしまいますよね。

仮に費用対効果が合うビジネスモデルを作ることができるのであれば、PPC広告を使った集客をするつことで有料ですが新規での集客数をアプさせることができます。

今だと1リスト約1,500円ほどで獲得できたとしても、500人集めたら(500人×1,500円=75,0000円)の費用が発生してしまうので、先ほどの事例では赤字になります。

1万円の商品で成約率10%で50万円なので25万円の赤字になる計算になっちゃうんです。

仮にこれが3万円の商品で同じように成約率10%でセールスできたらどうでしょうか?

  • 商品3万円×0.1%×500人=150万円-75万円(広告費)=75万円(利益)

 

というように費用対効果の合うビジネスモデルを作ることによって、広告を使って集客することで売上を数倍以上にして利益も出せるようになるということなんです。

なので、PPC広告を使って集客すればビジネスを加速できるが、オファーする成約率や報酬金額によるということになります。

 

2.メルマガ内での成約率を高める

読者数ではなくて、メルマガ内でのセールスの成約率を高めることによって、同じ集客数であっても売上を数倍にアップさせることができます。

(例えば、毎月の集客数100人で1万円の商品をオファーした場合)

  1. 新規集客数100人×成約率1%(0.01)×1万円=成約1件(報酬1万円)
  2. 新規集客数100人×成約率5%(0.05)×1万円=成約5件(報酬5万円)
  3. 新規集客数100人×成約率10%(0.1)×1万円=成約10件(報酬10万円)
  4. 新規集客数100人×成約率20%(0.2)×1万円=成約20件(報酬20万円)

このように新規の集客数が同じであった場合には、成約率を高めることによってメルマガの売上を上げることができます。

成約率1%だったメルマガを5%に改善するだけで、売上を5倍にアップさせることができるということになります。

なので、PPC広告のように広告費をかけたくなく無料集客にこだわってやっていくのであれば、このメルマガ内での成約率を改善することでサクッと売上が変わってきます。

どのようにメルマガでの成約率を上げていくかは以下の記事に書いてあるので参考にしてみてください。

参考:メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法

 

3.オファーする商品やサービスの価格を上げる

メルマガでの集客数や成約率が仮に一定の場合であれば、売上を上げるために一番簡単なのはオファーする商品やサービスの単価を上げるということになります。

実は価格が上がれば成約率が落ちるとイメージ的には思うかもしれませんが、1万円→10万円であれば確かに落ちますが、2倍3倍の価格帯であればそこまで成約率は変わりません。

イメージ的には下記のように売上に影響があります。

  1. 新規集客数100人×成約率5%(0.05)×1万円=成約5件(報酬5万円)
  2. 新規集客数100人×成約率5%(0.05)×2万円=成約5件(報酬10万円)
  3. 新規集客数100人×成約率5%(0.05)×3万円=成約5件(報酬15万円)
  4. 新規集客数100人×成約率5%(0.05)×5万円=成約5件(報酬25万円)

 

このようにオファーする商品の単価が変れば、売上もそれに比例して上げることができますし、単価が上がれば費用対効果が合うようになりPPC広告での集客も行うことができます。

同じ商品で値上げするのではなくて、よりいいサービスや商品を作り上げていきその価格でも価値のあるオファーをすることによって、こ運輸者に対しての満足度も変わってきます。

 

アフィリエイトしている場合は自社コンテンツに切り替える

仮にメルマガ内でアフィリエイトしてオファーしているのであれば、販売価格の50%ほどの報酬しか手元に残りませんよね。

それに対して読者さんは販売価格である2倍の価格を支払っているわけなので、その価格帯の商品でもあなたのセールスの仕方でメルマガで買われるということになります。

それであれば、自社コンテンツを作ってアフィリエイト報酬以上の価格帯で販売することによって、売上を上げることに繋がってきます。

 

4.オファーする回数を増やす

今までの話は全て1つのオファーする商品やサービスを前提としての売上を上げるための方法ですが、そうではなくて、メルマガ内でのオファーする回数を増やすのも効果的です。

1つのオファーだけで10万円の売上を獲得できるとしたら、その後のメルマガ内で2つ目のオファーで5万円の売上、3つ目のオファーで3万円の売上のようにキャッシュポイントを増やすことができます。

ようあ1つの目のオファーする商品は欲しいと思わなかったけど、2回目や3回目の商品には興味があって購入してくれるケースがあるので、オファー回数が増えれば売上も上がります。

特にメルマガの場合は、読者リストが日々増えていくのでアプローチできる数がどんどん増えていくようになるので、1つのオファーだけでは勿体無いのでオファーする回数をまずは増やしてみてください。

 

5.高額な最高のサービスを作り上げる

最後にメルマガ内でのオファーする最終地点として、高額な最高のサービスを作ることで売上を何倍にも上げることができます。

オファーする商品やサービスの価格を上げるに近い部分ですが、数万円ではなくて数ヶ月間の期間でみっちり指導していくような結果にコミットしたサービスを作るということ。

結局、何が一番価値があるのかというと、情報よりも自分の目標となる未来を実現してくれることになります。

ライザップもそうですが、「痩せたい・モテボディーを作りたい」という数ヶ月後の自分のなりたい姿に変えてくれるからこそ、数十万円でも多くの方が参加しています。

そのため自社のサービスであっても、結果を100%出させて未来を実現できるような内容であれば、数ヶ月の期間で数十万円の単価であっても成立するようになります。

(*もちろんサービスをやる段階でそれが実現できる確信は必要です)

王道のものでいうと、個別コンサルティングを行なってマンツーマン指導で数ヶ月で結果を出させることを一番の目的とするということですね。(*中身のないコンサルも多いのも問題になっています)

特に詐欺的なスクールや個別コンサルも多いので、1対1でサポート環境をフルに持って結果を出してもらうことで自分の実績にもなりますし、発信者の価値にも変わってきます。

なので、自分の経験やスキルを誰かに指導できるサービスを作ることによって、コンテンツ販売やアフィリエイトよりも売上を何倍にも上げることに繋がってくるのが大きなメリットです。

 

まとめ

メルマガでの売上を上げる5つの方法を解説していきましたが、一番ベストなのは全部やるということです。

ですが、それは難しいことなので、自分の中でできることからまずは行動していってみて、現状のメルマガではどこが弱点なのかを知ることで改善しやすくなります。

基準よりもできている部分を伸ばすよりも、基準以下の部分を伸ばした方が売上としても伸ばしやすいので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

参考:ステップメールは仕組み化×戦略が成功の鍵

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより

LINE@で有料動画5本プレゼント中

有料動画10本を無料配布中

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより