LINE公式アカウント

LINE公式アカウントは無料版でどこまで利用できるのか徹底調査!

「LINEとLINE公式アカウントって何が違うの?」

「LINE公式アカウントって無料で利用できるの?」

LINEって普段の生活の中で、家族や友人・恋人などとメッセージのやり取りで使う個人のアカウントですが、LINE公式アカウントの場合はビジネス用のアカウントだと思っていただくのが一番理解しやすいと思います。

個人のLINEと違って、LINE公式アカウントであれば有効の友達に対して一斉にメッセージを送信することやクーポン発行なども可能です。

最近では居酒屋や美容室など、テーブルにLINE公式アカウントのチラシをよく見かけるようになりましたよね。

LINE:1対1でのコミュニケーション
LINE公式アカウント:1対多のコミュニケーション

では、LINE公式アカウントの無料プランについて解説していきますね。

LINE公式アカウントの無料プランって?

ビジネス用と聞くと、どうも有料のイメージがありますが、実はLINE公式アカウントは個人でしかも無料でアカウント作成が可能です。

しかし、無料プランでは、配信の機能制限は配信数などかなりの縛りがあるため、本格的なLINE公式アカウントを運用するなら最低でも月額5,000~プランに加入する必要がああります。

これからビジネスを始めよう、情報発信をしようと思っているならまずは無料のプランでもOKです。

何よりLINE公式アカウントが収益にならないのに毎月5,000円かかっていては赤字が続くだけですからね。

なので、0~100人くらいまでは、無料プランでもよくて、月間1000通までの配信上限でも
月に10配信可能です。

約3日に1回も配信できれば、LINE公式アカウントでの情報発信では十分で、その頻度で更新できたら、逆に個人なら優秀です。

次に、LINE公式アカウントの無料プランで、どこまで機能が使えるのかをご紹介していきます。

LINE公式アカウントの無料プランでできること

まずは下記の表を見て下さい。

プランフリープランライトプランプロプラン
月額利用料0円5,000円15,000円
メッセージ配信数1,000通15,000通45,000通
追加メッセージ追加購入不可5円/1通~3円/1通
タイムライン投稿無制限
友達属性表示/セグメント配信
リッチメッセージ
リッチメニュー
リッチビデオメッセージ
動画メッセージ
音声メッセージ
クーポン機能
1:1トーク
アカウントページ
LINEショップカード

メッセージの配信数や追加メッセージの制限がありますが、全プランとも全ての基本の機能が利用できます。

ちなみに1対1トークというのも…

このように、普段使っているLINEのように、LINE公式アカウントの友達とメッセージのやり取りを行うことができるんです。

ちなみに注意点として、相手からメッセージやスタンプなどアクションを起こしてもらわないとメッセージのやり取りができません。

なので、LINEの追加時メッセージで、「特典が欲しい方はメッセージかスタンプを送ってください」と設定しておくといいです。

送った人に対して、個別に特典を配布したりコミュニケーションを図ることがLINE公式アカウントが無料でも可能です。

LINE公式アカウントを無料で効果的に使う方法

TwitterやFacebookなどのSNS、独自ドメインでのブログで情報発信をしても、自分から発信できる媒体ではありません。

投稿して読んでもらう。

この表現が正しいと思いますが、LINE公式アカウントの場合って自分から発信し、今すぐ届けることができますよね。

それに友達になってくれれば、1つの資産という捉え方もできます。

その資産をどう活用するのか、あまり考えていないのじゃないですか?

ただただ発信をすればいい、LINEアカウントに集客をすればいいというのは大間違いで全て戦略があってこそです。

LINE公式アカウントでセールスはしない

発信できる媒体があるからといって、LINE公式アカウントで無料オファーやセールスをバンバン行おうと思っていませんか?

1つのキャッシュポイントとして、「短期的に稼げればそれでいい」と考えているならすればいいんですが、賢い人は違うと思います。

セールスすれば枯れていきます。

メルマガもそうですが、基本的にセールス臭ぷんぷんの発信は読み手から嫌われます。

そこで重要なのが、LINE公式アカウントでの信頼関係構築です。

LINE公式アカウントで信頼関係を構築する

日頃の配信から、求めている情報を発信し、価値のあるLINE公式アカウントだということは理解してもらう必要があります。

だって、昨日は釣りにいって、30cmの大物を釣り上げました!!
(写真添付)

誰が喜びますか?

SNSと違ってLINE公式アカウントはあなたの情報が欲しくて、友達追加してくれています。

なので価値を届けること、配信頻度が高く接触回数を増やせば自然と信頼関係が構築できます。

また、1対1のトークで、気軽にやり取りできるくらいの関係性が持てるとさらにいいです。

会話のきっかけとして、特典は質問受付するのも1つの手段で、きっかけがないと行動しません。

そのきっかけを与えるのが、あなたが送るメッセージということです。

LINE公式アカウントを無料でセールスする

仮にLINE公式アカウントでセールスをしたいなら、ステップを組めないLINE公式アカウントで行うのは労力もかかり決していい方法とは言えません。

なのでオススメとしては…

LINE公式アカウント
→セールスが組んであるメルマガに誘導

この方法が無料版のLINE公式アカウントであればベストな戦略で、きっかけや興味関心を
LINE公式アカウントの日常配信で行っていき、タイミングがきたら「このノウハウを知りたい方は下記のフォームに登録しておいてください」と誘導していくわけです。

で、登録が完了できたら、セールスをステップメールで組んでいるメルマガが自動配信されていく。

どうでしょうか?

実は、私もLINEのステップを使う前はこの方法を使っていましたが、意外と反応よかったりするんですよね。

仮に無料のLINE公式アカウントでセールスするならこの方法をぜひ試してみてください。

LINE公式アカウントは無料でも十分に利用可能【まとめ】

LINE公式アカウントは個人でもアカウントが作れ、無料でも十分に利用可能です。

特に情報発信を始めて0〜100人程度の間は無理して有料プランにする必要がなく無料のLINE公式アカウントで十分です。

すでにメルマガ発行しているなら、LINE公式アカウントを教育(信頼関係構築)とし
そこからセールスメルマガに誘導するこの流れがオススメになります。

やり方は戦略はいろいろありますが、何より信頼関係をどう構築するのかその手段の1つがLINE公式アカウントであることその目的を理解してみてくださいね。

あなたの実績や経験を使って月100万円以上を稼ぐ仕組みを作りませんか?


色々なビジネスをやってきた中でも、
【自分の商品(講座やコンサルティング)を持つ事】
が長期的な安定化&利益率の最大化に繋がります。

そのためには…

  1. 商品のコンセプトを決める
  2. 高額な商品のビジネスモデルを作る
  3. 販売する仕組みを構築する
  4. 集客する


といった4つのステップが必要なんですが、
全ての土台となるのは【売れる商品があるか】
に全てがかかっています。

そこでこの4ステップを解説した
動画講義を含む7大特典を用意しました!!

  1. Amazon9部門1位の「商品設計の教科書」
  2. LINEステップ×個別相談モデル自動構築の教科書
  3. 高成約率セールスファネル
  4. DRMで目標の売上を実現するためのマーケティング設計
  5. Lステップ完全攻略マニュアル
  6. 情報発信ビジネス育成講座
  7. LINEステップ-数値分析改善の方法とポイント


合計で10万円相当の特典を用意したので、
こちらのLINEに追加してGETしてみてください。
無料で7大特典を今すぐ受け取る
(※受け取り後にブロックしても構いませんので、 無料で完全にリスクフリーです)
こちらの記事もおすすめ!