fbpx
メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
ステップメール

ステップメールに文字数は関係ない【売れる文字数の理想を徹底解説】

ステップメールを構築して売れるメルマガを作っていくときに、「ステップメールの時のメルマガの文字数はどれくらいにすればいいのか?」と聞かれたことがありました。

しかし…以下のツイートをしたように、ステップメールに文字数は関係ないです。

■ステップメールに文字数は関係ない

ライティング力があれば、文字数が多くても読まれるけど多くのメルマガは読まれない。

だって私だって、人のメルマガとか読みませんもん。

文字数よりも大事なのは、「その1通で何を感じてもらうのか」を明確にして、【魂込めて書き切るか】です(^ ^)

ステップメールに文字数は関係ないというのにも、もちろん理由があり、この記事では文字数関係なしでもステップメールを活用して売れるメルマガを目指す方法に関してお伝えしていきます。

ステップメールに文字数は関係ない

ステップメールを構築していく中で、メルマガの文字数がどれぐらい必要なのかと聞かれることもありますが、結論から言うと、文字数というのは商品が売れるかどうかにめちゃくちゃ関係ありません。

なぜなら、文字数が多かったとしても、ライティング力がなくて魅力的なメルマガでなければ最後まで読んでいただけないですし、文字数が多くて本当に伝えたいことを読者さんに伝えなければ意味がないということなんです。

そのため、ステップメールで売れるメルマガを構築していくためには、文字数よりもその一通で読者さんに何を伝えて何を感じてもらえるのかや、シナリオ構成がとても重要になっていきます。

文字数よりも何を伝えたいのか

メルマガで文字数を意識して書いてしまうと、ほとんどの場合が何を伝えたい、メルマガの一通なのかという目的を失って読者さんに届けてしまいます。

ブログと違い、その一つの記事に対して色々な情報やコンテンツを提供していくのではなくて、そのメルマガに対して一つのテーマをもって配信していくことが必要なんです。

なぜなら、あれもこれも伝えてしまうと、結局読者さんは読み終わった後に何も感じなかったり覚えていないということが起こってきてしまいます。

例えば…ブログ集客の方法について商品販売しセールスしようと思っているのに、それまでのステップメールの段階で、ブログ集客がとても大事であったり、その人に対して必要と感じていなければ、もちろん購入してくれません。

なので、ブログ集客の商品を売るのであれば、販売開始するまでにブログ集客の魅力や必要性を読者さんに感じてもらうためのステップメールのシナリオ構成や配信をしていく必要があるということです。

ライティング力に自信がなければ諦めろ

少し言い方がきついかもしれませんが、ライティング力があれば文章だけで商品やサービスが売れるステップメールを作ることはできますが、そうでない場合にはかなり厳しいです。

なぜかというと一つ一つの文章に対して読者さんの心を動かすようなライティングをしなければ、必要性も感じないですし、例え良い商品であっても売れないということが起こって聞いてしまうからです。

なので、ライティング力に自信がない人であれば、ライティング力を磨いていくの言うのも一つの手ですが、おすすめとしては音声が動画といった配信をしていくことになります。

文字数がなくても音声や動画ならステップメールで売れる

メルマガのステップメールでいくら文字数を多く書いたとしても、読者さんが選んでくれてなければ、あなたの伝えたいことは読者さんに伝わっていないということが起こってきてしまいます。

それであれば、メルマガの文章だけで伝えるのは難しいので、情報量が多く、ライティングスキルも不要な音声や動画を使った発信をしていくことがおすすめになります。

特に動画というのは、文章だけと比べると約5000倍以上の情報量を与えると言われていますので、たとえ数分の動画であっても何万文字という文字数を書いたメルマガよりも、読者さんに情報を伝えることができるんです。

もちろんメルマガを発行している人の中には顔出しをしたくないや、会社員をやっていって身バレをしたくないなどと言ったケースも多いと思いますが、顔出しをしなくてもスライド式で情報発信していくことも可能になります。

スライド式の動画なら顔だし不要

顔出しをしなくても動画を使ったメルマガ配信でステップメールを構築していき、文字数関係なく商品やサービスを売っていく方法としては、パワーポイントなどを使用したスライド解説の動画を作ることです。

それであれば顔出しも不要ですし、作成した資料を元に動画で解説しながら進めていけばいいので、誰でも資料を作り話すことさえできれば動画での情報発信を行うことが可能になります。

仮にパワーポイントを自分のパソコンに入れてない場合であれば、Googleスライドというグーグルのサービスでパワーポイントと同じようなものがありますので、そちらであれば無料ですぐに使うことができます。

また、マインドマップを活用し、開設していくなどといった動画もYouTubeのビジネス系の発信者の方でも流行っていますので、そんな方法で求めて、動画を収録していくというのも理解しやすいですし、動画も撮影しやすいというメリットもあります。

なので、ライティング力もなく文章を書くのが苦手だと思っている方や、顔出しがしたくない方でもメルマガで商品を売っていきたいという方であれば、このような動画を使ったメルマガセールスを活用するといいです。

動画を使った、メルマガでの成立の方法に関しては、【事例】メルマガで動画を用いて高単価商品をセールスする方法をどうぞ。

あわせて読みたい
【事例】メルマガで動画を用いて高単価商品をセールスする方法メルマガ内のセールスとして、他者の商品をアフィリエイトして紹介していくことや、独自コンテンツやサービスなどをオファーしていく場合には分か...

