自動収益化システムならメルマガ以外ありえない理由

自動収益化システムと聞くと怪しいと思いますよね?

それもそのはずで、よくプロモーションとして自動収益化システムでクリックするだけで〇〇万円など見かけることが多いからなんです。(*これ系はよくわからないので本当かは不明です)

でも私が知る限りでは自動収益化システムとして成り立つのは「メルマガ」しかありません。

なぜならメルマガはステップメールという機能を使って自動配信設定することが可能なんですよね。(よくメルマガ登録すると自動でメールが送られてきたりするあれです。)

なので、ステップメールを構築すれば自動でメールは配信されて、商品のセールスやコンサル募集などのセールスも自動で配信でき興味ある方が応募してくれるということなんです。

ということで、この記事では自動収益化システムとしてメルマガを私がお勧めする理由を解説していきます。

先日以下のツイートをしました。

\自動収益化システム/ん?怪しくない?と思うかもしれませんがメルマガなら可能です。ステップメールを使って自動配信設定しておけば何もしなくてメールが送られてセールスすることも可能!!正統派な方法なので、自動収益化ならメルマガ構築

 

自動収益化システムならメルマガを始めよう

自動収益化システムとしての捉え方として、「自分の時間を使わずに収益化できる」これであれば他の手段もあります。

一番に思いつくのが株式などの資産運用からブログも資産構築になります。

ですが特にブログの場合は注意が必要で、確かにブログでアクセスを一定数集め続けてブログ内で商品を販売や紹介をすれば自分がセールスすることなく収益化することができます。

でもリスクもかなり高いんですよね。

なぜなら、ブログやGoogleのアルゴリズムの変動などにより検索順位の変動があるからなんです。

今は上位表示できていても、気づいたら2ページや3ページ目まで順位が下がってしまってアクセスも半分以下で収益もガタガタと下がっていく…

こうなったら最悪じゃないですか?

なので他媒体に依存しているビジネスモデルである限り自動収益化は長くは続かないんです。

では、メルマガの場合は?

メルマガはメルマガスタンドに契約して登録されたメールアドレスに対して配信します。

なので、他媒体の影響は受けないですし、仮にメルマガスタンドがなくなってしまったとしても、何社もありますし、手元にリスト(メールアドレス)があれば同じ環境を継続することができます。

そのためリスクも0に近く、ステップメールを活用することで自動収益化システムを実現することができるんです。

ステップメールを構築した場合の収益のモデル

これは私が以前に発行していたメルマガで紹介していたアフィリエイト教材なんですが、一度ステップメールを構築してほったらかしの状態なのに成約がどんどんされていきます。

なので、ある程度の成約率を叩き出せるセールススキルさえあればステップメールでのセールス(収益の柱)を何本も作ることで収益が大きくなっていくんですね。

例えば1セールスだけで月に5万円稼げたとして、仮にその後も2回目3回目とセールスを行っていき各5万円ずつ稼げたとしたどうなりますか?

3つのセールスを自動化すれば15万円ですし、報酬額なども上がっていけばそれ以上もいくのが予想つきますよね。

私の知っている人でもステップメールで365日メールがが配信されて1ヶ月に1回はセールスがされるメルマガを構築している人もいるので、メルマガ登録されれば自動で配信され続けて収益化できるんです。

ステップメールの書き方と高成約率の裏シナリオ

集客も永遠と集められるかが自動収益化の鍵

このようにステップメールを活用することで、メルマガ登録から自動配信されていきセールスして自動収益化システムを構築することができます。

これ自体はステップメールを構築すればいいので簡単なことなんですが、集客が一定数出来ていないと意味がありません。

仮に成約率10%で報酬1万円のセールスの場合…

50人×10%=5人×1万円=5万円

100人×10%=10人×1万円=10万円

300人×10%=30人×1万円=30万円

このように同じ成約率の場合であれば、どれだけ多くの集客ができるかで収益は変わってきます。

仮に数人しか集客できなければ収益も0円の可能性もあるわけなので、集客に力を入れていく必要があるわけです。

自動で集客し続けていくには…

自動収益化システム構築のためには集客も重要になってくるということですが、毎日汗水垂らして集客しては自動収益化ではありません。

なので集客も自動化して一定数が自動で登録されるようにする必要があるんです。

そのためにお勧めなのが、ブログ集客と広告集客になります。

ブログ集客がオススメな理由

ブログの場合、記事をSEOを意識して投稿していきサイトが評価されていけば、一定数のアクセスが期待できます。

なのでブログにメルマガ集客の動線を作っておくことで自然検索からブログに訪れた人を集客できるんです。

そのためにはブログ記事を定期的に投稿していくことや、SEOの知識とメンテナンスが必要になってきますので、完全な自動化までは時間がかかりますが無料で集客できるのがポイントなんですよね。

無料なのでブログ経由からメルマガに登録して商品を買ってもらえれば100%が利益になります。

そのために時間がかかりますが、ブログ構築することで自動収益化に近づきます。

広告集客がオススメな理由

一方で広告媒体を使って集客を行う場合には、広告なので費用がもちろん発生します。

ですが、ターゲットを設定してメンテナンスを行っていくことで広告を最適化でき安い単価でリスト獲得し続けることが可能なんです。

なので多少の広告費がかかっても成約率と顧客単価を計算した上で利益を出せるビジネスモデルであれば安定的に集客し続けることができます。

逆に費用対効果が合わない場合には赤字になるリスクがあるのでオススメできません。

PPC広告のリスト集客は初心者で絶対やるな

自動収益化システムを構築するために必要なこと

以上のことから自動収益化システムを構築して稼ぎ続けていくには、下記の3つが必要になります。

・高成約率のステップメールを構築する

・集客媒体を育てて自然検索経由での集客を可能になる

・広告経由でも費用対効果の合うビジネスモデルを作る

 

何より一番はステップメールの構築で、結局集客がいくら出来ても成約されないメルマガセールスをしていては無駄になります。

なので1%高く成約されるセールスメールを書けることが重要になり、1%の成約率と10%では10倍違うわけなので集客数も1/10で済むわけなんですよね。

低い成約率なら数が必要ですし、高い成約率なら少ない集客でも収益を安定化させることができるので、個人が今からやっていくなら後者の戦略を取るべきなんです。

セールススキルは学べばすぐに結果としてついてきますが集客は時間がかかるものなので、時間や労力を考えても高成約率のセールススキルを今のうちから勉強することが理想です。

まとめ

自動収益化システムは怪しい印象ですがメルマガのステップメールを活用して私も自動収益化できています。

規約やアルゴリズムの変動にも左右されずに構築できる唯一の方法がメルマガになるので、自動収益化システムを構築したいならメルマガを始めるべきです。

もちろん最初からポチッと構築することはできないので時間はかかりますが、一度構築してしまえばあなたの資産となります。

永遠と流行りに流されて稼いでいくのと数年単位を考えて自動収益を構築するのはどっちがいいですか?

私なら後者を選択しますし、賢い人なら同じ選択をすると思いますので、目先のことでなく数年単位で考えて行動に移してみてください。

メルマガ始めたきっかけと挫折から成功したある方法

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより

LINE@で有料動画5本プレゼント中

有料動画10本を無料配布中

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより