マインド

経営者同士の旅行は遊びと仕事どっち?【旅行先で自分のビジネスの方向性を整える】

経営者のコミュニティや講座などで経営者同士が楽しそうに旅行に行ったりしている写真などSNSで見かけたことありませんか?

まこと
まこと
あの人たちは自由で楽しそうでいいな!

とか私も昔は思っていましたし、
それだけ余裕のある生活やビジネスができたらと
そう感じていたのを覚えています。

でも、実際にあれって遊んでいるのか?仕事しているのか?

そう気になる人も多いと思うので、
私の場合ですがどんな感じなのか参考にしてもらえればと思います。

経営者同士で旅行に行くようになったきっかけ

昔の私を知っている人は、ここ数年の私の変化に驚いている人多いと思います。

何せ、「顔出ししない・名前もビジネスネーム・リアルな集まりは行かない」のような、どちらかというと引きこもり体質だったんですよね。

というよりもそんなリアルな場にいかなくても稼げていたので、人と関わらない方がストレスもなく最高だとその時は思っていたんです。

ですが。。

それだと売上の限界ってあって、その時で年間1000万以上は稼げていましたが、2000万円や3000万円など規模を上げる方法がわからなかったんです。

それはそのはずで周りには普通の会社員をやっている人しかいないので、情報は正解かどうかもわからないネットの情報だけしかないですし、詳細にそのことを教えてくれる人なんていません。

まこと
まこと
一人でやるのはもうこれが限界かも

と思ったのがこれがきっかけで、そのタイミングである経営者のコミュニティに「特別招待」ということで年間120万円だったものを無料で参加したんですよね。

今思うとめっちゃ引き寄せてるな〜このタイミングで格上の経営者が集まる環境に行けるなんて!!

と思っていて、この時は個人事業主で人脈も0だったんです(2018年の前半)

経営者の集まるコミュニティで毎月全国でセミナーを開催

というスケジュールだったので、周りのレベルが高くて弱者の自分はついていくのが必死でしたが、その代わりに言われたことと学んだことは全て実践しましたし毎月全国各地のセミナーにほぼ参加しました。

その中で仲良くなった人たちと、セミナーで各地に行きながらもセミナー後から数日間その地域に宿泊して北海道ならスノーボードをしたりとかしていたんです。

なので、元々は経営者同士で0から旅行に行くのではなくて、セミナーが開催されるからそこに日程で集まって、それに合わせてプライベートな繋がりもできていったって感じなんですよね。

経営者同士の旅行で客観的な意見や学びを取り入れてビジネスに大きな影響も

ただ旅行しているだけではビジネス面でプラスになることはないんじゃないか?

そう思う人も多いはずですし、確かその時間に、新しい商品やサービスを作り販売した方が目先のお金を稼げるかもしれませんが、それは自分のビジネスモデルの枠の中でしかないのでそれ以上に稼げることはありません。

その中で私が強く学びに変えていることを紹介します。

他の経営者の方の働き方についての学び

私が一番刺激に感じているのはこの「他の経営者の方の働き方」で、あまりこれってSNSなどで絡んでいても現実世界ではどうか見えにくい部分ですよね。

SNSでは自由とか言いながらも必死に毎日働き続けている人もいますし(笑)

私も当時で言えば余裕がなかったので毎日必死に仕事していましたし、それが普通だと思っていたんですよね。

ですが・・

周りの方は何日も旅行で自分の仕事ができないで、パソコンを開く時間なんて1時間も歩かないかの環境なのになんだか余裕そうなんですよね。

まこと
まこと
え!!いつ仕事してるの??

と心の中でめっちゃ思っていましたし、そこで大きな違いを感じたんです。

自分が働き続けるか経営者か人に任せる経営者か

ということですね。

私はまさしく前者でしたし、多くの個人でビジネスをやっている人も全てを自分でやりがちですよね?

ブログを書くことも商品を作ることも販売や提供することも全てをやっていたら、実はかなり自分の労力を使うので必然と時間も使わなければいけません。

【労働収益のビジネスモデル】です。

なので、周りの人はそのステージを終えて、チャットワーク連絡するとか返信するとかするだけでビジネスが成立しちゃうので旅行で何日も仕事ができなくても余裕だったわけです。

それを目の前で肌で感じた私からすれば‥

働き方をもっと考えて変えないといけない

そう思って、旅行中や旅行から帰った後には、自分の今のビジネスのタスクを整理したり、どこを自分以外に任せても成立するのかなを考えて任せていったんです。

これは誰も教えてくれません。

多くの講座やコンサルする人も「気合いで頑張れ」とかいう人も多いですが、本来であればそうしなくても稼げる状態を作らなければいけません。

私がそうだったように稼げても幸せにはならないので、「自分が居なくても働き続ける仕組み」を手にしなければいけないということです。

客観的なフィードバックやビジネスの方向性の明確化

旅行中って車の中とか移動時間やご飯や宿泊先などで、普通に話をする時間も増えていくので、もちろんビジネスの話が大半だったりします。

今どんなビジネスをやっているかや最近うまくいったことなどの話もしますし、業界的な話などなど自然に話せるからこそ自分のアウトプットも兼ねていたりします。

その中でも、「もっとこうした方がいいかも」のような客観的に見たフィードバックなどが自然の会話などで生まれることも少なくありません。

例えば、最近には沖縄に1週間ほど行った時には、自分の方向性をどうしようかと悩んでいた部分が旅行前にあったんですね。。

  • 今後1年先くらいまでの集客をどうしていこう
  • YouTubeをどう活用していこう
  • 別軸の収益を生み出す方法はこれでいいのか

など。

私でもコンサル生などには客観的にフィードバックができても、自分のことになると方向性を迷う部分というもよく発生してくるんですよね。

【自分のことを自分が理解するのが難しい】ので、コンサルなど受けている人は自分の感情や意見などよりも客観的に見えている部分を取り入れた方がいいです。

実際にこの3つのことなどもこの旅行中で全てクリアになりましたし、「これやるだけでいい」みたいな状態に今なっていたりします。

なので、自然に会話をする時間が多いからこそ、こういったことが明確に見えてくる部分があり、短期的な収益ではなくても長期的なビジネスの方向性を整えることでより大きな売上に繋がるということなんです。

