Instagram(インスタグラム)で1週間1000人増!フォロワーの増やし方

Instagram(インスタグラム)のアカウントを作ってメルマガやline@で集客を行いたいと考えていても、なかなかフォロワーを増やすことや集客できない方も多いかと思います。

そこで実際に私が実践して1週間1000人以上フォロワーを増やしたフォロワーの増やし方についてこの記事ではお伝えしていきます。

なのでこれからInstagramを活用して集客を行いたい方であったり、フォロワーを増やして発信力をつけたい方はぜひ参考にしてください。

Instagram(インスタグラム)のフォロワーを1000人以上獲得した増やし方

Instagramのフォロワーの増やし方ですが、検索するといろいろな方法が出てきていて、最近では自動化するツールなども活用事例としてはあります。

ですが自動化する痛などは、アカウントの凍結等のリスクがあるため私は行っておらず、手動で1週間で1000以上のフォロワーを増やすことに成功しています。

そしてこの方法と言うのは、初心者であっても発信のテーマが違うアカウントであっても達成することができ、フォロワーを増やすと言う事は自分の基準値を上げて行動をしていくということが重要になります。

なぜならフォロワーを増やすと言う事は自分のアカウント認知してもらう必要があり、有名人でもないアカウントであれば投稿しているだけでフォロワーを増やすと言う事はできないのです。

新規アカウントの初心者が実践すべき5つのこと

では新規のアカウントでInstagram初心者であっても今すぐにフォロワーを増やす方法として、下記の実践すべき5つの事があります。

なので1、週間で1000以上のフォロワーを獲得したい場合には、まずは下記の5つのことを実践してみてください。

  1. 専門性のあるアカウント構成
  2. 投稿を最低9件以上行う
  3. ハッシュタグを含んだ投稿を毎日行う
  4. 関連するアカウントにフォロー
  5. ハッシュタグ検索から投稿にいいね!をする

 

専門性のあるアカウント構成

まずフォロワーを増やすためには、自分のプロフィールに訪れた第一印象がとても大事で、その画像やプロフィールに書かれている内容そしてユーザ名などを見て、フォローしようかどうか判断していきます。

なので、このアカウントは自分がフォローしてその投稿を見るに値するアカウントだと言うことを感じてもらう必要があり、そのためには専門性のあるアカウント構成をしていく必要があるです。

仮にビジネスとして集客目的でInstagramのフォロワーを増やすのであれば、その先の集客まで考えて、例えば、Instagram集客の専門家といった1つの分野に特化したアカウントでそれに対して価値のあると感じた人がフォローしてもらえると言うことです。

 

プロフィールを見て何の人かを明確にする

なので、フォローされた、投稿に対していいねをされたもしくはハッシュタグ検索なのであなたのアカウントをしたときに、何の発信をしているアカウントなのかと言うことが一目でわかるようにする必要があります。

プライベートなアカウントであれば、特にこだわる必要ないですが集客目的であれば、Instagram集客であればこのアカウントを見れば解決できるよねと言われるような専門性の高いプロフィールであったりとか投稿の一貫性を持つ人が重要です。

なのでプロフィールであったりユーザー名の部分に、何をしている人なのかというところを明確にすることがまずは設定するべきことです。

 

ビジネス臭のない自然なアカウント

またInstagramのアカウントをフォローするときに、一般的な利用をしている人であればビジネス臭のあるアカウントと言うのは嫌われます。

ですので、プロフィールを作るときにもビジネス臭のない自然なアカウントを目指す必要があり、画像もリアルな顔の分かるものであったりとか、まずは言われるに何も記載しないでプロフィールも自然なものにしていくなどの対応が必要です。

特にURLは最初から記載しておいてもアクセスが来ないので、まずはフォロワーを増やすという目的を最優先するために言われるは記載しない方がフォロワー増えやすい傾向にあります。

 

投稿を最低9件以上行う

Instagramのフォロワーを増やすために、自分のアカウントに訪れたときの見栄えとして、最低限でも投稿は9件以上あったほうがいいです。

なぜならアカウントにアクセスしたはいいけれど、全く投稿のしていないアクティブではないアカウントであったらフォローする意味がないので、たとえプロフィールが良くても桃子がなければフォローはしてくれません。

なので初めに投稿9件以上を1日もしくは数日かけて投稿していくことと、見栄えの部分がすごく重要になってくるので写真の統一感性を意識してことが重要です。

 

ハッシュタグを含んだ投稿を毎日行う

その後のInstagramの投稿ですが、基本的にフォロワーを増やすための導線としてハッシュタグから検索して投稿を見てフォローしてくれると言うようなユーザの流れになります。

なので、投稿をしなかったりとかハッシュタグをつけないで投稿ばかりしていても、ホロワ以外の人に認知される事は無いので、関連するハッシュタグをつける特に検索されそうなハッシュタグを意識的につけて投稿していくと言う事です。

