LINEステップ

LINE公式アカウントの友だち追加時のあいさつで好印象を掴む4つのテクニック【必見】

LINE公式アカウントの友だち追加時あいさつが、もしかしてデフォルトのままではないですか?

仮にデフォルトの友だち追加時あいさつであれば、今すぐ変更しないと損です。

そもそも、LINE公式アカウントに登録したユーザーがほぼ100%メッセージの内容を
見てくれるのは、友だち追加時あいさつです。

そのファーストコンタクトで自分にとって有益なアカウントかどうか?を判断します。

そのため設定してあるかどうかで、同じアカウントで今後同じ発信をするにも先入観で変わってきますし、今後のLINE公式アカウント運用の反応いい悪いにかなり影響されてきます。
この記事ではLINE公式アカウントの友だち追加時あいさつの重要性とメッセージを設定方法に関してお伝えしていきます。

黒沢誠
黒沢誠
折角、練りに練ったオファーとコンテンツを用意していたとしても、最初の段階でブロックされていては、意味がありません。ブロック率が高い方は、参考になる筈です!

LINE公式アカウントの友だち追加時あいさつで有益かどうか?が決まる

LINE公式アカウントの友だち追加時あいさつはほぼ100%見られるわけなので、
その内容を見て

・自分が
求めている情報を発信する
LINE公式アカウントなのかどうか?

・今後の配信を見るか?

まで全てが影響します。

ちなみにデフォルトでのLINE公式アカウントの友だち追加時あいさつは下記のものです。

友だち登録ありがとうございます。
通知が多いと感じた方は、
この画面内のトーク設定より
「通知」をOFFにしてみてください。

ぶっちゃけこのままだと、なんのLINE公式アカウントであって今後どのような発信をしてくれるのか?判断しにくいです。

多くの方が設定しているのに、デフォルトという時点で価値は下がってしまいます。

ほぼ100%見られる友だち追加時あいさつを反応の高いものにすることによって、

あなたのLINE公式アカウントは有益と潜在的に感じてもらい今後の発信にもいい影響を与えることができます

LINE公式アカウントの友だち追加時のあいさつが重要な理由

LINE公式アカウントの友だち追加時に自動でメッセージが送信されるので、無料のプランであっても自分の労力を一切かけずに登録ユーザーにとってメッセージを送ることができます

なので、うまく使いこなすことができれば自動メッセージの機能をフル活用してLINE公式アカウント経由での売上をアップさせることにもつながってくるんです。

ですが最悪の場合には、「このLINE公式アカウントは微妙かもしれない」と登録直後に通知オフやブロックされてしまうケースもあり、注意が必要なんでメッセージの機能を使って
好印象なスタートを切るべきなんです。

LINE公式アカウントの友だち追加時あいさつの設定方法

LINE公式アカウントマネージャーにPCでログインした中の

・「メッセージ」

「友だち追加時あいさつ」を選択

その中で1度に5件までメッセージを配信できるのでテキストや画像や音声なども追加時に自動で配信することが出来ます

最初のデフォルトから反応のいいメッセージに変更することをお勧めします

LINE公式アカウントの友だち追加時あいさつで好印象を掴むテクニック

では、LINE公式アカウントの友だち追加時あいさつを設定して好印象なアカウントと認識してもらい、今後の発信にもいい影響を与えるためにはどういったメッセージを送ればいいのか?

についてですが、下記の4つがポイントとなります。

・登録特典をつけて
友だち追加時あいさつに配布する

・キーワード応答メッセージ機能を使う

・何を配信する
LINE公式アカウントなのかを明確にする

・なるべく短文で
簡潔にメッセージを送る

それでは、一つずつ説明していきますね。

登録特典をつけて友だち追加時あいさつに配布する

LINE公式アカウントに登録するための集客の段階から、登録特典があるのかないかでは
かなりの差が出て来ます。

登録するメリットが感じられるかどうかで登録するかは判断します。

なので直で登録リンクをして友だち追加をするのではなくて、登録LPなどを用意して
登録特典や発信していく情報などを事前に伝えておくだけでも登録後の反応は変わってきます

そのために友だち追加時あいさつには「登録特典のプレゼントです」といったように
コンテンツの配布をしていくのがベストです。

ですが、その時にもコンテンツだけを配布するのではなくてこの後説明する「キーワード応答メッセージ」を使用することによって、LINE公式アカウント運用に当たってかなりいい影響があるんです。

キーワード応答メッセージ機能を使う

LINE公式アカウントの機能の1つにキーワード応答メッセージというものがあります。

この機能を使うことで、ユーザーに登録したメッセージを送ってもらうとそれに紐付いて
設定してあるメッセージを自動で配信することができるんです。

例えば、「特典」というキーワードを設定しておいて、それに応答するメッセージに特典コンテンツのURLなどを記載したメッセージに先に設定をしておきます。

そして友だち追加時あいさつのメッセージでは

「特典欲しい方は
”特典”とメッセージを送ってください」

といったように設定しておくと追加時にユーザーにアクションを起こさせて特典を配布することができます。

特に重要なのが自らアクションを起こして特典を受けとることで、信頼関係の構築にもつつながります。

また、ステップLINEなど導入していないアカウントでは、メッセージやスタンプを送ってもらわないと1対1トークでの個別でのメッセージのやり取りができないので送ってもらう必要があるんですね。

