成功するための環境への自己投資!基準値が変わる環境とは

ビジネスをしている中で、成功するためには環境への自己投資が必要と聞いたことある方もいると思います。

私自身も環境に関して一番最初の頃とかはイマイチ重要性に理解していなくて、環境がなくても自分だけで成功できると思っていましたですが、1人だけでは限界があり、そこから1ステップや、2ステップ、上のステージに行くためには環境への自己投資が必要なんです。

そこでこの記事では、自己成長力を高め成功するための環境への自己投資について解説していきます。

成功でき自己成長を高める環境への自己投資

成功するためには、環境への自己投資が必要で、環境へ飛び込んでいく事が自分を成長させるドーピング剤になります。

私も今では環境への重要性を理解していますが、1年前までは誰かがいる環境へ飛び込む勇気がなく、1人でビジネスをやり続けていました。

そうしていくと、それなりに結果を出すことができても、もう一個上のステージであったりとか、価値観や考え方というのは自分1人なので変わることができないのです。

なので、環境へ飛び込みことで自分よりも先を進んでいるようなを方であったり、その人たちの思考や価値観を近くで感じることによって、自分の思考なども変化していき自己成長に繋がっていきます。

一人だけでは自己成長できず成功するのも時間がかかる

なぜ1人だけでは自己成長することができず、ワンランク上のステージに上がることが難しいのかというと、基準値が自分という1人だけだからになります。

例えば…このブログのように毎日書くということが私の基準になっていますが、それも基準値として高いか低いかというのは他の人と比較していかないと分かりません。

なので、多くの方が結果が出ていない成功できていない理由としては、基準値がとても低く、自分の中で当たり前だと思っていることが成功している方からすると基準値としてめちゃくちゃ低いからになります。

それが環境に自己投資することによって、自分の基準値を知ることが出来たりとか、他の方からの影響で基準値をあげることを、そして考え方が変われば行動は変わり、結果も変わっていきます。

居心地のいい環境にいたら成長は止まる

もちろん環境といっても、コミュニティなどに属せば成功できるわけではありません。

なぜなら居心地の良い環境だったりとか、自分より下の人しかいないような環境であれば今の自分に満足してしまうことになります。

例えば年収500万円の人が、周りに500万円以下の人しかいない環境にいればそこで満足してしまいますが、周りが年収1000万円であれば自分もそのステージに上がりたいと努力し、基準値も上がるということです。

自己成長力を高めるにはワンランク上の環境が重要

そのため、自分の基準値、お尻はなく、上の定時に上がるためには自分よりも上の人たちが集まる環境に飛び込んでいく必要があります。先程の年収500万円の例でいくと、自分よりも高い人達であったりとか、自分が目指したいところ、例えば年収1000万円が普通だと思っている人達の環境に行くということです。

もちろん年収1000万の中に年収500万円の自分がいるのでとても居心地としては悪いですし、周りとの話や価値観や基準も大きく変わっています。どこで逃げてしまって居心地のいいところで言ってしまえばそれ以上はなりませんし、そこに対応していく基準を自分も上げていくということです。

環境が変われば基準値や価値観も変わる

環境が変わることによって、記念ちゃ価値観も大きく変わっています、例えばご飯を食べる時の場所であったりとか、将来のことなどの目標設定などを嗜好が異なっている訳です、仮に1人で行っていた場合には、自分の世界かでしか判断ができないですが、周りの人が集まる環境に飛び込むことによって他の人の価値観や思考などに触れることで自分の価値観や基準値も大きく変わっていきます。

例えば年収500万円の時であれば、この会社にずっと居続けて昇級し給料が上がることが基準だと思っていたのが年収1000万円2000であれば会社と副業など個人でも仕事をしているのが基準でそちらで売上を作っていくということも考えているかもしれません。

参考:成功者の真似をするのは間違い!成功の本質を捉える方法

成功者の真似をするのは間違い!成功の本質を捉える方法

自己成長力を高める環境の見つけ方

このように環境に飛び込むことによって、自己成長につながり行動が変わり結果に結びついていきますが、このな環境をどのようにしたら見つけられるのかという部分が疑問だと思います。

探せばいろいろなコミュニティーであったりが見つかりますが、仮に高額な費用を払ったとしても、自分が思っている環境とは違っていたりとか、成長するスピードが遅い環境などといったケースもあります。

なので環境環境といっても自分に合った環境であったりとか、自分が目指していきたいところはどこなのか、そしてそのように育ちが集まる環境というのに飛び込んでいく、そして探して見つけていくことが必要になってきます

居心地が悪いと感じる環境に飛び込んでみる

では、自己成長に繋がる環境を探していく中でも一番意識として持っていかなきゃいけないのは、居心地が悪いと感じる自分よりも上のステージの人達が集まる環境を探すということです。

先程もお伝えした通り、自分と同じやそれ以下の環境であれば成長スピードは遅いので、そんな環境に今いるのであれば抜け出すべきです。

その中でも、コミュニティーであればトップの人の価値観や思考に参加してる人も影響されているので、そもそもトップの人の思考などから自分と合っているかどうかを判断する必要があります。

例えば同じ年収1000万円の人でもタワーマンションに住んでイライラしたのが好きな人もいれば、田舎暮らしてそれをさらに自己投資していきたいと考えている人もいる訳なので、同じ年収であっても思考が違うということです。

なので、自分がどうなっていきたいのかですし、コミュニティであれば自分の尊敬している人や自分が目指しているポジションを既に作られている人がいるような環境が望ましいです。

まとめ

このように成功するためには環境への自己投資が必要で、一人で行なっているでは成長スピードも遅いので、既に自分よりも前に進んでいる人たちからの意見や相談などできるような環境があるといいです。

また先に進んでいる人たちと今の自分では、基準値も価値観も大きく異なっていますが、そのような人たちに追いつくためにも努力をしたり基準値を上げることを指定行くことによって遠い存在がより近く感じられるようになってきます。

なので、成功するためや自己成長が止まっていたり変化を感じられないと思ったら、環境への自己投資を思い切って飛び込んでみてくださいね。

参考;行動することの大切さ!迷わないで行動できる人になる3ステップ

行動することの大切さ!迷わないで行動できる人になる3ステップ

有料動画10本を無料配布中

ABOUTこの記事をかいた人

情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより