LINEステップ

Lステップでスマホを連携し通知設定を行う簡単な手順【登録時にすぐにやらないと損】

Lステップを導入しても、通知を受け取る設定をしておかなければ、メッセージが届いたり、フォームに回答されても通知が来ないので気づかない可能性が高いです。

Lステップで起業したい女性
Lステップで起業したい女性
Lステップを導入したのにどう通知が届くのかわかりませんでした。
まこと
まこと
確かに導入するだけでは通知が来ないので初期設定の中でやっておかないといけません。大事なLINEも気づきにくいですし、Lステップに毎回ログインするのも大変ですよね。

そこでこの記事では、Lステップでスマホ連携して通知を受け取るための方法について解説していきます。

スマホでLステップの通知機能を使うメリット2つ

スマホでLステップの通知を受け取る方法として、従来は「受信通知設定」というものがありましたが、今後は廃止する予定になっています。

なので、これから導入する人はLステップの画面左側の下にある「通知機能」を使用することが必要になります。

Lステップで起業したい女性
Lステップで起業したい女性
Lステップの通知機能を使うとどんなメリットがあるの?

まこと
まこと
そうですね!大きく2つのメリットがあるので解説していきますね。

①スマホからすぐに返信ができる

Lステップの通知機能を使うことによっ、スマホからメッセージが受信された時に通知が届きますので、大事なLINEメッセージなどをいただいた時にすぐに気づけます。

逆に連携しないと、わざわざLステップにログインしなければいけないので、PCでLINEを返信するかもしくはスマホのGoogle ChromやSafariなどからLステップにログインして、メッセージの返信などを行わなければいけません。 

また、連携したことによってスマホの普段使っているLINEの画面からでもLステップのLINEメッセージの返信ができるので、PCを開くことができない環境でも気軽に返信でき、とても便利になします。

②グループトークに通知させることが可能

Lステップも一人で運用など全て行なっているのであれば、自分一人だけの通知で大丈夫ですか複数のスタッフやチームなどにおいている場合にはその全ての人や担当のスタッフなどにも通知が届く設定をしなければいけません。

この際にも選んだラインのグループに通知可能なので、グループ内に担当のスタッフなどを入れることによって複数の人がLINEの通知させられます。

なので活用の事例としては 、LINEの返信などの運用はスタッフに任せているといったケースでは、そのスタッフにも通知させることによって、LINEメッセージの返信をスタッフに任せることができるといったメリットがあります。

Lステップとスマホ連携させる方法5ステップ

Lステップとスマホ連携をさせることによって、以下の3つのことをスマホで行うことができるようになります。

  • 新規メッセージを一斉送信(一斉配信)する
  • テンプレートを一斉送信(一斉配信)する
  • 個別返信

ですが、注意しなければいけないのが、スマホ連携はスタッフ追加された人数分行えます。

まこと
まこと
4スタート・スタンダートは1人まで、プロプランは無制限に追加することが可能です。

①Lステップにログインして管理画面を開く

Lステップの管理画面にログインするために、「https://manager.linestep.net/account/login」にアクセスしてユーザーIDとパスワードを入力してログインします。

②マイページのスマートフォン連携をクリックする

Lステップの管理画面の左側のメニューバーの下の方に【マイページ】がありますので、そこをクリックします。

その後、左側のメニューバーから【スマートフォン連携】をクリックし、【連携番号発行】ボタンを押します。

③連携するスマホのLINEアプリで「@linestep」を友だち追加する

 

画面が切り替わり、下部に【LINE連携コード】が表示されますので、こちらのコードを控えておいて、LINEアプリで「@linestep」を友だち追加します。

④@linestepのトーク画面のメニューボタンをクリックしLINE連携コードを入力する

⑤【 ★Lステップ管理用アカウント★】の下部のメニューに「Lステップログイン」という項目が表示されているのでタップします。

その中で【初回認証】画面が表示されたので、ここに発行した【LINE連携コード】を入力することで連携は完了します

Lステップで起業したい女性
Lステップで起業したい女性
外出中などでシナリオ配信などスマホでできないことをやる場合ってどうすればいいの?

まこと
まこと
その場合にはスマホからGoogle ChromeやSafariなどのブラウザでLステップにログインすればPCと同じ画面で操作ができるので私の場合はそうしてしまっています!

スマホでLステップの通知確認できる方法4ステップ

Lステップとスマホを連携させる「通知機能」をどのように設定していくのかを解説していきます。

通知機能を使用することによって、Lステップでのメッセージの受信や回答フォームの回答などの条件を指定して通知を受け取ることができます!