何を配信するLINE公式アカウントなのかを明確にする

そして、LINE公式アカウントの情報発信として「どんな情報を届けるLINE公式アカウントなのか」を明確にする必要があります。

これが明確でないと何のアカウントかが明確にならないですし追加時にも自分の欲しい情報のアカウントかもわからない状態では、通知オフやブロックされる可能性も高まってしまいます

そのため最初の友だち追加時あいさつでどういった配信をするアカウントなのか、それを知ることで得れるベネフィットも明確にしておくといいです。

なるべく短文で簡潔にメッセージを送る

友だち追加時あいさつは、最大で5つまでのテキストや画像、スタンプなど送ることができますが、情報量を詰め込めばいいというものでもないんですね。

結局LINEの使い方としては短い文章でのチャットとしての役割として使う人が多いので、長文でメルマガやブログなどの使い方とは異なっているんです。

そのため友だち追加時あいさつでは、短く簡潔に

・「特典の入手方法」

・「どのような発信を
していくアカウントなのか」

程度の内容でいいのでメッセージとして設定してあげてください。

1対1トークをすることによって信頼関係を構築することができる

友だち追加時あいさつの中で、キーワード自動応答機能を使えば、特典を欲しい方がメッセージを送ってくれることになります。

特にLINEステップを導入していない場合には、メッセージやスタンプを送ってもらわないと1対1トークを利用することができないので、友だち追加時に相手からアクションをしてもらう必要があるんですね。

そこで、1対1トークで特典を配布してそのあとに個別のメッセージで、質問や相談を受け付けることもでき、その悩み解決や1対1トークを個別で行うことが信頼関係につながっていきます

信頼関係が構築できれば、LINEの配信も読んでくれるようになるし、何かの商品のセールスをした時の反応も変わっていきます。

ちなみに、1対1トーク個別トークの設定や活用事例は・・・LINE公式アカウントの
1:1トークの始め方と設定!売上に繋がる1:1トークの活用方法
にまとめていますので、
是非、参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
LINE@の1:1トークの始め方と設定!売上に繋がる1:1トークの活用方法LINE@を使って集客し、そして独自商品やサービスなどをオファーしていくために重要になる機能が1:1トークになります。 1:1トー...

LINE公式アカウントの友だち追加時のあいさつ【まとめ】

LINE公式アカウントの友だち追加時あいさつによって、あなたのアカウントの見え方がだいぶ変わってきます。

デフォルトのままや怪しいメッセージであれば、ブロックや通知オフにされる可能性も高いですが、そのメッセージで信頼のできるアカウントだという認識もさせることができます。

そのためにはこの記事で解説している4つのテクニックを使って、特典をつけることやキーワード応答メッセージを使うこと、そして何の発信をするアカウントなのかも明確にする必要があります。

最低でもこの4つのメッセージで構成することによってLINE公式アカウントの友だち追加時あいさつを作ることができるので、デフォルトのままでどのように設定しなきゃいけないか
迷っている人は参考にしてみてくださいね。

また友だち追加後から商品やサービスのセールスに繋げる方法は、

LINE公式アカウントを使ったセールス術!手動LINEステップ化で売れるメッセージの方法をどうぞ。

あわせて読みたい
LINE@を使ったセールス術!手動LINEステップ化で売れるメッセージの方法LINE@にSNSやブログ、そして広告などを使って集客を行っていくのも、最終的な目的はLINE@から商品やサービスなどをセールスし売上を...

あなたの実績や経験を使って月100万円以上を稼ぐ仕組みを作りませんか?


色々なビジネスをやってきた中でも、
【自分の商品(講座やコンサルティング)を持つ事】
が長期的な安定化&利益率の最大化に繋がります。

そのためには…

  1. 商品のコンセプトを決める
  2. 高額な商品のビジネスモデルを作る
  3. 販売する仕組みを構築する
  4. 集客する


といった4つのステップが必要なんですが、
全ての土台となるのは【売れる商品があるか】
に全てがかかっています。

そこでこの4ステップを解説した
動画講義を含む7大特典を用意しました!!

  1. Amazon9部門1位の「商品設計の教科書」
  2. LINEステップ×個別相談モデル自動構築の教科書
  3. 高成約率セールスファネル
  4. DRMで目標の売上を実現するためのマーケティング設計
  5. Lステップ完全攻略マニュアル
  6. 情報発信ビジネス育成講座
  7. LINEステップ-数値分析改善の方法とポイント


合計で10万円相当の特典を用意したので、
こちらのLINEに追加してGETしてみてください。
無料で7大特典を今すぐ受け取る
(※受け取り後にブロックしても構いませんので、 無料で完全にリスクフリーです)
こちらの記事もおすすめ!