未分類

【2022年最新版】ネット副業で月5万円稼ぐ方法

Lステップで起業したい女性
Lステップで起業したい女性
副業で月5万円稼ぐ方法が知りたい!

副業で月5万円あれば年に60万。
少し贅沢もできますよね。

私も今では会社を経営するようになりましたが、元々が学歴も勉強もできなかったタイプなので、高卒で手取り16万円。朝6時の電車に乗って帰ってくるのは23時くらいという生活を3年も送っていました。

でも、周りの友人も同じ環境、他の働き方がわからない・・・
「それが普通」という認識しかありませんでした。

転職したいと思っても、違う業界はもちろん未経験。
パソコンもYouTubeを見るくらいしか利用していなかったので、選択肢もなくそのまま働いていました。

会社を辞めて専門学校に行き出したタイミングで、ブログやアフィリエイトなどのビジネスで副業をスタートしたという経緯があります。

なので、様々な経験や、その時と比較すると副業の選択肢はかなり広がっています。具体的に何をしていけばよいのか、「副業で5万円を達成」できるのかをお伝えしていきます。

ネット副業をする人が増えた理由

副業をする人が増えた理由は、コロナの影響によって、在宅ワークや時間に余裕が生まれたからです。

この2年ほどで副業を始めた方が増加しています。オンライン化が進んだ影響もあり、ネット副業の需要と供給のバランスがものすごい速度で加速中!

例えば、有名なサービスのココナラは、2019年の売上高は11億円ほどでしたが、2021年は27億円と2.5倍以上に!

やはり、それ以前の時期と比較しても、個人でスキルを持っている人が個人でサービスを作り、そして企業もそのスキルを持っている個人に依頼するような流れに変わりつつあります。

他にもメディアプラットフォーム​​の「note」というサービスも同様です。

noteのユーザー数も、2020年5月の月間アクティブユーザーが6,300万人になっていますが、2019年の1月は1000万人ほどで1年ほどで6倍以上にもなっています。

これらのことから、個人のスキルを持っていればそれをビジネスに変えられる時代がここ数年で変わりつつあるということです。

なので、2018年やそれ以前と比較すると、個人で稼ぐことがしやすい環境なのでやらないともったいないですし、チャンスなんです。

特にコロナの影響などで業績の悪化している企業で言えば、いつどうなるのかもわかりません。

会社自体の給料も毎日必死に働いても、給料が月5万円アップするなんて数年はかかりますよね。その年数が経過すれば支出も増えていくので、生活って変わらないままなんですよね。

だからこそ会社に依存されないで、個人で毎月5万円を稼げるだけでも人生の生活レベルはかなり変わります。

今の給料よりも+5万円が入ってくるのであれば、5万円高い家賃のいい部屋に住むことができたり、外食などでも値段を気にせずに楽しめるようになったり、毎月趣味に5万円を自由に使うことができると考えたら、ワクワクしますよね。

会社に依存しないで、自分で稼ぐ方法を身につけて実践したいと思いませんか?

 

「副業の選択肢が多いからこそ何をすればいいのか迷ってしまって結局始められていない」

「好きなことをやった方がいいと言われるけど、それでお金を稼げるイメージがついていない」

「時間がないから少しやり出しても継続できないで諦めてしまう」

なんて思っている人も多いですが、確かに今って選択肢も多いですし、Youtuberみたいに好きなことで生きていくことにフォーカスされがちなんですが、個人的にはそれ以上に稼げる再現性の高いビジネスを実践した方がいいです。

 

以前相談を受けた方でも副業で稼げていなかったので、具体的なビジネスの提案をしたことがあったんですが、「私が今やっていることが好きだから続けたい」とそう言われたんですね。

もちろんそのビジネス自体では稼ぐことは難しいと伝えましたが、好きだからいいとかやりがいを感じるとかそういう無駄なプライドが邪魔をして、本来稼ぐことが目的なのにそれをやっている自分に満足してしまっているんです。

 

実際に私も今の仕事は好きですが、最初からできたわけでも好きだったわけでもないですし、それらはやり続けて成果を出すことで好きに聞き変わっていくケースってめちゃくちゃ多いんです。

 