経営者同士で旅行に行き続けた結果

このように人前にあまり出なかった私でも、世界一周したりほぼ毎月のように海外旅行に行ったりとか人生が大きく変わりました。

今まで味わえなかった環境や体験など多くしたことによって、幸せの満足度は収入以上のものになったと思っていますし、これだけ自由に旅行にいきながらも仕事も両立できている人はきっと少ないと思います。

何よりも「稼ぐこと」しか目を向けないで、自分の人生を最高に幸せにすることを忘れてしまっている人も多いからです。

実際に旅行にいき出した頃は「労働収入」に近い形だったのに、必死についていきましたし、その旅行に行くためにはどうればいいのかを常に考えて仕組みなどをコツコツ作り上げていったんですよね。

その結果として・・

▶︎世界一周をビジネスクラスで旅行(航空券だけで200万円以上)

▶︎スペインでバルセロナのサッカー観戦

▶︎アメリカのロサンゼルスで大谷選手がいるエンゼルス戦を観戦

▶︎アメリカのラスベガスでハーレーダビットソンを借りてツーリング

 

のような今までの生活では考えられない変化を得ることができたんです。

私としては、お金を稼ぐことも売上を上げることも大事ですが、それ以上に自分の自由な時間の確保は何より大事だと思っています。

だって、お金を稼げるようになっても時間がなければ幸せにはなりません。

大金持ちにならなくてもいいので、自分の叶えたい自由な働き方などを目指そうと思ったらそれ以上に「仕組みに働かせる」は必要になっていきますし、その土台をしっかりと作っていくべきなんです。

旅行にいつでも行ける働き方を実現するには?

では、どうすれば旅行にいつでも行けるような働き方にしていくのかですが、このことができていればどこに行っても仕事はできます。

  • 固定の場所に依存されない
  • zoomなどリアルな時間を使わない
  • 何もしなくても集客ができている
  • 何もしなくても販売ができている
  • 購入者が行動できる環境を作れている

という5つの部分になります。

実際に先週1週間ほど沖縄に経営者同士で旅行に行っていましたが、これらのことができているのでこの期間で言えば「講座やコンサルを受けている人とチャットワークでやりとりすること」くらいしかしていません(笑)

他の部分はある程度は仕組み的にできているので、沖縄ではなくてヨーロッパだろうが、南米だろうかネット環境とスマホがあれば仕事になるということです。

沖縄ではリッツカールトンにポイントを使って無料宿泊しました↓

具体的にやることはシンプルで仕組みを1つずつ構築する

先程お伝えしたことができていれば、どこにいても生活ができるレベルになることができます。

それをもっと具体的にすると以下のような感じです↓

  • オンラインのみの商品やサービスを作る
  • 時間の切り売りのサポートは最低限にする
  • SNSや広告から集客の動線を整える
  • LINEステップを構築して販売する仕組み化
  • 提供する仕組みを作り行動できる環境づくり

をすることによって、どんなジャンルのビジネスモデルであっても、オンラインで完結させて仕組みに働かせることができるようになります。

その中でも最近見ていると、「全てコンサルやzoomをして教えないといけない」のようなビジネスモデルをしている人がいるのでこれはやめた方がいいですね。

結局、人数の上限が見えるので売上も一定までしか目指せませんし、収入に比例して自分の時間を切り売りしなければいけませんので、労働収益のビジネスモデルです。

それよりは会員サイトなどのコンテンツやワークなどを十分に用意して、そのサポートがなくても進行しながらも結果の出せるサービスをしていくべきだと思います。

単純に考えるなら、【労働時間を少なくても最大の結果を出す】ということを集客から販売・そして提供する部分までも考えないといけません。

もちろん、いきなり全てのことができるの難しいので1つずつ仕組みを作っていきましょうね!!

まとめ

経営者同士の旅行は遊びに見えて、プライベートも充実させながらも仕事の話がメインになることが多いのでビジネス面でも大きな影響を与えてくれます。

さらに言えれば、ここで一緒に仕事をしたり紹介したりとかで結果的にそれで仕事が増えて売上が増えることも少なくはありません。

なので、昔の私のように何かしらの理由をつけて、そういった環境にいかないのはかなり損です。

飲み会とか懇親会・合宿とか旅行でもなんでもいいので、とりあえず行きましょう。

得るものはかなり大きいですし、「なんか気まずいな」と思ったら最大の成長チャンスなので、そのチャンスを自分のものに全てするとググッと成長できますので、そういう機会は逃さないようにすることをおすすめします。

追伸:【先着200名限定】LINE友達限定特典をプレゼント中!

当ブログをここまで読んで頂き、誠にありがとうございます。 ここまで読んで頂いたあなたにだけ、私がLINEステップによる仕組み化で、最小の労働時間で売上を最大化させた秘密について、「4つの特典」と一緒にプレゼントします!  
【LINE友達限定特典の内容】
  1. 1.LINEステップの仕組み化 〜個別相談セールス版〜
  2. 2.売れる商品やサービスの作成方法
  3. 3.魅力的で価値を 最大にするオファー設計シート
  4. 4.商品設計の教科書(Amazon書籍1位獲得!)

>>LINE登録できない方はこちらをクリック<<

 
こちらの記事もおすすめ!