Instagram

ネイルサロン集客を目指すならコレ!効果的な方法だけ説明

ネイルサロンは現在、
大手チェーン店から個人店も含めると、
本当に多くのサロンができ、
競争も激しい業界と言えます。

集客を目指して利益を得るには、
どうしたらいいのか?
は深刻な問題でしょう。

当記事を参考にして頂き、
ネイルサロンで、
集客を目指す効果的な方法
について学んでみませんか?

どんな手段を活用するのが
おすすめなのかを
具体的に見ていきますので、
参考になれば幸いです。

ネイルサロンの
インスタ集客失敗は、
知られていないからかも

ネイルサロンをオープンしても
集客が上手くいかない
という人は多いでしょう。

技術がまだまだだからとか、
まだオープンしたてで

「信頼がないから…」

「実績がある
お店にはかなわない…」

と思うかもしれませんが、
集客が上手くいかないのは
まず

「知られていない」

からと言うパターンが多いです。

自分ではいろいろアピールして
看板を出したり、
広告を出したりしていても、
実際には知られていない
という場合が多くあります。

何年か経ってから

「こんな所に
ネイルサロンがあったのは
知らなかった」

と言われることも多いでしょう。

見込み客にきちんと
自分のネイルサロンの存在が
知れ渡っているかどうかは、
落ち着いて分析する
必要があります。

広く伝えているつもりでも、
実際には
肝心の顧客と
なりそうな対象者には

伝わっていないことが
多々あります。

技術や料金、
立地も大切ですが、
まず
「知ってもらうこと」
が大切!

まずオープンしたら
お店の名前や場所を

「知ってもらうこと」

が最も大切です。

しかも

「またネイルサロンが
オープンしたんだ!」

というイメージではなく、
オリジナリティのある
オンリーワンのネイルサロン
であることを大いにPRする
必要があります。

店のコンセプト、
得意なことや、
雰囲気のいいことなど、
オンリーワンなことを探して
PRすることがとても大事です。

個性的な他とは違うネイルサロンが
オープンしたということを、
印象付けることが重要です。

ネイルサロンの集客では
見込み客を絞って広げていく

ネイルサロンの集客では
見込み客をまず作る
必要があります。

その際には、
どんなお客さんに来てほしいのかを
具体的に想定することも必要です。

そして、
そうした具体的なお客さん像を
求めて集客していくことが
大事です。

どんな人が見込み客に
なってくれるのかを、
最初にきちんと
想定してみましょう。

実際にやっていくうちに、
こういうお客さんが
うちのネイルサロンには
多く来店される

という傾向がわかってくること
もありますよね。

また、ネイルサロンは特に
競争も激しいため、
新規の顧客をどんどん増やして
いかなければならないでしょう。

これまでの顧客が
離れていく可能性も
高く想定されます。

まず見込み客を絞りながら、
そこから顧客を広げていく
努力が必要です。

SNS・ブログ
・動画・有料広告を
上手く集客に利用しよう

集客のためには、
自分のネイルサロンと
相性のいい媒体を探すことですが、
最近ではSNSを使う人が
多くなっています。

それぞれのSNSやブログなどで
特徴がありますので、
それらを知って
集客に活かすことが必要です。

従来のチラシなどの広告も含めて、
個々に見ていきますので、
有効な集客を目指すための
参考にして下さい。

Twitter、Instagram、
アメブロなどがおすすめ

Twitter、Instagram、
アメブロなどが
ネイルサロンを広めるには
特におすすめの方法です。

無料でできますので、
広く拡散していくのには
いい方法です。

ただ、どれもこまめに
投稿を行うことが大切ですので、
時間を割いて定期的に行う
必要があります。

TwitterやInstagramで
ネイルの美しい画像を紹介したり、
アメブロで
どんなネイルサロンなのか?

詳しく紹介していくのも
いいでしょう。

ネイルのやり方についても
アドバイス的な情報や最新の情報、
オリジナリティのある情報などを
提供するのがおすすめの方法です。

TwitterやInstagramの
デメリットと
アメブロのメリットについて

TwitterやInstagramや
アメブロにはメリットもあれば
デメリットもあります。

TwitterやInstagramは、
話題になって目立つ必要があり、
そうでないといくら投稿しても
多くの中で埋もれてしまう可能性が
高くなります。

画像などで
注目を浴びることができるのが
TwitterやInstagramの
メリットですが、
映えるネイル画像で
アピールする工夫が大切です。

人気の投稿などを見て、
参考にしたり勉強したりする
必要があります。

またTwitterやInstagramは、
話題になって広がっただけで、
実際に地域に住んでいる人の
反響が大きくないと
集客に繋がらないこともあります。

地域性も考えた
集客を目指すことも
気を付けなければなりません。

一方、アメブロの場合は、
他の有名な有名人ブログなどを
見に来た人にも
アピールすることができる
メリットがあります。

一緒の所にあればついでに
見てもらうことも可能ですので、
最初から割と見てもらいやすい
メリットもあると言えます。

ブログとYouTubeでの
ネイルサロン集客は
時間が必要

ブログの中でもアメブロは
見てもらいやすいのですが、
一般的にブログは
見てもらえるようになるまでに
時間がかかるのが一般的です。

YouTubeも最近では
多くの投稿が行われていますので、
目立たなければ
見てもらえないでしょう。

集客を目指すには、
フォロワーを少しずつ
増やしていかなければなりませんので、
時間が掛かると思っておく
必要があります。

すぐに結果が出る
と言うわけでもありませんので、
ブログやTwitterは
コツコツと続けていく
地道な集客手段と言えます。

動画や有料広告もおすすめ

ネイルサロンの場合には、
動画で施術の様子を紹介する
のもいい方法です。

実際に見ると
とても興味を惹かれる人も
多くいます。

オリジナリティのあるネイルを
画像で紹介してみるといいでしょう。

Instagramで動画で
紹介するのもいい方法です。

また、
Facebookなどで
有料広告を打つのも
おすすめの方法です。

(Facebook広告で、
Instagramも配信可能です。)