なので、まずベースの考え方としては、好きなこと以上に月5万円を稼ぐための再現性の高い方法をやってみることを頭の中に入れておいてください。

ネット副業で成果を出すために必要な2つのこと

では、ネット副業で成果を出すために必要なことは以下の2つ。

  • 行動力と継続力
  • 得意なスキルを売ること

それぞれ解説していきます。

①行動力と継続力

どんなビジネスをやるのにしても、「行動力と継続力」がないと稼げるようになりません。

何もしないラクして稼げるのであれば、全ての人が稼げることになります。一般的な95%以上の人ができないことをやるから稼げるようになるんです。

例えば、ブログを副業で始めた時もほとんどの人は数記事書いて、1ヶ月でダメなら離脱をしていきますが、私は6ヶ月以上も毎日2時間以上記事を書き続けていました。このように他の人ができない領域まで達することで成果は生まれます。

勉強などできるタイプでありがちなのが、答えが見えないと行動できない人です。答えが見えたら行動できるんですがビジネスは答えがありません。
実際に行動して試してみてその結果として正解か不正解がわかるようなものです。

行動しながらも学び自分のスキルや質をどんどん高めていくことや、その時の問題点を自分で理解し解消し続けることで成果に近づいていきます。

なので、仮に何も行動ができないままであれば、会社の給料だけで生活をすることになります。現在はインフレが起こっているので、物価が継続的に上昇中。

引用先:厚生労働省

実際に瓶ビール一本の値段も画像のように30年で2.6倍になっていますが、平均給与は逆に年々下がっています。

同じ給料の金額なのに世の中の物価が上がっていくので、生活にかかるお金がどんどん増え給料が増えない状態のまま生活が苦しくなります。

だからこそ個人で稼げるスキルを身につけておいた方がよいでしょう。

②得意なスキルを磨きあげてそのスキルを売ること

好きなことよりも再現性の高いビジネスを取り入れることを考えると、『得意なスキルを磨き上げてそのスキルを売ること』をできると、月5万円を通過点として月10万円、30万円と稼げるようになります。

また、SNSで発信、ブログやアフィリエイト、転売等は、個人で集客できる発信力をつけることは非常に時間がかかります。再現性という面で言えば多くの人は続かないので成果まで到達がしにくいのでおすすめしません。

逆にスキルを身につけて売れるようになれば、ココナラなどプラットフォームが集客をしてくれるので、需要のあるサービスを作り、売れるビジネスの設計を行えば、成果までのスピードが速いです。

例えば、ココナラで言えば、Photoshopを使える人がHPなどのデザインの一部を受注して仕事を請け負ったり、経理などの仕事を本業にしている人が経理の仕事を個人で請け負ったり、恋愛経験の多い人が恋愛相談やコンサルティングをしたりなどさまざまあります。

個人のスキルは、大抵の人が気づいていないだけで、他の人にはできないものが最低1つは持っていると思います。
自分が当たり前にできることが意外と他の人にはできないもの多いです。

自分ができることを知り、需要のあるサービスを作れれば、自分の価値として売ることができるでしょう。

副業で月5万円を自分のスキル販売で稼ぐ方法-3STEP

では、具体的に副業で月5万円を自分のスキル販売で稼いていく方法を紹介していきます。

STEP1:自分が提供し売れるスキルやサービスを見つける

お金を出してもらうということは、その投資に対しての価値提供ができるから成立していきますので、そもそもその価値提供ができなければ売れません。

価値提供とは自分のスキルを使って問題や悩みを解消することです。

あなたに依頼する理由があるかどうかが重要。

例えば、毎日100人にナンパしているナンパ師と学生時代に1人と付き合った経験しかない人がいた場合にどちらに恋愛の相談をしたいと思いますか?

仮に同じ値段でもナンパ経験数が多い人の方が知識量もあるので、依頼したいと思うはずです。

権威性は、経験年数や人数・実績などがあることで、あなたを選ぶ理由にもつながっていきます。

例えば、TOEIC900点持っている人が英語指導を個別で行うサービス、経理でエクセルが社内で誰よりも詳しい人が経理やエクセルを教えるサービスなどが作れます。

このような大きなスキルがないという人も「スキルを身につけること」をして売れるレベルまで目指せばよいということです。

今スキルがないから諦めるのではなく、スキルを身につけて自分のものにしていくだけです。一般的な人よりも詳しければサービスは作れます。

その上で、実際に受注しながら実践していき精度を高めていきましょう。

STEP2:サービスのコンセプトを明確にして売れるオファーにすること

自分が提供して、売れるスキルやサービスを見つけられても売れるかどうかは別問題。
サービスのコンセプトが明確にして売れるオファーにすることが必要です。

仮に同じ内容のサービスがあったとしても、「30分間の恋愛相談が1万円です」と言われるのと「累計100人以上の恋愛相談に乗ってきた専門家があなたの恋愛の悩みや問題を解消します」とではどうですか?

