メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
ライフスタイル

【現役ノマドが語る】場所を選ばない仕事で自由人になるために意識している5つの事

場所を選ばない仕事って憧れますよね?

いつも同じ会社のデスクの中でカタカタと仕事をするのではなくて、オシャレなカフェや海外のビーチでもネット環境があれば仕事をすることができるなんて夢のようだと思います。

実際に私も数年前までは同じように場所を選ばないで仕事できる人が羨ましいと思っていましたが、今それを叶えることができて普段からカフェで仕事したり、海外に行っても仕事をすることができ、生活することができています。

そんな私が場所を選ばないで仕事をすることができるよになったきっかけと、普段から意識している5つの事をこの記事をお伝えしています。

場所を選ばない仕事なんていくらもある事実

場所を選ばない仕事というのは、実は色々な方法があって、プログラミングやライター、またYouTubeやブロガー、マーケッター、コンサルティングなど、多くの業種で叶えることができるんです。

この中でも共通しているのは、ネットを使って仕事をすることができるという点になります。

例えば・・

飲食業や接客業など場所が指定されているところで行うビジネスであれば、場所を選ばないで仕事をすることというのは他のですが、頭を使って完結できるビジネスモデルであれば場所を選ばずに仕事をすることという可能です。

場所は選ばなくても労働型のビジネスはやるな

このように場所を選ばなくても、仕事のできるビジネスというのは、いくらでもありますが、その中でも労働型のビジネスを押してしまうと、あなたが描いている理想を伝えるをおくることができません。

例えば平日の昼間にカフェなど行くと分かりますが、私なのに、時間も気にせずにポケットパソコン開いてカタカタやっている人もいれば、忙しそうにパソコンをカタカタし、電話などもしたりとかしている人もいます。

場所は選ばないけれども、常に労働していなければいけないという仕事をしてしまうと、自由な時間を使うことができないケースが多いんです。

だから、本当の意味で場所を選ばずに仕事ができるのも、労働型のビジネスではなく蓄積型でその日に何もしなくても収入が入るような仕事をしていく必要があります。

資産構築型のビジネスモデル

私がこのブログでお伝えしている情報発信ビジネスやメルマガを使った仕組みかというのは、まさに資産構築型のビジネスモデルで、これによって私は場所を選ばずに仕事をすることができています。

なぜなら、プログラミングやライターなど、誰かから仕事を受けて行うスタイルであったりとか、記事を書き続けなければいけないという労働型のビジネスだと、資産というのは構築することはできません。

仮に仕事が受けなくなれば、あなたの手元に何も残らないということです。

逆に、ブログやメルマガのように書き続けることによって、それが示唆に変わり、過去の記事であってもアクセスが集まったりとか、メルマガであればステップメールを組むことによって作成したメルマガを自動配信するということができるんです。

なので、日々の行動が蓄積されていくということで、短期的な収益を獲得することは難しいですが、半年や1年、さらに数年単位って言えば、資産型のビジネスを作り上げることができるということです。

実際に私がゼロから情報発信、ビジネスに取りくんで成功した方法については、個人で稼ぐには?独学で月収100万円を稼いだ方法を紹介しますにまとめてあるのでチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
個人で稼ぐには?独学で月収100万円を稼いだ方法を紹介しますこれから会社を辞めて「独立して個人で稼いでいきたい」や副業をやっているけれども、誰かに依頼されて仕事をしているなど個人で稼げていないとい...

私が場所を選ばないで仕事をし続ける中で意識している5つのこと

もちろん私が場所を選ばないで仕事をし続ける中でも意識しているがあります。

この意識がなければ、場所を選ばずに仕事をし続けることってあったりとか、労働型のビジネスをやってしまいがちになってしまうので、仮にこれから場所を選ばないで仕事をしたいという方はこの意識を参考にしてみてください。

1.目先の収益は求めない

記事の冒頭でお話しした通り、場所を選ばないでできる仕事というのは色々ありますが、そのほとんどの場合が労働型のビジネスで、目先の報酬を求めてやってしまいがちです。

例えば・・

ライターさんであれば、誰かから記事を書くことを依頼されて、その記事を書き収益を得ることができますよね。

このように依頼する側と依頼される側があるわけですが、誰が一番儲かるのか、そして労働次第で稼ぐことができているのかというと依頼する側になります。

なので、目先の収益を求めようと思えば、誰かから仕事を受けることが簡単ですが、それは長期的に見た時に、場所を選ばずに仕事をし、自由なライフスタイルを実現することや繋がらないのでオススメはできません。

すぐに実現できなくてもいいので、あなたがこれから始めるのであれば目先の収益ではなくて長期的に、あなたの資産となるようなビジネスを取り組んでいく必要があります。

2.極限まで無駄な事はしない効率化

依頼する側とされる側という話をしていきましたが、依頼する側の思考としては、自分がやらなくても誰かがやってくれるということは依頼して効率化を図っているということになります。

要は全部自分でやろうと思うと限られた時間の中でやり尽くすのは難しいですし、それこそ得意不得意があるので、ブログ記事を書くことが苦手なのに何時間もかけて描くということは非効率だということです。

