fbpx

こんなお悩みはありませんか?

もし、あなたがそう感じているのなら、
あなたの努力が足りないからではありません。

今、あなたは
「本来のあなたを取り戻す」チャンスに出会っています。

↓↓↓成功する実践的3ステップ↓↓↓

 

 

・・・これからひとつずつ解説していきます。

 

 

 

「情報発信ビジネスをいざ始めよう!!」と思った時に多くの方が取る行動として…

■Twitterアカウントを作って毎日ツイート

■ブログを作って毎日記事をカタカタ書いて投稿

■YouTubeで毎日動画投稿

など

 

情報発信ビジネスだから、とりあえず発信を始めてしまうんですが、それが大きな間違えであって、行動の意味を理解した上で成功できるビジョンを明確に持っていないと全ての行動した労力と時間を無駄にします。

(*目的地までのルートを明確にしないで、走り出すのと同じイメージ)

 

普段の生活で、「東京から伊豆〇〇温泉に行くぞ!!」となったら、カーナビやスマホのGoogleマップを開いて目的地と最短ルートを表示させて出発しますよね。

 

そう!目的までの成功ルートがない状態で発信しても結果に結びつきにくくて、「最短×効率×再現性」の全てを実現させるためにもマーケティング戦略を練って成功できるビジョンを確信した上でビジネスを始めないといけません。

 

 

このように、情報発信ビジネスと言っても、人それぞれで目標と掲げているビジョンが違い、毎月安定的に10万円を稼ぎたい人や100万円稼ぎたい人では異なってくるんですね。

 

もちろん、強みや特徴・発信のテーマも人それぞれですが、共通して言えることは、このマーケティング戦略を組んだ中で「実現できれば目標となるビジョンを叶えることができる」確信です。

 

だからまずは、このマーケティング戦略をあなたの発信や叶えたいビジョンをベースに落とし込んでいく必要があります。

 

理由は「成功できる確信や全ての行動の意味」を理解しないと行動の継続に繋がらず、「一発屋の発信者」になってしまうからです。

 

だから行動の意味を理解して情報発信ビジネスに取り組まないと…

 

■最初はブログを毎日書いていたのに結果が出ないから更新しなくなった

■ゴールが明確でないから「このままでいんだろうか…」と不安から行動しなくなる

■新しい手法やノウハウなど「楽して稼げる」ビジネスを求めるようになる

など

 

つまり、情報発信で稼げていない人ほど、マーケティング戦略を組まないで、勢いで発信して無駄な行動ばかりしてしまうから稼ぐことができないんです。

 

伊豆の〇〇温泉に行くはずだったのに、気づいたら別の高速道路に乗っていて回り道をたくさんして、目的地に着くのが思っていた到着時間よりも2時間も3時間も遅かった…みたいな感覚(笑)

 

だから、私はKMCのメンバーに最初のコンサルティング時に・・

 

■1年後に叶えたいワクワクした目標設定を具体的に行うこと

■そこから逆算して叶えるためのフローにマーケティング戦略で落とし込んでいき

■中間目標から行動(タスク)を明確にしていく

 

ということを行なっていて、

仮に中間目標を全て達成することができた時には…

 

 

している状態だということです。

 

つまり、ただ毎日カタカタとSNSで発信したりブログを書いたりメルマガを書くことなる、フローに従って中間目標を1ずつクリアしていけばいんです。(*フロー以外のことは全て無駄)

 

情報発信ビジネスをやるとなると、「発信していれば発信力もついて集客も商品やサービスも売れるんじゃね?」なんて考えてやっていても1年後もきっと同じ感情のままワクワクした目標を達成している自分には慣れていません。

 

なので、KMCのメンバーにも定期的に掲げたい目標と中間目標、そして行動への落とし込みをして、その理由というのも・・

 

■行動していく中で中間目標や掲げた目標が変わってくる(自分の価値観が変わる)

■目標やマーケティング戦略を立てても数ヶ月でその理解を見失う

■今の段階で優先すべきタスクが何かを明確にする

 

というように、私も「1年前と今では目標やビジョン」も多く変わっています。

 

 

そう!発信して中間目標を叶えていくことなど思考が変わることによって、見える景色や価値観・ビジョンも大きく変わってくるんですね。

 

A点→B点に向かっていたのに、B点に近づくとC点という目標が見えてくるので、「目標が変わる=自己成長や1つ上のステージに突入した」というわけです。

(*続きはメルマガ講座の中で解説していきます。)

 

 

 

マーケティング戦略で成功できるビジョンを理解して行動に落とし込むことと、情報発信ビジネスに取り組んでいくからには「発信のテーマ」を決める必要があります。

 