イメージ的に前者はふわっとしていますが、後者の方がより具体的な訴求になっていますよね。

見せ方によって同じ内容でも受け取り側の価値というのは変わります。

サービスの価値というのは、自分の問題や悩みが発生し理想の未来を実現するプロセスの部分になります。

あなたのサービスによって、その人自身が求めている状態まで到達させなければいけません。どんな理由であれ、どのようなプロセスを提供するのかが大事です。

まずはターゲットを選定。できるだけ見込み客となる人が現状抱えている問題や悩みを思いつくだけ書き出してみましょう。

例えば以下の文章をみてください。

  • 食事法を変えただけでたった3ヶ月で体脂肪率をマイナス5%を実現できる
  • 食事法を変えただけでたった3ヶ月でマイナス5kgを実現できる

このように、具体的な期間や目標数値を定めれば、サービスが具体化されていきます。

次に必要なことは、具体的な過程とプロセスを明確にして提案することです。

なぜ「食事法を変えただけでたった3ヶ月で体脂肪率をマイナス5%を実現できるのか?その証拠を提示する必要があります。

1週間ごとに何を具体的に実施するのか、実際にモニターの事例をベースに伝えるなど実現できる過程やプロセスの証拠を掲示すれば、3ヶ月後の成功イメージを掴めますよね。

このようにあなたのスキルが売れるサービスに変えていきましょう。

STEP3:受注するためにプラットフォームに掲載していくこと

スキルを身につけてコンセプトを明確にして売れるサービスを作る部分までできたら、あとは販売して購入してもらわなければ収益が得られません。

SNSなどで発信し提案から販売までできますが、時間がかかります。
まずは個人のサービスが発注・受注できるプラットフォームを使った方が成果までは早いです。

例えば以下のようなプラットフォームです。

  • ココナラ
  • ランサーズ
  • タイムチケット

自分のサービスを募集する、募集している人に応募することで受注できます。

SNSでの発信やランディングページを作ったり、または公式LINEなどを作って販売するなどにも展開し、さらに収益を増やしていきましょう。

ぜひこちらを参考にしてみてください。
発信力0から副業で月30万円をオンライン商品販売で稼ぐ方法

ネット副業で月5万円稼ぐ方法【まとめ】

副業で月5万円を自分のスキル販売で稼いていく方法は以下の3ステップで始めてきましょう。

  • 自分が提供し売れるスキルやサービスを見つける
  • サービスのコンセプトを明確にし売れるオファーにする
  • 受注するためにプラットフォームに掲載をしていく

権威性を高めるためにモニターや低価格などでも評価や口コミ、お客様の声や事例を高めていき、0→1を達成することを目指してみてください。

今は個人でスキルを身につければ売れる時代です。そのための環境は整っているのでチャンスを掴んでいきましょう。
だからこそ、自分の興味関心の高い分野を極めて提供できるサービスに展開してみてくださいね。

ビジネスで売れるオンライン講座の作り方と販売までの3つのポイントという動画もチェックしてみてくださいね。

 

あなたの実績や経験を使って月100万円以上を稼ぐ仕組みを作りませんか?

色々なビジネスをやってきた中でも、
【自分の商品(講座やコンサルティング)を持つ事】
が長期的な安定化&利益率の最大化に繋がります。

そのためには…

  1. 商品のコンセプトを決める
  2. 高額な商品のビジネスモデルを作る
  3. 販売する仕組みを構築する
  4. 集客する

といった4つのステップが必要なんですが、
全ての土台となるのは【売れる商品があるか】
に全てがかかっています。

そこでこの有料級の
4つの動画講義をプレゼントします!!


  1. 【完全解説】売れる高額商品の作成術(64分)
  2. 【完全解説】売れるプロセス型営業術(23分)
  3. シンプルステップ体験セミナー(102分)
  4. 成果の出るカリキュラム作成術(29分)

さらにLINEに追加するだけで
3大特典を用意しました!!

  1. Amazon9部門1位の「商品設計の教科書」
  2. LINEステップ×個別相談モデル自動構築の教科書
  3. 売れるオファー設計構築セミナー

合計で10万円相当の特典を用意したので、
こちらのLINEに追加してGETしてみてください。
LINE追加して無料で手に入れる
(※受け取り後にブロックしても構いませんので、 無料で完全にリスクフリーです)
こちらの記事もおすすめ!