メルマガアフィリエイトで成約率44%を達成した方法…>>
仕事術

やらないことを考える時間管理術!やらない事を決める2つの手順

何か始める時に何から手をつけようか、ToDoリストを作ったり確認して行動しようと思いますよね。

またその中から優先順位をつけて優先順位が高いタスクから手をつけていくなどもできますし、完了したものを消していくことによぬて達成感も生まれてきます。

やることが明確になる反面、やらなくてもいいことをやってしまうというデメリットもあり、特に限られた時間しかない場合には結果につながる重要なタスクだけ行った方が結果に繋がっていきます。

そのためには「やらないことを考える」ことをする事がオススメで、やらないことを考えることによって結果に繋がるタスクだけを行う仕事術が身につきます。

やらないことを考える時間管理術

やらないことを考える時に、普段の日常の生活の中であれば時間も多くありやろうと思ったことを全てやれる環境にありますが、そうでない場合には限られた時間の中でしか行動をすることができません。

例えば…

海外旅行に一週間行ってる間など普段の生活と同じタスクを行うことはできないので、重要なタスクだけをこなす必要があり、やらなくても成立するタスクを消していく必要があるんです。

もちろん普段の生活の中でも時間は有限なので、結果につながるタスクだけを行動しないことを決めた方がビジネスとして売上アップにも繋がっていきます。

Todoリストにあるもの終わらせる方法は効率が悪い

普段何かを始める時にやらないことを決めて優先順位の高いものだけを行動するという考えよりかは、ToDoリストを作り、やるべきことを書き出すことをすると思います。

ですが、やらないことを考えるという思考を持っているとやるべきことを書き出して、それを淡々とこなしていくことは実は効率が悪かったりします。

限られた、ToDoリストのタスクに対して少しずつ時間を使い、達成していくよりかは、仮に十個あるタスクの場合であれば、そこから売上や結果に繋がるであろう数個のタスクに対して時間をお使いで行った方が結果に結びやすいです。

もちろんToDoリストを作り、やる事を書き出すことはいいことですが、そこで終わり、満足し、全てをこなしていくのではなくて、そこからやらないことを考えて消していき、最も重要なタスクだけをこなしていくことがおすすめです。

タスクの優先を設定してやるべき事だけやる

やらないことを考える思考としては、タスクの優先順位を決めるというよりかは、今あなたにとって最も重要なことを考えて、そこに結びつかないタスクを消していくことです。

また、その中でも日々続けている行動であったりとか、自分以外でもそのタスクをこなすことができるというものに関しては、自分の時間を使うのではなくて、外注化するなどの効率化を図ることに気づきます。

特に多いのが、ビジネスをしていく中で色々なことにチャレンジして収入の柱を複数作ろうと同時進行で行う人もいますが、当時進行で全てがうまくいくというケースは少ないです。

同じ時間でも3分割されてしまえば一つのことに集中して時間を使って行った方がいいですし一つの柱をしっかり作れば、その後からでも二つ目三つ目というように作っていくことができます。

だからこそ今の自分にとって最も重要なことが何かそしてそれを達成する為の優先的なタスクをやらないことを決めて考えることが必要なんです。

もちろん継続ができなければ結果も出すことができないので、継続できない理由とは?3つの意識と叶えたいビジョンをチェックしみてくださいね。

あわせて読みたい
継続できない理由とは?3つの意識と叶えたいビジョン最近コンサル生の方から「作業が継続できないのでどうにかしたい」と相談を受けました。 頭の中では、何を今しないといけないのかは明確に...

やらない事を考えて仕事効率を上げる方法

このようにやらないことを考えることによって、重要なタスクを見つけ出し、そして結果に繋げることができる訳ですが、「どのようにしていらないことをリスト化していくのか」と思いましたよね。

そこでやらないことを考えるための3つのステップが下記になります。

1.目標設定をして実現したい未来を明確にする

やらないことを考える前に、まずあなたが普段ビジネスや仕事などでタスクを書き出して行動を行っていきますが、その先にあるものは、どのような未来を実現したいのかという目標設定になります。

目標設定ができていないと、それを達成するための行動に落とし込めないので、目標もなくただただ行動していくだけになってしまいます。

プロ野球選手になりたいという目標設定をしていたら、毎日野球の練習をしなきゃいけないのに、それも明確でないくて毎日決められた勉強や学校などに通っていては達成もできないです。

なので、1年後や、さらにその先の中でどのような未来を実現したいのかという目標を定めることによって、今行っている行動というのがその目標に対して必要か不必要かということの一つの基準としてする事ができます。

2.達成するためのタスクを書き出していく

現在行っているビジネスや成功となどのタスクがある場合であれば、叶えたいビジョンや目標に対しての行動になっていなければ、やらない選択をした方がいいです。

逆にこれから何かを始めようと考えている場合にはやらないことよりもまずは達成するために何をしなければいけないのかというタスクを書き出す必要があります。

要はこれがあれば達成できるというものを書き出していきましょう。

書き出すことができたら、その中から最も結果に直結しやすい、優先順位を決めて行く必要があるので、例えば十個書き出したらその中からやらなくてもいいことを順番に消していきます。

ただ、やらないという選択をしてもいいですが一つの考え方としては自分がやらなくてもそのタスクを成立させることができる方法があるのかと思うことです。

例えば

SNSでフォローを毎日するなどというタスクがあったとしても、それは外注さんなどに任せれば自分と同じクオリティを出すことができるので、自分でやらなくていいという選択ができます。

やらなくてもいいことを考えることによって、優先的に目標を達成するためのタスクが最終的に残っていくので、達成するためにまずは自分の時間を使っていきましょう。

まとめ

このようにビジネスや仕事などをこなしていく時に、色々なことをやろうと、ToDoリストを作りこなしていきますが、それは逆に無駄な行動をしている可能性が高いということです。

全ての報道に対してちまちま行っていくようなバランスタイプよりかは一つのことに対して、専門性の高い人になった方が価値が高いですし、そのためにはやらないことを考えて目標達成できる重要なタスクだけをこなしていきましょう。

やることを明確にすることができたら、行動が結果に結びついていくので、行動することの大切さ!迷わないで行動できる人になる3ステップをどうぞ。

あわせて読みたい
行動することの大切さ!迷わないで行動できる人になる3ステップ行動することの大切さを理解していますか? 行動する選択によって仕事を辞めるであったり、独立をするなどといった、人生を大きく変える行動も...

追伸:今すぐ「メルマガの仕組み化で売上2倍」に!「5大特典」を配付中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。 最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、メルマガだけで自由を手に入れた私が、今も実践で活用している「悪魔級メルマガノウハウ含む5大特典×3つの動画講義」をプレゼント中です!

【5大特典の内容】
  1. 弱小メルマガで数万リストの発行者をぶち抜いて成約数1位を獲得した全9章に渡る動画教材
  2. メルマガの基礎から実践までを解説した7つの解説動画
  3. 通常1万円→0円で受けることができる個別体験セッション参加権利
  4. Instagramで潜在層のユーザーを集客する約60分に渡るWEBセミナー
  5. ランキング1位を獲得したセールスメールの全貌を丸裸に暴露
ABOUT ME
黒沢 誠
情報発信ビジネスで過去の経験やスキルを発信して価値提供してWinWinな関係性を作ることが大好き。 新卒でブラック企業に就職→約3年で退職→フリーランス→アフィリエイト→情報発信で有料商材の成約数ランキングで何度も1位達成。 普段は近くのカフェでパソコンカタカタとゆるく生活しています。→さらに詳しいプロフィールはこちらより