①Lステップの受信通知設定をクリックする

Lステップ管理画面の左メニュー内にある「通知機能」をクリックします。

②通知設定を作成し基本設定を行う

画面右上にある【通知設定を作成】をクリックすると以下の画面になります。

①タイトル・・・通知設定のタイトルを入力
②通知スケジュール・・・常に・15分ごと・1時間ごと・3時間ごと
③タイミング・・・通知のタイミングを設定

以下のように受け取りたい通知を選択していきます。
通知したい機能にチェックすると右側にプレビューが表示されます。
あなたが通知したい項目を設定しましょう。

機能を選択したら、「保存して追加」をクリックしてください。

Lステップで起業したい女性
Lステップで起業したい女性
この通知タイミングの設定としては何を選択しておいた方がいいんですか?

まこと
まこと
Lステップの運用方法にもよりますが、最低限だと「メッセージ」・「回答フォーム」の2点は通知設定しておいた方がいいですね。

まこと
まこと
あとはカレンダーや予約機能など使用している場合には予約されたら通知が欲しいので、その場合には通知設定に追加しておくことをお勧めします
Lステップで起業したい女性
Lステップで起業したい女性
ちなみにメッセージの中の「【】付きメッセージ」は設定しておいた方がいいんですか?

まこと
まこと
これは自動応答の設定などで使用することが多いので、あまり緊急性としては高くないメッセージにはなるので、基本的には通知OFFでチェックを入れなくても大丈夫です

まこと
まこと
通知設定は複数のLINEグループを作成し設定が可能なので、メッセージ受信用・回答フォーム送信通知用などに分けても管理はしやすくなりますので、通知先の設定は⑤を確認してみてください

③通知先を選択します。

【+通知先(LINE Notify)を追加】をクリックし、受信通知させたい連絡先選びます。

④通知送信するトークルームを選択する

そして、通知送信するトークルームを選択して、【同意して連携する】をクリックすれば完了です。

この際にLINEグループで受け取りたい場合には、LINEグループを作成しグループ内に「LINE Notify」のアカウントを追加する必要があります。

まこと
まこと
複数人で運用していたり、一部分をスタッフなどに任せている場合にはLINEグループに通知するように設定を行い、スタッフもグループに追加させるといいです

またLステップのコンサルに関しても聞かれることが多いので、Lステップのコンサルに関しては下記の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
Lステップのコンサルだけでは成果は出ない!?料金の相場と失敗しないコンサルタントの選び方を徹底解説Lステップのコンサルだけでは成果は出ないのか?料金の相場と失敗しないコンサルタントの選び方を徹底解説しています。トータルで関われるコンサルタントを見つけるのが失敗しないポイントなのでぜひ参考にしてみてください。...

スマホでLステップと連携・通知機能の設定まとめ

このようにLステップとLINE公式アカウントを連携しただけでは通知設定やスマホでの操作はすることができないので、「スマホ連携・通知設定」の2点は最初の段階でやっておくことをお勧めします。

また通知設定に関しても最低限の内容で緊急性の高いものだけチェックするのがポイントで、なんでも通知を受け取る設定をしておくと重要度の高い内容を見送ってしまうなどのミスが発生しやすくなります。

なので最低限だと「メッセージ」・「回答フォーム」の2点の通知設定をしてみてくださいね。

 

 

あなたの実績や経験を使って月100万円以上を稼ぐ仕組みを作りませんか?


色々なビジネスをやってきた中でも、
【自分の商品(講座やコンサルティング)を持つ事】
が長期的な安定化&利益率の最大化に繋がります。

そのためには…

  1. 商品のコンセプトを決める
  2. 高額な商品のビジネスモデルを作る
  3. 販売する仕組みを構築する
  4. 集客する


といった4つのステップが必要なんですが、
全ての土台となるのは【売れる商品があるか】
に全てがかかっています。

そこでこの4ステップを解説した
動画講義を含む7大特典を用意しました!!

  1. Amazon9部門1位の「商品設計の教科書」
  2. LINEステップ×個別相談モデル自動構築の教科書
  3. 高成約率セールスファネル
  4. DRMで目標の売上を実現するためのマーケティング設計
  5. Lステップ完全攻略マニュアル
  6. 情報発信ビジネス育成講座
  7. LINEステップ-数値分析改善の方法とポイント


合計で10万円相当の特典を用意したので、
こちらのLINEに追加してGETしてみてください。
無料で7大特典を今すぐ受け取る
(※受け取り後にブロックしても構いませんので、 無料で完全にリスクフリーです)
こちらの記事もおすすめ!