MyASP(マイスピー)開封率を確認する4ステップ

メルマガ配信スタンドのMyASP(マイスピー)で、予約配信やステップメールなどの配信時に開封率を見ることがデフォルトのままではできない。

エキスパのメルマガスタンドではHTMLメールで配信すれざ開封率がみれたので、当たり前の機能だと思っていましたが、マイスピーの場合にはある工夫が必要になります。

では、MyASP(マイスピー)で普段の予約配信やステップメールで開封率を確認するための手順について解説していきます。

 

MyASP(マイスピー)で開封率を確認する4ステップ

MyASP(マイスピー)で開封率を確認するためには、メルマガの配信形式をテキスト→HTML形式に変更してもデフォルトのままでは確認することができません。

そこで必要になるのがメルマガ本文に画像の挿入と短縮URL機能を使って開封されたかを確認する方法で以下の4ステップになります。

  1. 配信するメルマガを作成する
  2. HTML形式に本文を変換する
  3. 本文の最後に画像を貼り付ける
  4. 貼り付けた画像を短縮URLに変換する

 

1.配信するメルマガを作成する

開封率を確認する前に配信するためのメルマガ本文をマイスピーの画面テキストで、まずは作成していきます。

予約配信とステップメール同様で、マイスピー上ではなくてメモなどに最初書いておくことをオススメします。

*マイスピー上でメルマガを書いていると、戻るボタンなどタブを消してしまうと、せっかく書いた内容がリセットされてしまいます。

 

2.HTML形式に本文を変換する

作成したメルマガ本文をそのままHTML形式で配信すると表示が崩れてしまうので、HTML形式に対応した本文を作成する必要があります。

手動で改行の</by>などを挿入していってもいいですが、かなりの手間なので、を使うと一発でHTML形式に変換できます。

使い方としては、作成した本文をサイト上に貼り付けてテキスト→HTMLをクリックするのとで、HTML形式になるので、そちらをコピーして貼り付けます。

*この時にマイスピー上の本文の形式はHTML形式に変更しておく必要があります。

 

3.本文の最後に画像を貼り付ける

HTML形式のメルマガ配信だけでは、開封率を確認することができず、本文に画像を貼り付けることによって開封率の測定をすることができます。

そのため画像を用意する必要があり、メルマガ内に画像が表示されちゃうので背景と同じ白背景だけの画像を作成しておきます。

*白背景画像などで検索しても出てきますし、白い部分をスクショするでもいいかと思います。

作成した画像もそのままメルマガに貼り付けることができないので、一度サーバー等にアップロードしておく必要があります。

なので、自身のブログ等に作成した画像をアップロードしてその画像URLをメルマガ本文に貼り付けていきます。

 

4.貼り付けた画像を短縮URLに変換する

貼り付けた 画像のURLをマイスピーの短縮URL機能を使って、短縮することによって開封された時に表示され、それが1クリックとしてカウントされます。

そのため配信後のリンクのクリック数の部分に貼り付けた画像のクリック数=開封数ということで確認することができます。

 

開封率を確認してメルマガを改善していく

MyASP(マイスピー)でも通常配信やステップメールであっても開封率を確認することができますが重要なのは、開封率を確認してどのように改善していくのかですよね。

開封率を上げることによって普段のメルマガを読まれることになりますし、商品やサービスのオファーをした時にも高い反応を出すことができるんですよね。

その中でも開封率に大きく影響しているのは、件名によるものです。

 

件名を変更して開封率を高める

件名の考え方としては、受信フォルダで何十人ものメルマガ配信者から情報を多く仕入れている人は毎日届いています。

なので、件名が埋もれてしまっては、せっかくいい内容のメルマガを書いても読んでくれない状態になってしまうんですよね。

そこで具体的にメルマガの件名を反応率の高いものにするには、他の人の件名でいいと思った表現を参考にすることです。(あくまでも参考にです)

やはり件名を0から考えても自分の中での表現や言葉遣いとして新しい表現をすることは難しいので、成功者の賢明を参考にすることが近道なんですね。

なので、業界でも有名な方のメルマガに登録して賢明を抜き出して見るだけでも、開封率の高いメルマガの件名を作ることができますし、これが数人いるだけでも成功モデルを蓄積できます。

仮にMyASP(マイスピー)で開封率を確認して見て思った数字よりも低い場合には件名をこの方法で変更して見てくださいね。

また、メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】もチェックしてみてください。

 

まとめ

このようにMyASP(マイスピー)で開封率を確認するためにはデフォルトのままではすることができません。

なので今回解説した4ステップのようにHTML表記のメルマガに変更して画像を挿入し短縮URLといった方法で確認することをMyASP(マイスピー)の公式サイトでも解説されています。

他のメルマガスタンドの場合であれば開封率をデフォルトのままでも確認できますので使用しているメルマガスタンドの機能を確認して見てくださいね。

ちなみに私はエキスパのメルマガスタンドとMyASP(マイスピー)を利用していますが開封率を調べるのがデフォルトでできなくても推進しています。

その理由というのも、エキスパよりもマイスピー(MyASP)を選んだ5つの理由をどうぞ。

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより

LINE@で有料動画5本プレゼント中

有料動画10本を無料配布中

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより