LINE公式アカウント

メルマガとLINE公式アカウントを比較!両方やるべき!?

最近、メルマガとLINE公式アカウントが比較されるようになりましたが、よく「情報発信ビジネスならどっちをやるべきなのか?」と聞かれます。

というのも、数年前までは情報発信ビジネス=メルマガしか選択肢がなかったが、今ではLINE公式アカウントの存在が定着してきていて中にはメルマガをやらずにLINE公式アカウントだけという方も増えています。

その理由として、LINE公式アカウントは、制限はあるものの無料で利用できるからです。

ですが、メルマガの場合はメルマガ配信スタンド(月額制)に登録しなくてはいけないので、読者数が数人であっても費用は発生し続けるデメリットがあります。

私はどうしているかというと、メルマガとLINE公式アカウント両方で情報発信をしていますし、お互いに有料プランでのステップを組んで発信&自動化をしています。

では、なぜ私がメルマガとLINE公式アカウント両方を利用し、その方法をオススメしているのかをこの記事で解説していきます。

メルマガとLINE公式アカウントは両方やるべき理由

「メルマガとLINE公式アカウントを両方やった方がいい!」これが私の考えるベストな情報発信ビジネスの方法になります。

なぜならお互いの発信媒体の特徴を生かすことができるからです。

また、リスク分散にもなります。

例えば、LINE公式アカウントだけで配信していたら「ブロック」されれば、その人と今後繋がることはほぼありません。

気軽に登録できる分、ブロックも気軽にできるデメリットがあるんですよね。

ですが、メルマガの場合、読まなくなっても解除する人は、実は少数派でメールを届けることはできるので、興味があればメールの中身を読んでくれる傾向にあります。

それなら、LINE公式アカウントでブロックされてもメルマガでは配信をして見てくれる可能性が1%でもあったり、それ経由で再度LINE公式アカウントを開いてくれる可能性もあるので、リスク分散としても両方をやるべきなんです。

両方の発信媒体を使う理由としていくつかありますが、その前にメルマガとLINE公式アカウントの特徴を見ておきましょう。

メルマガの特徴とメリット・デメリット

メルマガの特徴とメリット・デメリットはこちらで解説していきます。

メルマガのメリット

  • 読者の受信フォルダにメールが届く
  • 1度にたくさんの情報が届けられる
  • 他媒体に依存したいないのでリスクがない
  • デバイスに左右されない

メルマガのデメリット

  • 開封率はLINE公式アカウントよりも低い
  • 1対1でのコミュニケーションが取りにくい

メルマガの特徴を見ていく中で、一番重要になってくるのが「他媒体に依存しない」ということになります。

メルマガ配信スタンドを使いますが潰れるリスクはかなり低く、メールアドレスのリストさえあれば他のメルマガスタンドに登録してメールを送れます。

なのでメールアドレスだけ残っていれば同じ状態で配信し続けられます。

逆に、メールの開封率が低い傾向でありますが、読者との信頼関係と習慣化できるかで対応可能です。

結局メールを見なくなる原因として、求めている情報ではなかったり、あなたのメールを楽しみに待っていないから、後回しになってしまい徐々に読まれなくなってしまうわけです。

それはメルマガが悪いのではなくて、あなたの配信する内容や方法が悪い可能性の方が高いので、求めている情報を提供し続ける考えを持ってみてください。

LINE公式アカウントの特徴とメリット・デメリット

LINE公式アカウントの特徴とメリット・デメリットはこちらで解説していきます。

LINE公式アカウントのメリット

  • メルマガよりも気軽にメッセージを送ることが可能
  • 1対1トークでコミュニケーションも図りやすい
  • プッシュ通知によって目に留まりやすい
  • 開封率が高い

LINE公式アカウントのデメリット

  • 登録もされやすいが、ブロックもされやすい
  • LINEに依存しているので、規約なので削除されるリスクがある


1対1トークで質問や相談を受けることもできますし、メルマガよりも距離感が近く発信をすることがLINE公式アカウントの魅力ですが、長文などのメッセージには不向きです。

LINE公式アカウントの特徴を見ると、メルマガよりもメリットが多く、コミュニケーションツールとして気軽にメッセージのやり取りができます。

なので、短文や動画や音声といったコンテンツを配信するとか、メルマガと同じ配信方法ではいけません。

また、LINE公式アカウントの場合はメルマガと違ってLINEに依存しているので、アカウントが削除される危険性もあります。

実際に削除されたケースがあるので、簡単に登録できて発信できるLINE公式アカウントのデメリットとしてここが一番痛いところですね。

メルマガとLINE公式アカウントで情報発信ビジネスするうえで知っておくべきこと

次にメルマガとLINE公式アカウントで情報発信ビジネスするうえで、知っておくべきことを説明していきます。

①スマホからの集客はLINE公式アカウントの方が登録率が高い

最近の集客の現状として、メルマガよりもLINE公式アカウントの方が登録率も高く、低単価で集客できます。

LINE公式アカウントは、友達追加するというワンタップで登録が完了できますが、メルマガの場合はメールアドレスを入力する手間があります。

特にSNSや広告媒体で集客をしているならメルマガよりもLINE公式アカウントでの集客に切り替えると登録数が劇的に増える可能性もあります。

②お互いにステップを組んで自動化が可能

少し前までは、LINE公式アカウントは予約投稿だけでしたが、サービスを使うことによってステップラインを組んで自動配信できます。

もちろんメルマガの場合は配信スタンドにもよりますが、基本的には機能がついているところの方が多いです。

なので、活用としてメルマガとLINE公式アカウントと同じ流れでステップを組んで配信すれば、同時刻にセールスの募集開始でき、普段見ている媒体からユーザーは配信を日々見れます。