シナリオ設計してステップメールで何を配信する決定しておく

文字数よりも何を伝えたいのかという話をしていきましたが、文字数どうこうをステップメールで考えている方であれば、何日目にどのようなことを伝えるメールを書けばいいのかっていうことが理解できていない可能性が非常に高いです。

そうなってしまっては、じゃあ、誰ばったりにステップメールを書いてしまって、しまいには商品やサービスが売れないということが起こってきてしまいます。

それをしないためにも、商品を販売セールスするまでのステップメールのシナリオ設計を行っていかなければいけません。

逆にこのシナリオ設計さえ出来てしまえば、何日目にどのような内容を書くということが事前に決めることができるので、文字数関係なくその一通で相手に伝えることを明確にすることができるようになります。

基本的なステップメールでのシナリオ設計

では、ステップメールで商品を販売セールスしていく時の基本的なシナリオ設計としてどのようなものが多いのかということをお伝えしていきます。

結局、販売する商品の魅力をいくら開設したとしても、その読者さんがその必要性を感じてもらわなければ、商品を買われなく他社との比較や現状の危険性や悩みといった部分の訴求を強くする必要があります。

他者との比較と現状の危険性

あなたのメールの話に登録している瞬間に、読者さんがあなたと他者のメルマガと比較を無意識にでも行っています。

「ブログ集客に関しての情報は、AさんよりもBさんのメルマガの方が情報量も高くっていい発信者だ」などと言うようなイメージです。

なので、あなたがしなくてはいけないのは自分の商品がいくらいいものなのかというのを伝えていくよりも、他社と比較して、自分のメルマガや発信していくことを、そして商品っていうのはどこが違うのかということを理解してもらうことが重要になります。

例えば…

「とある方のメルマガで伝えているブログ集客というのも早く結果を出すことはできるが、グレーな手法になっているので、長期的な集客に結びつかない可能性があるが、私が行っているブログ集客の場合だと、数年単位でアクセスが増え続けるような正統派な集客方法を教えている」

などのように、あなたのメルマガや発信するテーマなどからどの立ち位置での発信をしているのか、そして他社と比較してどこが自分強みとなっているのかということを気づいてもらうということです。

また、現状を理解してもらって、その危険性や緊急性を読者さんに気づいてもらわなければ、例え良い商品をオファーしたとしても買ってくれません。

なので、今のままが続いたらどうなってしまうのか、や目標設定をどこに掲げていて、それを達成するためのサイトな解決策を何かということをメルマガの中で気づかせなければいけません。

販売する商品を手にしたベネフィット

現状の危険性を気づいてもらったら、その解決策としての一つの方法が販売セールスしていく商品になりますが、それだけでは商品は買ってくれません。

例えばライザップのCMなどを思い浮かべてほしいのですが、太っている人の芸能人のCMだけが流れたとしても、ライトアップに申し込もうとは思わないですよね。

結局、ライザップのCMでいえば太っている現状の芸能人がライザップを活用することによって、痩せたというビフォーアフターを見せているので、それがライザップに参加することによるベネフィットを明確にしているという事例になります。

なので、メルマガのステップメールでも同様に商品の魅力いくら解説するのではなくて、その商品を手にしたら読者さんがどう変わるのかなどといったベネフィットを明確にし、想像させることを意識しなければいけません。

よくある例で言えば、商品を購入した人のお客様の声などを紹介していくことであったりとか、実例をあげての中で伝えていくといった方法をとるといいです。

その時にもターゲットとなる見込みユーザーに近い悩みを持っていた人などにすることで、より訴求が読者さんにささる傾向にあります。

このようにシナリオ設計をすることによって、何を伝えなければいけないのかというのが、1通1通のメルマガで決まっていきますので、その設計通りにステップメールを構築していくことで文字数関係なく伝えないことを明確にして書ききることができます。

また、ステップメールのシナリオ設計などお詳しい方法に関しては、ステップメールで成功するシナリオ設計【売上が倍になります】で、解説してるのでチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
ステップメールで成功するシナリオ設計【売上が倍になります】ステップメールを構築して完全自動化で売れるようなメルマガを構築していきたいという人も増えていますが、そのために必要なのはコピーライティン...

まとめ

このようにステップメールでの文字するというのは、商品が売れる売れないに大きく関係はしていなくて、ライティング力がない方であれば音声や動画などといった配信方法を使用することがおすすめになります。

また、文字数を気にしているということは、何を書いていいのか明確になっていないということだと思いますので、まずはシナリオ設計をして何通目にどのような内容を書くということを決めてから書くようにするといいです。

何となくステップメールを構築していても、商品が売れないメルマガになってしまうので、戦略的に設計をしてステップメールを構築することをやってみてくださいね。

あわせて読みたい
メルマガで稼ぐ方法!独自販売×ステップメールで自動化構築【まとめ】メルマガで独自コンテンツ販売やコンサルやスクールのような講座形式のサービスなどを作り上げてマネタイズしていくのが、メルマガアフィリエイト...

参考:メルマガで稼ぐ方法!独自販売×ステップメールで自動化構築【まとめ】

ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!