検索されそうなハッシュタグと言うのも、ハッシュタグ検索したときの投稿子=検索された数ではないので、自然にユーザが検索して調べそうなハッシュタグなどをつけることと、ライバルが多い投稿だと人気投稿に上がって来にくいので、競合が弱いところを最初は意識してハッシュタグを設定すると良いです。

 

関連するアカウントにフォロー

1Instagramのフォロワーを増やすために有効なのか、自分から関連するアカウントにフォローをしていて相互フォローしてもらうことになります。

フォローすることによって相手の通知で〇〇さんからフォローされましたと言うように表示されるので、そこでいちど自分のアカウントにアクセスしてもらい、基本的にはフォローされたらフォロー返そうと言うSNSの動きと言うものがあります。

もちろん、全く関連していないアカウントからのころであれば、フォローバックする確率は低くなってしまうので、フォローするの無差別ではなくて自分の端に関連するアカウントに対してフォローを行っていくとフォローバックされる確率というのは格段に上げることができます。

参考:集客に効果的なInstagram(インスタグラム)とブログの使い方とは!?

集客に効果的なInstagram(インスタグラム)とブログの使い方とは!?

 

フォローしてくれる見込みアカウントを見分ける

なのでフォローしてくれる見込みのあるアカウントに対してこちらからフォローを行っていく必要があり、その方法としては関連するハッシュタグなどの投稿をしているもしくはいいねをしているユーザなどが当てはまります。

その時に、アカウントを見てフォローするとフォロワー数の割合を見るのも1つのポイントで、そもそもフォローをしなかったり少ないアカウントと言うのはフォローバックする確率というのは低いわけです。

この場合であれば関連するアカウントでもフォローバックしてくれる確率は低いので、そうではなくフォローしたらフォローを返してくれるようなアカウントに対してフォローを行っていくことを戦略的に行っていくことがお勧めです。

 

いいね!をしてからフォローを行う

また、ポロバック率上げるための方法としてフォローするだけではなくて投稿にいいねやコメント等をしてからフォローするところバック率が上がりやすい傾向にあります。

それも通知の部分で、フォローするだけよりも投稿のコメントやイイネを残した方がその人からの通知が増えますので、それだけアカウント自体にアクセスしてもない可能性が増えるということです。

 

ハッシュタグ検索から投稿にいいね!をする

このように自分からフォローしていくことが1番フォロワーを獲得しやすいですが、それ以外の方法としてはハッシュタグ検索から投稿にいいねやコメント等を残していくのも1つです。

これはその人への自分のアカウントの認知と言う理由もありますが、同じような方法でフォローやイイネをしているアカウントがいれば、イイネやコメントを残すだけでもフォロワー増やすことが可能だと言う事です。

 

フォロワー獲得には自分からのアクションが必須

Instagramのフォロワーを1週間で1000以上増やすためには、自分からのアクションが必須でフォローや投稿いいねなどを関連するアカウントに対して行っていく必要があります。

通常の方法で投稿だけでフォロワーを増やすと言う事は基本的には難しいですし時間もかかります、それであればまずはフォロワーを増やし投稿のいいねなどがつきやすい状態を作り出してくことが大事です。

同行の良い子が増えれば、自分の投稿も#検索の人気投稿で上位に表示されやすくなりますので、投稿だけでもフォロワーがつきやすい状態を目指すことができるんです。

もちろんこの方法を繰り返し行って行ってもいいですか、自然なフォロワーを獲得していくと言う意味では投稿の質やアカウントのテーマ、世界観などを意識的に行っていくことが最終的には反応のでるアカウントになります。

 

自動化するツールも存在するが質が低い

Instagramのフォロワーの増やし方などで検索していると、フォロワーを増やすための自動化ツールなども数多く出ていますが、どれもフォローしたりイイネしたりする精度が低いものが多いです。

なので関連してないアカウントに対してイイネやコメント等残していくことであったりとか、質の高いアカウントのフォロワーを増やすことが難しいのでお勧めはしません。

ですが、一定ずつフォローした後にフォロー解除していくなどの作業の場合には、制度など関係ないので、相互フォローしていないアカウント抽出して解除することができるツールやアプリなどを使用することがお勧めです。

 

まとめ

このようにInstagramのフォロワーを1週間で1000人以上獲得することが、この方法を使うと実現することができ、全ては自分のアクションから始まるものになります。

なので自分が行動しなければフォロワーも増えませんし自分のアカウントも認知されませんので、まずはそのブロックを外して1週間繰り返し機械的にでも作業をしてみてください。

Instagram以外のSNS集客の方法に関しては、SNS集客のコツ!王道3つのSNSで集客する方法【まとめ】にも記載されていますのでこちらもチェックしてみてくださいね。

SNS集客のコツ!王道3つのSNSで集客する方法【まとめ】

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより