メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
メルマガ

有料メルマガで稼ぐ事は2019年不可能です【理由と稼ぐ方法を教えます】

メルマガを使って稼ぐ方法として、一般的にはアフィリエイトや独自商品やサービスの販売ですが、「有料メルマガを発行して稼ぐ」という方法もあります。

でも…有料メルマガに登録した事ないし、色々なメルマガに登録しているけど有料メルマガをオファーする人を見たことがないし、本当に稼げるの?

と思っている方も多いと思いますので、「この記事では有料メルマガで稼ぐことができるのか?」について解説していきます。

有料メルマガで稼ぐ方法とは

有料メルマガは無料メルマガと違って、情報を受け取るのに月額いくらかを支払ってメルマガを受け取ることを示しています。

なので、一般的な情報の質としては…

  1. ブログなどのオープンメディア
  2. 無料メルマガやLINE@
  3. 有料メルマガ

というイメージになるので、ブログや無料メルマガで発行している情報と比べるとお金を支払っているので情報の質が問われるわけです。

で、有料メルマガの価格帯ですが、一般的には月額制という形で980円~というケースも多く発行者の設定する金額にもよりますが、低価格で必要な情報を伝えることが有料メルマガの目的としては一番です。

特に月額制であれば、例え980円であっても100人いれば毎月メルマガ発行するだけで安定的に10万円を稼ぐことができるビジネスモデルが作れるます。

でも…有料メルマガって最近見かけないけどどうなの?

有料メルマガ発行者が少ない事実

有料メルマガで稼ぐ仕組みは理解できたと思いますが、私も色んなメルマガや情報を聞いていますが、有料メルマガを今やっている人は少ないんですよね。

私自身、有料メルマガのオファーや上手くいっている事例を聞いたことありません。

なので、これから有料メルマガで稼いでいこうとするのも難易度がかなり高いので、結論からいうと「違った形」で提供することがオススメです。

でも…なぜ有料メルマガが稼げないのか?

有料メルマガで稼ぐことができない理由

有料メルマガで稼ぐ事は難しいのは、まず月額制であってもお金を払ってメルマガで情報を受け取るという価値観を持っている人は少ないはずです。

なので、「月額980円で価値の高いメルマガを受け取れるよ!」といっても、相当リアルタイムで価値のある情報提供などしなければ登録してくれる人も少ないんですよね。

さらに言えば発行者側もかなり大変なんです。

なぜなら配信する回数にもよりますが、お金を払ってもらっている分、それ以上の価値提供をメルマガ発信で行わなければいけなく、無料メルマガのように好きなことを発信することができなくなるわけです。

もちろん常に市場が変化したりリアルタイムの情報が必要なジャンルであればいいですが、そうでない場合には発信する内容にも限度があるので続かないということが起こってきてしましいます。

なので、有料メルマガだけで稼ぐことは現実的に難しいですが、最近では違った意味での有料メルマガと同じような役割でビジネスを行なっている人もいます。

あわせて読みたい
メルマガの収入を仕組み化して売上を倍増させる7つのの方法メルマガの収入を上げるために必要なのは、仕組みを作ってステップメールを活用し自動化していき収益を安定的に増やし続けることになります。 ...

有料メルマガで稼ぐたった1つの方法

有料メルマガで稼ぐための方法として、現在であれば有料メルマガという形でメルマガだけでお金を支払ってもらうのではなくて、月額制のコミュニティやオンラインサロンのようなビジネスモデルにすることです。

結局、有料メルマガになってしまえば、メルマガという媒体1つで参加しているメンバー同士の交流などもない、コンテンツあり気になってしまうんですね。

なので、コンテンツの質が下がれが退会しますし、発信者側も常に発信し続けないといけないというデメリットが存在するんです。

だからこそ参加者さん同士で交流ができ、メルマガだけの価値提供ではなくて、あくまでもその1つのコンテンツとして会員専用のメルマガなど配信していくことです。

月額制コミュニティやオンラインサロン

月額制のコミュニティやオンラインサロンと有料メルマガの大きな違いですが、「ユーザーがどこに対して価値を感じてお金を払うか」が時代によって変わっていっています。

数年前で言えば、ネットビジネス系の情報といえばインフォトップなどの情報商材が主流でしたが、今では個人が自分で商品やサービスを作り独自決済で販売セールスしている方が多いですよね。

そこに対してお金を払うことのマインドブロックがかからないようになっていて、同じように今で言えば、月額制のコミュニティやオンラインサロンといったビジネスモデルが主流になりつつあります。

この2つの目的意識としては、「参加者さん同士が絡んで情報交換することができる」という面で、もちろん有料メルマガには存在していなくて、情報が交流のなかで受け取ることに対して価値が生まれているわけです。

だからこそ有料メルマガというビジネスモデルをやるよりかは、参加者さん同士が情報交換もできて会員用のメルマガや情報提供を行う環境を用意してあげる方が、この時代にあっています。

あわせて読みたい
コミュニティ運営が失敗する7つの原因【成功するたった1つの方法】インターネット上で同じ目的や意識を持った人が集まるコミュニティーやオンラインサロンといったサブスクリプションのビジネスモデルが今年から注...

まとめ:有料メルマガより無料メルマガの方が稼げます

このように有料メルマガを作り月額課金制のビジネスを作る事は、今の段階だとかなり難しくて再現性にもかけるので、それよりは堅実に無料メルマガ発行をした方がいい。

無料メルマガであれば、有料メルマガのように発信する内容の価値としては、「無料だから・・」とある程度までは気にせずに好きに発信することができますし、読者さんの信頼関係を構築する一歩目は無料メルマガからです。

そこからのマネタイズ方法として、月額課金制のビジネスモデルを作っていきたいのであれば、コミュニティやオンラインサロンといったビジネスモデルを作り上げていき無料メルマガ内でセールスをしていけばいいだけです。

それとは別に買い切りの商品やサービスなどをオファーしたりとか、高額な講座やコンサルティングなどを行なった方が再現性という意味でも十分無料メルマガだけで稼ぐことも可能になります。

そのためには、マーケティングフローを組み立てていき、戦略的にステップメールを構築し自動化することがオススメなので、詳しくは、メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】をどうぞ。

あわせて読みたい
メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】 メルマガで稼ぐためには読者集客とメルマガ内でのセールスが必要になりますが、最近ではメルマガだけでセールスして稼げている人とい...

 

追伸:今すぐ「メルマガの仕組み化で売上2倍」に!「5大特典」を配付中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。 最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、メルマガだけで自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「悪魔級メルマガノウハウ含む5大特典×3つの動画講義」をプレゼント中です!

【5大特典の内容】
  1. 弱小メルマガで数万リストの発行者をぶち抜いて成約数1位を獲得した全9章に渡る動画教材
  2. メルマガの基礎から実践までを解説した7つの解説動画
  3. 通常1万円→0円で受けることができる個別体験セッション参加権利
  4. Instagramで潜在層のユーザーを集客する約60分に渡るWEBセミナー
  5. ランキング1位を獲得したセールスメールの全貌を丸裸に暴露
ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!