ですが、LINE公式アカウントの場合は長文メッセージには不向きなので、メルマガと同じ内容ではなく、LINE公式アカウントに内容をまとめたものや、動画や音声でのコンテンツ配信をオススメします。

③日々の発信は内容を分けたほうがいい

ステップを組むのであればメルマガと同じように行えばいいですが、問題はそのあとです。

メルマガと同じ内容をLINE公式アカウントにも日々の発信を届けていくのも1つのやり方にはなりますが、私の場合は別々の発信を心がけています。

というのも、同じ内容であればメルマガユーザーがLINE公式アカウントに登録するメリットがありません。

それであれば、LINE公式アカウントでは、ユーザーとの距離感が近い分その特徴を生かした発信し、メルマガでは情報を配信するといった使い分けをすると効果的です。

特に、LINE公式アカウントだと1対1トークから友達の声をリアルに聞けて、質問や相談も受けやすいので、コミュニケーションを測れます。

④LINE公式アカウントからステップを組んであるシナリオに誘導する

また1つの活用方法として、LINE公式アカウントでは情報量が限られているのでセールスは行わないという選択肢もあります。

この場合であれば、先にメルマガでセールスの流れを組み込んであるステップメールを作成しておいて、そこにLINE公式アカウントから興味のあるユーザーを誘導させていきます。

これをすることによって、興味のある方だけが登録しステップメールでセールス販売まで行うことができるので、興味のない人に配信しない分ブロックされるリスクも少なくなります。

仮にLINE公式アカウントだけの配信であれば基本的には全員にセールスをすることになってしまい嫌う人も出てきちゃいますが、メルマガもやることよってこのような使い方もすることができるのが大きなメリットになります。

⑤メルマガとLINE公式アカウントの媒体で属性を知ろう!

メルマガとLINE公式アカウントの媒体によって、見る人の属性は分かれます。

普段からメールボックスを開きメールを確認する人と、普段からLINEを頻繁に使いLINEを確認する人などといったライフスタイルによって違うわけなんですね。

なので片方だけだと、どちらか一方になってしまうので、それであれば両方で発信をしていき2つの媒体で見てくれるユーザーに届けていくのがベストだと私は考えています。

そのため、新しいキャンペーンでセールスするときも2つの媒体で行い、予約投稿の機能もついているので手間もなく可能になります。

また、最近ではLINE公式アカウントもステップを組んで自動配信できるので、よりメルマガと同じような配信ができます。

 

メルマガとLINE公式アカウントで情報発信ビジネスするなら両方やるべき【まとめ】

メルマガとLINE公式アカウントどっちで情報発信ビジネスをしようか迷っているのであれば、最終的には両方やることをオススメします。

ですが、最初の段階で集客もあまりできないのに月額制のメルマガ配信スタンドに登録しちゃうと費用が発生し続けてしまうので、まずは最初は無料できる分LINE公式アカウントだけでもいいと思います。

そこで集客ができると確信できたらメルマガを初めてステップメールを組んで自動化して集客していくのが効率が一番いいですね。

何よりLINE公式アカウントの場合は依存しちゃっているので消されるリスクもあることを認識して、そのリスク分散や資産構築という意味でもメルマガも始めてみてくださいね。

 

あなたの実績や経験を使って月100万円以上を稼ぐ仕組みを作りませんか?

色々なビジネスをやってきた中でも、
【自分の商品(講座やコンサルティング)を持つ事】
が長期的な安定化&利益率の最大化に繋がります。

そのためには…

  1. 商品のコンセプトを決める
  2. 高額な商品のビジネスモデルを作る
  3. 販売する仕組みを構築する
  4. 集客する

といった4つのステップが必要なんですが、
全ての土台となるのは【売れる商品があるか】
に全てがかかっています。

そこでこの有料級の
4つの動画講義をプレゼントします!!


  1. 【完全解説】売れる高額商品の作成術(64分)
  2. 【完全解説】売れるプロセス型営業術(23分)
  3. シンプルステップ体験セミナー(102分)
  4. 成果の出るカリキュラム作成術(29分)

さらにLINEに追加するだけで
3大特典を用意しました!!

  1. Amazon9部門1位の「商品設計の教科書」
  2. LINEステップ×個別相談モデル自動構築の教科書
  3. 売れるオファー設計構築セミナー

合計で10万円相当の特典を用意したので、
こちらのLINEに追加してGETしてみてください。
LINE追加して無料で手に入れる
(※受け取り後にブロックしても構いませんので、 無料で完全にリスクフリーです)
こちらの記事もおすすめ!