SNSの投稿を60日以上継続した4つの意識

SNS集客を行おうと考えている人であれば「投稿を継続しなければいけない」ということは理解しているつもりでも、ブロックがかかってしまったりSNSの投稿を継続できる人って少ないですよね。

そもそも投稿しなければいけないのも、アクティブなユーザーで自分もあり投稿し多くのユーザーに見てもらうことで信頼関係を少しずつでも構築することができ集客につながるんです。

だって、SNSで投稿が全くされていないアカウントに友達申請やフォローされたらどうですか?私ならフォローや承認をすることは絶対ありません。

またそういった人にSNSのDM(ダイレクトメール)でLINE@やブログの集客のセールスされても、まあ登録することってほとんどないので、投稿することでSNSアカウントの見え方、先入観が変わってくるんです。

特にSNSでは人と人が繋がるコミュニティという認識が一番であって、最初の段階で印象を決めつけるのは第一印象なんですよね。

「初頭効果」とも言われるもので、第一印象でもった印象が半年間残ると言われていてSNSも同様にアカウントのページを見た段階で信頼できる人なのかの判断をされているんです。

「投稿=アクティブユーザー=信頼関係構築=集客」と全てが繋がっているイメージで、この記事ではSNS投稿を継続できない人のために私がSNSを継続し続けている秘訣を解説していきます。

 

SNS投稿を継続できる私の秘訣とは!?

SNS投稿を継続するための秘訣として以下のことを私は意識して行っています。

  1. 目標を明確にして「なぜSNS投稿するのか」を明確にする
  2. 日常の中で投稿をする習慣化させる
  3. 仮説検証を立てて継続も1つの検証だと思う
  4. SNSを使うことを楽しむ

 

①目標を明確にして「なぜSNS投稿するのか」を明確にする

継続するための1つの考えとして、「自分がそのタスクをやる意味を理解しているのか」が重要になります。

ようは「SNSの投稿をしたって集客できないし時間がかかるし無駄だ」と少しでも思っていたら、やらなくていい理由を見つけてSNSで投稿するということを諦めます。

これはめちゃくちゃ楽で、「忙しいから・発信するネタがない」などいくらでも理由も見つけては継続しないんですね。

なので、SNS投稿することによって自分にとってどのようなメリットがあり集客なら集客の目的を達成できるのかを納得する必要があり、そのためには「目標設定」をしなければいけません。

 

SNS経由でLINE@の友達数を毎月10人集める

目標はなんでもいいですが、1ヶ月後や3ヶ月後にどうなっていたいのかを明確にしましょう。(例えば:SNS経由でLINE@の友達数を毎月10人集める)

この目標を達成するには次に何をしなければいけないか落とし込んであげるんです。この場合であれば以下のようなことをクリアしなければ達成することが不可能です。

  • 見込みとなる友達数orフォロワーを集める

 

ぶっちゃけSNSの場合であれば、友達数やフォロワーを集めて見てくれる人を集めないと意味がなく、その友達数やフォロワーを集めるには何をすればいいのか考えてみると次に下記の2つが出てきますよね。

  • 魅力的な投稿をして投稿を見た人からフォローや申請をもらう
  • 自分から見込みユーザーにフォローや友達申請をする

 

ここまで落とし込んでいくと、SNS集客するには何が必要かが見えてきますし、冒頭でも話しをしたように申請しても投稿していないアカウントなら承認される可能性は落ちます。

また友達を増やす目的での投稿もありますし、ゴールがLINE@集客であれば友達やフォロワーの方に投稿がより表示されて、いいね!やコメントをするくらいの関係性を作れたらベストですよね。

月に1投稿する人と、毎日投稿する人であればどっちが信頼関係を構築しれくれるかは考えればわかりますし、ザイオンス効果によって接触回数が増えれば親近感や好感度が上がるとも言われています。

なので、SNS投稿を毎日継続した方が目標達成に近づくことができますので、自分の中でもSNSを使う目的や目標を立ててこのように落とし込んであげると継続することができます。

参考:Facebookでいいね!が増える投稿内容の作り方

②日常の中で投稿をする習慣化させる

次に私がSNS投稿を継続するために意識していたのが、習慣化させてSNS投稿するのが普段の生活の中でも当たり前という状況を自分に作るということです。

これができれば普段何気なく生活して行動しているような「朝起きたらまずトイレに行く」などと同じような感覚で「この時間になったらSNSの投稿を行う」という風に習慣化できるようになります。

そのために私の場合は、17時〜18時台になったらSNSの投稿を行うことを継続し習慣化させています。(優先順位が別にある日はできないのもしょうがないです)

なので毎日SNSの投稿をするよりも、もう少し縛りを与えてあげて「何時頃に投稿する」、「帰りの電車の中で投稿する」など場所や時間や行動のルールを作ってみてください。

これを日々こなすことによってSNSを投稿するということが習慣化されて結果的に継続しているようになります。

 

③仮説検証を立てて継続も1つの検証だと思う

これは生活にもよってきちゃいますが、私の場合は仮説検証するのが好きなので、そのことを利用してSNS投稿を1つの検証としてやっています。

「仮にSNSの投稿を100日間行ったらどのような変化があるのか、集客できるのか?」

などといったように投稿してみてどうなるかが私は気になるので、このような目的を持ってSNS投稿を楽しみながら行っていて、結果が出ればこれはコンテンツに変貌することができます。

「SNS投稿100日間行ったデータを公開」などでもいいですが、実際それをやってどうなるのかを知りたい方は多いですし、それをベースに今後はSNSを利用しない方がいいという結論になるかもしれません。

仮に仮説検証が好きな人であれば私のように何かしらの仮説を立てて検証しながらSNS投稿をやってみるのも継続の1つのポイントになります。

 

④SNSを使うことを楽しむ

最後にSNS投稿をするためには友達やフォロワーさんとのコミュニケーションをとって楽しむことが一番です。

楽しみながら使うことによって、コメントやいいね!をしあったりとか自然な信頼関係を構築することができますし、投稿すれば反応がもらえる楽しみを覚えるべきなんですね。

よく若い女性もInstagramを利用して写真やストーリーを投稿しますが、完全に投稿の反応を楽しみにコミュニケーションを図るためだけに利用しています。(その感覚は男性の方にはわかりにくですが)

でも継続していくと「いいね!」の数は増えたり「コメント」をもらえるようになったりと投稿の楽しみを覚えることでSNS投稿の継続に繋がっていきますよ!

 

まとめ

SNS投稿を継続できていないのは目標設定ができていなくて、投稿するというタスクの意味を理解できていなく、どこかしらで引っかかってしまっているから継続しない理由を見つけようとします。

なので、今まで継続できていない人であれば、まずは目標設定をしてみてください。

私の場合はこの4つでSNS投稿を習慣化し継続できていますが人にはよると思うので、最終的にはSNSを楽しみながら利用できる状態が一番だと思います。

その状態になるためにもSNSにまずは投稿し友達やフォロワーを集める必要があるので、とにかく苦手意識があってもまずは行動してみることから始めてみましょう。

参考:メルマガ集客でSNSとブログ両方やっても無駄な真実

LINE@で有料動画5本プレゼント中

有料動画10本を無料配布中