その時に重要なのが、あなたの強み(好き)を生かした情熱を捧げられる専門性の高い発信のテーマなのかということになります。

 

そう!これ売りたいんだよね〜稼ぎたいんだよね〜なんて感情は捨ててください。(*この思考だと続かないですし求めている人にGIVEできません。)

 

なぜかというと、ブログでもSNS・メルマガ・LINE@でも無料で情報発信していくわけなので、発信することに対して自然体である必要があるんです。

 

仮に‥あなたが情熱を注げないでお金儲けのためだけに発信をしようと思うと、毎日ブログやSNSに投稿やメルマガを書くなんてアホらしくなってできません。

 

「お金にならないのにやりたくない」なんて思考が生まれ‥

 

■何を発信していけばいいか分からない

■1の質問に対して10で回答することができない

■読者さんの気持ちに立って発信することができない

など

 

そうなればGIVEすることができないですし、継続することやあなたの情報を求めてくる人も近寄ってきませんし、「あなただから教わりたい」なんて言われませんよね。

 

逆に情熱を注げる発信のテーマであれば、「あなたの経験やスキルや実績を元に必要と感じてくれる人に情報を届けて世の中の人に影響を与えたい」などと思い、自然と発信をし続けることができるんです。

 

あなたならどっちから教わりたいですか?

 

■惜しみなく求めている情報提供を120%で発信してくれる情熱を持っている発信者

■お金を稼ぐためだけに発信をしている発信者

 

もちろん答えは決まっていますよね。

 

でもでも‥勘違いして欲しくないのは情熱をいくら捧げられるからといって発信のテーマはそれが正解ではなくて、「あなたの強みを生かした専門性」が必要になります。

(*続きはメルマガ講座の中で解説していきます。)

 

 

 

マーケティング戦略で成功イメージを持った中で行動に落とし込んでいくことや、情熱の持てる発信のテーマで”あなたしかできない情報発信”をすることができれば、情報発信で結果を出すことができます。

 

ですが・・多くの方が発信していく中で問題となるのが、「労働型の情報発信」になってしまって、毎日ブログ記事を書きTwitterでツイートしてメルマガ書いてなど・・

 

気づいたら自分の時間も失い、自分が手が動かしていないと集客もできなければ、売上も発生しないような状態になってしまうんですね。

 

だからこそ・・自動収益を構築する仕組み構築を長い時間をかけて作り上げる必要があります。

 

イメージとして、

ネット上に自動販売機を設置していくような感じで、売れる場所に設置しておけば、勝手に買ってくれてチャリンチャリンと溜まったお金を回収するだけなんですね。

(*続きはメルマガ講座の中で解説していきます。)

 

無料の友達追加で得られる3大特典

特典1:たった1つの商品でメルマガを使って売上UPを目指す【Amateur Mail Project】

メルマガ発行したのに「売上が上がらない」「問い合わせが来ない」という声を良く耳にしますが、その一方で、メルマガたった1つで、1つの商品やサービスだけで売上を右肩上がりに増やしている発行者さんもいます。

商品・サービスのコンセプトやオファー設計、そしてメルマガ集客の方法、またはマーケティング心理を活用したセールス術などを動画でお伝えしています。

特典2:戦略的な情報発信ビジネスで​成功する3つの方法

成功できる確信がないのに闇雲に発信しても、情報発信ビジネスで結果を出すことができないですし、「あなたの強み」を生かした発信をすることが必要です。

仮に戦略を立てて成功でき確信が持てずに発信を続けても…

  • 集客できたのにセールスしても商品が売れない
  • 思ったように集客することができない
  • 自分の強みを知らないから発信するのが大変で続かない

あなたの強みを生かした情報発信を行なっていき、

発信していて楽しく続けられて価値提供をすることができて

「感謝」されるビジネスを戦略的を動画で解説

 

特典3:情報発信で成功する仕組み構築の方法

最短で結果を出す”行動”が成功への近道

 

動画内で解説されているように、

どんな商品やサービスを販売しオファーするのかを決定し

その見込み客の集客やセールスに落とし込んでいきます。

(多くの方は集客からやりますが考え方が逆です)

 

どんな商品をオファーするか決まっていなければ…

  • ターゲットが明確でないので発信内容がブレる
  • ターゲットが明確でないので集客方法が決まらない
  • 集客できたけど一貫性がないから売れない

などというように、日々の情報発信もそして集客も無駄になる可能性が高いです。

 

だからこそ、行動に落とし込んでいくことが重要で、

なんの商品をオファーして見込み客は誰で集客するためにはどの媒体が最適なのか

をマーケティングフローの計画の中で決定する必要があり、その方法を動画で解説していきます。

↓↓↓今だけ無料LINE@講座を開催中↓↓↓