そのため、私が普段から意識しているのは無駄なことはしないという効率化で、結果に結びつかない事は基本的にはやらないですし、自分に向いてないことであれば誰かに依頼してお願いするということを行なっています。

なので、自分がやることと言うのの優先順位をつけて自分しかできないことを基本的ではやればいいですし、誰でもできることというのは基本的な自分ではやらない、そしてその効率化を図っていくん事を常に意識し続ける必要があります。

3.働き続ける仕組み化

資産型のビジネスという表現を今までして行きましたが、この意味というのは自分が行動しなくても働き続ける仕組み化のことを言っています。

分かりやすく言うと、ユーチューバーなど毎日のように動画を投稿していきますが、昨日親、半年前に投稿した動画というのも、YouTube上に残り、それが再生されていますよね。

要は、過去の動画を見てもらうことによって再生数が増え、それが収益に繋がっていくように、仮にその日に動画を投稿しなくても過去の動画を視聴してくれて、収益が発生するということができている訳です。

なので、単発的な、自分が働き続けなけレバー収益が発生しないというビジネスモデル、日はYouTubeやブログやメルマガでのステップメール構築などといったように1度投稿や作成したものが働き続けるようなビジネスを行っています。

場所を選ばずに仕事できる分、その蓄積された資産が、毎日の収益に結び付くことを目指す必要があるということです。

4.全てをオンライン完結にする

場所を選ばずに仕事するためには、リアルで誰かと会ったり、仕事をしたりと言った、オフラインでの仕事を捨てる必要があります。

今ではズームやSkypeやチャットワーク、LINEなどと言ったようにオンライン上で一対一でやり取りやグループで通話ビデオ通話する環境というのが整っています。

なので、人とわざわざ会うと言うのはご飯を食べたり飲みに行ったりなどということだけで、それ以外のビジネス面で言えば基本的なオンライン化をすることができます。

これがオフラインでなければできない、ビジネスモデルであれば時間や場所に縛られるので、この日にはここにいなければいけないという縛りがあると気軽に海外旅行に行ったりとか、住む場所を変えたりなどすることができなくなります。

実際に転売をしている方などでも、毎日のように仕入れた商品が家に届きますが、そこも全て外注化し自分が家にいなくても商品を仕入れて発送してくれるといった仕組みやオンラインだけのやり取りで関係するというビジネスを組んでいる人もいます。

5.作業効率を求めて作業場所を転々とする

場所を選ばずに仕事をすることができるので、自宅で仕事をしなければいけないという固定概念がなく、モチベーションや作業効率を求めて先程が焦点とすることができます。

特に家の中だけでずっと仕事していくと、集中力が切れてしまうケースも多いので、普段行かないようなカフェで仕事するやコワーキングスペースなどといった集中できる環境を求めて仕事することができるようになります。

なので、場所を選ばないで仕事できるという最大のメリットを生かして、その時に一番集中できる環境を求めて作業をするということを常に意識し、モチベーションのコントロールを行っています。

自宅では仕事ができないという方昼と思うので、そういう方は、自宅では仕事に集中できないは嘘!私が行なっている集中する7つのことをどうぞ。

あわせて読みたい
自宅では仕事に集中できないは嘘!私が行なっている集中する7つのこと自宅では仕事できないからカフェや会社で仕事を終わらせる人も多いとは思いますが、無料で人の目も気にしない自由な空間である自宅こそ最強に仕事...

まとめ

この世に、場所を選ばずに仕事をすることができるというのは、国内外問わず行きたいところに行って、新しい体験や価値観を得ながらも仕事を気軽にし、生活を送ることができます。

特にあの日にあそこに行かなければいけないだというのはストレスになりますし、今の時代全てオンライン化し、ビジネスをする事ができます。

もちろん今会社員であったりとか場所に依存されるようなビジネスをしている方であれば、今すぐにということは難しいかもしれませんが、数年単位で場所を選ばずに仕事が出来るように資産型のビジネスモデルを今のうちからコツコツと始めていくことがおすすめです。

その1歩として、あなたの過去の経験やスキルや実績などを活用した情報発信ビジネスでの仕組みかが一つの選択肢なので、興味のある方は、メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】をチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
メルマガで毎月100万円以上を自動化して稼ぐ方法【まとめ】 メルマガで稼ぐためには読者集客とメルマガ内でのセールスが必要になりますが、最近ではメルマガだけでセールスして稼げている人とい...

追伸:今すぐ「メルマガの仕組み化で売上2倍」に!「8つの動画講座」を無料公開中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。 最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、メルマガだけで自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「8つの動画講義」をプレゼント中です!



【有料級!8つの動画講座の内容】
  1. 弱小が強者に勝つためのたった1つの方法
  2. セールスフローの構築と高成約率のセールス方法
  3. 具体的なセールスメールの全貌
  4. 発信の軸を決めるコンセプト設計
  5. 情報発信でマネタイズする方法
  6. メルマガ集客するための方法
  7. 売れるメルマガのセールスフローの構成
  8. セールスフローを元に売れるメルマガを書く
ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより
こちらの記事もおすすめ!