地域や年齢、好みなどを
見ながら広告対象が選べますので、
的確な広告を出すことができるのが
メリットと言えます。

それほど高くない料金で
効果的な有料広告が出せます。

LINEやFacebookで
コミュニティを図るの方法も
ネイルサロンにはおすすめ!

また、
LINEではお互いに
コミュニケーションを図れます。

お客さんのフォローをしたり、
情報を提供して
キャンペーンやお得情報などを
お知らせするにはおすすめです。

見込み客と言えそうな人や
既にお馴染みのお客さんと
LINEで繋がることは
集客の強みになります。

また、
Facebookもお互いの顔が見え、
興味や趣味なども
わかったりしますので、

コミュニケーションを取って
繋がりやすくなるのがメリットです。

コミュニケーションを図る手段として、
LINEやFacebookで
繋がっていくといいでしょう。

早く繋がることができるSNSとして
おすすめです。

一人のお客さんと繋がることで、
そこからまた
広く繋がっていくことができるのが
メリットです。

紹介などもしてもらいやすく、
繋がっていきやすいSNSです。

オープンしたばかりのお店は、
新しい顧客を次々と
見つけていきたいでしょう。

これまで営業してきたネイルサロンでは、
顧客を繋ぎとめリピーターを増やすために、
しっかりとそうしたお客さんと
繋がっていくことが大事です。

そのためにLINEなどは
こまめにリアルタイムで
配信ができることもあって、
人気の集客方法となっています。

例えば

「今日は雨なので
割引キャンペーンやっています」

「今日は空いていますよ」

などと
リアルな情報を配信すること
ができておすすめです。

ただし、
あまり頻繁に割引や値引きばかりで
集客をしないようにしましょう。

サービスがないと
お客さんが集まらないように
ならないようにも
気を付けて下さい。

チラシ・ポスティング
・有料ポータルサイトは
デメリットも多い

これまで集客手段として
多く使われてきた
チラシ・ポスティング・
有料ポータルサイトですが、
最近では効果が減ってきています。

チラシやポスティングを見ると
言う人も少なくなっています。

SNSに押されがちですので、
集客の面ではお金も掛かって
あまり効果が得られないと言う
デメリットも多いでしょう。

対象を絞れないまま
広くDMすることが
多くなりますので、
効果が少ないことも多いでしょう。

ただ、リピーターを確保するための
サンキューレターやDMは、
今も大切です。

LINEなどで
フォローしても良いのですが、
DMもおすすめです。

どんな層が顧客なのか
ということを分析しながら、
DMなどがいいのか、
SNSがいいのかを
考えることも必要です。

自分のネイルサロンに合った方法で、
集客を目指すことが大切です。

また

「ネイルブック」

「ホットペッパービューティー」

などの
有料ポータルサイトもあり、
利用者は多いです。

それらだけで
集客をする方法もいいのですが、
自分でもオリジナルの集客方法を
いろいろ考えることも大切です。

自分のお店の見込み客が
本当にその有料ポータルサイトで
見込めるのかどうかを
しっかり検討して行いましょう。

集客に結びつけるには
地域性とオリジナリティが大事!

ネイルサロンで
集客に結び付ける方法
についてご紹介しました。

最近では多くのSNSがありますが、
従来のチラシ・ポスティング・
有料ポータルサイトなどの
PR手段もあります。

自分のお店の
見込み客を想定しながら
どちらを選ぶかは
決めることが大切です。

どの媒体ならば有効なのか、
それぞれの特性を知って
有効に使ってみましょう。

そして、
忘れてはならないのは、

SNSでは
日本全国に広く
拡散することができますが、
地域性を大事にすることです。

遠くから
来店してくれる人もいますが、
リピーターを確保するためには
地域の顧客を
大事にしていきましょう。

実際の集客に結び付けるためには、
やはり地域で話題になること
が大事です。

自分のお店のオリジナリティを
しっかりアピールして
集客を行っていくようにすると
いいでしょう。

追伸:【先着200名限定】LINE友達限定特典をプレゼント中!

当ブログをここまで読んで頂き、誠にありがとうございます。 ここまで読んで頂いたあなたにだけ、私がLINEステップによる仕組み化で、最小の労働時間で売上を最大化させた秘密について、「4つの特典」と一緒にプレゼントします!  
【LINE友達限定特典の内容】
  1. 1.LINEステップの仕組み化 〜個別相談セールス版〜
  2. 2.売れる商品やサービスの作成方法
  3. 3.魅力的で価値を 最大にするオファー設計シート
  4. 4.商品設計の教科書(Amazon書籍1位獲得!)

>>LINE登録できない方はこちらをクリック<<

 
こちらの記事もおすすめ!